FC2ブログ
糖質制限食で血糖値、HbA1c改善、低血糖に注意
おはようございます。

ひごまるさんから
糖質制限食で血糖値、HbA1c改善という嬉しいコメントをいただきました。

【11/09/27 ひごまる
驚きの?結果?
こんにちは。 ひごまる です。

本日、風邪気味の為、薬を処方してもらおうと主治医の元へ行った際、ついでに血糖も計ることになったのですが、驚きでした。

最新データの前に、私のデータを。

47歳・男・身長168cm・体重56kg

H22・08・05血糖値294mg/dl
H23・08・04血糖値307mg/dl
H23・08・17血糖値278mg/dl A1c 14,2%

H23・09・01よりスタンダード糖質制限食をスタート。

毎食事の一例

(朝)小松菜いり卵・ヨーグルト85g・野菜スープ・無糖コーヒー1杯
(昼)手作り弁当 (野菜と魚の蒸焼き・小松菜いり卵焼き・厚揚げ
           (寒天ゼリー無糖250g・もずく酢1パック)
(夕)野菜サラダ ボール3分の2・豆腐1パック・納豆1パック・
   もずく酢1パック・野菜と魚の蒸焼き
水分・・・約2~3ℓ(腸閉塞の持病予防の為)

H23・09・18血糖値183mg/dl A1c 11,5%
(主治医よりネシーナ錠25mg・グリメピリドOD錠3mgを処方され服用)
そして、本日

H23・09・26血糖値90mg/dl (朝食7:30検査時間12:15)

上記の様なデータとなりました。 
何もわからず、江部先生の著書数冊を頼りに、糖質制限を始めて約1ヶ月、半月間は薬の服用があるとはいえ、食後血糖が、90mg/dlとは?喜んでいいのか?
主治医からは、前回のA1cの値が異常に高かったので薬は飲み続けて下さいと、言われましたが、先生の見解は、如何でしょうか?

お忙しいとは思いますが、宜しくお願い致します。】



ひごまるさん。

拙著のご購入ありがとうございます。
また血糖値、HbA1cの改善、良かったです。

H23・09・26、朝食後4時間45分の血糖値が90mgです。

高血糖も困りモンですが、低血糖はもっとこわいです。

ネシーナ(DPP-4阻害剤)とグリメピリド(アマリール、SU剤)の組み合わせは標準的治療ですが、グリメピリド3mgだと低血糖の恐れがあります。

日本糖尿病学会は、DPP-4阻害剤と併用する場合グリメピリド2mg/日以下を推奨しています。

ひごまるさんの献立をみると、スタンダードというよりは、スーパー糖質制限食ですね。

低血糖防止のため、グリメピリドはいったん中止がよいと思います。

ネシーナだけで、このまま血糖値とHbA1cが改善するなら、それでいいと思います。

もし改善がとまれば、グリメピリド1mg/日とか0.5mg/日を考慮されたらよいと思います。

事後承諾となりますが主治医とよくご相談ください。

2010.06.11 (Fri)のブログ記事「DPP-4阻害薬(ジャヌビア、グラクティブ)と低血糖」
もご参照いただけば幸いです。



江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
はじめまして
今年6月にブドウ糖負荷検査をして糖尿病と診断されました37歳(女)です。

現在は8月の時点でHba1c6.4でまだ薬などはなく、食事と運動療法のみですが、育児中ということもあり、なかなか決まった運動はできずにいます。

9月からスタンダードに近い糖質制限を始め、菓子職人さんのフォンダンショコラなども購入し、頑張っています(とても美味しく大満足です)。
時々、普通のスイーツなどもまだ食べてしまいますが(育児ストレスで)、以前よりはうんと気をつけるようになったので、次の11月の血液検査が楽しみです。

さて、糖尿病について、ちょっと疑問に思ったことがあるのですが…
今日朝食後(糖質制限食です)3時間の時点で血糖値85だったのですが、昼食が何もなく納豆ご飯をお茶碗に軽く一杯食べただけで2時間値が219になっていました(1時間値は263でした)。

軽くお茶碗一杯食べただけでこの数値とはすごくガッカリでした。
2型糖尿人は糖質1gにつき3上がるということですが、もし今の私がパンや普通のスイーツをバイキングのようにたくさん食べたら軽く300は超えてしまうのでしょうか?
300どころかどこまでも上がってしまうのでしょうか?

私の追加インスリンはあまり出てないようなので(医師に言われました)、試したい気持ちはあるのですが、ちょっと怖いです。

少なめでもインスリンがちゃんと出ていたらバイキングのように食べでも、どこかで数値は止まるんでしょうか?
少し食べてもたくさん食べても同じくらいの高値で止まるのかな~と。。

長々となんだかよくわからない独り言のようになってしまってすみません。

これからも先生のブログで勉強しながら頑張っていきます。
11月の結果もまた報告させていただければと思っています。
よろしくお願いします!!
2011/09/28(Wed) 14:55 | URL | なな太郎 | 【編集
お疲れさまです。

江部先生、ご指導ありがとうございます。

早速、明朝より薬(グリメピリド)を、いったん止めて、ネシーナのみで
コントロールしてみます。

やはり、低血糖は、こわいですね。  主治医には事後報告します。

私事ですが、私の父も長年の糖尿人でありまして、

病院から薬をもらい服用してはいますが、

半年程前、父が車の運転中に低血糖状態になったらしく

意識もうろうの状態で、フラフラしながら、交差点に進入寸前

たまたま、後続の車の運転手さんが(後に、非番の婦警さんと判明)

運転の様子が、おかしいのに気付き、父の車を停止させ、

安全な場所に移動し、その後病院まで連絡、搬送までして頂いた

過去がありますので、低血糖の、恐ろしさは、身にしみておりますから

私も気を付けたいと思います。

糖質制限で、うまく血糖をコントロールしながら

長い間の、高血糖状態で、落ちた筋肉(力)を復活させようと思います。

継続は改善なり  の気持ちで頑張ります。


私も、体組成計で計ってみたいですね。


また、データの改善がありましたら、ご報告致します。


いつもいつも、ありがとうございます。



2011/09/28(Wed) 18:17 | URL | ひごまる | 【編集
インスリン減少について
江部先生、はじめまして。みかんと申します。
先生の著書3冊と、ブログで勉強させてもらっています。

今日は先生にご相談させてもらいたく書き込みさせて頂きました。

私は、身長155cm、体重34kg(プチ糖質制限とカロリー1600に抑えて38kgから痩せてしまいました)32歳です。

75g糖負荷検査の結果、空腹時 インスリン-1.45 糖-71
                30分  インスリン-15.4 糖153
                60分  インスリン-22.4 糖158
                120分 インスリン-9.89 糖161

hba1c 5.2%

尿中CPR15mg/day

インスリン反応0.17

医師はこの結果に気にすることはない、インスリンは少ないが、また1年後、糖負荷検査して、もっとインスリンが少なくなったら考えましょうと言われました。ただ自分で調べていると尿中CPR20以下だとインシュリン温存のため、インシュリン注射が必要とあったのですが私の数値だとこのまま放置していてよいのでしょうか?

また私は、糖尿病を気にする前、たくさん食事をとっていてもケトン体が出やすかったです。それはインスリンが少なく、栄養をとりこみにくい体質だからでしょうか?

第1子妊娠後期から、出産時まで高血糖が続いていて(妊娠糖尿病は否定されました、妊娠時に肥満もありません) 、また第二子を妊娠したいと考えています。このインスリンの量ですと、また高血糖になるのだろうと不安です。
今、私にできる事は食事と運動だけなのでしょうか?

お忙しいと思いますが、ご回答いただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。
2011/09/29(Thu) 07:56 | URL | みかん | 【編集
Re: はじめまして
なな太郎 さん。

炊いたご飯、軽く1杯に、約50~60gの糖質が含まれています。
そうすると、食後は150~180mg血糖値が上昇します。

100gの糖質を摂取すれば、300mg上昇する計算です。
逆に、30gの糖質摂取なら、90mg上昇です。

あくまでも、大雑把なものですが、そんなに外れることはありません。
200gの糖質を摂取して試したことはありませんので、それはわかりません。
2011/09/29(Thu) 09:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
こんにちは!
こんにちは!お世話になっております。
神奈川県在住50歳代の女性Anです。
10年来の糖尿人で、HbA1c値は、7パーセント台でした。今年3月、先生の御著書に出会い数冊購入 4月から、スーパー糖質制限をはじめ、3種の薬服用をほぼやめて、6月末 高雄病院で診ていただきました。 検査結果は、HbA1c値6.6だったので、「このまま薬の服用をせず、スーパー糖質制限を続けて様子を見ましょう」と、ご指導をいただきました。

3ヶ月間、スーパー糖質制限を続けてきて、先日近くの病院で検査したところ HbA1c値は6.3でした。
改善しておりますが、スーパーを徹底している割には、早朝の空腹時血糖値が159くらいの時もあり、夕方の空腹時も130を越えることが結構あるので、時々不安になります。
みなさんの短期間の素晴らしい改善報告を見ると、あせってしまいます。

今度、なかなか一筋縄でいかない、のんびりタイプの改善例もお示しいただけると ありがたいです。どうぞ宜しくお願いします。

4カ月おきに、高雄病院に通う予定です。これからも宜しくお願い致します。
2011/09/29(Thu) 09:50 | URL | An | 【編集
OGTT
初めまして52歳の主婦です。
糖尿が発覚してから7年になります。
4月より東京の小松川クリニックに通院を変え、スーパ糖質制限を始めて1ヵ月後には7、6から7,2そして7,0とゆっくりとではありますが下がっていたA1cが7,2そして7,6から7,7と上がり始めてしまいました。そこでベイスンを1日3回服用していましたが一向に良くならず早朝は200越えの血糖値が続き初めてOGTTをうけました。昨日結果が出まして、2時間後には472の血糖値、インスリンの分泌が基礎で1,6 ピークでも3,79μU/dl ということでした。糖質制限をしてくれる北里大学に紹介状を頂き来週早々にも行ってきます。たぶん注射を導入することになるだろうと覚悟はしていますが、教育入院という事とずっと注射になるのかという将来に少し不安になっています。私の場合は、まだ糖質制限だけに戻れる可能性はありますでしょうか?ちなみに大柳栄養士のカウンセリングも受けています。
2011/09/29(Thu) 12:50 | URL | リロ | 【編集
Re: こんにちは!
An さん。

拙著のご購入、ありがとうございます。
また、3種の内服薬を中止して
7%台→6.3%
ですから、随分良くなっていると思います。
まずは早朝空腹時血糖値140mg未満を目指しましょう。
食後高血糖は、よくコントロールされています。
スーパー糖質制限食で、β細胞が休養できて、基礎分泌がどのくらい、回復してくれるかですね。
2011/09/30(Fri) 08:06 | URL | ドクター江部 | 【編集
糖尿人にOGTTって....
はじめまして。いつもこのブログを拝見し、自分のコントロールに大変役立っています。江部先生の御著書である実践編の本をバイブルのようにしているものです。

リロさんのコメントを見て、大変たまげました。
糖尿人と分かっている人にOGTTは倫理上しない、と常づね江部先生がおっしゃっているので、わたしもそう思っている一人です。。
糖質制限を指導してくれる、小松川クリニックで行われたのでしょうか。何か、医学上必要な数値をはかるために行われたのでしょうか。
本来、江部先生のブログに書くことではないかと思ったのですが、このブログでの発言を見て驚いたので、投稿しました。
2011/09/30(Fri) 08:08 | URL | momo | 【編集
Re: OGTT
リロ さん。

インスリン分泌能力が、かなり低下しています。
「1型か2型か?」「インスリン依存状態か否か?」「1日尿蓄尿でのCペプタイドの量」
など、北里大学でしっかり検査してもらいましょう。
その結果で、今後のことがあるていどわかります。
2011/09/30(Fri) 08:16 | URL | ドクター江部 | 【編集
OGTTは本来糖尿とわかっていたら実施しないのでしょうが、私の場合は8月末より急に血糖値が下がらなくなり今までは検査もした事がなかったためインスリン分泌の確認の為だと思います。momoさんにはご心配かけました。また小松川クリニックに対して誤解を与えるような書き方をして申し訳ありません。

江部先生、しっかり検査してもらいまた御相談することもあるかと思いますがよろしくお願いします
2011/09/30(Fri) 13:04 | URL | リロ | 【編集
Re: 糖尿人にOGTTって....
momo さん。

拙著のご購入ありがとうございます。

75gOGTTは通常は momo さんの仰有るとおりと思います。

ただ
リロさんの場合、糖質制限食をしても、高血糖が続いたので、
あえてインスリン分泌能などを検査されたのだと思います。
2011/09/30(Fri) 15:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可