FC2ブログ
スーパー糖質制限食実践、足かけ10年の糖尿人江部康二の検査データ
こんにちは。

2002年に糖尿病が発覚していらい、スーパー糖質制限食を実践している江部康二です。

食事は朝食抜きで、昼と夕の2回です。

以下は2011年11月4日、朝9時、空腹時の検査結果です。


空腹時採血血糖値103mg(110未満70以上) 
HbA1c:5.3%(5.8未満)
ケトン体:1187μM/L(26~122) 糖質制限食中は生理的で正常値
尿酸:3.3mg/dl(3.4~7.0)
TC:238mg/dl(150~219)
TG:39mg/dl(50~149)
HDL-C:123mg/dl(40~98)
LDL-C:107mg/dl(140未満)
BUN:17.1mg/dl(8~20)
クレアチニン:0.63mg/dl(0.6~1.1)
IRI:2.8(3~15μU/ml)
γGTP:33IU/L(48以下)
GOT:24IU/L(9~38)
GPT:22IU/L(5~39)
アルブミン:4.8g/dl(3.8~5.3)

尿蛋白:陰性
尿糖:陰性
尿中アセトン体:陰性


空腹時血糖値103mgは私にしてはいい方です。

IRI2.8μUと低めで、基礎分泌インスリンがやや不足気味なので、前の日に餃子とか食べると翌朝空腹時血糖値が110~120mgくらいになります。

HbA1cは5.1~5.5%くらいを行ったり来たりしています。

はっきり言って、5.5%の時は身に覚えがあります。(=_=;) 

それで気合いを入れると、次は5.1%とかになります。

ケトン体は1187μM と基準値よりはるかに高値ですが、心筋・骨格筋をはじめ全身の細胞がケトン体をしっかり効率よく利用していて、腎臓の再吸収も良好なので、尿中アセトン体は陰性です。

尿酸は3.3mgと低いくらいですが、これは体質と思います。

一日のタンパク質摂取量は130~140gくらいと、普通人よりかなり大量のタンパク質を摂取してます。

体重あたり2.4gのタンパク質ですね。それでも尿酸は低めですし、腎機能に何の問題もありません。

脂質もかなりの量(110g/日)食べていますが中性脂肪は39mgです。

糖質は1日に40g足らずです。

TCは238mg、HDL-Cは123mg、LDL-Cは107mg

コレステロールに関しては、HDL-コレステロールが多いのが目立ちます。

糖質制限食でHDL-Cが増加しますが程度には個人差があります。

総コレステロールは、2007年ガイドラインの評価基準から外されています。

中性脂肪が少なくて、HDL-Cが多いので、真の悪玉の小粒子LDL-Cや酸化LDL-Cは少ないと考えられ安心です。

なお、お酒は、糖質ゼロ発泡酒、焼酎の水割り、赤ワインを毎日、適宜、適量??飲んでいます。( ̄_ ̄|||)

肝機能は幸い正常です。 (^^)



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
初めましてヒサシと申します。

3年前に2型を患い現在の36歳に至ります。
ひょんなことから先生の本に出会い、2週間前からスーパー糖質制限を始めています。

元々、夕飯で炭水化物は抜いていたからか、体重の落ちが少ないです。
現在1.5kgほどしか落ちてません。
これは正常なのでしょうか?

また先生は1日の糖質摂取が40gとのことですがどういったものから取っているのですか?
普通の成人男性が1日に糖質を摂取する量はどのくらいなのでしょうか?

質問ばかりですいません。

これからもお体に気をつけてブログを更新してください。
2011/11/08(Tue) 19:47 | URL | ヒサシ | 【編集
ヘモグロビンA1c値
5%台前半が出るように、頑張ります。ゲコでお酒は飲めませんが、甘党の麺好きだったので、糖質を削るのが目標です。
2011/11/08(Tue) 21:43 | URL | DJニューエラ | 【編集
人類誕生の起源
江部先生
早速ご回答頂き、有難うございました。
先生の指導をもとに継続し、経過を見たいと思います。
また何かイベントがあれば御報告致します。

ところで、一つ気になったことがあります。
先生の以前の御著書では、糖質制限食からみた人類誕生の起源を400万年前とされていたと思いますが、最近では700万年前と記述されています。
何か変更されるに至った経緯がありますか。

簡単に調べたところ、
700万年前 サヘラントロプス・チャデンシス
400万年前 アウストラロピテクス
という単語が拾えました。

われわれの祖先が、類人猿、人類種、ヒト(人種)と進化、拡散していくなかでそれぞれの環境(気温:寒冷・温暖・熱帯、土地柄:平原・山岳・水辺・海沿い、・・)で何を主たる食料としていたか、また肉食の開始、魚介類の採取の時期やそれぞれの食性に応じた人体のエネルギー代謝システムの変遷などパラメータが尽きませんが、糖質制限食からみても密接に関連する興味深いテーマだと思います。おそらくまだまだ解明されていない点も多いでしょうし、諸説あるのだと思われます。

周りの人間に糖質制限食を啓発する際に、食性からみた人類の起源が400万年か700万年かでそれほど大きな影響があるわけではないと思いますが、少し気になりました。
2011/11/08(Tue) 21:50 | URL | 白いシャチ | 【編集
Re: タイトルなし
ヒサシ さん。

拙著のご購入ありがとうございます。
2週間で1.5kgは、個人差がありますので、そんなものと思います。
階段状に、その人の調度よい体重に落ち着いていきます。

スーパー糖質制限食の糖質は、ほとんどが野菜分です。

通常のカロリー制限食で糖質ありなら、1800kcal/日として、糖質が230~270g/日です。
2011/11/09(Wed) 13:57 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 人類誕生の起源
白いシャチ さん。

いろいろな説があり、いろいろ調べたのですが、
人類がチンパンジーと別れたのが、約700万年前というとりあえずの結論に達しました。

そして、人類の主食が何であったかは諸説あるところですが、
農耕前は穀物が主食でなかったことは確実です。

さらに農耕前は、生業が狩猟・採集以外にはなかったと思います。
これらのことを基本にして、400万年前から700万年前という変更を含めて再考しました。
2011/11/09(Wed) 23:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生

はじめまして。
2型糖尿病歴8年の40台の者です。
発覚当初からヒューマログミックス25を朝と夕の食前に2回打ちしています。
今年の3月からスーパー糖質制限をはじめましたところ、朝夕2回打ちは変わり
ませんが、これまで多いときで朝12単位、夕20単位も打っていましたが、共に
4単位に減らせました。

糖質制限をはじめる前のHbA1cは、

02/16 HbA1c7.8
03/16 HbA1c7.4

でした。
3月中旬から糖質制限を開始してからは、

[5月から2ヶ月に1回の検診]
05/11 HbA1c6.2(糖質制限開始後2ヶ月)
07/06 HbA1c5.3(糖質制限開始後4ヶ月)
09/07 HbA1c5.0(糖質制限開始後6ヶ月)
11/02 HbA1c5.2(糖質制限開始後8ヶ月)

と、糖質制限のお陰で順調に下がってきました。
主治医もビックリしていました。
有り難うございます。
ちなみに、主治医は、アブラが血糖値を上げると普段から言ってるので反対される
のは分かっているので、糖質制限の事は内緒にしています。

体重も、糖質制限開始してからは、58kg近くあったのが今では42~43kgを維持し
ています。
ちなみに、BMIは19.1です。

糖質制限も8ヶ月経ち順調でしたが、最近気になることがあります。
朝・夕の空腹時血糖値も、糖質制限を開始した当初から先月10月中旬まで2ケタの時
もありますが、大体100~110台でした。
ところが、10月下旬から現在では、測る度に130台~140台、高い時で160台です。
しかも、朝食後の血糖値も、以前は食後2時間値も120~130台だったのが、インスリ
ンを4単位打った後も、朝食は食べないか、食べても豆腐の小パック1個ぐらいしか食
べないにもかかわらず、食後2時間血糖値が150~160台にもなります。
今日も、早朝空腹時血糖値が133な上、インスリン4単位打った後、納豆を1パックと
永谷園のインスタントみそ汁「ひるげ~粉末タイプ」(1袋 糖質2.9g)1杯しか食して
ないのに、2時間値の血糖値が177もありました。
昼12時の食前血糖値も169と下がってません。
前日の夕食は、いつものオリーブオイルで炒めた豚肉入りの野菜炒め(もやし100gと
キャベツ葉2枚)と納豆1パックだったり、この7ヶ月間と同じで特に糖質を増やした
わけでもありません。(夕食時のアルコールも糖質ゼロを350mlを2缶飲んでいます♪)
糖質制限を続け、日頃適度に運動もしているので、ここへきて急な血糖値上昇に対して
どうしていのか分かりません。
(11月の検診で、0.2ポイント上昇したのもこれが原因でしょうか)
この状態が続くと、せっかく4単位まで減らしたインスリンの単位を増やした方が良いの
かなと思ってしまいます。それだけは避けたいのですが・・・。
お忙しいところ大変恐縮ですが、お手すきの時にでも何かアドバイスを頂ければ有難いです。
2011/11/10(Thu) 12:41 | URL | ルーク | 【編集
Re: タイトルなし
ルーク さん。

HbA1c5.2%ですので、平均血糖値は105mgですので、
このまま経過をみられては如何でしょう。

あと主治医と相談されて、早朝空腹時のCペプタイドを測定して、内因性のインスリン分泌能が
どのくらいか検査されては如何でしょう。
2011/11/10(Thu) 21:23 | URL | ドクター江部 | 【編集
朝食
2年前に1型糖尿病を発症した者です。

先生は朝食抜きとの事。
「朝食を抜くと健康になる」等の書籍もあるくらいですが、私も発症前から朝食抜きでした。
その方が一日の調子が良かったくらいです。

一型を発症してからも朝食はいただいていません。担当医からは決まった時間にインスリンを打つ事を進められますが、朝食抜きに何か問題でもありますでしょうか?

本日の朝の血糖値は98、昼食前が78でした。
いつもこんな感じです。

先生の朝食をいただかない理由も教えて頂けますでしょうか?
2011/11/10(Thu) 22:07 | URL | あやや | 【編集
初めまして、こんばんは。
私は今年20歳になる女です。私は現在看護学校に通っていて、学校の授業で自己血糖測定の授業がありました。そこで自分の血糖値を計ってみると、181mg/dlと高い値が出てしまいました。食後からだいたい2時間は経っていたので、この数字にはとても驚いてしまいました。
私は肥満でもなく(162cm51kg)、家系にも糖尿病はおらず、まさか…という感じでした。
心配になったため先日、病院へ行き糖負荷試験を受けてきました。結果はやはり、悲惨なものでした。以下が私の結果です。

《糖負荷試験》
時間:前→30分→60分→120分
グルコース:52→157→225→192

時間:前→30分→120分
インスリン:1.4→9.1→23.6

《血液検査》
HbA1c:4.7

でした。
他にもインスリン抗体やコレステロール値なども調べましたが、正常範囲内でした。
病院の先生から「インスリンの抵抗性もないし、ちょっと分泌が遅いけど分泌はされているから」と言われ(大丈夫だとは言われていませんが)なんだがもやもやしています。けれど思い当たることはあってここ1、2ヶ月ほど、課題やテストに終われ生活習慣が乱れ、休日に入るとお昼ご飯を食べすぎていた(毎回ではないです)ことがあります。それが今回の結果に繋がったと思っています。

なんとかしようと思い調べていたところ江部先生のもとへたどり着きました。江部先生の考え方にとても納得しています。なので糖質制限を、取り入れ始めてみました。(朝晩主食なし、お昼にご飯を100g)実家で過ごしているので厳密な糖質制限は難しいのですが自分なりにやっていこうかと思っています。
ですが不安もあります…。
私はもう周りのみんなと同じ健常者には戻れないのでしょうか?また糖質制限はずっと続けなければならないのでしょうか?
自分のせいだとわかっていてもやはりちょっと悲しい気持ちがあって…
大変お忙しい中だと思いますがアドバイスをいただけたら有難いです。よろしくお願いします。
2011/11/10(Thu) 22:38 | URL | ばなな | 【編集
Re: 朝食
あやや さん。

34才のとき高雄病院に絶食療法・玄米魚菜食を導入して、
それ以降は、朝食抜きの1日2食です。

朝食抜きで何の問題もありません。
この場合は当然、インスリンは長時間作用型を1回/日、速攻型は2回/日となりますね。

人類は、長い間1日2回の食事でした。
2010年04月13日 (火) のブログ
「糖質制限食と食事の回数といつ食べるか?」をご参照ください。
2011/11/11(Fri) 15:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
ばなな さん。

境界型ですね。

お若いので、糖質制限食で膵臓が休養できて、β細胞が回復する可能性もあります。
でもベースは緩やかでいいので、糖質制限食のほうが無難です。
糖質制限食は人類の健康食ですので。
2011/11/11(Fri) 15:30 | URL | ドクター江部 | 【編集
有り難うございます
江部先生

お忙しいところ、お返事頂き有り難うございます。

Cペプチド(基準値 0.8~2.5)ですが、定期的に測定してもらっており、以下の通りです。

 昨年12月(HA1c=9.6)・・・0.3
 ※Cペプチドの数値が低いので、今年1月にGAD抗体を調べてもらい、結果はLT1.3でした。
 
 今年02月(HA1c=7.8)・・・1.1 ←塩分摂取量を調べるために前日の尿を持参
   07月(HA1c=5.3)・・・0.3
   09月(HA1c=5.0)・・・1.8

糖質制限を始める前の2月の検診のみ早朝空腹時の検診でしたが、その時以外いつも検診は午後2時頃です。
数値が基準値以下だったり基準値範囲内だったりで、一番最近の数値は9月の1.8です。

糖質制限をしてからずっと快調でしたので、10月下旬から血糖値測定をする度に、思いの外高い数値が続くので焦ってしまいました。
しばらく経過を見る事にします。
これからも糖質制限を頑張ります。

有り難うございました。
2011/11/11(Fri) 17:35 | URL | ルーク | 【編集
ありがとうございました。
お忙しい中お返事をしていただき、ありがとうございます。
やはり私は境界型なのですね。ですがまだ膵臓が元気になる可能性があるといっていただけて、安心しました。可能性が0ではないと思うだけでも、心持ちがこんなに違うものなのですね。
江部先生の本もさっそく購入し今読んでいるところです。とても参考になります。そして自己血糖測定器も購入しました。糖質制限を実施して今まで頑張ってくれた膵臓を休ませていきたいと思います。今のうちからしっかり管理をしなければですよね。
アドバイス、本当にありがとうございました。
2011/11/12(Sat) 09:15 | URL | ばなな | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可