FC2ブログ
食後の運動と血糖値
こんにちは。

看護ジャーナル・2011NOV.vol.1 no.7 36-45 に

【糖尿病治療に有効な「糖質制限食」を日本の学会はなぜ異端視するのか】

と題して、

江部康二
北里研究所病院糖尿病センター長・山田悟先生
東海大学医学部・大櫛陽一教授

の順で、3名のインタビューを中心とした記事が掲載されました。

当然ながら糖質制限食肯定派の主張を中心とした内容で、とてもおもしろいものとなっています。

興味がある人は、アマゾンで手に入ります。
http://www.amazon.co.jp/%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AB-2011%E5%B9%B4-11%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B005T5W5DQ/ref=sr_1_7?ie=UTF8&qid=1319436333&sr=8-7

その中で、大櫛先生が日本糖尿病学会は「食後の運動」を勧めているが、糖尿病患者にはほとんど効果がないと述べておられます。

これは、食後血糖値に関して「糖質制限食の効果」と「運動の効果」を調べた、高雄病院と東海大学の共同研究が背景にあります。

研究結果は、2009年の日本糖尿病学会年次学術集会で発表されました。

少し補足しますと、

1)基礎分泌インスリンがあるていど以上不足している段階の糖尿人には、運動療法の効果がほとんどない。
2)BMI25以上の糖尿人も運動効果はほとんど期待できない。

ということです。

言い換えれば、普通の体型の人で、インスリン基礎分泌があるていど残っていれば、運動療法の効果は期待できますので。 (^^)

私も基礎分泌インスリンが1.6~3.2μU/ml(3~15)と少なめですが、このていど残っていれば、明らかに運動効果はあります。



江部康二


テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
再度質問させてください。
江部先生
留守をしていてお礼のコメントが遅くなりました。

2011/10/18(Tue) 09:17 にお返事をいただいております。

ありがとうございました。感謝します。

10月6日頃から、糖質制限食に切り替え
効果は出ているとおもいます。
江部先生の本他、レシピの本を見ながら
毎日、料理しています。

家庭で検査できる機械で
血糖値も食前・食後測っていて
確実に数字は良くなっているのですが
食後血糖が
110~150内の日と
160~180位の高い日とあるようです。
彼曰く
食事は、レシピをみてかなり
気を付けているそうで
何が原因なのか??わからないようです。

考えられる原因・理由が、何か
ありますでしょうか?


食事内容ではな
220→110~150のときと

2011/10/24(Mon) 20:24 | URL | りーさ | 【編集
運動には、血糖値を下げる効果が期待できなくとも、糖質制限食で痩せてきて、皮膚がたるんで老けて見えるところを、引き締めて若々しく見せる効果はあります。
ただいま、BMI31越えから27を切るところまで、ゆるゆる下げ中。
2011/10/24(Mon) 20:46 | URL | ポンちゃん | 【編集
いつもブログを 拝見し勉強させていただいています。ありがとうございます^^

私も 看護ジャーナル 購買させていただきました。
糖尿病学会が推進する食事療法が ここまで意味がない根拠もないレベルEに 唖然としています。

このEレベルに、糖尿病学会は どのような反論するのか楽しみです。

まもなく 九州で 糖尿病療法指導士の 勉強会が開催されます。 どのような展開になるのか? 今回のエビデンスをどう受け入れるのかが 楽しみです。友人が参加しますが、友人は今回の記事を質問したいと 張り切っていました。   朝陽が 眩しいです^^
2011/10/24(Mon) 22:00 | URL | norikky | 【編集
念願の4.9%
江部先生
今年6月より高雄病院京都駅前診療所でお世話になり、本格的に糖質制限を続けてきましたが、遂にヘモグロビンA1cが4.9%になりました。
増殖糖尿病網膜症も発症していた昨年とは比べものにならないくらい元気になりました。ありがとうございました。
ところで暁現象にも対応出来るようになったのですが、夕方の血糖値も80後半から90前半に下がってきました。
A1c低下と関係があるのでしょうか? すい臓の状態が良いと認識して良いのでしょうか?
2011/10/24(Mon) 22:57 | URL | 摂津のエクレア | 【編集
食後の運動
いつも勉強させていただいております。

早速ですが、食後の運動についてです。

1)基礎分泌インスリンがあるていど以上不足している段階の糖尿人には、運動療法の効果がほとんどない。
2)BMI25以上の糖尿人も運動効果はほとんど期待できない。

…とありますが、それでは、Ⅰ型の方が食後運動したとして、血糖値の降下をどう説明したらいいのでしょうか?

また、BMI25の方が、食後の運動を継続したとして、BMIを改善し、インスリン抵抗性が改善されるということはありませんか?

データソースは、どうやら、入手できそうにありません。

本来、その上で質問を精査した上でコメントすべきなのですが、申し訳ありません。

お忙しいところ、恐縮ですが、運動療法を推進するものとしての疑問です。

宜しくお願い致します。

2011/10/24(Mon) 23:51 | URL | sho | 【編集
運動は効果がない?
江部先生、こんばんは。

看護ジャーナル、もうアマゾンや楽天では売り切れてました。でも、探して是非読んでみます。

雑誌を拝見してからコメすべきなのでしょうが、インスリンの基礎分泌で問題が有る方に運動が効果がないのは、なんとなく想像はつきます。

筋力は付くでしょうが、カラダのホメオスタシスが機能していないところで無理をさせても、害ばかりでしょう。

というか、何故「食後の運動」なのだろう?

クライミングとボディビルをずっと続けていますが、食後の運動より、心肺機能を高める有酸素運動と、筋力を増強する無酸素運動を、恒常的に運動を続けることに意味が有って、食後も食前も関係無いと思います。

強いて言えば、お腹が空いてるとツライから、適当に食べた後の方が、運動に集中しやすいって程度かと・・・

日本糖尿病学会が勧める「食後の運動」を調べてみますね。

で、「運動に効果が無い」と言うより、運動より大事な物が先に有るってロジックかなと思います。

まずは看護ジャーナルを入手します。

いつもいつも新しい情報の提供、有難うございます。
2011/10/25(Tue) 00:47 | URL | 初心者クライマーのおまつ | 【編集
江部先生いつもありがとうございます。10月25日16時50分から始まるNHKのゆうどきネットでおいしい低糖質メニューを取り上げるとのことです。浸透してきました。
2011/10/25(Tue) 07:31 | URL |  | 【編集
血糖値上昇
お忙しいところ申し訳ありませんが、糖質制限を続ける上で不安があるので回答頂ければ幸いです。

糖質制限(日によってはプチ、スーパーもあり)を始めて2カ月半になるのですが、7月の75g糖負荷検査で2時間血糖値が161だったのですが、最近は玄米150gで200を超えるようになってしまいました。
病院では7月から悪化しているのだろうと言われています。
痩せ形のインスリン分泌不足には糖質制限は向いていないという記事も目にした事もあり不安になってしまいました。
糖質制限には向き不向きがあり私には合わないということでしょうか?
また糖負荷検査の注意事項に検査数日前は糖質をとらないと血糖値が高くでると目にしたことがあるのですが、糖質制限をしていると炭水化物をとった時には、今まで以上に血糖値があがるのでしょうか?

ご多忙な事は存じておりますがなにとぞよろしくお願いいたします。

2011/10/25(Tue) 08:02 | URL | みかん | 【編集
Re: 再度質問させてください。
りーさ さん。

拙著のご購入、ありがとうございます。

血糖自己測定器の精度は、もともと、プラス・マイナス20%くらいあります。

120mgくらいまでだと、誤差はやや少なめで10%くらいです。
しかし、140~150mgくらいになると、誤差は20%くらいになります。

確実に改善しておられるので、SMBGの誤差はあまり気にしなくてよいと思います。
2011/10/25(Tue) 09:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
norikky さん。

「科学的根拠に基づく糖尿病診療ガイドライン」の食事療法の部分、
エビデンスレベルはE、というのはびっくりです。
題名とは異なり科学的根拠なしなのです。

山田先生の勇気ある発言ですね。
2011/10/25(Tue) 09:37 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 念願の4.9%
摂津のエクレア さん。

糖質制限食により、膵臓のβ細胞が休養できて、かなり回復したのだと思います。

HbA1c:4.9%

素晴らしいです。
2011/10/25(Tue) 09:39 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 食後の運動
sho さん。

1型で内因性インスリンがゼロの人でも、インスリン注射をして、
血中インスリン濃度はあるていど確保されているので、運動効果はあると思います。

「食事療法+運動」で標準体重になれば、仰有る通り、インスリン抵抗性が改善すると思います。

健康のためには運動はよいと思います。
2011/10/25(Tue) 09:47 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 運動は効果がない?
初心者クライマーのおまつ さん。

『何故「食後の運動」なのだろう?』

食後高血糖が動脈硬化のリスクということが、明白となったので、
それを防ぐ意図で食後の運動なのでしょう。
2011/10/25(Tue) 09:53 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
情報ありがとうございます。

ミニ特集「有名シェフの豪華低糖質メニュー」

ですね。
2011/10/25(Tue) 09:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 血糖値上昇
みかん さん。

体重65kgの2型糖尿人で、1gの糖質が約3mg血糖値を上昇させます。

私自身、スーパー糖質制限食実践、あしかけ10年で、HbA1cは5.2~5.5%です。
今でも玄米150g摂取すれば血糖値のピークは200mgを超えます。
スーパー糖質制限食なら140mgを超えることは、ありません。
身長167cm、体重57kg、BMI:20.4 で正常やせ型です。

「糖質制限をしていると炭水化物をとった時には、今まで以上に血糖値があがるのでしょうか? 」
これは、諸説ありはっきりしません。
そうであるという論文と関係ないという論文があります。

ともあれ、糖尿人でも境界人でも、糖質制限食を実践している限りは正常人ですので。

2011/10/25(Tue) 10:07 | URL | ドクター江部 | 【編集
看護ジャーナル、注文しました
江部先生、こんにちは。

セブンネットショッピングで、急いで注文しました。
「糖尿病治療に有効な」糖質制限食を異端視する理由が書かれているんでしょうか?
看護師業界の専門誌でこのような特集が組まれることは画期的ですね。

この一年で、私は親戚が増えたのですが、医業従事者が多いです。一部の人には、私が糖尿人であり糖質制限食を実践していることを打ち明けましたが、幸いにも、今のところは、強く反対されていません。
糖尿病療養指導士の方もいると分かったのですが、この資格の方は、たぶん、糖質制限を理解してくれないような気がします。
資格認定のシステムからして、カロリー制限の食事療法を叩き込まれているのではないでしょうか?
カロリー制限で糖尿病が良くなればまだいいのですが、良くならない患者ばかりが増えて、さらに指導士を増やそうということになるのでしょうか?
2011/10/25(Tue) 12:14 | URL | よし | 【編集
回答ありがとうございます。
2011/10/25(Tue) 09:29 で回答いただきました
りーさです。

お忙しいところ、本当にありがとうございます。
江部先生のお言葉は、励みになります。

看護ジャーナルも拝読します♪

「ゆうどき・・」の番組も楽しみです。

2011/10/25(Tue) 15:46 | URL | りーさ | 【編集
Re: 看護ジャーナル、注文しました
よし さん。

京都で開催される2012年の病態栄養学会で、
糖質制限食VSカロリー制限食のディベートがあります。
私は糖質制限食の立場で講演します。

医学界でも少しずつ、よい変化があるように思います。
2011/10/25(Tue) 16:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
玄米なら大丈夫?
『食後高血糖が動脈硬化のリスクということが、明白となったので、 それを防ぐ意図で食後の運動なのでしょう。』

食べちゃった後で運動しても、後の祭りかなと思うのですが、どうなんでしょう?

運動しないヨリは良いと思いますが、カナメは食事改善ですよね。自分でも勉強してみます。

ご回答有難うございました。

で、栄養比率をタンパク質高め、でも摂取カロリーは運動を含めた消費カロリーより低めになるよう、細かく計算して食べているのですが・・・

キレイに収めるには、例え玄米でもカロリー過多、炭水化物過多になりがちです。

ですので、白米はもちろんですが、玄米も最近は食べていません。たまに気晴らしに寿司を食べますが、ホントその程度に納めてます。

玄米に置き換えても、血糖値に改善が見られない方は、食事全体を適切な医師か栄養士にチェックして頂いた方が良いかなと思います。

http://appliedergogenics.blogspot.com/2011/10/guzzling-drinks-and-bar-hopping-by.html

プロテインバーやプロテインシェイクでも、インシュリンレベルを上げることもあります。

「運動してるから大丈夫」とか「〇〇を食べてるから大丈夫」ってのは、木を見て森を見ずで・・・

トータルに見てくれるプロの支援が大事ですね。

ホント難しい・・・
2011/10/25(Tue) 17:37 | URL | 初心者クライマーのおまつ | 【編集
最近の文献
 医師に対しては、南江堂「内科」2011年10月号のDr山田/灰本の記事が、説得力があります。Dr山田はこう書いています。
「日本糖尿病学会の食事療法はエビデンスレベルはコンセンサス(研究はないものの広く認知されるもの)である…。米国糖尿病学会はエビデンスレベルAで、低脂肪カロリー制限食でも、炭水化物制限食でも、地中海食でもよいが、炭水化物に注目することで血糖コントロールを改善できることを述べている」

薬のチェックは命のチェック 2011年10月号
http://www.npojip.org/contents/book/mag044.html
浜六郎Drは糖質制限を評価しています。抗糖尿病薬の発癌性にも言及しています。
2011/10/25(Tue) 21:52 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: 玄米なら大丈夫?
初心者クライマーのおまつ さん。

肥満がなくて、インスリン基礎分泌がある程度確保されている糖尿人は
食事開始後30分から、30分間ぐらい歩くと、食後血糖値が30~60mgくらい下がります。
2011/10/25(Tue) 22:36 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可