京都漢方学術シンポジウムと糖質制限食指導可能な医師
こんにちは。

9月18日(日)、19日(月)と高雄病院で、第26回京都漢学術シンポジウムが開催されました。

北海道から九州まで、日本全国から漢方医、薬剤師の方々が約70名参加されて、活発な討論がなされました。

タイミングよく、なごなごさんから、漢方と高雄病院京都駅前診療所に関するコメントをいただきました。


【11/09/18 なごなご

ありがとう漢方☆

江部先生、初めまして。

駅前診療所に通院しており、受付で「痩せる食べ方」を購入してから糖質制限を続けています。
糖尿ではありませんが、減量・その後の体重を維持するためです。
今は、夜だけお米、芋類を避けるだけですが、ストレスなく維持できています♪

高雄病院に通院して、初めて漢方薬を飲むようになったのですが、 通院のきっかけになった皮膚疾患も治り、他にも雨が降る前日に起こる頭痛がなくなったり、生理前~生理中の精神的、肉体的な辛さが軽減されたり、良い意味で体調に異変が起きています。

先月の診察の際は、「オウギ末」というものが追加されていましたが、何となく体が楽になったというか、疲れにくい印象があります。

最初は、診察で舌や脈を診られたり、たまに「例えば、ものを注文する時は迷うほう?」って、普通の病院では質問されないことを聞かれたりビックリしましたが(笑)、今は漢方治療の恩恵を受けていることに感謝しています。

漢方・・・とても、不思議で奥の深い世界ですね。
また機会がありましたら、漢方のお話もして頂けたら嬉しいです。
残暑厳しい折柄、どうぞご自愛下さいませ。】


なごなごさん。

拙著のご購入、ありがとうございます。
漢方薬でいろんな症状が改善され良かったです。 (^_^)

【最初は、診察で舌や脈を診られたり、たまに「例えば、ものを注文する時は迷うほう?」って、普通の病院では質問されないことを聞かれたりビックリしましたが(笑)、今は漢方治療の恩恵を受けていることに感謝しています。】

確かに私達漢方医は舌や脈をみたり、冷えとかのことを聞いたりとか、普通の西洋医とは、ひと味違う診察方法を実践しています。それらの情報を基に、テーラーメードの処方をだします。

高雄病院には、西洋医学単独では治りにくい様々な現代病の漢方治療を求めて、京都市内はもちろん、全国からたくさんの患者さんがやってこられます。

たとえば、厚生省が難病に指定しているMCTD・潰瘍性大腸炎などをはじめとして、ネフローゼ症候群、気管支喘息、慢性関節リウマチ、過敏性腸症候群、花粉症、不妊症、生理痛、冷え性、肝炎、胃炎、じんましん、アトピー性皮膚炎・・・

と臨床各科にまたがる患者さんです。

漢方は、西洋医学的に原因がわからない病気に対しても、気の流れや血の流れをスムースにすることで、五臓六腑の機能を整えて自然治癒力を高めるので、根治に結びつく可能性があります。

また漢方的な熱や湿を生薬でとってやると、関節の痛みや、皮膚炎が良くなることが多いのです。

東洋医学と西洋医学どちらか一方が優れているというよりも、例えば、西洋薬でとりあえず症状をコントロールし、漢方薬で根治をめざすというような役割分担が大切と思います。

なごなごさんが、処方された「オウギ末」は腎不全にもいいし、アトピーにもいいし、元気もつけてくれるなかなか優れものの生薬です。さらに症状が改善したらいいですね。

今回の京都漢方シンポジウムで「黄耆による腎不全の改善」という発表もありましたよ。

以下、京都漢方学術シンポジウムゆかりの医師の紹介です。

漢方治療は勿論、糖質制限食の指導もOKな方々です。


☆☆☆

諸岡透先生
諸岡内科クリニック  
〒060-0808 札幌市北区北8条西4丁目1-1 パストラルビルN8 1F
011-700-1122

鳴海康方先生
康安外科医院 
〒036-8336 青森県弘前市栄町1-2-6
TEL 0172-33-6262

渡辺善一郎先生
富士ニコニコクリニック
〒401-0301
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1287
0555-72-3370

諸橋弘子先生
〒950-0912
新潟市中央区南笹口1丁目1番30号
ラサ内科皮膚科クリニック 
025-247-3811
http://www.lhasaclinic.com/

長坂和彦先生
諏訪中央病院
〒391-8503 長野県茅野市玉川4300 
TEL:0266-72-1000

安井広迪先生
〒510-0091  三重県四日市市北浜町7-8
安井医院
059-353-3181

宮川貴弘先生
宮川漢方クリニック
高知市南はりまや町2丁目12番21号
電話:088-882-9770

三宅和久先生
三宅漢方医院
〒810-0041
福岡市中央区大名パークビル2F
092-716-9039

山田明広先生
香椎内科診療所
〒813-0012
福岡市東区香椎駅東4-26-2
092-672-0808


☆☆☆
小池 弘人先生
小池統合医療クリニック
〒160-0004
東京都新宿区四谷2-8 新一ビル602
03-3357-0105

小池統合医療クリニックは自由診療です。



江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
はじめまして
いつもblogを拝読しております44歳女です。
数年来、酷い月経困難症と貧血症状が続いており
今年6月末に婦人科受診した所、子宮腺筋症との診断で手術をすることになりました。
(手術日は9月26日です)
その際空腹時血糖136、HbA1c5.8を指摘され、
またかなりの過体重(166?/83?)でしたのでダイエットに取り組み、
また先生のご著書やブログに出会ったことで、
7月中旬からスーパー糖質制限食に変更致しました。
結局8月10日にブドウ糖負荷試験を行い、2型糖尿病と診断が下りました。
肥満の割になぜか、インスリン抵抗性は正常範囲でしたが…
おかげさまで、糖質制限食を始めてから2ヶ月強で83?→67?に減量、
HbA1c4.7をキープ、空腹時血糖80~100台、脂質異常も正常範囲になりました。
大変不躾ではありますが、現在気になることを質問させて頂いてよろしいでしょうか?
?糖質制限を始めてから血圧が時に80台まで下がり、
手足が痺れやすくなったこと
ちなみに現在、ネイチャーメイドのマルチビタミン・ミネラル、
ロート防風通聖散錠を服用しております。
?減量して身体は充分動くのですが、何か疲労感があること
実は、夫が1型糖尿病のシックデイを乗り切れず肺炎で入院中でして、
このひと月、自分自身のケアがおろそかになりがちです。
自分は倹約遺伝子の持ち主かも知れないと思っていたこともあり、
最大で1000キロカロリー/日程度に抑えております。
殆ど今は朝昼を摂らず、朝に時々アサヒスリムアップスリムシェイク(糖質約10g)か
ソイジョイカロリーコントロール(糖質約7~8g)、
またはゆで卵ぐらいです。
一日合計の糖質摂取量は10~30gほどです。
?9月16日の検尿で尿中微量アルブミンが出ていました(伝票に10と書いてありました)。
それが妙に気になってしまいます。
先生の御多忙なことは存じておりますが、
お手すきの時で宜しいので、何卒御回答宜しく申し上げます。
長々と書き連ねて申し訳ございません。
2011/09/19(Mon) 21:22 | URL | こきち | 【編集
腎臓を傷める原因
江部先生こんばんは。
先日NHKの「ためしてガッテン」と言うテレビ番組で、腎臓疾患の事を取り上げていました。
その中で、糸球体の血管が詰まり濾過能力が低下して、人工透析になると言う説明がなされてました。
腎臓を傷める原因として、高血圧・脂肪分の多い食事と紹介されてました。
でも実際は高血糖も腎臓を傷める大きな原因だと思うのですが。
実際に紹介された患者さんは、A1cが8近くある高血糖の方ばかりでした。
2011/09/19(Mon) 21:26 | URL | 摂津のエクレア | 【編集
広島には
広島にはないんですかね?あったらかかりたいのになぁ
2011/09/19(Mon) 22:46 | URL | ウゴウゴ | 【編集
糖質制限実践二ヶ月
江部先生、はじめまして。いつも楽しみにブログを拝読しております。
44歳女です。子宮腺筋症のため6月末に婦人科受診した所、
空腹時血糖136、HbA1c5.8を指摘され、スーパー糖質制限食を開始致しました。
その後、8月にブドウ糖負荷試験を行い正式に2型糖尿病と診断されました
(なぜかインスリン抵抗性は正常範囲でした)が、
その頃にはHbA1cは4.7に下降、高かった中性脂肪とLDLも正常範囲になっていました。
ちなみに166?/83?とかなりの過体重でしたが、
現在67?まで減量することができました。
今月26日に子宮腺筋症の手術を控えているので、体重を減らせて嬉しいです。

所で、いくつか気になることがあるのですが
質問させて頂いてよろしいでしょうか?

糖質制限を始めてから手足が痺れやすくなりました。
ちなみに、ネイチャーメイドマルチビタミン・ミネラルとロート防風通聖散錠を服用中、
水はつとめて飲んでいます(2リットル/日以上)

また、減量して身体は動くのですが、何故か疲労感があります。
自分は倹約遺伝子型かも知れないと心配で、最大1000キロカロリー/日に抑え、
食後血糖値が100を超えないよう(超えるとあーあ…と思ってしまいます)に
糖質量は10g/一食を超えないようにしていますが、
最近朝昼を抜いてしまうことも多くなっています。

あとひとつは、9月16日の検尿で微量アルブミンが出たことです。
検査票には10と書いてありましたが、妙に気になって頭から離れません。

いきなりながながと不躾な質問の数々お許し下さい。
お手すきのお時間がありましたら、
何卒御回答下さいますよう宜しくお願い申しあげます。
御多忙と存じますが御自愛下さいませ。
2011/09/20(Tue) 06:55 | URL | こきち | 【編集
茨城県の病院では
江部先生、ブログではお久しぶりです。m(_ _)m

しかし、糖質制限食マスター講座 vol.3 in 東京(2011.9.4)は夫婦で参加しました、生の江部先生にお会いでき、とても勉強になりました。

話しは変わりますが、茨城県では糖質制限食に理解のある先生や病院はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

2年前の自分は(血糖値540・HbA1c:15.4%・体重95?・身長173?)で即入院、現在(血糖値90・HbA1c:5.4%・体重69?)を維持しています。夫婦共に糖質制限食をし美味しく食事やお酒をたのしんでます。先生と出会え感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。
2011/09/20(Tue) 08:49 | URL | 茨城の風 | 【編集
コメントが…
書き込んでも反映されなかったので、
もう一度投稿してしまいました。
ダブってしまい本当に申し訳ございません(汗)
2011/09/20(Tue) 10:17 | URL | こきち | 【編集
Re: 広島には
ウゴウゴ さん。

広島市の土井先生は、私の修道高校の同級生です。

糖尿病専門医ではありませんが、認定内科医で
糖質制限食に理解のある医師のお一人です。
相談にのっていただけると思います。

ちなみに江部康二も糖尿病専門医ではありません。自身が糖尿病の内科医です。


土井内科神経内科クリニック

病院住所 広島県広島市中区紙屋町1-1-17 広島MIDビル1F 周辺地図
電話番号 082-242-7878

土井一可先生
医学博士
ECFMG免許(海外での医師免許)
日本神経学会認定 神経内科専門医
日本内科学会認定 認定内科医
2011/09/20(Tue) 10:45 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 茨城県の病院では
茨城の風 さん。

糖質制限食マスター講座 vol.3 in 東京(2011.9.4)に、ご夫婦で参加頂きありがとうございました。
血糖値、HbA1cの著明な改善、良かったです。

茨城では、今のところ残念ながら糖質制限食に理解のある医療機関は、把握できておりません。
2011/09/20(Tue) 13:54 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 小池クリニック
さとか さん。

江部康二医師に聞いたということで、
健康増進クリニック 副院長 加藤直哉 先生と相談してみてください。
健康保険が効くと思いますが、電話でご確認ください。
漢方生薬で一部私費のこともあると思います。


102-0074
東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル5F
健康増進クリニック 副院長 加藤直哉
03-3237-1777

2012/10/04(Thu) 22:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可