FC2ブログ
『主食を抜けば糖尿病は良くなる!レシピ集』刊行記念講演会のご報告
こんばんは。

2011年11月27日(日)紀伊国屋梅田本店主催で

『主食を抜けば糖尿病は良くなる!糖質制限食レシピ集』刊行記念講演会in大阪
・後援:東洋経済新報社
・協賛:サラヤ株式会社

を開催いたしました。

広報してから2週間ちょっとしか期間がなくて、おまけに大阪府知事・大阪市長選挙投票日と重なって参加者の入りが心配だったのですが、おかげさまで大盛況でした。(⌒o⌒)v

質疑応答の時間も30分とったので、活発な意見交換がたっぷりできて、大変有意義な会となりました。

講演終了後のサイン会も30人 くらい並んでいただいて、記念写真とか握手とか何だか、芸能人みたいな一日でした。(∵)?


中村整形外科リハビリクリニック(兵庫県川西市)理事長の中村巧先生もスタッフの方と共にご参加いただき、糖質制限食による治療経験をお話しいただきました。

ご自身スポーツばりばりのお医者さんで、糖質制限食の実践者です。

糖質制限食と運動療法による肥満治療に顕著な効果を上げておられます。

治療実績は1400人以上に達しておられます。

中村巧先生、江部康二、板東浩先生の3名が、医学雑誌「治療」の2012年の増刊号に、分担して糖質制限食の原稿を書くことになりました。

第一線の臨床医が購読している医学雑誌なので、医学界への糖質制限食の普及におおいに役立つと思います。 (^^)

板東浩先生は、全国インラインスケート大会で優勝歴数回という第一級のアスリートです。

日本糖尿病学会・認定医・指導医であり、やはりご自身が糖質制限食を実践しておられ、中村巧先生と共にとても心強い私の味方です。 (^_^)

認定音楽療法士、日本音楽療法学会評議員で、ピアノの腕前は全四国音楽コンクールピアノ・エレクトーン部門各第1位という、プロです。

プロ級ではありませんぞ。プロです。('-^*)☆

中村、板東両先生は「糖質制限食+運動療法」をしっかり実践しておられて、タニタ体組成計 <運動不足型>(-_-;) の江部康二とはひと味違います。

見てないのですが、きっと腹筋割れていると思います。

私も運動をもう少ししたいのですが、なかなかままなりません。(*- -)(*_ _)



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
月検診のご報告、11月。
今日は、検診日。
そして、江部先生”黙”認の、
「江部式糖質制限食」の”掟破りの日”。(笑)

普段は、スーパーでやっているので、
お米、麺類、パスタ・・・、一切口にしません。
5月24日以来だから、満6か月になります。
おかげで、ヘモグロビン5台を維持。

今日の検診は、町の特定検診と一緒なので、
いつもの検査結果は出ていません。

それでも、胸部レントゲンの結果は異常なし。
心電図も平常は異常なし、
ただし、運動後、不整脈が。

それほど、運動をするのが嫌い(笑)。
先生も笑ってました。
ばればれ。

血圧も80~120で、ばっちり!

2006年に少し通って、中断。
2010年、9月にふたたび、通院開始。
先生が往時の記録を見て、
感慨深げに、

「6、7年前の三島さんを知っている人が
今の三島さんを見ても気がつかず、
通り過ぎるでしょうね。」

当時の体重83KG、BMI30…。
現在、60K弱、BMI20弱と、激減。

またおっしゃるには、
「あのままだったら、5年後にはベッドの人だったかもしれないが、
今の努力を続けたら、10年後もバリバリ働けますよ。」とも。

「順調です。この調子で、(糖質制限食を)頑張りましょう。」

有り難いお言葉でした。
2011/11/28(Mon) 18:48 | URL | 三島  | 【編集
スポーツばりばりのお医者さん
>スポーツばりばりのお医者さん

うれしいなぁ。江部先生の存在も有り難いですが、運動好きのワタシとしては、アスリートのお医者さんが勧める糖質制限食のメリットもぜひ伺いたいです。

糖質制限食は実際多くのボディビルダーが実践してますし、炭水化物摂取を下げてタンパク質を適切に増やすのが、筋力はつけつつ、体脂肪を落とすのが近道だから・・・

大阪の講演会まで伺えば良かったと後悔してますよ、悔しいったら、ありゃしない!

アスリートに役立つ糖質制限食の本か、セミナーは期待できないでしょうか?

ぜひご検討くださいませ。
2011/11/28(Mon) 20:19 | URL | 初心者クライマーのおまつ | 【編集
こんばんわ
こんばんわ、講演会お疲れ様でした。
熊本でも、講演会があれば行けるのですが・・・気長にまっております。

お忙しのに、また質問になりますが
スーパー糖質制限食を初めて丸2ヶ月ですが、本日も、主治医のところで、血糖値を測定したのですが、空腹時血糖値が175mg/dlと高めの値でした。
10・17   150(空腹時)
11・05   187(空腹時)
11・14   177(食後3H)
11・28   175(空腹時)
上記のような推移です、A1cは、糖質制限開始時14%から7%と確実に下がってます。
ほぼ毎日、糖質制限食OK意外のものは食べていないつもりですが・・・ほとんどが野菜・大豆・魚介類・卵料理です、味もOK食品を使ってます。

気になるのが、毎日、服用する薬ですが、
ツムラ74 チョウイジョウトウキトウ 2,5g
マグミット錠 330mg
ソレルモンSR37,5mg
トロキシンOH234 100mg
たまにロキソニン錠60mg
セフゾン 100mg
以上の薬を服用してますが、血糖値に影響あるものは、ありますでしょうか?

日々の食生活、アルコール生活、各一品ずつの成分表示等を見直しをしましたが、血糖値上昇の原因が、わかりませんので、大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

余談ですが、明後日より中学生の息子が京都市内に修学旅行です、自由時間に高雄病院を見てこいと、話しましたが、どうなるものか?・・・
2011/11/28(Mon) 23:24 | URL | ひごまる | 【編集
はじめまして
糖尿ではないですが、糖質制限をはじめた25歳女です。
現在身長が160cmで体重40~42kg程度です。

長年過食嘔吐癖があり、今年の春に、ついに体重が30kgをきりそうになり、
もういい歳だからこのままではいけないと一念発起し、食事をするようにしました。
その甲斐あって半年で10kgほど体重が増えたのですが・・
さすがに急激に増えすぎなのではと、色々調べて、体重を安定させるために糖質制限にたどり着きました。
今ではじめてみて一週間ほどです。

体重を計測して、思いの外増えていたらまた過食嘔吐に戻ってしまいそうで、
体重計には極力乗らないようにしているのですが、
摂食障害で身体がおかしくなってる人間でも、糖質制限で太ったりしないのでしょうか?
自分的にはもうこれ以上太るのは嫌なのですが・・

ただ、身体の具合は良好です。
固形物をとらずに水分ばかりとっていたせいで夏でもガタガタしていたのですが、
まだはじめて少ししか経過していないのに、
この季節に身体がポカポカしているし、
70台だった血圧が100くらいまで上がりました。

あと、汗をよくかくようになりました。
(これは糖質制限と関係があるんですかね?お風呂に入ってもかかないくらいだったのが、
ここ最近寝ているだけでだっくだっくに汗をかいてます

もう吐きたくないから、なにより食事できるようになったのが嬉しいし、
糖質制限を続けていきたいのですが、最初の疑問だけが気になります。
2011/11/29(Tue) 04:17 | URL | なみこ | 【編集
癌との関連
以下のようなサイトがありました。
2004年から癌治療で糖質制限を行ってきたようです。

■あさひ内科クリニック■お知らせのページ■
http://e.oisyasan.ne.jp/asahi-cl/topics/can.html

「2004年以降、演題のような癌治療仮説を立てて診療を行ってきた成果をご紹介したいと思います」
2011/11/29(Tue) 04:27 | URL | あき | 【編集
毎日が戦いです
中村巧先生板東浩先生の名前ははじめてききました。すごい前進のように感じました。みんなで盛り上がって行きましょう。
2011/11/29(Tue) 09:03 | URL | ちえ | 【編集
血糖値検査の前の糖質摂取
いつも拝見させていただいています。

先生の著書を拝見させていただき、2年前から
糖質制限を始めました。

それから4カ月くらいたって糖質制限を薦めている病院に行き検査を受けました。

血糖値は

糖負荷前が77
糖負荷30分が127
糖負荷60分が186
糖負荷120分が196

でした。
遺伝的な要素も多いと言われたのと糖質制限の
効果を実感していたので、それからも完全糖質制限食にして調子良く過ごしてきました。

一年が経ち、再び測定すると
糖負荷前80
糖負荷30分後104
糖負荷60分後210
糖負荷120分後125

という数値が出ました。

お医者さんが言うには改善はしているが60分後の値が基準値を超えているとのことでした。

自分でもかなり体の調子がいいし、なぜこんなに数値の乱高下があるのか分からないまま何か

腑に落ちないままでした。

ちなみにHB-A1cは4.5でした。

そして最近の先生のホームページを見ていたら測定の前の三日間は、糖質をとる事、との記述が

あったのでビックリしました。

病院側からは全く何の説明も、指導も受けていなかったので。

素人考えで申し訳ないのですが、

一年間完全糖質制限食をきちんと実施していきなりブドウ糖を体内に注射されたら、

血糖値はかなり乱高下するのではないかなぁと。

自分の考え方に問題があるのか分からなかったのでメールをさせていただきました。

先生のおかげで本当に体の調子が良くなり感謝しています。
2011/11/29(Tue) 11:33 | URL | やま | 【編集
私も摂食障害です
なみこさんのコメントを見て、私も初めての書き込みです。

私も同じです。
油抜き・野菜のみなどの過激なダイエットをしては、ストレスが爆発して過食嘔吐、の繰り返し。
現在BMIは17と痩せ型ですが、体脂肪は24もあります。
太るのも怖い。けれどこのままじゃいけないと思い、健康を取り戻したくていろいろ検索した結果、
こちらに出会ました。
油も肉も恐れず取れるようになり、体が軽いです。

あのままの食生活をしていたら、体が悲鳴を上げていたと思います。
糖質制限食が、私達の様な摂食障害にも効果的であれば、本当にたくさんの方が救われるんじゃないかと思います。

私も、ななみさんと同じような疑問です。
元々、痩せ型で糖尿病でもないタイプが、低糖質食を続けて、体重は増えたりしないのでしょうか?
おそらく、摂食障害の方はそこが一番怖くて、健康的な食事に戻したくても体が受け付けなくなってしまってるんだと思います。
私としては、体重はキープしたまま体脂肪だけ減らしたいと思っています。

ご病気の方からすると不躾な質問かもしれませんが、よろしくお願い致します。
2011/11/29(Tue) 13:14 | URL | maa | 【編集
ありがとうございます
いつも大変勉強になるアドバイスをいただけて本当に恐縮しております。

糖質摂取は基準内なのに、ここ数日間FBS120台と上がっていて、
しかも朝のむくみが気になっていました。
(もしかして生理が近い時期だからかも知れませんが)

血漿アルドステロン量を採って欲しいと夫に頼んでみましたが
「糖質不足でバランスが崩れているのだろう。糖質制限やめたら?」でおしまい、
血清Cペプチドも「あんまり意味ない」として項目追加して貰えませんでした。
しかし負けずにしつこく言ってみます。

茨城県にも高雄病院さんのような医療機関があればなあ…つくづく思います。

2011/11/29(Tue) 13:18 | URL | こきち | 【編集
Re: 月検診のご報告、11月。
三島 さん。

別人キープですね。

ドクターも、糖質制限食OKとなったのですね。
2011/11/29(Tue) 13:53 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: スポーツばりばりのお医者さん
初心者クライマーのおまつ さん。

「アスリートに役立つ糖質制限食の本か、セミナーは期待できないでしょうか?」

板東先生、中村先生に相談してみます。
2011/11/29(Tue) 13:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: こんばんわ
ひごまる さん。

HbA1c14%→7%
良かったです。

薬は、得に問題ないと思います。

基礎分泌のインスリンが少ないかもしれませんね。

早朝空腹時のインスリンを調べてみましょう。
2011/11/29(Tue) 14:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限と生理の関係について
匿名希望の綾さん。

43kgはやせすぎです。
そのため生理が止まっていると思います。
糖質制限食で脂質・タンパク質は充分量摂取して必要充分カロリーをとり、
まず46kgを回復してください。
2011/11/29(Tue) 15:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: はじめまして
なみこ さん。

46~47kgは、あったほうがいいです。

糖質制限食で脂質・タンパク質は充分量、摂取していると、
肥満は解消しますし、やせすぎはちょうど良い体重を回復します。
2011/11/29(Tue) 15:33 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 癌との関連
あき さん。

情報ありがとうございます。

あさひ内科クリニックの、
新井圭輔 先生は京大医学部の私の後輩で、一度お手紙をいただきました。
2011/11/29(Tue) 15:57 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 血糖値検査の前の糖質摂取
やま さん。

拙著のご購入ありがとうございます。

ブドウ糖負荷試験は、境界型から正常型に、改善していますよ。

血糖値上昇のピークも120分だったのが、60分になっています。
これも良い傾向です。

糖負荷120分後125
というのは正常人ですね。

「そして最近の先生のホームページを見ていたら測定の前の三日間は、糖質をとる事、との記述が
あったのでビックリしました。」
これは教科書的にはそうなのですが、糖質制限食中は、わざわざ糖質を食べなくても
いいと思います。
2011/11/29(Tue) 16:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 私も摂食障害です
maa さん。

BMI:18
はあったほうがいいと思います。

糖質制限食で常に脂肪が燃えています。
脂質・タンパク質はしっかり摂取しても、食事中も脂肪が燃えています。

糖質制限食で、肥満が改善し、やせすぎは適正体重に回復します。
適正体重に回復したときは、体脂肪率は減っていると思いますよ。
2011/11/29(Tue) 16:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます!
先生、お忙しい中ありがとうございます。

糖質制限食が、あらゆる病気・疾患の改善につながる可能性があるのではないかと思っております。
糖尿病ではないのでコメント躊躇していましたが、希望の持てるお返事を頂けたので
制限食を続けて行く勇気が持てました。
1日でも早く摂食窓外を克服し、健康を取り戻したいと思います!
2011/11/29(Tue) 17:55 | URL | maa | 【編集
ありがとう
お忙しいのにご返事ありがとうございました。

実は同じ質問を検査を受けた病院に電話で問い合わせたところ折り返し担当の医師から

連絡するとのことだったのですが、連絡がこなくて。

再度電話するのも気が引けたものですから本当にご返事いただいてうれしかったです。

糖質制限を始めて一番驚いたのは、感情の起伏が本当に少なくなったことです。

宮本輝さんの本が好きでそのご縁で先生の本に出会えた事で本当に自分の生き方が変わりました。

本当に感謝しています。
2011/11/29(Tue) 21:08 | URL | やま | 【編集
なるほど
先生、お忙しい中回答ありがとうございました。
やはり、増えてしまいますか・・

体重が増えるのはまだ怖いんですが、体調が良くなったのでこのまま続けていきます!
消化機能がおかしくなってて、ちょっと食事をしただけで妊婦みたいにお腹が膨れていたのが、
ここ数日、夜に脂ののった魚を食べても翌朝空腹感があって驚いています。
あと、どこもかしこもガサガサだった肌が最近モチモチつやつやしています。
この調子で身体が正常になっていけば嬉しいです。
2011/11/30(Wed) 08:41 | URL | なみこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可