FC2ブログ
ベジタリアンと糖質制限食について
おはようございます。

ベジタリアンと糖質制限食について、あいあいさんからコメント・質問をいただきました。


【11/11/03 あいあい
新刊
江部先生
はじめまして。
最近、いろんな偶然が重なり、糖質制限食について知りました。
私は、糖尿人ではありませんが、セラピストをしており、根っからの健康オタクです(笑)

なので、糖尿人向だけでない今回の新刊「主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わるけだけでない」のような本を待ち望んでおりました。 楽しみです。

今現在、私は、メタボでもなく、どちらかというと痩せてる体型で、酒もタバコもコーヒーも飲まないベジタリアン(たまに魚介類は食べます)です。

ほとんど問題の無い健康体なのですが、食に気を使うようになってから、敏感になり、食後のだるさやぐったりする感覚が顕著に感じられ、どうにかならないものかと思っていました。

低血糖症気味なのか、食べてもすぐお腹がすいた気分になったり、食べ続けて過食したり、とにかく何かがオカシイ!と思っていたところへ、糖質制限食という情報が入ってきて、コレだ!って思いました。

痩せていて糖尿人でもない私が、スーパー糖質オフをする必要はないと判断し、夕食だけを抜いてみるプチオフを実行しました。

まだ一週間ですが、お腹いっぱい食べてもだるくなったりしないです!
そして、今までどれだけ過剰な糖質を取っていたのかと考えさせられました。
肉、卵を一切食べないので、ベジタリアンの糖質オフメニューを工夫してます。

そこで、先生に質問なのですが、 今までにベジタリアンの方で糖質オフ食をされていた方はいらっしゃいましたか? (ベジタリアンは糖尿にならないのだろうか?)

また、ベジタリアン食と糖質オフ食の組み合わせは、動物性のたんぱく質や脂質を取らない分、偏りや問題があると思いますか?

先生のご意見や見解などお聞かせ頂けたら嬉しいです。】


あいあいさん。

コメント、ありがとうございます。

「主食をやめると健康になる」

それなりに自信作ですので、きっとお役に立つと思いますよ。 (^^)

まずベジタリアンと糖質制限食ですが、「糖質制限食は肉も魚も食べ放題」というのが売りの一つなので、ベジタリアンで糖質制限食を実践している人は少ないと思います。

ところで、ベジタリアンも糖尿病になります。 (*_*)

実際マクロビオティック実践中に糖尿病発症という人もおられました。

ベジタリアンのなかで、白米や白いパンや菓子パンや清涼飲料水というパターンよりは、玄米や全粒粉のパンとかなら、血糖値が上昇しにくい分、糖尿病予防という観点からは、まだましだとは思います。

例えば欧米の食事のガイドラインには、基本的に全て「穀物を摂取するなら未精製のものとする」という文言が入っていて、日本のガイドラインとは明確に温度差があります。

米国の文献で、白米を摂取する人は玄米摂取の人に比し、糖尿病発症リスクが増加するという報告もあります。

しかし、運動不足の人が大量の炭水化物を摂取する生活が続くならば、例え未精製の穀物でも、糖尿病発症のリスクとなると思います。

さて、完全植物食だと、皆さんのコメントにもありましたように、人体に必要な要素が不足する恐れがあります。

例えば、ビタミンB12、EPA、DHA、タウリンなどは、基本的に動物性食品にしか含まれていません。

また鉄には 肉や魚などの動物性食品に多いヘム鉄と、植物性食品に多い非ヘム鉄があります。

ヘム鉄は吸収率が20~30%ですが、非ヘム鉄では5%に過ぎません。

従って、完全植物食だと、鉄欠乏性貧血になりやすいので注意が必要です。

「玄米菜食+魚貝+鶏肉+卵」は、高雄病院でも1984年から給食に導入しました。

おそらく病院給食に玄米を導入したのは、高雄病院が日本で最初と思います。

現在もアトピーなど糖尿病や肥満以外の患者さんには入院中、供給しています。

幸い、「魚貝+鶏肉+卵」といった動物食品も食べて貰ってましたので、ビタミンB12、EPA、DHA、タウリン、鉄の不足はなく、問題が生じたことは一度もありません。

あいあいさんも、どうしても動物性食品が嫌なら、「ビタミンB12、EPA、DHA、タウリン、鉄」などをサプリで摂取するのが無難です。

せめて魚貝類だけでも、たまにではなく、しっかり毎日摂取されたら、サプリはいらないと思いますが・・・。

「痩せていて糖尿人でもない私が、スーパー糖質オフをする必要はないと判断し、夕食だけを抜いてみるプチオフを実行しました。 まだ一週間ですが、お腹いっぱい食べてもだるくなったりしないです!」

食後だるくなるのは、機能性低血糖の可能性があります。

そうであれば、糖質制限食で改善します。

2011年04月08日 (金)のブログ記事「機能性低血糖症・2011年」もご参照いただけば幸いです。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
おやつに昆布は危険
先日、糖質量の多い順に並べてある栄養成分表で勉強していましたら、海藻では昆布が一番糖質量が多いことに今更ながら気づきました。

実は、私の住んでいる富山県は昆布の消費量が日本一で、おやつに切っただけの昆布(だしにする羅臼昆布などを自分で切る)を食べる習慣があります。食べる量は半端ではありません。好きな人は一度に10cm四方~20cm四方くらい平気で食べます。(おいしいのです)
鍋をすると、鍋の底の昆布も10cm四方6枚くらい全部食べてしまいます。(これは我が家だけか
も)

そこで、「昆布は糖質量が多いので、これからは昆布をなるべく食べないようにしてね」と夫に知らせましたら、「口寂しいときは昆布を食べなさいと医者で指導されているのだ」とのこと。
たしかにカロリーは少ないので、カロリー制限的にはそういう指導になるのでしょうが、危険な指導だと思いました。

多分ほかの地方ではこんなに昆布を食べないので、だしくらいでは問題にはならないのでしょうが、昆布をおやつに常食している糖尿人の方は気をつけてほしいと思います。
2011/11/05(Sat) 10:02 | URL | あんり | 【編集
野菜の効果
江部先生、ラカント飴のご指導ありがとうございました。今後の食生活に役立てます。
さて、ベジタリアンでも糖尿病になるというのが驚きました。僕自信、病院の管理栄養士からは野菜を多めに食べても構わないといわれていますが、糖質制限メニューと比べだら一目瞭然だったからです。また、野菜は火を通すと糖質が上がるので、漬物やサラダにして摂取しています。ところで、卵焼きを焼くと、卵にほんのり甘味が出ますが、これも野菜と同様なんでしょうか?
2011/11/05(Sat) 12:22 | URL | DJニューエラ | 【編集
1型と2型について
いつもお世話になります!先日から気合いを入れ直し徹底的にスーパー糖質制限をして血糖値も落ち着きました。しかし気になる事があります
先ほど仕事から帰宅し血糖値が55だったので、試しに糖質1.8グラムのチョコを1つ食べてどのくらい上がるか実験した所
67まで上がりました。
実は退院の際、主治医に1型か2型か今の時点では不明と言われました
その後三年経ち病院も変わってしまい、今の主治医も多分2型だろうと…はっきりと診断されないままです。以前も話しましたが焼肉や魚などタンパク質を少しでも多く食べると血糖値が上がる事。普段の記録を見てもやはり糖質グラム×5倍上がっているように感じます。1型の場合の糖質制限は1回の食事の糖質は何グラムまでがベストでしょうか?2型だとばかり思い込んでいたので、今までは毎食10グラム摂取していました。しかしタンパク質は気にしなくてそれくらいから血糖値が上がるようになり、今ではすっかり恐ろしくて(笑)ほぼ野菜とおからと少量のチーズや鶏胸肉、豆腐で我慢しています
毎度長文すみません
2011/11/05(Sat) 13:54 | URL | ゆみ | 【編集
タンパク質はホントに大事・・・
ベジタリアンやビーガンは健康食と思われがちですが、実際は動物性食品を摂取しない分、必要な栄養素をサプリなりの手段で得る必要がありますよね。

動物性食品より、サプリが倫理的価値観に適合するものなのか、なんとも私は迷うところですが・・・

人口の30%以上がベジタリアンのインドでも最近は糖尿病が急増しているそうです。

「機能性低血糖症・2011年」の記事、大変参考になりました。私も低血糖で悩んでいたのですが、タンパク質を多めの軽い糖質制限食で、驚くほど改善しました。食後のダルさや、原因不明の頭痛に悩む方には是非糖質制限食を勧めたいです。

ご飯を減らして、質の良いお肉・お魚を必ず食べるだけで、だいぶ違いますので・・・

低血糖の傾向がある人は、医者の指示が無い限りは、断食や超低カロリー食は止めた方が良いと思います。

食後の三時間後には牛乳なり、ゆで卵なりを食べる、必要なタンパク質はキチンと摂取するように気を付けないと、よりダルさや頭痛が酷くなるかと・・・

断食、ベジタリアン、夕食は抜く、超低カロリー食が、健康食として闊歩しているのには、なんとも不安を感じます。

巷で見聞きする情報より、健康に不安を感じたら医師の適切な診断を仰ぐのが一番です。

ただ、医師にも色んな方がいるからこれが難しいところなんですが・・・

そこは江部先生に頑張っていただくしかないですね。ホント頑張っていただきたい・・・
2011/11/05(Sat) 15:40 | URL | 初心者クライマーのおまつ | 【編集
ありがとうございます
江部先生

お忙しい中、ご返答頂きありがとうございます。
詳細なご意見とアドバイスとてもわかりやすかったです。

やはりベジタリアンでも食事内容や糖質の取り方などによっては、糖尿病になるってことですね。。。

アドバイス頂きましたように、ベジタリアンが不足しがちな栄養素や陥りやすい症状など気をつけたいと思います。

また、機能性低血糖をもう少し勉強してみようと思いました。

これからも先生のブログで勉強させて頂きます。本当にありがとうございました。
2011/11/05(Sat) 16:00 | URL | あいあい | 【編集
Re: おやつに昆布は危険
あんり さん。

りしりこんぶ-素干し100g中に、25.1gの糖質ですね。

昆布のだしは、糖質ほとんどなしので心配いりません。
2011/11/05(Sat) 16:03 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 野菜の効果
DJニューエラ さん。

野菜に火を通したら、水分が減る分、100gあたりの糖質含有量は増えますが、
葉野菜ならまず問題ありません。
ゴーヤチャンプルーとか、いためた野菜、私はよく食べますよ。
一方根菜とか、糖質含有量の多い野菜の大量摂取は注意が必要ですね。

卵は糖質はほとんどありませんので、生でも火を通しても問題ないと思います。
2011/11/05(Sat) 16:08 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 1型と2型について
ゆみ さん。

バーンスタイン医師(ご自身が1型糖尿病)は、朝6g、昼12g、夕12gの糖質摂取です。

1型ではタンパク質が血糖値を上昇させるようです。

バーンスタイン医師によれば、1gのタンパク質が1型糖尿人の血糖値を0.94mg上昇させるそうです。

それで計算してみてください。
2011/11/05(Sat) 16:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 毎日100gづつ減少の理由
耕平さん。

体重減少には個人差があります。
糖質制限食による体重減少ですが、5つの利点があります。

①糖質制限食中は追加分泌インスリン(肥満ホルモン)がほとんど出ない。
②糖質制限食中は常に脂肪が燃えている。
③糖質制限食中は肝臓でアミノ酸などから糖新生が行われ、かなりのエネルギーを消費。
④糖質制限食中は高タンパク食なので、特異動的作用(SDA)が増加する。
⑤糖質制限食中はケトン体が尿中や呼気中に排泄される。(これは少量)

少なくとも同一カロリーなら、①②③④⑤の5つの利点により、
糖質制限食のほうがカロリー制限食より体重減少効果が高いのです。
2011/11/05(Sat) 16:25 | URL | ドクター江部 | 【編集
糖質制限効果絶大
江部先生、ご無沙汰しておいます。

先日、血液検査がありましたので、ご報告いたします。

9月1日より、スーパー糖質制限をスタートして2ヶ月を経ち、私自身も、血液の状態が気になっていましたので血液検査を受けてみました。
3ヶ月前の職場での血液検査は・・・最悪の結果
で、即、大病院に呼び出され指導という、苦い・・・過去もありましたし・・・しかし、その結果、江部先生の著書に出会え・糖質制限食にも出会えたので、結果的には良かったんですが。

データ報告  (食後225分)

      8月       11月
血糖値  278mg/dl    106mg/dl 
A1c 14.2% 7.4%
中性脂肪   405 133  
γ-GTP     79 56
ALP     405 282

上記のように改善してきました。他の結果も、ほぼ基準値内におさまっておりました。
やはり、糖質制限の効果は絶大でした。
長年の高血糖状態を、やっと抜け出せそうですが、足など多少気になる症状もあるので糖質制限を継続しながら、検査する予定です。

江部先生の新刊、予約してます。




2011/11/05(Sat) 16:53 | URL | ひごまる | 【編集
江部先生ありがとうございます!
ホークス勝利に酔いしれて浮かれているゆみです(笑)
早速その計算方法で今月頑張ってみます♪
糖質の計算とタンパク質計算と大変ですが、糖質計算もすぐ慣れたし今では頭にバッチリ入っているのでタンパク質も大丈夫ですよね!
楽しく美味しく!です
あ、そうひとつ報告です。またおかげでノボラオール2単位に出来ました!その影響かは不明ですが体重も64?から59?まで来ました!
2011/11/05(Sat) 18:13 | URL | ゆみ | 【編集
私の知人にベジタリアン(チーズ、牛乳、卵は食べます)がおりまして、年は55歳ですが、いつもパンやパスタなどは大量に食べており、太っていました。
そこで半年前に私ので血糖値を計ったら食後1h260もあり本人はパニックになっておりました。
そこで糖質制限食(先生の本)をすすめました。

そしたらなんと半年後にはすっかりやせて
そしてA1cも4.8となったそうです!

おまけに人生の大半を肉、魚なしで過ごしていたのに魚だけは食べるようにしたそうです。
肉はどうしてもだめなようです・・・

ベジタリアンは炭水化物を多くとりがちですので糖尿病になりやすいかもです。

ハーフ?ベジタリアンの彼女に聞かれたのですが、ビタミンB1は肉を食べない場合糖質制限食では何を食べれば日に1.4mgも摂れるのでしょうか?

サプリに頼らなくてはいけないのでしょうか?

何かアドバイス頂ければ有難いです。
2011/11/06(Sun) 15:56 | URL | けい | 【編集
Re: 糖質制限効果絶大
ひごまるさん。

新刊のご予約、ありがとうございます。

血液検査データの順調な改善、良かったですね。
2011/11/06(Sun) 20:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 江部先生ありがとうございます!
ゆみ さん。

ノボラオール2単位に出来ました!→これは素晴らしいです。
インスリンの副作用の心配ゼロです。

体重も64kg→59kg

肥満ホルモン、インスリンの減量がおおいに役だったと思いますよ。
2011/11/06(Sun) 20:30 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
けいさん。

ビタミンB12は、肉類、魚類、乳製品などの動物性食品に多く含まれ、
植物性食品には、ほとんど含まれていません。

しじみ、アサリなどの貝類にビタミンB12が含まれています。
いくら、たらこ、
いわし、サンマ、にしんといった、
いわゆる青魚などにもビタミンB12が豊富に含まれています。
2011/11/06(Sun) 21:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
菜食主義者(ベジタリアン)=炭水化物過多の食生活で境界型糖尿病に
江部先生、みなさん、こんにちは。

以前、一度だけこちらにコメントさせていただいた者です。こちらのブログからの情報は常に活用させていただいております。いつもありがとうございます。

表題のとおり、私は菜食主義者(ベジタリアン)=炭水化物過多の食生活で境界型糖尿病になりました。こちらに原因などを書いておりますので、よろしければご覧ください。↓ (URLをクリックすると同じページが表示されます)

http://ameblo.jp/my-spiritual-journey/theme-10021802715.html

私は在米ですが、糖尿病が疑われた時点で、江部先生の本を地元の日系書店で購入し、勉強しました。現地でも先生の本が手に入り、ありがたかったです。
2011/11/07(Mon) 03:14 | URL | Lotus Flower | 【編集
「脳は糖質しかエネルギーにできない神話」根絶を
実は「脳は糖質しかエネルギーにできない神話」のために、手ひどいリバウンドにはまってしまったおデブです。
週刊新潮・11月10日号に「低糖質ダイエット」でちょっとクサイバカになる!?なる記事が出たということで、本当に悲しい気持ちになりました。また、やせなければならない人が痩せられなくなってしまうからです。

ケトン食に関する理解が進まないと、デブは無くならないと思いす。
現在、52歳。身長は160センチです。実は1か月前まで88キロ体重がありました。10月10日からいわゆるケトン食(炭水化物をできるだけ取らない食事)にして、2週間で5キロおちまして、現在、80キロまで落としました。

3年前にも80キロ超えしてしまい、血圧が180を超えてしまったので、一念発起して、アトキンス流ダイエットをしました。レコーディングダイエットと組み合わせ、半年で63キロまで落ちました。血圧は正常値に戻り、薬がなくても大丈夫になりました。

ところが、その後、仕事が急に忙しくなって、徹夜しなければならなくなった時に、「やっぱ脳には糖質だよ」と炭水化物摂取を始めてしまったのです。それからは再びお腹はすくし、転げ落ちるように、”成長期”へ突入です。

あれよあれよと1年もたたないうちに、体重が逆戻りし、今に至るです。80キロ超えあたりから、結局、血圧の薬をまた飲むようになってしまいました。

やっぱりケトン食ダイエットだと決意をしたのは、薬学部の娘の代謝の教科書を拾い読みしたからです。先生が詳しく解説してくださっている通り、
血液中に糖があるうちは、糖代謝が中心で、なくなると脂肪代謝中心に代わると書いてありました。
つまり、お腹がすかないと、脂肪は減らないということですよね。

世の中の心あるダイエット本には「朝食を抜くとお相撲さんのように太る」とか「血糖値を一定にするためには、ちょこちょこ食べた方がいい」とか書いてありますけど、絶対におかしい。これでは絶対、脂肪代謝にならないですよね。

特に罪なのは、「脳のエネルギーは糖質のみである」、「脂質から作られるケトン体も使われるが20%程度である」という”伝説”です。
コンサルタントという知的稼業に携わるものにとって、「頭が働かない」のは致命傷です。「食べなくちゃだめか」と口にしていました。すると、お腹がすくようになってしまいます。

おデブの場合、炭水化物を食べなければ、1日絶食しても大してお腹はすきません。
まして、ケトン代謝に切り替わっている朝は食べなくてフラフラしたという経験はありません。

逆に炭水化物食だと、必ず眠くなって仕事になりませんが、空腹の方が集中力が増すというのが、今の私の体の状態です。といっても、朝食1食で1日中、空腹感はありませんが。

でも中には”糖質不足”でバカになってしまう人もいるようです。たまたま現在、オフィスで机を並べている、”筋肉オタク”君はその経験者です。「夜中にタイ焼き食べるとすごく仕事ができるようになるんですよ」「炭水化物を食べないとぼーっとしているんですよ。ちょっと食べるだけで、頭がスキっとして、仕事ができるようになりますよね」とか言っています。
彼は40過ぎですが、体脂肪率8%。ぼーっとしてしまった時の食生活は、卵の黄身を食べずに白身だけ食べ、プロテインを飲んでいるような生活です。
いわゆるボディービルダーを目指す食事です。ボディービルダーが短命だということは聞いています。完全な低血糖に陥っていると思うのです。

先生が推奨するケトン食と決定的に違うのは、適度な脂肪も足りない状況だということではないでしょうか。

世の不幸は、ダイエット本、ダイエット方法のサイトが、このようなムキムキマンや、元から痩せている人によって書かれていることにも一因があると思います。
彼らは元々、体脂肪が少ない上、低脂肪食を実践しているので、低血糖に陥りやすい気がするのです。だから、実際に炭水化物抜きの食事でぼーっとしてしまった経験があるのではないでしょうか。糖質+ケトン体不足になってしまえば、頭は働かないと思うのですが、いかがでしょう。

私のように体脂肪48%の人間と、8%の人間を同じ土俵で論じること自体、ナンセンスだと思うのです。彼らは適度な炭水化:物がないと「バカ」になってしまいます。おデブさんは大丈夫です。

現在、治安の悪い国に赴任しているので、毎日、ホテルに缶詰めになって仕事をしています。朝食が付いているので、オムレツと焼きトマト、ホウレンソウを食べて、昼・夕食は抜いています。ジュースと果物も少し食べますが、炭水化物はほとんど口にしません。1日1200キロカロリーくらいの食事です。でも全然、お腹はすきません。朝食ももう少し減らしてもいいかな?と思っています。

正直、炭水化物抜きの自己流ダイエットを始めて、体重は減っているものの、「本当に急に頭が働かなくなるのか」「ケトン体は結局、体にわるいのではないか。特に脳みそにダメージがあるのか」と不安の種は尽きませんでした。
先生のブログに巡り合い、過去ログも全部読ませていただきました。
科学的に「炭水化物抜きでも脳は働く」と解説していただき、ほっとしております。
さっそく、新著を予約させていただきました。
帰国したら拝見します。

デブが痩せるには、炭水化物抜きしかありません。
私も適度にお茶漬けが食べられる水準の体重になるまで頑張りたいと思います。
ちなみにまだ血糖値の異常はないのですが。

メタボを救うのは、炭水化物抜きの食事だと思います。

この2週間ほど、停滞期で体重が減らないのですが、慣れない筋トレもしながら、頑張ります。
健常者の体重になったら、また、ご報告いただいます。

ただただ、一言お礼をいいたく、筆をとりました。
先生の著書が広く読まれて、世間で広まるダイエット知識の”非常識”が払しょくされることを願っております。

先生のブログで勇気をもらって、ダイエットに励むことができます。
本当にありがとうございます。

2011/11/07(Mon) 19:41 | URL | ぽちゃぽちゃクィーン | 【編集
Re: 「脳は糖質しかエネルギーにできない神話」根絶を
ぽちゃぽちゃクィーン さん

新刊のご予約ありがとうございます。
ケトン食は脂質70~80%の食事で、スーパー糖質制限食よりさらに厳しい糖質制限です。
そのケトン食が2011年、英国政府ガイドラインに採用されていますので、ご安心ください。

また糖質制限食で食後の血糖値上昇はほとんどなくなりますが、低血糖にはなりません。
肝臓でアミノ酸や乳酸から糖新生しますので血糖値は常に正常範囲に保たれます。

さらに脳は、ケトン体をいくらでも利用します。
ケトン食の時は脳の主要エネルギー源はケトン体です。
2011/11/07(Mon) 21:16 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可