FC2ブログ
肥満とインスリンと糖質制限食
おはようございます。

キャラメルさんから、肥満とインスリンと糖質制限食について、コメント・質問をいただきました。


【11/02/22 キャラメル
糖質制限と減量
いつも参考にさせていただいております。先生の本も購入し、何度も読み返している30代です。糖質制限で主食を抜けば血糖値が改善する事はわかります。ですが、減量という事になると、やはりカロリーも気にしないといけないのでしょうか?肉・ナッツ・チーズは大好きなのですが高カロリーです。私は160cm・82kgと減量が必要です。糖質制限で大好きな主食を我慢しているわりに「減量」の効果が出ません。やはり食べる量や摂取カロリーが多いからでしょうか?また、私は血液検査でのインスリン値が38.8μU/mlと高いのですが、食前に飲むスターシスという薬が処方され続けています。インスリンが出過ぎなのに、さらに分泌させる必要があるのでしょうか?インスリンの効きが悪く、食後高血糖を防ぐ必要があるという事で分泌させないといけないのでしょうか?ご指導いただけると助かります。】


キャラメルさん。
本のご購入ありがとうございます。

キャラメルさん、おそらく、大食タイプでしょうか?

身長160cmですと、男性なら1600kcal/日、女性なら1400kcal/日くらいのスーパー糖質制限食がいいですね。

血液検査でのインスリン値が38.8μU/ml・・・これは空腹時でしょうか?

空腹時ならかなり過剰ですが、食後のデータなのでしょうね。。

空腹時インスリン基準値は「2~10 μU/mL」ていどです。

食後ならそれほど高値ではないのですが・・・

ともあれインスリン過剰分泌タイプなら、インスリン分泌促進剤は更なる肥満の元ですね。

食後高血糖を防ぐには、グルコバイなどのほうが好ましいです。

グルコバイなら、デンプンの分解を遅らせて食後高血糖を防ぐタイプの薬ですので、インスリン分泌を促進させません。

外から注射しても、内部で産生しても、インスリンは兎に角肥満ホルモンです。

このことはUKPDSやACCORDなど幾多の研究ではっきりしています。

アマリールやグリミクロンなどのSU剤も、インスリンを分泌させますので、体重増加作用があります。

最近のジャヌビア・エクアなどのDPP-4阻害剤は、体重増加作用がないのも売りですね。

さて、糖質制限食実践で、ほとんどの人はカロリー制限なしで減量成功するのですが、

「糖質制限食を実践してもなかなか痩せない」

そういう人が確かに数%おられます。

高雄病院の入院患者さんで、150cm、90kgの女性がおられました。

1200キロカロリーの 糖質制限食でもごくゆっくりの減量効果しかなくて、1000キロカロリーの糖質制限食で、やっと順調に体重が減り始めました。

どうやら世の中には、痩せやすい人と痩せにくい人がいることは間違いないようですが、その大きな要因として基礎代謝があります。

吉田俊秀先生(京都府立医大臨床教授・肥満外来)によれば、日本女性の平均基礎代謝量は約1200キロカロリー/日ですが、個別には600~2400キロカロリー/日と、かなりのばらつきがあるそうです。

基礎代謝が800キロカロリー/日しかない人ならば、1200キロカロリー/日という低カロリーでもなかなか痩せないことは理解できますよね。

さて、1995年、米国アリゾナ州に居住するネイティブアメリカンの「ピマ族」に、「β3アドレナリン受容体」という物質をつかさどる遺伝子に変異が発見され、これを持つ人は糖尿病や肥満になりやすいことが報告されました。

ピマ族や日本人に比較的多く見られるこの遺伝子変異は「倹約遺伝子」とも言うべきもので、脂肪をためやすく燃えにくいようにするものです。

即ち、摂取エネルギーを最大限に吸収し、消費エネルギーを最小限に抑えるという、私達の祖先がかつて食料不足で飢えに苦しめられていたころには、大いに有利に働いていたものと考えられます。
 
かつては「倹約遺伝子」として有利に働いていたものが、飽食の現代では「肥満遺伝子」と変貌してしまったわけです。( ̄_ ̄|||)

もし倹約遺伝子の持ち主であれば、女性で1200キロカロリーの 糖質制限食でも痩せにくいことがあり、『糖質制限食+カロリー制限食(1000キロカロリー)』が必要となります。この倹約遺伝子の持ち主が数%おられると思います。

女性なら1000~1200キロカロリー
男性なら1400~1600キロカロリー

が一つの目安ですね。

さらに、数%ほど大食タイプの人がおられます。

無糖ヨーグルト500g入り1個を1回で食べてなおかつ1日2~3個でも平気とか、ステーキ400gなんて楽勝とか、タマネギ中玉(200g)2個くらいなら炒めたら簡単とか・・・。

こういう強者(大食漢)の方々には、カロリー制限までしなくても、普通のカロリーですね。

女性なら1200~1600キロカロリー
男性なら1600~2000キロカロリー

が一つの目安と説明しています。

☆☆☆

最後に疫学研究の報告です。

①<2008年のニューイングランド・ジャーナル、イスラエルの研究報告>
NENGLJ MED JULY17,2008、 VOL359. NO.3 229-241
「低炭水化物食(糖質制限食)が最も体重を減少させ、HDL-Cを増加させた。」
が、長年の食事療法の論争に決着をつけたと思います。

これは、ネットの1個人の意見や仮説ではなく、
322人を2年間追跡した権威ある疫学的研究です。

低炭水化物法が最も体重減少。HDL-Cも増加。
• イスラエルの322人(男性86%)
• (1)低脂肪法(カロリー制限あり)
• (2)オリーブ油の地中海法(カロリー制限あり)
• (3)低炭水化物法(カロリー制限なしのアトキンス式ダイエット)
• 3グループの食事法を2年間経過観察。
• 低炭水化物法が最も体重減少。HDL-Cも増加。
• NENGLJ MED JULY17,2008、 VOL359. NO.3 229-241

体重などを分析した結果、2年後の体重減少幅の平均は
(1)低脂肪法 2.9キロ
(2)地中海法 4.4キロ
(3)低炭水化物法 4.7キロ
となり、
(3)低炭水化物法が最も減少していた。また、善玉コレステロールも増えていた。


②<JAMA(米国医師会雑誌)>
2007年3月,JAMA297:969-977
「the A TO Z Weight Loss Study: a randomized trial.」という論文が発表されました。

アトキンス(Atkins)、ゾーン(Zone)、ラーン(LEARN)、オーニッシュ(Ornish)ダイエットのそれぞれの1年間の体重減少効果をみた研究論文です。

311人の女性を上記4グループに分けて追跡したものです。これら4種のダイエット法は、いずれも米国でポピュラーなものです。

結果は、アトキンスダイエット( 糖質制限食)が、」最も体重を減少させ、HDL-コレステロールを増加、中性脂肪を減少させることが明らかとなりました。 (^O^)

アトキンスダイエットは低糖質食で、私達の糖質制限食と基本的考えは一緒です。1年間で平均4.7kg減少です。

ゾーンダイエットは、タンパク質・炭水化物・脂質の比率を40:30:30にするというものです。平均1.6kg減少です。

ラーンダイエットは、高炭水化物、低脂肪食です。平均2.6kg減少です。

オーニッシュダイエッは、菜食主義風のダイエットです。カロリーの10%を脂肪分から、20%をたんぱく質、70%を炭水化物からという割合の食事です。平均2.2kg減少です。最も高炭水化物で、最も低脂肪です。

このように①ニューイングランド・ジャーナルと②米国医師会雑誌という2つの権威ある医学雑誌に載った論文で、「糖質制限食」が「高糖質低脂質食」より体重減少効果があることが証明されました。



江部康二



画期的な糖尿病治療食「糖質制限食を語る」|DVD、絶賛発売中!

糖質制限食の第一人者、高雄病院理事長、江部康二医師の講演が臨場感溢れるDVDに。二つの講演会を収録し、この一枚に糖質制限食のエッセンスを凝縮!お求めはこちらから http://www.yaserutabekata.com/shop/dvd.php


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
アトキンス型が減量に最も効果的なのは疑う余地はありませんが、
インスリン分泌については少し疑問があります。

そもそもインスリン分泌は血糖値だけでなく他の要因の影響を受けると思うのですが(勿論血糖値が最大の要因なのでしょうが)

http://www.news-medical.net/health/Insulin-Synthesis-(Japanese).aspx

しかし定量的にどの程度の分泌なのかがよくわからないのです。
勿論その時々の条件で異なるにしても半分程度なのか1/10以下なのかなど、おおまかな目安が知りたいです。

脂質由来のインスリン分泌などは炭水化物の何分の一程度なのでしょうか?
お答えいたたければ幸いです。
2011/02/24(Thu) 09:31 | URL | T.F | 【編集
漢方の止め時
はじめまして
1ヶ月前に先生の本に出会い、なんちゃってですが実践し体調がかなり良くなりました。
体重も157cm56kgから54kgに。ちなみに51kgが目標です。
本当に感謝しています。

悩んでいた症状は、下腹部の痒み、昼間の倦怠感に眠さ、ドライアイ、冷えなどです。
また子宮筋腫もあります。兄妹が糖尿病境界型なので、それも気になります。

当初、皮膚科、婦人科、内科などでは改善できず、次に漢方薬局で食養生しないから漢方の効きが悪いと言われて根野菜ばかり食べてました。その次の漢方薬局で処方も変えてもらい、少しはマシになってきてました。

甘いものを食べると痒みが増すとは聞いてましたし、にきびには餅が厳禁とも聞いていたので、本を読み「理論的だ。これは効きそう」と感じ、やるなら中途半端な減らし方では駄目なんだと思いすぐに実践。ラカントを買い、根野菜も少量にしました。
おかげで、翌日から痒みが半減しました。
過去の記事とコメントもだいたい読みました。


さて、まだ1ヶ月なんで体調が完璧ではないのですが、今も飲んでいる(瘀血・湿熱と言われていますが、もうひとつ証があってない気がする)漢方の止め時です。いきなり止めるか、少しづつ減らすべきか。悩んでいます。
また、糖質制限をすると舌や脈の状態も変わるんですか?
私の舌を見ると、まだまだ病んでいるもんで・・・

お忙しいところ、とるにたらない質問ですが、よければお教えください。

新しい本、本屋さんに電話してお取おきして貰ってます。早く取りに行きたいです。

2011/02/24(Thu) 10:41 | URL | らんらん | 【編集
運動と血糖
いつも拝見しております。ありがとうございます。
ところで、最近はランニングやターザンなどのエクササイズ系の雑誌に『糖質制限』の記事をよく見かけるようになりました。特に最新のターザンではほぼ先生のご発言のコピーかと…。
2011/02/24(Thu) 12:44 | URL | 運動と血糖 | 【編集
Re: No title
T.F さん。

脂質でのインスリン分泌はまずないと思います。
アミノ酸では少量のインスリン分泌があるのですが、
量が教科書をみてもはっきりしません。
現在調べてはいるのですが・・・
2011/02/24(Thu) 15:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 漢方の止め時
らんらん さん。

本のご購入予定、ありがとうございます。
体調の改善にあわせて、漢方も少しずつ減らせばいいと思いますよ。
2011/02/24(Thu) 15:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 運動と血糖
運動と血糖さん。

それは嬉しいことですね。
ターザンは、2回くらい取材に来られたと思います。
2011/02/24(Thu) 16:00 | URL | ドクター江部 | 【編集
食事療法
国立循環器病研究センターの サイトの「循環器病情報サービス」と言うコラムで「従来の糖尿病の食事療法には限界があると言えます。」と明記しているのを見つけましてうれしくなりました。
公共性の高いこのサイトでこう言い切っていることは画期的なことです。
早速 わたくしのブログに書きました。そして「Dr江部の「糖尿病徒然日記 」のリンクを貼らせていただきました。
 超暇なときにでも、言ってご覧になってください。
http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=10808289179
2011/02/24(Thu) 18:58 | URL | やまんば@糖尿病 | 【編集
糖質について
いつも参考にさせて頂いています。
ひとつ質問させて下さい。糖質制限食で豆腐を多様しているのですが、
新食品成分表の中で、木綿豆腐の100gあたりの糖質が1.2に対して、厚揚げの糖質が0.2となっています。
同じ豆腐なのに揚げたらこんなに糖質が違うものなのでしょうか?
これを信じて厚揚げをたっぷり食べても大丈夫なのでしょうか?
それとも何か私の勘違いでしょうか・・・(;・・)ゞ
2011/02/24(Thu) 19:14 | URL | えみ | 【編集
No title
わかりました。徐々に減らしてみます。
どのように体調が良くなっていくのか、数ヵ月後報告できるように
糖質制限を継続いたします。

ありがとうございます。
2011/02/24(Thu) 20:01 | URL | らんらん | 【編集
落ち込んでいる私に是非アドバイスをお願いします。
初めまして。
日々のお仕事お疲れ様です。私は40歳の看護師です。
最近、子育てが一段落して復職したのですが、久しぶりに受けた健診で高血糖(空腹時260)が発覚し、
愕然としました。
ここ数年、急激に体重が増えてしまった為かと思い、現在炭水化物を極力控えるダイエット実践中です。

その甲斐あってか、2か月半で体重が8kgダウンしたのですが・・・ここ数日一日を通して著名な口渇に
襲われており、食後2時間の尿をテステープで計測したところ、2+という結果でした。

先月の採血結果は空腹時BS140だったのですが、HbA1cが6%後半。
食事制限をしているにも関わらずHbA1cが下降しないどころか、ここ最近の著名な口渇・・・ショックです。

朝はおにぎり2個、だいたい400kcal。
昼はタッパーに野菜料理を2品のみ、300~400kcal。
夜は野菜たっぷりの汁物と野菜料理、300kcal。
腹もちを考えて、こんにゃく・海藻類(わかめ、もずく)・きのこ類(えのきは避けています)を多く使います。
このような食生活をほぼ毎日続けており、調味料も砂糖はエリスリトールを使い、薄味を心がけています。

体重は徐々に減るのですが、血糖値とHbA1cが下がらず、気持ちが滅入っております。
やはり、朝のご飯はやめるべきでしょうか?
ここまでやってもデータが下がらないなら朝のおにぎりをやめて、丸ごとソテーした鶏胸肉を
丸かじりする朝ご飯にしてみようかしら・・なんて、冗談半分本気半分で考えたりしております^^;

気長に取り組むつもりではいますが、どうしたらHbA1cと血糖値の下降を促すことが出来るでしょうか。
ちなみに、勤務先の院長先生は「体重が減ればデータも必ず下がる」と言い切っております・・・。

お忙しい中申し訳ありませんが、アドバイスをお願いいたします。

2011/02/24(Thu) 21:00 | URL | poco. | 【編集
ターザンの記事
江部先生こんにちは。

運動と血糖さんのいわれているとおり、今週発売のターザンに糖質制限がダイエットに効果的という記事が載っていました。

ターザンは毎号購入しているのですが、つい2ヶ月ほど前の号の太らない焼肉の食べ方みたいな記事で、カロリーの低いもの選んで食べるべしみたいなことが書いてあったと思います。

それなのに、今号では太るのはインスリンの過剰分泌であり、インスリンを過剰分泌するのは糖質のみ。肉ではインスリンはほとんどでないと記載されていました。

江部先生のブログ読者ならどちらが正しいのかは言うまでもないことですが、何も知らないターザンの読者には「えっ!」って記事じゃないかと。

頭ガチガチの我が担当栄養士にみせてあげたいところです Σd(ゝω・o)
2011/02/25(Fri) 13:40 | URL | スロうにん | 【編集
Re: 食事療法
やまんばさん。

国立循環器病研究センター
循環器病情報サービス
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/pamph74.html
知っておきたい循環器病あれこれ
[74]糖尿病の食
-“テーラーメード食事療法”のすすめ-
国立循環器病センター
動脈硬化・代謝内科
部長 吉政 康直

ですね。
吉政先生はご自身の見解で糖質制限食を勧めておられ、私としては嬉しい限りです。
吉政先生のご英断に拍手です。

残念ながら
循環器病情報サービス 
糖尿病の食事療法について
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/diet/diet02.html
では、国立循環器病研究センターの公式見解として、
従来のカロリー制限食が推奨されています。
2011/02/25(Fri) 16:46 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質について
えみさん。

「木綿豆腐の100gあたりの糖質が1.2に対して、厚揚げの糖質が0.2」

間違いないと思いますよ。
たっぷり食べても大丈夫です。
2011/02/25(Fri) 16:49 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 落ち込んでいる私に是非アドバイスをお願いします。
poco. さん。

口渇は低カロリー過ぎるのと脱水気味と思います。

脂質・タンパク質と水分はしっかり摂取してください。

糖質制限食ですので、おにぎりは止めて、
ぶた肉・鶏肉・牛肉・魚貝・豆腐・野菜・キノコ・海草・・・は充分食べましょう。
2011/02/25(Fri) 16:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
超低エネルギー食事療法で入院予定
初めまして。40歳・女・身長163cm・体重113kg
一年前より体重が20kgも増えてしまいました。一年前は、男性顔負けする位の肉体労働をしていたのですが、職種を変えてから気付きだした体重増加・・・健康診断で判明した脂肪肝がきっかけで通院する事となり、まず無呼吸症候群が判明し、検査後CPAP装着する事になりました。他、インシュリンが過剰に分泌している事などから、超低エネルギー食事療法の為4~5週間の入院を指示されました。他に何か治療方法はないのでしょうか?母子家庭で14歳の子供がいる為、夏休みに入ってから友人宅に預けての入院になります。本当は避けたかったのですが・・・担当の医師にも家庭状況等はきちんと伝えています。しかし入院という選択肢しかなかったので・・・
宜しくお願いします。
2011/05/12(Thu) 22:55 | URL | ひらひら | 【編集
Re: 超低エネルギー食事療法で入院予定
ひらひら さん。

夏休みまで、大分あります。

1200~1400キロカロリーくらいのスーパー糖質制限食を実践されては如何でしょう。
順調に体重が減れば、入院しなくてすむかもしれません。
2011/05/13(Fri) 18:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可