FC2ブログ
「JAF Mate 2011年11月号」 糖質制限食 「未病に効くワザ」 訂正
おはようございます。

kongoh さんから、「JAF Mate 」の記事の、一箇所の間違いについて、コメントいただきました。


【11/09/22 kongoh

先生、初めまして、JAF Mateを見ましたが、1つだけ気になるイラストが・・・。
糖質の多い食品の例の中の果物類のイラストの中で、
アボガドらしきものが、あります。
コレはNGだと思いますが?】


kongoh さん。
ご指摘、ありがとうございます。助かります。m(_ _)mV

事前に、現行はチェックしていたのですが、見逃していました。
すいません。

kongoh さんのご指摘通り
「JAF Mate 2011年11月号」の23ページの記事
「未病に効くワザ」  糖を控えて肥満・糖尿病を改善。「糖質制限食」

のイラスト上段の糖質が多い食品の果物の例にアボカドが書いてあります。

しかしアボカドは100g中の糖質は0.9gで、1個(160g)食べても糖質1.4gと大変少なく、糖質制限食OK食品ですのでこれは間違いです。

アボカドは果物の中で、唯一の安心して充分量を食べることができる糖質制限食推奨食品です。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
質問なのですが…
江部先生はじめまして。
今回のブログの内容とはあまり関係ないのですが、どうしても気になる事があり質問させて頂きたく存じます。

江部先生の「食べてやせる」を参考にしながら1週間前からスーパー糖質制限を始めました。

現在は豆腐を主食に、卵・肉・野菜、おやつに無塩のくるみ、チーズを食べています。
最初は何を食べてよいか悩んでしまい、摂取カロリー不足でめまいなど起きましたが、今はカロリーはきちんと取る様にしています。

気になるのは、1日に豆腐を2丁分は食べているのですが、食べる時にドレッシングを使っている事です。
今使っているドレッシングは1回分・大さじ1で糖質が0.7gあり、1回分の豆腐150gに大さじ2~3杯は使います。
今は食事時以外にお腹が空くと豆腐を間食してしまいます。
それでも、1日の合計の糖質量はスーパーの範囲におさまる様にしています。

このような食べ方はあまり良く無いのでしょうか?今はまだ体重減少していません。
(身長160、体重66キロです)

もう一つ気になるのは、私は数年間に渡って精神科に通っており、抗うつ剤などを飲み続けている事です。
年に一度は血液検査をし、肝機能に問題無いと言われますがそれはあくまでも数値の上の話であって、私の場合、上手く糖新生出来ないのだろうか?と考えています。
もしくは倹約体質なのかもしれません。

2週間はきちんと続けるつもりですが、上記の点が気になり、先生のご意見を伺いたく質問させて頂きました。

長々と申し訳ございませんが、お時間がありましたらご回答よろしくお願い致します。

それでは、失礼します。
2011/09/24(Sat) 15:27 | URL | かためぐ | 【編集
JAFメイト読みました
今日JAFメイトが届きましたので、早速先生の記事読ませていただきました。

多くの人に読んで欲しいと思います。
ところで一つだけ質問があります。教えていただくと有り難いです。

糖質制限が適さない人というのに肝硬変がありますが、糖質制限の何が害になるのでしょうか。脂肪肝の改善には、糖質制限が有効というのは先生の以前のブログで読んだのですが、たとえば肝炎になってしまっている場合とか、NASHの場合にも、糖質制限はいけないのでしょうか。

最近痩せて、皮下脂肪内臓脂肪などが落ちたにもかかわらず、肝機能の数値と、悪玉コレステロールが上がったことにショックを受けているところですので気になりました。皮下脂肪や筋肉の減少は、余分な糖を全て肝臓に蓄えてしまうということはありませんか。素人のくだらない質問で、お許し願います。
2011/09/24(Sat) 15:33 | URL | よよ | 【編集
Re: 質問なのですが…
かためぐ さん。

抗うつ剤などで、体重増加作用があることがありますので、
一度主治医とご相談ください。

1回の食事の糖質量は10~20gとしましょう。

一日の総摂取カロリーは、身長160cmの女性なら、
1500~1600キロカロリーくらいが適当と思います。
2011/09/24(Sat) 17:50 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: JAFメイト読みました
よよ さん。

痩せすぎないように、適正カロリーは摂取してくださいね。
筋肉量は確保するほど健康にはいいです。
女性の場合は男性よりは、一定多い量の体脂肪も健康のために必要です。
やはり痩せすぎないようにしましょう。

肝硬変の場合は、糖新生能力が落ちるので、糖質制限食で低血糖になる可能性があるので、
適応となりません。

脂肪肝・NASH・肝炎で、肝硬変に至ってない段階なら糖質制限食OKです。
2011/09/24(Sat) 17:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
ご回答ありがとうございます。
江部先生、お忙しい中ご回答ありがとうございます。

そうですね、薬の件は一度主治医に相談をしてみます。
私はドカ食い傾向があるので、気をつけているつもりでも一回の食事での糖質量が20g超えてたかもしれません…。
気をつけます。

先生がご回答下さったので、励みになりました。
1日の摂取カロリー不足に気をつけてこれからも頑張ります!!
ありがとうございましたm(_ _)m
2011/09/25(Sun) 13:04 | URL | かためぐ | 【編集
有難うございました
コメントありがとうございます。もう少し体重を戻したいのですが、糖質(ご飯)を少し摂っただけで、体を動かさないと食後血糖値が200近く上がるのです。
そうかといって、糖質以外で肥るには何をどれくらい食べればいいのかわかりません。甘い間食と、ご飯を食べればすぐに体重が増えるのですが。
結構おかずの量は多いと思っていますし、アーモンドも時々20粒はたべるのですが、肥らない体質にでもなってしまったのかと思います。
2011/09/25(Sun) 22:10 | URL | よよ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可