FC2ブログ
糖質制限食OKを標榜するパンやお菓子は本当に大丈夫?
【11/10/30 高安
いつも先生のブログで勉強させて頂いております。高安と申します。
さて、最近、いろいろなメーカーさんが糖質制限食のパンなど販売されています。
Googleの広告を出している店のものをいくつか買ってみたのですが、どうも記載されている糖質の量と血糖値の上がり方が違います。
自己測定機なので、先生も書かれておられましたように、多少の誤差はあるのでしょうけれど、食べる度に計算よりも上がるのはどうにも納得がいきません。
これらは、ちゃんと血糖値を計って作られているのでしょうか。
他の読者の方は、このような経験はありませんでしょうか?
先生にお聞きするようなことではないのですが、どうも疑念が消えないのでコメント入れさせて頂きました。】


こんにちは。

2011年10月30日に高安さんから、上記コメントをいただきました。

すでに、コメント欄で回答したのですが、糖尿人にとって結構、大事な問題なので記事にすることとしました。

パン、ケーキ、アイスクリーム、サンドイッチ、お好み焼き、チョコレート・・・
ハンバーグ、カレー、ビーフシチュー、ソース、ポン酢、和風つゆ・・・

現在、とても豊富な糖質制限OK食品がラインアップされていて心強い限りです。

まず私が直接監修している、

糖質制限ドットコム http://www.toushitsuseigen.com/

は大丈夫です。

私自身の人体実験も含めて、成分表示通りで間違いないです。

大柳珠美管理栄養士監修の

ニューズシェフ糖質制限キッチン http://www.toushitsu-kitchen.com/

も、大丈夫です。

NPOリボーン賛助会員の

モンルパ http://mon-repas.jp/

もOKです。

モンルパのオーナーの柿野久美子さんは、私と同様、ご自身が糖尿人であり、やはり人体実験で血糖上昇なしを確認しておられるので安心です。

それ以外の企業に関しては、私もすべて把握できている訳ではないので、よくわかりません。

ただ残念ながら、糖質表示が過小の商品もあることは間違いないようです。

私自身も、友人に頼んで某メーカーのケーキを取り寄せて人体実験してみたところ、糖質表示量の、2・5倍くらい血糖値上昇がみられました。

普通のケーキよりはましですが、やはりこれではフェアではなく、如何なものかと思います。

また、あらてつさんに何ヶ所かのふすまパンと糖質制限パンの実験台にされましたが、こちらも同じく表示してある糖質量よりも大きな血糖値の上昇が見られました。

血糖自己測定器を持っている人は、自分で確かめた方が無難です。

血糖自己測定器を持っていない人は、ドラッグストアで尿糖試験紙を購入して、食後1時間程度の尿糖を測定してみましょう。

もし尿糖陽性なら、血糖値が180mgを超えた可能性が高いです。



江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖質制限食
こんにちは。最近 息子が低血糖症と診断され 糖質制限をしています。食事療法をはじめて三週間くらいですが 最近 食欲不振であまり食べたがりませんあまり 料理が得意ではない私がつくるものは やはり似たり寄ったりで 飽きてくるんですね~ 一緒に糖質制限している私も なんだか最近 同じような物ばかり食べてる感じですから…
そこで、 糖質ゼロとか 砂糖 小麦粉は使ってないもの と歌ってある食材は救いの神なのです。で、取り寄せて使ってみています!たしかに糖質ゼロより 少しは糖質ありますが限りなく少ないです…みたいなほうが、食べやすいんですよね~ うちは糖尿病ではないので 食欲なくなるよりは 少し糖質があっても きちんと食べるをめざすほうがいいのかなぁ…と思ってるのですが…

そんなに 血糖値があがるのですね?今 うちの息子は体調が悪く学校にいけてない状態なので 早く改善するためには厳しく食事制限したほうがいいのでしょうが… 長く続けなくてはいけないことを考えると 悩んでしまいます。
2011/11/09(Wed) 14:06 | URL | タムユキ | 【編集
レシピ集が届きました
今日のお昼はレシピ集に載っていた「小松菜のナムル」と「豆腐とあじのカレーソテー」をおいしくいただきました。

お昼からぜいたくだなぁ、前はワカメうどんだったのに…。

サラダの糸寒天がとってもおしゃれだったので、これから買いに行きま~す。
2011/11/09(Wed) 14:34 | URL | あんり | 【編集
食材のご指導♪
ありがとうございます。食生活で非常に困っていたので、助かります。
2011/11/09(Wed) 18:15 | URL | DJニューエラ | 【編集
失敗学番外「失敗は伝わらない」
 先日「失敗学」のお話が出ました。

これは今回の大津波でも言われていることです。
いわく「失敗は伝わらない」
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w&feature=player_embedded

 わかっていても行動がともなわないのですね。
糖質制限も同じだとおもいました。
2011/11/09(Wed) 23:39 | URL | Mdayon | 【編集
2012年は玉石混交の年?
『糖質制限食』が2012年はキーワードになるのでしょうか?その代わりに、エセ糖質制限食も出回るのでしょう・・・

なんだか複雑な心境になりますね。

残念ながら現状「糖質制限食」は日本の医学界からも異端視されているし、トクホのような制度も存在しないし・・・

「糖質制限食」と言う名前だけを使う悪質業者がいても、誰も取り締まることができないわけです。

だから、当面は江部先生がお勧めのお店で購入するか、江部先生の本のレシピに従うしか無いと思います。

料理に詳しい方は、ご自分で糖質量の計算をして調理も出来るでしょうが・・・

命がけの実験をするぐらいなら、アドバイスに従う方が確実ですよ・・・

ワタシは糖尿病ではなく、低血糖症に悩む者ですが、うっかり糖質が高いモノを食べただけで、ひどい頭痛に襲われます。

気がついてからプロテインシェークとかを飲んでも遅いんです。飲まないよりマシですが、1-2時間は何もできなくなります。

今日も久しぶりに酷い発作に襲われました。

ですので、くれぐれも自己流の糖質制限食や、怪しい業者の糖質制限食食品は止めた方がいいと思います。

ワタシは酷い発作と頭痛程度で済みますが、重度の糖尿病の方は、深刻な事態を引き起こしかねないし・・・

こんな心配をするより、早く日本の医学界や厚生労働省が「糖質制限食」を糖尿病・低血糖症治療食と認めてくれて、制度を固めて欲しいところなのですが・・・

神に祈っても仕方ないので、当面は江部先生の著書を頼りに努力をしてみます・・・
2011/11/10(Thu) 00:12 | URL | 初心者クライマーのおまつ | 【編集
現代人と穀物
江部先生、「ダイアモンドオンライン」に掲載されていた先生のコラムを拝見しました。私自身も三十路に入り食生活を見直す毎日を送っているのですが、主食を抜くということについてご質問があります。

コラムにて先生は、「人類の本来の主食は穀物ではない」ということを繰り返し述べられてますが、この「人類」や「現代人」という定義についてもう少し詳しく教えて頂ければと思います。

というのも、人類は、過去の長い歴史を遡っても、それぞれの住環境や地域において多種多様の食生活が営まれていたと思います。例えば、パプアニューギニアのジャングルに住む人々と北欧の大地に住む人々は、それぞれの住環境で手に入る食物を摂取していたと思われます。その点に鑑みたとしても、先生は、「人類」をひとくくりにまとめた上で穀物はそもそも主食ではない、ということをおっしゃっているのでしょうか? それとも先生がおっしゃっているのはあくまで日本人のケースに限定されているのでしょうか?

宜しくお願いします!
2011/11/10(Thu) 03:26 | URL | つよ | 【編集
ありがとうございました
江部先生、以前にコメントにお返事頂いていたのに、改めて本文で取り上げて頂き、本当にありがとうございます。
先生も「糖質制限」ケーキを召し上がられて血糖値が上昇したご経験をお持ちなんですね。
悪質な業者が早く淘汰されることを願っています。
先生、年末に向けてますますご多忙になられることかと存じますが、お身体くれぐれもご自愛くださいませ。
失礼致します。
2011/11/10(Thu) 18:50 | URL | 高安 | 【編集
Re: 現代人と穀物
つよ さん。

人類がチンパンジーと別れたのが、700万年前です。
それ以後、7属23種の人類が生まれては消えていきました。
現在残っているのは、約20万年前にアフリカで誕生した我々ホモサピエンスだけです。

ともあれ、7属23種の人類は、仰有るとおり、多種多様の食生活だったと思います。
一方、皆共通して狩猟・採集が生業だったことは間違いありません。

従いまして、穀物が主食となったのは、あくまでも1万年前の農耕開始以後ということも
間違いのない事実と思います。
2011/11/10(Thu) 21:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
主要なモノは手作りしています
私の場合はパン・ケーキを手作りしています。普通のパンよりは短時間で出来る為、空いた時間を有効活用しています。
糖質制限を始めた頃は、おかずだけ食べるみたいな食生活でしたが、今は中身は糖質制限でも家族と同じメニューを食べています。
食材は、ナショナルブランドの糖質の少ないモノと、糖質制限ドットコムをうまく活用しています。
2011/11/10(Thu) 22:07 | URL | 摂津のエクレア | 【編集
安心しました
小樽フッシャーマンズキッチンは大丈夫とのことで大変安心しました。
小樽フッシャーマンズキッチンにふすまパンを納入されているリボンさんも大丈夫ってことですよね(^^)
2011/11/10(Thu) 23:58 | URL | しょーこ | 【編集
Re: 安心しました
しょーこ さん。

ものによることがあります。
リボン食品については、よくわかりません。
2011/11/11(Fri) 15:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可