FC2ブログ
<糖質制限食に関するお知らせ・お願いなど>
【糖質制限食 質問、記事、本に関するお知らせ・お願い】

ブログ読者の皆さんには、いつもコメントいただき、ありがとうございます。

糖質制限食に関する質問についてですが、実際に高雄病院や江部診療所に来院されて診察した患者さんに対しては、医師としての責任・債務がありますので、個別に説明もしっかりさせて頂いていますし、フォローもしております。

一方、ブログ読者の皆さんの質問に関しては、糖質制限食に詳しい医師として、ボランティアで回答させていただいています。

診察もしておりませんしフォローもできませんので、責任もとれません。

私の回答は、あくまでも一般論としての参考意見とお考え頂けば幸いです。

また、ブログ記事や本に関しても同様に、糖質制限食に関する一般論としての参考意見とお考え下さい。

従いまして、読者の皆さんが私の参考意見を読まれて、どのように利用されるかは、自己責任でよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

そして読者の皆さんからもご意見いただきましたが、普通のお医者さんに相談可能な個人的な内容の質問は、
ご自分の主治医にご相談頂けば助かります。

またネットで簡単に検索可能なことは、ご自分でお調べください。

質問が増えてきましたので、糖質制限食と関わりがないと判断した質問にはお答えできない場合もありますので、ご了承ください。m(_ _)m

掲載OKの質問に関して、読者の皆さんに共有していただきたい情報の場合は、ブログ本文にて、できるだけ順番にお答えしたいと思います。

質問によっては、コメント欄でお早めにお答えする場合もありますのでご了承ください。

一方、質問がかなり増えてきていますので、なかなか即、お答えすることが困難となってきています。

糖質制限食に関わりのある全ての質問に、本文かコメントでお答えするようできるだけ努力はしていますが、できないときはご容赦願います。m(_ _)m

それから、「管理人のみ閲覧できる」「匿名希望」などの質問に関しては、コメント欄にお答えするか、一般的な話題に置き換えてブログに記載するようにしていますので、よろしくお願い申し上げます。



【糖質制限食とは】

米国糖尿病協会(ADA)によれば、食べ物が消化・吸収されたあと、糖質は100%血糖に変わりますが、タンパク質・脂質は血糖に変わりません。 

また糖質は、摂取直後から急峻に血糖値を高く速く上昇させ、2時間以内にほとんどすべてが吸収されます。

これらは含有エネルギーとは無関係な三大栄養素の生理学的特質です。 
 
1997年版のLife With Diabetes(ADA)では、

「タンパク質は約半分が血糖に変わり、脂質は10%未満が血糖に変わる」

という記載がありましたが、2004年版では変更されています。

このように糖質、脂質、タンパク質のうち糖質だけが血糖値を上昇させます。

従って、糖質を摂取した時にはインスリンが大量に追加分泌されます。

脂質を摂取しても、インスリンの追加分泌はありません。タンパク質はごく少量のインスリンを追加分泌させます。

現在糖尿病において、食後の急激な高血糖(グルコーススパイク)が大きな問題として注目されています。

食後高血糖が、心筋梗塞や脳梗塞などの合併症を起こす危険因子として確立されたからです。

そして、食後高血糖を起こすのは、三大栄養素のなかで糖質だけなのです。

1gの糖質が、体重64kgの2型糖尿病の人の血糖値を約3mg上昇させます。

炊いた白ご飯茶碗1杯150g(252kcal)には、55.3gの糖質が含まれており、血糖値を166mg上昇させます。

一方、牛サーロインステーキを200g(約1000キロカロリー)食べても、糖質含有量は1gもないので、食後高血糖はほとんど生じないのです。 

なお、1gの糖質が体重64kgの1型糖尿病の人の血糖値を5mg上昇させます。

糖質制限食の基本的な考え方は、上述のような生理学的事実をベースに、できるだけ糖質の摂取を低く抑えて、食後高血糖を防ぐというものです。

簡単に言えば、主食を抜いておかずばかり食べるというイメージになります。

抜く必要がある主食とは米飯・めん類・パンなどの米・麦製品や芋類など糖質が主成分のものです。
 
3食主食抜きのスーパー糖質制限食(糖質12%、タンパク質32%、脂質56%)なら、薬に頼ることなく速やかにリアルタイムで良好な血糖コントロールが可能です。

一方、上述の白ご飯とステーキの例でも明らかなように、カロリー計算に基づいて血糖値をコントロールすることは理論的に不可能です。

従って、現行の日本糖尿病学会推薦の糖尿病食(糖質60%、タンパク質20%、脂質20%)を実践する限りは、一日の摂取カロリーを1200キロカロリーと低く抑えたとしても、食後高血糖が必ず生じるのです。

糖尿病の改善には、カロリー制限より糖質制限ということがおわかりいただけたと思います。

なお糖質制限食は、カロリー無制限ということではありません。

一般的な標準摂取カロリーの範囲、すなわち男性なら1600~2000キロカロリー、女性なら1200~1600キロカロリーくらいが目安です。


【糖質制限食を実践される時のご注意】

本にも書いてありますが、 糖質制限食によりリアルタイムに血糖値が改善します。このため既に、経口血糖降下剤(オイグルコン、アマリールなど)の内服やインスリン注射をしておられる糖尿人は、低血糖の心配がありますので必ず主治医と相談して頂きたいと思います。

一方、薬を使用してない糖尿人は、低血糖の心配はほとんどないので、


理論
「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」2005年
「主食を抜けば糖尿病は良くなる!実践編」2008年
「我ら糖尿人、元気なのには理由がある。」2009年
「やせる食べ方」2010年
「うちの母は糖尿人」2010年 監修:江部康二 著:伊藤きのと
(東洋経済新報社)
「糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食」2010年(ナツメ社)
腹いっぱい食べて楽々痩せる『満腹ダイエット』 (ソフトバンク新書) 2011年

レシピ
「糖尿病が良くなるごちそうレシピ」2006年
「糖質制限食 春のレシピ」2007年
「糖質制限食 夏のレシピ」2007年
「糖質制限食 秋のレシピ」2008年
「糖質制限食 冬のレシピ」2008年
「血糖値を上げない! 健康おつまみ109 」2010年
「やせる食べかたレシピ集」2010年
(東洋経済新報社)

「糖質オフ」ごちそうごはん
(アスペクト)2009年

dancyu プレジデントムック 「満腹ダイエット 」(プレジデント社)2009年
dancyu プレジデントムック 「酒飲みダイエット 」(プレジデント社)2010年
dancyu プレジデントムック 「美食家ダイエット 」(プレジデント社)2011年

糖質オフダイエット (レタスクラブ、角川マーケティング)2011年
誰もがストレスなくやせられる! 糖質制限ダイエット(講談社)2011年

DVD「糖質制限食を語る」http://www.yaserutabekata.com/shop/dvd.php 2011年


などを参考にされ、自力で 糖質制限食を実践して糖尿病改善を目指していただけば幸いです。

血液検査で血清クレアチニン値が高値で腎障害がある場合と、活動性の膵炎がある場合、肝硬変の場合は、糖質制限食は適応となりませんのでご注意ください。

糖質制限食は相対的に高タンパク・高脂肪食になるので、腎不全と活動性膵炎には適応とならないのです。

肝硬変では、糖新生能力が低下しているため適応となりません。

なお、機能性低血糖症の場合、炭水化物依存症レベルが重症のとき、糖新生能力が低下していることがあり、まれに低血糖症を生じますので注意が必要です。

また、どのような食事療法でも合う合わないがあります。

糖質制限食もその一つですので、合わないとご自分で判断されたら中止していただけば幸いです。



テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
お疲れ様です
江部先生のお願い理解致しました。
お忙しい中、わたしの色々な質問にお答えいただき、失礼いたしました。

今回は私の父についてお聞きしたいのですが?
糖質制限食と高齢者についてです。
現在83歳・過去に胃がん(2/3切除)
            肺がん(部分切除)
糖尿歴は20年以上
平均血糖値160(エクア錠50mg服用中)
(以前はメルビン250mg・ダオニール25mg服用でしたが低血糖を起こし変更)
平均A1c6%
最近のデータは
食後2時間で血糖値248・A1c6.4%
(検査2時間前に、ふすまパン1個・経口栄養剤エンシュアリキッド1本)
以前より血糖検査の際
A1c6~7%
血糖値150~280
食事は胃切除の影響か、少量を何度かに分けて
とっています。
私が糖質制限食を実施し、血糖値の改善を知り
江部先生の本も読み、糖質制限実践を考えているようですが、なにぶん高齢のため、一度先生にお聞きしたいとのことで、宜しくお願いします。
2011/10/18(Tue) 22:24 | URL | ひごまる | 【編集
糖質制限メニュー♪
極力ご飯やパンを控えて、惣菜ベースの食事にしてます。昨日は朝晩共に血糖値がジャスト100だったので、ようやく二桁か見えるかなと期待が膨らみました。しかし一転、今日は少しがっかりしました。昼に550キロカロリー相当の刺身ランチを食べてバランスは良いかなと思いましたが、食後二時間の血糖値が233までいってしまい失敗しました。このメニューは行き付けの病院の管理栄養士のアドバイスを参考にしたのですが、やはり江部先生式の方が安心します。
2011/10/18(Tue) 22:44 | URL | つくばのヤッシー | 【編集
感謝の念絶えず
江部先生

おはようございます。
今日の湘南は随分冷え込んだ朝で、風邪っぴきが増えそうな空気の乾燥具合です。

先日二日連続で境界型関連で質問をさせて頂いた春巻です。
どちらもお返事を頂きましてありがとうございました。

その後早速先生の本を買いに走りおととい「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」最初のと実践編2冊買い、一晩で読破・昨日レシピ本を探しに行き目的の物はなかったのですが代わりに「糖質制限ダイエット」を手に入れました。

先生のブログだけではなく、本を読んで行くうちに物凄く絶望的だった気持ちが少しずつ癒されて行きました…

特に「不安解消!30分でわかる糖尿病の本」を昨日、失礼ながら立ち読みで境界型関連のページを拝見したところその場で泣きそうなくらい励まされました。
炭水化物への未練はそう簡単には捨てられないのが本音ですが、それ以外でも楽しめる食事はたくさんある事がわかったし、
ダイエットで炭水化物を絶って頑張ってる女性もたくさんいるんだと思ったら、何も糖尿人だけの世界ではないんだって物事の捉え方が少し良い方へ修正されたみたいです。

本当は「糖尿病のための『糖質オフ』ごちそうごはん」を購入予定だったのですが、ダイエット向けの糖質制限レシピを手に入れて結果的には良かったです。精神衛生的に(*^_^*)

この所ずっと続いていた早朝の悪夢と起床時の動悸が今朝は落ち着き、これはもう先生のブログと本を読んで不安が少しずつ解消されたからとしか思えません。

糖質制限食、私の住まう地域で糖尿病に苦しむ人がいるなら全員に教えまわりに行きたいくらいです。
もし自分が市役所勤めとかだったら絶対に広報活動しますね(笑)セミナー開いたり調理師の方と協力して教室開いたり。
…いや、役人じゃなくても出来そうですね…ちょっと今後の視野に入れてみようと思います。



境界人のわたくしめでございますが、例え正常人に帰り咲いたとしても一度この世界に足を踏み入れてしまった以上は必要以上の糖質は摂らないに越したことはありませんよね。
ダイエットにもなるわけだし、もう悲観した考えは捨てて行くようにして「美味しく楽しく糖質制限生活」を続けていけるようにしたいと思います。

それで、この事を広めて世界で悩む糖尿人の新常識として糖質制限が一般に普及するよう微力ながらお手伝い出来ればと心から思います。

「糖尿病患者=インスリン注射=命」

というイメージが強いですが、

「糖尿病患者=糖質制限=命」

という認識が一般化する日が来るのはそう遠くはないと思います。

そうすれば、先の震災のような有事に遭遇した際も周囲の協力が得られやすいでしょうし、みんな安心できますよね。

落ち込む事はまだありますが格段に減り、それもこれも優しい語り口と時にお茶目なジョークが素敵な先生に巡り合えたおかげです。
これで私は顔晴れ(がんばれ)そうです(^O^)
改めて、心より御礼申し上げます。

今後ますますお忙しくなってゆかれることかと思いますが、お体など壊されぬようご自愛くださいませ。

ソシテ朝から長文で失礼致しました~(@^^)/~~~
2011/10/19(Wed) 07:21 | URL | 春巻 | 【編集
Re: お疲れ様です
ひごまる さん。

御父上、糖尿病の薬がエクアの内服のみで、ダオニールなどSU剤なしなら、
低血糖の恐れがないので、緩やかでもいいので糖質制限食がよいと思います。
食後高血糖が改善されます。
2011/10/19(Wed) 08:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 感謝の念絶えず
春巻 さん。

本のご購入ありがとうございます。

『境界人のわたくしめでございますが、例え正常人に帰り咲いたとしても一度この世界に足を踏み入れてしまった以上は必要以上の糖質は摂らないに越したことはありませんよね。
ダイエットにもなるわけだし、もう悲観した考えは捨てて行くようにして「美味しく楽しく糖質制限生活」を続けていけるようにしたいと思います。』

仰有る通りですね。
こころの安定もよかったです。

2011/10/19(Wed) 08:50 | URL | ドクター江部 | 【編集
春巻きさん、「街を歩けば牛丼屋に当たる」現状に対抗しましょう
春巻きさん、迷いが吹っ切れて、よかったですね。(^0^)/

ふと気付いてみれば、世の中にはカーボ礼賛論者が、すごく多い。
  ・インスリンを売ってる製薬会社
  ・米を売ってる農協と農水省
  ・小麦を売ってる米国農業会とUSDA
そして忘れちゃ行けないのが、街を歩けば必ず見つかる
  ・牛丼屋・カレー屋・ラーメン屋・米屋・パン屋

彼らこそ最強の糖質宣伝隊です。なんたって無数。彼らが、数億人の人々に、穀類・麺類・パン類への欲求を人為的に植え付たのです。数十年、数百年にわたって、です。

だからこそ・・・

> 炭水化物への未練はそう簡単には捨てられないのが本音ですが、

そうなんですよ。その「本音」を作ったのは誰か? 彼らです。その本音、その欲求を作ったのは、彼らであって、春巻きさんや、春巻きさんのお友達では、なかった、と思いますよ。

> それ以外でも楽しめる食事はたくさんある事がわかったし、

良かったですね。本当に良かった。(^0^)

現実世界が間違っている以上、正しい答は、本の中にしかない。これからも江部・大庭・大柳各先生の本で、彼らのプロパガンダを、打ち破りましょう!

追伸) てことで牛丼屋さんの悪口を言ってしまいましたが、「すき屋」さんには、こんな低糖質なメニューもあります。

  http://www.sukiya.jp/menu/#/forhere,gyudon,m_140,

その名も「牛丼ライト」。お米のかわりに豆腐を使ってます。応援しましょう。
2011/10/19(Wed) 13:05 | URL | 元熊男 | 【編集
糖制限食の適応性の質問
江部先生、 小谷と申しますが、 いつもこのblogは興味深く読ませて戴いております。 糖制限食のイメージが出来ないので、 先生の著書の糖制限食のレシピ本を購入しましたが、 私の場合このレシピが適応可能かどうか教えて戴くと助かります。

私の平成23年10月6日の血液と尿検査の数字は以下のとうりです。
血液検査のアルブミン:4.6、クレアチニン:0.84、 食後血糖値:216、  尿検査でのアルブミン:32.7mg/gCで少し高く糖尿病性腎症第2期と診断され、今年の8月11日からジャヌビア25mgを一日おきに服用しておりますが、近々に即効インスリン治療に変更しようかと考えております。

ご多用とは存じますが、 適切なるコメントをお待ちしております。

小谷
2011/10/19(Wed) 15:11 | URL | 小谷正巳 | 【編集
一年経って
江部先生

ご無沙汰しています。トラッキーです。先日健康診断で糖代謝数値の前年比がわかりました。

この一年、中途半端な糖質制限(毎食、糖質をなるべく少なくとか、アルコールは発泡酒と蒸留酒とか)と、可能な限りの食後を含む、毎日平均7-8000歩のウォーキング)を実施したところ。

空腹血糖 113<- 98
負荷前血糖 105<- 95
血糖(30分) 142<- 171
インスリン前 1.0<- 0.4
インスリン30 13.5<- 6.4
同分泌指数  0.33<- 0.08
HOMA-R  0.28<-?

という結果でした。よくわからないのですが、空腹時上昇はともかく、30分後が改善(グルコーススパイクも半減)、インスリンも上昇していることから、努力により再生が難しいといわれるすい臓の機能が若干なりとも改善されているのではと勝手に思っているのですが、その考えは正しいのでしょうか?

お時間あれば教えていただければ幸いです。

ちなみに163Cm,45.1Kg, BMI 17.2、肥満度ー21.6 ,中性脂肪28とやせすぎ、貧血傾向と言われます。体調は全く問題ありません。

どうぞよろしくお願いします。(64歳、男性)
2011/10/19(Wed) 20:17 | URL | トラッキー | 【編集
江部先生こんにちは。

先ほど、テレビ「ザ・世界仰天ニュース」2時間スペシャルで『糖質を制限しすぎると飢餓スイッチが入るので体重が減りにくくなる。カロリーを減らして糖質をきちんと摂れば順調にやせます』と、どこかの医師がコメントしていました。

これはどういうエビデンスに基づいた話なんでしょうかね…
2011/10/19(Wed) 21:49 | URL | リュカ☆ | 【編集
一年経って 補足
トラッキーです。
HbA1Cは 5.6<-5.6 でした。
2011/10/20(Thu) 01:22 | URL | トラッキー | 【編集
「飢餓スイッチ」はTVが作った俗説
リュカ☆さんへ

まずグーグル・スカラーで、調べましょう。
  http://scholar.google.co.jp/scholar?q=%E9%A3%A2%E9%A4%93%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81&hl=ja&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

この通り、正規の医学用語に「飢餓スイッチ」というのは存在しません。
単なる【俗説】です。故に、その正規のエビデンスも、存在しません。

念のため、アマゾンのサイトで「飢餓スイッチ」と入れると、
NHKためしてガッテン(苦笑)の本が出てきますが
  www.amazon.co.jp/dp/4840130981/
この本の著者の北折一氏は、プロの医者でも学者でもありません。
文学部出身のテレビの健康番組プロデューサーです。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%8A%98%E4%B8%80

ご質問の「飢餓スイッチ」という用語も、この北折さんによる造語です。

強いて申しますと、アマゾンの中身立ち読み機能で上掲書p10を
一瞥しますと、ははぁ、彼は「レプチン抵抗性」の話をしているつもり
なのかな?と見当はつきます。

これはこれで、10年ほど前に、一部で流行しました。

しかし、今は下火です。何故か。ヒトの代謝には、レプチン「以外」に
強力な要因が多数ありすぎるからです。
  ・摂取脂肪/摂取カーボの比
  ・グルカゴン/インスリン比
  ・甲状腺ホルモン、アドレナリン
  ・HSLとLPL
  ・UCPとアディポネクチンとPPARと PGC-1とAMPK
  ・FASと、それを動かす SREBP-1
  ・運動量×筋肉量

これらの有力諸要因を無視して、今や時代遅れのレプチン「だけ」を、
文学部出身のテレビマンが針小棒大にとりあげ、お気の毒にも「本」
まで出して、天下に恥をさらした一例。

それが「飢餓スイッチ」という俗説です。なるべく今後は、無視しましょう。
2011/10/20(Thu) 10:22 | URL | 元熊男 | 【編集
私のカロリー制限 4年間の経過
私が夜勤を月8~9回こなしていた30歳時当時、体重すでに58Kg越え、お腹周りはぷよぷよぱんぱん、ついにきたかな中年太りと思っておりました。夜勤中は、夜食に菓子パン2~3コ、砂糖たっぷりの缶コーヒー2~3本、明けでは
高カロリー弁当、間食もしっかり食べ、食べたらすぐ爆睡。今にしても、こんなんで太らんわけがない。とうとう31歳時当時68Kgに到達、健康診断で空腹時血糖値 110血圧もすでに130/90代。一念発起し、自己流で食事療法と運動を初めまる。とりあえず缶コーヒーを ブラックに、当時流行っていた腰回し運動を 毎晩5~10分 6866、なるべく砂糖類をとらない事と、食事をとにかく量を減らしていました。 32歳時 6664~63 腰回しリタイア 33歳時 62~59空腹時血糖値 103 OGTTで境界型及びインスリ抵抗性と診断 また食事をかなり減らす。 ほぼ1日1食、しかし相変わらず、菓子類パン、おにぎり等の間食はやめられず。

33歳時 59~58
自宅で通信制学生になり、休みは朝から晩まで座ってレポート夜勤レポートで、食事ほぼ夕食と間食のみ 空腹時血糖値98血圧が140~150/100で減塩食開始

34歳時、ジムの水泳で週1回ウォーキングするもリタイア
体重57~58

35歳時 健康診断で 体重55・7 空腹時血糖値96 血圧134/94 尿淡泊擬陽性 しかし、食事が少ないせいか、尿素窒素が 7・1Lでした。食事も相変わらず減らしてその分お腹がすく為に間食たっぷり

8月から、糖質制限開始し、間食はチーズと、たまにお惣菜の揚げ物を少し。野菜炒めと肉、魚 おからとうふをしっかり食べ、10月現在 体重49・6~51、血圧106~110/75~80 毎日快便 1日2食で、あまりお腹がすかないので、間食も少ないです。

体調もとても良いので、このまま無理せずに糖質制限続けたいと思います。

カロリー制限で4年で結果13Kg痩せたというのか、高血圧と高血糖のせいだったのかと思います。やっぱりしっかりバランス良く食べて糖質制限が体には良いようです。
2011/10/20(Thu) 12:34 | URL | おかゆか | 【編集
江部先生、お忙しい中ご回答ありがとうございました。
レプチン抵抗性については何度か聞いたことがありましたが、たしかに人間が太ったり痩せたりはそれだけで決まるわけがないですよね。

ちなみに、過去の自分の経験ですが、カロリーを減らして主食は毎食軽く茶碗1杯食べてダイエットしていたとき、何度も停滞期が訪れました。

昨夜の番組で言っていた「糖質をある程度食べてカロリーを減らせば必ず順調に痩せる」のは嘘ですねw
2011/10/20(Thu) 15:20 | URL | リュカ☆ | 【編集
Re: 早期でのインスリンの使用について
kuma さん。

初期の糖尿病で、外部からの強化インスリン療法で、疲弊していたβ細胞が休養を得て復活することが
あるということで、それ以上でも以下でもありません。
また糖質を食べていれば、その内糖尿病復活間違いなしです。

文献としては、河盛隆造先生の著作とか、論文をみられては如何でしょう。
2011/10/20(Thu) 19:16 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖制限食の適応性の質問
小谷正巳 さん。

スーパー糖質制限食なら、インスリンなしで、食後高血糖は正常になると思いますよ。
2011/10/20(Thu) 19:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生
回答、アドバイスありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
2011/10/21(Fri) 00:49 | URL | kuma | 【編集
失礼しました!!
あ!ご回答いただいたのは元熊男様だったのですね…勘違いしてしまい申し訳ありまっせんでした(汗)

テレビ番組でああいうこと言われると、信じてしまう人が出るので困りますよね。
2011/10/21(Fri) 19:07 | URL | リュカ☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可