FC2ブログ
タニタ体組成計で測定しました。
こんにちは。

苦節10数年使い込んだ江部診療所のデジタル体重計が壊れかけいるので、見栄をはって奮発してタニタの体組成計を購入しました。

何と言っても、皆さん、体重計じゃなくって、体組成計ですぞ。('-^*)☆

カタログを貰って、一番上、本格的業務用MC-980A、標準価格¥2100000- ヾ(゜▽゜)

桁を間違っているじゃないかと、目を疑ったのですが、紛うことなく¥210万円です。

ラインナップは軒並み、¥189万とか¥126万とかズラリです。

疑うべきは、私の脳みその常識の方でした。(-_-;)

自分で体組成計を買おうと思っていながら、値段設定のイメージは体重計モードになっていたんですね。

要するに、体脂肪とか体脂肪率とか除脂肪量とか筋肉量とか、ミーハー的に知りたかったのです。

どちらかというと、患者さんのためというより、興味本位で自分のためでしたから、¥100万も¥200万もやってられないやと諦めモードに入ってたんですが、最後のほうに、

DC-320 標準価格:¥252,000(税込)

という可愛い奴が載っていました。

錯覚とは恐ろしいもので、

「何、25万?200万に比べたら激安やないか!」

と、極端な、お得感にみまわれて即効、購入を決意しました。

そして、すぐにあらてつさんに頼んで、知り合いのタニタさんに電話してもらいました。

後から江部診療所のスタッフに話したら、

「高っかー!!(`□´)」

と非難囂々でした。

冷静に考えると、25万の体重計って凄いですよね。

でもでも体組成計だから・・・言い訳に汗だくの江部康二でした。 (=_=;) 

ともあれいろいろありましたが、いよいよ体組成計に自分で乗ってみました。

結果は体内年齢:36才

でにんまり喜んだのですが、

これは筋肉量が多いというより、脂肪がかなり少ないということですね。

実際、筋肉量は普通です。

しかし体脂肪率13.6% は運動選手並みです。

2002年に糖尿病が発覚してスーパー糖質制限食を実践して、

66kg→56kg

と10kg減量したのですが、このほとんどは脂肪が燃えてくれたのでしょう。

私は、日曜日に、1/1~2週間、テニスのおじさんダブルスを4試合・・・30分×4=120分

くらいの運動量であとはほとんど鍛えていません。

スクワットをしているといっても、2~3分/日くらいで、ごくごく負荷の軽いやりかた(ハーフスクワット)です。

ただ日常的運動はほとんどなしで、ジムで鍛えているわけでもない初老のおじさんなのに、一応アスリート体型なのは、やはり、スーパー糖質制限食実践により、身体が常にしっかり脂肪を燃やしているからなのでしょう。

仮に運動が少なくても、筋肉量は落ちずに、脂肪がしっかり燃えるスーパー糖質制限食、ダイエットを目指す人には朗報ですね。

スーパー糖質制限食恐るべし!! (^-^)v(^-^)v 

なお、私、1例ではまだまだですので、今後メタボ患者さんにも協力してもらって測定してみようと思います。


<タニタ体組成計 DC-320>

2011年9月24日(土)測定

61才
男性
167cm
57.3kg
体脂肪率:13.6%
脂肪量:7.8kg
除脂肪量:49.5kg
筋肉量:46.9kg
体水分量:29.7kg
推定骨量:2.6kg
基礎代謝量:1323kcal
体内年齢:36才
BMI:20.5

細身筋肉質



江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
驚きの?結果?
こんにちは。 ひごまる です。

本日、風邪気味の為、薬を処方してもらおうと主治医の元へ行った際、ついでに血糖も計ることになったのですが、驚きでした。

最新データの前に、私のデータを。

47歳・男・身長168cm・体重56kg

H22・08・05血糖値294mg/dl
H23・08・04血糖値307mg/dl
H23・08・17血糖値278mg/dl A1c 14,2%

H23・09・01よりスタンダード糖質制限食をスタート。

毎食事の一例

(朝)小松菜いり卵・ヨーグルト85g・野菜スープ・無糖コーヒー1杯
(昼)手作り弁当 (野菜と魚の蒸焼き・小松菜いり卵焼き・厚揚げ
           (寒天ゼリー無糖250g・もずく酢1パック)
(夕)野菜サラダ ボール3分の2・豆腐1パック・納豆1パック・
   もずく酢1パック・野菜と魚の蒸焼き
水分・・・約2~3ℓ(腸閉塞の持病予防の為)

H23・09・18血糖値183mg/dl A1c 11,5%
(主治医よりネシーナ錠25mg・グリメピリドOD錠3mgを処方され服用)
そして、本日

H23・09・26血糖値90mg/dl (朝食7:30検査時間12:15)

上記の様なデータとなりました。 
何もわからず、江部先生の著書数冊を頼りに、糖質制限を始めて約1ヶ月、半月間は薬の服用があるとはいえ、食後血糖が、90mg/dlとは?喜んでいいのか?
主治医からは、前回のA1cの値が異常に高かったので薬は飲み続けて下さいと、言われましたが、先生の見解は、如何でしょうか?

お忙しいとは思いますが、宜しくお願い致します。

2011/09/27(Tue) 17:31 | URL | ひごまる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可