FC2ブログ
ハートの日・糖質講演会のご報告とぎっくり腰
こんばんは。

先ほど、豊橋から帰京しました。

「豊橋ハートセンター ハートの日」300人を超す参加者で盛況でした。

皆さん熱心に聞いていただき、用意していただいた私の本も全て売り切れて嬉しい限りでした。(⌒o⌒)v

豊橋ハートセンター院長 鈴木孝彦先生とは講演前と講演後に少しお話しする時間があり、糖質制限食のこと以外には、コレステロールのことなどいろいろご教示いただきました。

鈴木先生は米国の心臓専門医ともご懇意で、英文論文の裏側もご存知でした。

例え一流医学雑誌に載った論文でも、結果を鵜呑みにするのは危険ということを、改めて教えていただきました。

鈴木先生、ありがとうございました。m(_ _)mVV

ところで、ぎっくり腰です。

実は私は、ぎっくり腰のプロです。

プロといっても治す方ではなくてなる方のです。 ε-(-Д-)

過去長い人生で20回以上はなったでしょうか。

ひどいときは、2~3日車椅子の世界のことも2~3回ありました。

若い頃(20代)から腰に疲労がたまると、かなり定期的に繰り返しぎっくり腰になってきました。

さて今回は、あろうことか、講演会に出かける直前の今朝、パソコンを終了して、座ったまま腰を捻って斜め後ろに置いてある鞄の中の書類を取ろうとして、ギクッときました。

油断でした。

日頃あまりしない動きをするときは、要注意に決まっているのに、うっかりしました。

ここ2年、毎日ストレッチすることを高雄病院のリハビリ部長にご教示いただいてからは、ほとんど腰痛がなかったので・・・油断でした。(=_=;) 

自宅を出てタクシーに乗るときは、冷や汗がでてました。

何とか京都駅に辿り着き、新幹線にのったのですが、何故かタクシーの座席より腰にこたえて往生しました。

豊橋の講演会では、「江部先生って変わった歩き方をするヒトね」とか思われたかもしれませんね。(;ー;)

教訓、糖質制限食でもぎっくり腰は予防できませんでした。

まあ今回は比較的軽症と思います、いや思いたいです。

漢方薬のんで、さっさと寝ることとします。

おやすみなさい。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ギックリ腰治療法
江部先生

ギックリ腰の持病を小生も持っております。
以前は1年に一度は起こしておりましたが、20年近く前に鍼灸治療が
効果があり以来、起きたら鍼灸治療で対症療法ですが楽になります。
歩行困難な状態で治療に行き、帰りは徒歩で帰宅出来るぐらい効果が
あります。
お試し下さい。
2011/08/12(Fri) 00:21 | URL | mmx | 【編集
Re: ギックリ腰治療法
mmx さん。

ありがとうございます。
私も今日、村本先生に針をしてもらいました。
腰がやっとまっすぐに伸びて、歩行速度が大分回復しました。
2011/08/12(Fri) 21:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 気をつけてください~
千鶴 さん。

ありがとうございます。
これからは調子が良くても油断しないように用心します。
2011/08/12(Fri) 21:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可