FC2ブログ
糖質制限食で腎症3期Aからの回復の兆し・・・
おはようございます。

andantinoさんから、糖質制限食で腎症3期Aからの回復の兆し・・・

という嬉しいコメントをいただきました。


【11/10/16 andantino

腎症3期Aからの回復の兆し…

こんにちは

約10か月前に眼底出血をおこし、眼科に行って初めて糖尿病と診断されました。その時点でHA1C12.8% 空腹時血糖240で、即入院となりました。

両目ともレーザー治療をしましたが右目は硝子体手術と白内障の手術をしました。

入院中に知り合った患者さんから先生の著書を勧められ、すぐにスーパー糖質制限を始めました。糖尿病がわかった時点で、腎症3期Aでも限りなくBに近い状態でした。

退院してからの定期検査では順調にA!Cは下がり、5ヶ月後には5.5%まで下がりました。でもどうしても蛋白尿が3+、2+の状態でした。

それが、今回の検査で糖質制限9カ月目にして(+-)に回復。

先生の本を読んで腎症3期Aまでは、糖質制限により回復もあり得ると知り、やっとそれを実感することができました。本当にありがとうございました。

また、母も糖尿病歴20年ほどで合併症はないまでもずっとA!Cは6.5%~7%と横ばいで、私が糖質制限を始めて、劇的に改善したので、母も始めたところ半年ほどで5.3%まで改善。

家族ともども、先生には感謝しています。

今後も、楽しく糖質制限続けていきたいと思います。】



andantino さん。

HbA1c12.8%→糖質制限食実践5ヶ月で→5.5%

コントロール優です。素晴らしい改善です。

糖質制限食実践9ヶ月後、蛋白尿「3+、2+」が(+-)に改善。

こちらも明るい展望ですね。

「腎症3期Aまでは、糖質制限食で改善する可能性がある」

と過去のブログ記事で書きましたが、andantino さんのように、ご自分の体験をコメントして頂くと、私自身も励みになります。

ありがとうございます。

御母上のHbA1cも5.3%でコントロール優ですね。
良かったです。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
キシリトールガム
 脂漏性皮膚炎で悩んでいるのですが、糖質制限食について最近知って、少しずつ実践しているものです。

 とりあえず、間食は完全にやめて、朝はご飯を食べずに、昼・夜はおにぎり一個程度のご飯にして、あとはタンパク質(肉・卵・豆腐・・・)中心です。

 ところで、キシリトールガムをよく噛むのですが、やはりやめておいた方がよろしいでしょうか。
 砂糖の半分ほど血糖値を上昇させるとあったので・・・。

 また、糖質ゼロのエチケットガムみたいなものをご存じであれば、是非教えてください。

 お忙しいところ失礼しました。

 
2011/10/17(Mon) 08:43 | URL | りょうま | 【編集
境界型の将来について【再度質問です】
江部先生

おはようございます。私の住まう地域は昨日に続き、今日も気温高めで秋晴れというより初夏の風を感じます。

昨日はお忙しい所、コメントにお返事を下さり本当にありがとうございました。
グリコアルブミン16.7ということで境界型糖尿病を疑っている春巻です。

「今後糖質制限食を続ければ将来糖尿病になる可能性を減らせる」との事で…

その仕組みはよくわかるんです。
既に2型になってしまわれてる方が、今の私よりも遙かに素晴らしい血糖値を叩き出していることをブログや、ここ以外の所で何度も拝見していますから。

ですが境界型の場合、糖質制限をして仮に数値が正常に戻ったとしても、糖質制限を解除したらまた境界型に舞い戻ってしまう…更に気付かず『あっという間に糖尿人化!!』な~んて事になってしまうのでしょうか。

私の父は腎臓が悪く(他にも心臓とかあちこち悪いですが)、逆に私は糖尿病予備軍。
食卓で二人が摂れる物は正反対でして母がかなり頭を悩ませています。
自分の分は自分で用意するようにはしておりますが、

もうこのまま家族で同じ食卓で同じ物を分け合って食べたり出来ないのカナ…

友達とラーメンを食べに行ったりとかできないのかな…

まだ糖尿人ではないのに、食生活は糖尿人そのものを一生続けるのであれば、「境界型」なんて呼び方ふさわしくないんじゃないかな…

などと、これから続く生活を受容し切れず悩ましい時間が過ぎていくばかりです。

境界型糖尿病の人が糖質制限食+運動で理想的な血糖値と筋肉増強↑・内臓脂肪減↓という状態にまで持っていければ、そこから先は例えば、

「玄米菜食を中心+程良い運動を定期的に続ける」

という生活を軸にしていけばたまにハンバーガーを食べるとか、飲み会で居酒屋メニューフルコース+ビールを堪能(もちろん最初の一杯以降は焼酎で)
…という事をしても問題はないのでしょうか?
こうして書いていると、本当に未練タップリなんですね私…

20代であることと、家族親戚には可能な限り広範囲で調べても糖尿病の人間は誰も居なかった為ショックがとても大きくて。
父は毎晩ビール+日本酒をおかずと共に飲み

精密検査はこれからですが、それまでに可能な限り出来る事はします。
出来る限りの糖質制限食の実践をしつつ、

朝は青汁を飲み食前に血糖値の上昇を緩やかにするらしい桑の葉茶を煎じて飲み、更に難消化性デキストリンも摂取です。
(何か考えすぎで別の病気になってしまいそうですね。)

ただここ1週間で体重が更に激減しており、うまくカロリーも摂れてないみたいで(大体800kcalくらい?)フラフラしてます。
なので今日の帰りに自転車で遠回りして本屋に寄り、先生のレシピ本を買って勉強したいと思います。

今更ですが、健康なうちに健康な事を維持することって本当に重要だなって痛感しております。。
それでは先生、またお目にかけて頂いた皆様も良い一週間をお過ごし下さい(^_^)
2011/10/17(Mon) 09:40 | URL | 春巻 | 【編集
インスリン抵抗性がないのにインスリン分泌過剰?
以前体重減少でコメントをさせて頂いた41歳女性です。そのせつはお返事を下さいまして有難うございました。先生のアドバイスどおり食事の内容を見直して、少しずつですが体重が増えてきたところです。本当に有難うございました。

さて今回は、ずっと疑問に思っていたことを質問させて頂こうと思います。

私は今年の3月末にたまたま受けた血液検査で食後高血糖がわかり、先生の本を購入し、軽い糖質制限食を始めました。その4か月後の8月にブドウ糖負荷試験を受け「境界型」との診断を受けました。

糖質制限食を3カ月行っていたので
 【空腹時血糖値  81 】  【HbA1c  5.1 】は正常 でしたが
ブドウ糖負荷試験の結果は 「糖尿病の一歩手前」という数値でした。


     血糖値    インスリン

 空腹時  81       1.8
 30分   174      31.5
 60分   216      58.8
 120分   194      96.2

 インスリン指数   0.3
 インスリン抵抗性  0.4   との結果でした。

基礎分泌が少なく、インスリン指数も低いようですので、30分・60分の血糖値が高いのは理解出来るのですが、その後のインスリン値は低くはないのに(特に120分が 96.2です。これは過剰な値ではないでしょうか?)血糖値が高いままなのはどうしてなのでしょうか?インスリン抵抗性もないようなので、自分がどういう状態なのかわからず不安に思っています。

(私は ここ20年程は 身長154センチ 体重42キロ で変わりなかったのですが3年前の妊娠時につわりがひどく5キロ痩せてしまい、ここ3年ほどは37キロでした。また、3月末から糖質制限食を開始した当初3週間でさらに2キロ痩せてしまい、ブドウ糖負荷試験の時は34キロ程でガリガリでした。)

よろしければ先生のご意見をお聞かせいただければ・・・と思い、思い切って再度コメントさせて頂きました。
大変お忙しいところ本当に申し訳ありません・・・。

 
2011/10/17(Mon) 13:29 | URL | ゆきんこ | 【編集
お久しぶりです
こんにちわ。  ひごまるです。

新しいデータです。

糖質制限前の今年8月時点の血糖値が278mg/dl・A1c14.2%
それ以前数年は、300~400の日々でした。
H23・9・01よりスーパー糖質制限スタート
H23・09・18血糖値183mg/dl・A1c11,5%
(9/19~9/26までネシーナ・グリメピド服用)
H23・09・26血糖値90mg/dl(朝食後4時間45分)
H23・10・02血糖値124mg/dl・A1c10.3%(空腹時血糖)薬服用なし
H23・10・17血糖値150mg/dl(空腹時血糖)薬服用なし

上記の結果でした。
前回より、血糖値が上がってしまいました。 
スーパー糖質制限食は継続しておりましたが、10/7に友人とバーにて
生ビール(中ジョッキ4杯)・ウイスキーハイボ-ル(3杯)を飲んでしまいました。
また、10/14には、自宅で友人達と焼肉会の時もビール(350ml・2本)をのんでしまったのが、今回の血糖値上昇の原因かとも?思っております。

普段は、アルコールを控えてましたが、今回は実験的な食事会の意味もあって焼肉会を楽しみましたので、自分的には納得です。

前回、先生に質問させて頂いた自作のふすまパンの件ですが、
ふすま粉と大豆粉で、完成しました。
ごく少量の小麦粉も入っておりますが・・・

スーパー糖質制限食を継続するうちに、まったく料理下手な私が、
豆腐・こんにゃく・卵・キムチ等を使った料理に挑戦できるようになりました。

今度の、先生の新刊も購入する予定です。

みんなで励まし合いながら糖質制限を広げましょう。

2011/10/17(Mon) 13:45 | URL | ひごまる | 【編集
糖質制限食で頭皮が改善?
江部先生、はじめまして。
突然のコメント欄への書き込みで失礼致します。私は53歳男性です。
3年前に職場の検診でHbA1cの高値(7.2)を指摘されまして
食事を減らし、ウォーキングなどを行い、A1c=6.2程度まで下がりました
が、それ以上はなかなか下がらず、困っておりました。
しかし、先生のご著書を書店で見つけ、さっそく実践したところ、
昨年秋にはA1c=5.1まで下がり、体重も15キロ落とすことができ、
歩いても軽く走っても膝が痛むことはなく、たいへん感謝いたしております。

ところで、高血糖の時に頭皮の状態が悪く、フケ、かゆみに悩んでおりました
が、最近は症状が改善していることに気がつきました。
血糖値を適正に下げておくと、このように皮膚症状にも影響がある
ものなのでしょうか?

関係があっても無くても、大変嬉しいこのごろですが・・・。
ご多忙の先生に対して申し訳ありませんがご教授いただけましたら
糖質制限生活の励みになります。
2011/10/17(Mon) 14:10 | URL | てですこ | 【編集
HbA1C再上昇
江部先生 はじめまして。51歳男性です。

いつもブログを楽しみにしております。

私は12年ほどまえに発症し、その後食事のカロリー制限や各種の薬を飲んできました。
毎年お正月の後の検査でHbA1Cが上昇し、その後減るということを繰り返して来ました。

が今年は4月末になってもHbA1cが下がらず非常に悩んでいました(*)が、牧田善二先生のご著書と江部先生のブログに出会い、糖質制限を5月から開始しました。
江部先生の「主食を抜けば糖尿病はよくなる!実践編」「糖質オフダイエット」も購入し繰り返し読ませて頂きました。

その後2回の検査では、HbA1Cが劇的に改善し、その他の検査結果も異常なしだったのですが、3回目の検査でHbA1cの再上昇があり、この理由を知りたく投稿させて頂きました。

最近半年の経過
A1c/2時間後/空腹時/薬
3/10 8.3/228/-/①
4/28 8.0/228/-/①
    この直後に糖質制限開始、またここから薬②
6/16 7.2/154/-/②
8/4 6.5/151/-/②
    9/Mに1週間海外出張
9/29 6.8/158/-/②
10/17 6.8/-/124/②

①はアマリール+アクトス
②はアクトスのみ
自己測定器を持っていないので、空腹時の結果は最近の人間ドッグのものしかありません。

糖質制限を始めてから、はじめのうちは、細かくカロリー計算もしていたのですが、
これは継続が難しく、現在はしておらず満足する量(肉、魚)を食べています。

また糖質制限を始めてから、はじめのうちは、空腹感が強く、間食に、昆布や煮干し、チーズ、ナッツなどを用意していましたが、最近はそれほど必要としません。

体重は毎日朝起きた時朝食前に測定していますが、糖質制限開始後徐々に2kg程増え、現在50.0kgぐらい(身長165cm)です。

9月の海外出張では糖質オフすることがあまり出来ず、アマリール、ベイスンを服用しました。

9月の検査で5.8ぐらいになることを期待していたのですが、逆に上がってしまいました。
どのような原因が可能性として考えられるでしょうか?
糖質制限しているつもりが実は糖質を摂取してしまっているのでしょうか?
(味噌に糖質が多いことは知っていますが、味噌汁はほぼ3食飲んでいます。)
やはりカロリーを管理したほうが良いのでしょうか?
体重は急な増加はしていないのでカロリー過剰であるとは思えないのですが。

お忙しいところ申し訳ありませんが、コメントいただけると幸いです。

また私は栃木県の北部に住んでいますが、こちらに糖質制限に理解のある医師のかたがおられましたらご紹介ください。


(*)実は「ためしてガッテン」で酒粕が健康によいという情報を得、ご飯を減らして酒粕を飲むことを1月-2月に行なっていました。これは3月の結果が出た時点で直ちにやめたのですが、糖質制限という取り組み方を知った今となっては、なんと恐ろしいことをしてしまったのかと悔やんでいます。

なすの太郎
2011/10/17(Mon) 15:55 | URL | なすの太郎 | 【編集
低炭水化物療法を
実践してヘモグロビンA1cも血糖値も下げました。現在インスリン注射を使っていますが、なるべくご飯もパンも控えて代用食で、ローカロ麺を食べます。担当の管理栄養士からは少量でもいいから1日三食炭水化物にしてくれと言われていますが、これは守るべきなのですかね?ちなみに、管理栄養士からは野菜は大量に食べても構わないと指示されていますが・・・毎回悩み事ばかりですみませんが、よろしくお願いします。
2011/10/17(Mon) 16:11 | URL | つくばのヤッシー | 【編集
初めまして。
いつも読ませていただいています。
糖尿病予備軍の上、(A1c5.2ですが空腹時110です)高血圧(薬服用)腎機能低下(♀クレアチニン1.0)があり一日塩分6gの減塩食を言い渡されています。
糖質制限の食べ物に興味があるのですが、カロリーや糖質の記載はあっても塩分は記載されていません。
どうしたら知る事ができますでしょうか?
宜しくお願いします。
2011/10/17(Mon) 16:51 | URL | ハヤシ | 【編集
江部先生こんにちは。

60歳の女性です。昨年3月食前血糖値が113と少し高めのため糖負荷検査をうけました。

結果 糖負荷前 89 30分後 157 60分後202 90分後194 120分後 156

HbAⅠC  5.4  ⅠRⅠ前 2.9  ⅠRⅠ30分17.4
インスリンインデックス 0.21

以上の結果でした。 先生がおっしゃるには、予備軍の人は将来糖尿病になるんだよね…
その言葉にショックを受け、しばらく落ち込んでいました。その言葉どうりに3か月後は5.6になり今年2月まで5.5から5.6でした。
ますます落ち込んでいたところ先生の糖質制限に今年4月にめぐりあいました。
早速プチ糖質をはじめ1か月後の5月にはなんと5.3になり、8月にも5.3でした。
すっかり気をよくした甘い物大好きな私は、お昼に菓子パンを食べる事が多くなり早朝血糖値がプチ制限後70から90でしたが90から100になり、その後スーパー糖質制限に8月から変えました。
今日、結果は5、4でした。
スーパーにしてから2か月ですが高くなるのはなぜかなと悩んでメールしています。
LDLコレステロールが昨年春から140前後でしたが、今年7月は178今日は186でした。
薬を進める先生に食事と運動で頑張りますとお断りしてきました。

糖質制限の事軽く話しましたがあまり理解をしめしてくれませんでした。
ちなみに私、身長148センチ体重34キロでしたが糖質制限後30キロになりました。でもとても体調は良く疲れも以前よりありません。

このまま、スーパーで頑張っていこうと思っています。

「糖質オフ」ごちそうごはん 大変参考になっています。
お忙しいと思いますがお返事お待ちしています。
2011/10/17(Mon) 18:38 | URL | ゆり | 【編集
Re: キシリトールガム
りょうま さん。

キシリトールガムは、できれば止める方が無難です。
糖質ゼロのガムは、現在ないと思います。
2011/10/17(Mon) 19:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 境界型の将来について【再度質問です】
春巻 さん。

「玄米菜食を中心+程良い運動を定期的に続ける」

お魚・肉はしっかり摂取するほうがいいですよ。
玄米は運動量に応じて少量~適量ですね。
2011/10/17(Mon) 19:04 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: インスリン抵抗性がないのにインスリン分泌過剰?
ゆきんこ さん。

120分値が、インスリンが一番高値ですね。
これは糖尿病体質の人に多い、出遅れパターンです。
量はこのくらい出る人はいます。
出遅れた分、食後3~4時間で低血糖になりやすいので、糖質摂取には注意が必要です。

もっとも液体で75gのブドウ糖を負荷という条件は日常の食生活ではない過酷なものなので
このデータは特殊例と考えてよいです。

空腹時:81、インスリン:1.8
インスリン値が低い割に血糖値がいいので、マッチングがいいのだと思います。
これは良いことと思います。
糖質制限食でHbA1c5.1%なら、もうブドウ糖負荷テストはいらないと思いますよ。
2011/10/17(Mon) 19:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限食で頭皮が改善?
てですこ さん。

高血糖があると全身の血流が毛細血管にいたるまで悪くなります。
糖尿病に伴う皮膚病変は結構ありますよ。
血糖コントロールがよくなり毛細血管の血流もよくなり皮膚も改善したのでしょう。
2011/10/17(Mon) 19:23 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: HbA1C再上昇
なすの太郎 さん。

アマリール、ベイスンの効果はありますが限定的ですので、
海外出張のときの糖質摂取の影響がでたのでしょう。

165cm、50kg。BMI:18.4
もう少し体重が増えてもいいですので、カロリー気にせずに脂質・タンパク質はしっかり摂取しましょう。

栃木県の医師は、知りません。すいません。
2011/10/17(Mon) 19:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 低炭水化物療法を
つくばのヤッシー さん

糖質制限食を実践されるなら、インスリンは1/3以下になり、
自分自身のインスリン分泌能力があるていど残っていると、インスリンフリーの可能性もあります。
糖質制限食を実践されるなら、主治医と相談され、低血糖にご注意ください。

糖質制限食は、炭水化物制限食です。
野菜は適量で大量ではありません。
2011/10/17(Mon) 19:37 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
ハヤシ さん。

下記サイトなどにあります。
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/salt.html
2011/10/17(Mon) 19:41 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
ゆり さん。

本のご購入ありがとうございます。

30kgはやせすぎですね。
糖質制限食ですので、脂質・タンパク質はしっかり摂取して
カロリー補給してください。
体重をまず34kgまで戻しましょう。

いったん上昇したLDLコレステロールは、半年から1年で基準値になることが多いです。

5.4%自体が正常値です。5.3と5.4は誤差範囲です。
スーパー糖質制限食を続けられて、5.3,5.4を保ってください。
2011/10/17(Mon) 19:52 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可