FC2ブログ
ダイエットコーラと人工甘味料
こんにちは。

ダイエットコーラについて
MAX さんからコメント・質問をいただきました。


【11/02/15 MAX
ダイエットコーラをすごく飲みます。
江部先生

はじめまして。群馬県在住のMAXといいます。本日DVDを注文させていただきました。今から到着が楽しみです。

私は身長183cm、体重115kgの巨漢で、学生時代スポーツをしてきました。20歳のとき100kg越えをし、それ以来3桁体重とは無縁です。

同級生が糖尿病と診断され、私も母が糖尿病を患い(すでに他界)他人事ではないと感じております。
さっそく今日、近くの糖尿病専門医のいる個人医院にいき、明後日糖負荷試験の予約をしてきました。
(本日は尿検査のみ実施され、糖は検出されませんでした。)

2つ質問があります。

1)私は以前よりダイエットコーラが大好きで、カロリーゼロ、糖質ゼロということでがぶ飲みしています。
具体的には1日1,5リットルのペットボトルを飲むことはざらで、夏などは2本くらい(計3リットル)飲む日もあります。

これってさすがに健康に良くないでしょうか?
でも糖質ゼロであれば、糖尿病にはならないとは思うのです。
(他の病気になるかもしれませんが・・・)

幸い、普通の糖たっぷりの飲み物は一切のみません。

2)私は現在体脂肪が30%ぐらいです。(115kgの30%は34.5kg)
こんな私もBMI25(身長1.83mでは85kg程度)まで痩せるのでしょうか?

単純に現在の体重115kg-34.5kg=80.5kgとなります。
BMIという基準は、巨漢の私には不適切な計測方法に感じられます。
いかがなものでしょうか?

お時間あるときにご回答いただけると助かります。】



MAXさん。

「糖質制限食を語る」DVDご購入ありがとうございます。

【1)私は以前よりダイエットコーラが大好きで、カロリーゼロ、糖質ゼロということでがぶ飲みしています。
具体的には1日1,5リットルのペットボトルを飲むことはざらで、夏などは2本くらい(計3リットル)飲む日もあります。 これってさすがに健康に良くないでしょうか?】


ダイエットコーラなど、カロリーゼロ、糖質ゼロのものは、人工甘味料が使ってあり、確かに血糖値は上昇させません。しかし、さすがに、1.5~3リットルは多すぎると思います。カロリーなしのお茶やお水のほうが安心です。

EUでも米国のFDAでも、人工甘味料の総量規制があります。米国FDA(食品医薬品局)が認定している人工甘味料は、「アスパルテーム、サッカリン、スクラロース、アセスルファムカリウム、ネオテーム」の5種類です。


ヘルスデージャパンさんのウェブサイト
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=2163&Itemid=5
に以下の記事が載っていました。

【高塩分食、人工甘味料使用炭酸飲料が腎障害に関連(2009.11.12掲載)
塩分の高い食事や人工甘味料を使用した飲料を摂取すると、腎機能低下のリスクが増大することが2つの研究で示された。「現在、腎疾患における食事の役割については限られたデータしかない。さらに研究を重ねる必要はあるが、われわれの研究から、ナトリウムの多い食事や人工甘味料の入った炭酸飲料の摂取が腎機能低下の原因となることが示された」と、両研究を行った米ブリガム・アンド・ウィメンズ病院(ボストン)のJulie Lin博士は述べている。

第1の研究では、米国看護師健康研究(Nurses' Health Study)に参加した3,000人強の女性の食事と腎機能低下について検討した。その結果、正常な腎機能を維持していた女性の中では、食事の塩分の高い人ほど腎機能の低下が大きく、ナトリウム摂取が腎疾患の進行を促進するとの動物実験データと一致する結果であった。

第2の研究では、同じ女性を対象に砂糖および人工甘味料の入った飲料と腎機能低下について検討。その結果、1日2サービング以上の人工甘味料入り炭酸飲料を摂取すると、腎機能低下が加速するリスクが2倍になることが判明。砂糖入り炭酸飲料と腎機能低下との関連は認められなかった。人工甘味料入り飲料と腎機能低下との関連は、年齢、肥満、高血圧、糖尿病、喫煙、運動、カロリー摂取量および心血管疾患などの因子を考慮してもなお認められた。人工甘味料がどのように腎機能低下に影響するのかついては、さらに研究を重ねる必要があると研究グループは述べている。

両研究は、米サンディエゴで開催された米国腎臓学会(ASN)年次集会(腎臓週間2009)で発表された。(HealthDay News 11月2日)】


この研究によると、塩分の摂取量が多いことと、人工甘味料入り炭酸飲料2本/日以上の人が、腎機能低下のリスクが増大するということです。

腎機能に関しては、逆に言えば、1本/日までは大丈夫ということですね。

炭酸飲料の1サービングというと、350mlくらいなのでしょうか?米国の1サービングはもっと多いのでしょうか?

この研究は論文になって医学雑誌に掲載されたわけではないので、即、エビデンスということにはなりません。

しかし、人工甘味料を摂取することが、腎機能低下のリスクとなる可能性はありえますので、少なくとも大量摂取は止めるにこしたことはありません。


甘味料で安全性が高いのは、糖アルコールです。その中で、血糖値を上昇させないのは、エリスリトールです。

ラカントSなら、「エリスリトール+羅漢果」で、人工甘味料は一切使っていないので、大丈夫ですよ。


【2)私は現在体脂肪が30%ぐらいです。(115kgの30%は34.5kg)
こんな私もBMI25(身長1.83mでは85kg程度)まで痩せるのでしょうか?

単純に現在の体重115kg-34.5kg=80.5kgとなります。
BMIという基準は、巨漢の私には不適切な計測方法に感じられます。
いかがなものでしょうか?】


筋肉量も多いと思いますので、BMI25に拘る必要はないと思います。

30才以上なら、体脂肪率23%くらいまでは許容範囲ですので、まずは、脂肪重量を8kgくらい減らして、体重107kgくらいを目指しては如何でしょう。その後、BMI30未満の100kgくらいを目標としましょう。



江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ダイエットコーラ控えます。(笑)
江部先生

さっそくのお返事ありがとうございます。
とても参考になります。

早速、ダイエットコーラ控えます。

またとりあえず107kg目指して頑張ります。

今、私の主食は「厚揚げ」です。
結構なボリュームで、おいしくいただいています。

http://sagamiya-kk.co.jp/items/item14.php
近所のスーパーで98円で売っているので、毎食食べています。

お手軽のおにぎり感覚です。
いい商品見つけました。

また、近況ご報告させていただきます。

2011/02/16(Wed) 15:41 | URL | MAX | 【編集
インスリン抵抗性について
江部先生 いつもお世話になっております。

先日以前ご紹介いただいた蛭間先生を訪ね、受診してきました。
話もとても丁寧に親身になって聞いてくださり、江部先生のお話も出たりして、有意義な時間となりました。

糖質制限を始めて一年ほどになりますが、スタート時5.4だったA1Cが半年後は5.4と全く変わらずちょっと中ダルミしそうだったのですが、今回の結果は4.9と自分でもちょっとびっくりのうれしい結果が出ました。

蛭間先生も「上手に糖質制限頑張っていますね」と言ってくださいました。

今回は採血をしてほかにも色々と調べてもらったのですが、
空腹時血糖値が114と高めなことと、インスリン抵抗性が2.6と高いことがわかりました。

よく糖質制限を続けているとインスリンの分泌能が改善され、空腹時血糖も改善されるとの記事は目にしますが、インスリン抵抗性の改善はみこめるのでしょうか?

糖質制限にほり肥満の解消→インスリン抵抗性の改善→血糖コントロールの安定という図式は理解できますが、私は現在BMIが20前後ですので、肥満の解消というのはできないので、定期的な有酸素運動以外でインスリンの抵抗性を改善する方法というのはあるのでしょうか?

アクトスの処方はなしという前提での話です。
2011/02/16(Wed) 16:33 | URL | 千咲 | 【編集
No title
質問です。

ココンビニなどに売っている0カロリーのゼリーなんですが、
カロリーは0なんですが、糖質はあるようでした。

基本的にはカロリー0と書いてあるものはOKなのでしょうか?
2011/02/16(Wed) 16:52 | URL | めたこ | 【編集
Re: No title
めたこさん。

カロリーゼロ、糖質ゼロはOKです。
血糖値をあげません。

糖類ゼロは△です。
糖類ゼロはマルチトールやソルビトールなどが含まれていて、砂糖の半分くらい血糖値を上げます。
2011/02/16(Wed) 21:49 | URL | ドクター江部 | 【編集
No title
シュガーカットの主原料であるスクラロースも避けた方が良いのでしょうか?
2011/02/16(Wed) 22:39 | URL | らっきー | 【編集
シリアルとは
江部先生

はじめまして、スタンダードにステップアップしたい長山と申します。

糖質制限食を考える中で、コーンフレークやオールブランシリアル

オートミール等はやはり控えるべき素材なのでしょうか?

健康的な朝食素材としてはメジャーなものと思います。

プチを実践して効果を感じておりますが、

スタンダードへステップアップして、より膵臓の機能を

高めたいと思っております。



2011/02/16(Wed) 23:53 | URL | 長山と申します | 【編集
ビリルビン
おはようございます。

初めてメールを差し上げます。
会社の定期検診で、空腹時血糖117、Hba1c5.6、「薬は必要ありませんが、運動と食事に・・・」と言われました。
父はすでに他界していますが、糖尿病だったので、私もいづれは・・・と心配になり、血糖値検査キットを買って自分で毎朝測定するようにしています。
食後の時間変化などを測定していると、その振る舞いは不思議な事ばかりで、そのメカニズムを理解したく、いろいろと自分で勉強しているうちに、江部先生のブログにたどりつき、先日、「糖質制限食」の本を買い、読ませて頂きました。
本当に、目から鱗というかなんというか、疑問に思っていたことが、色々と理解できるようになり、「タンパク質と脂質は血糖値を上げない」、「糖新生」などは、本当に参考になりました。ありがとうございます。
血糖値の時間変化を調べていると、「グルコーススパイク」と呼ばれるような高血糖になる時があり、その時は、4~5時間たつと、血糖値が50台になったリします。その後、少し経つと80台に戻るのですが、この状態は、「糖新生」プロセスなのでしょうか?
測定結果とその時の気分や健康状態を観察していると、グルコーススパイクをなくし、体の状態を早く糖新生?プロセスにもっていくことが重要なのではないかと感じています。
この状態にならないうちに食事をすると、さらに血糖値が上がり、だんだんと空腹時の血糖が下がらなくなるという悪循環に陥るような気がしています。
また、私の場合は、昼食後にグルコーススパイクが起きることが多いことが分かっていますので、とりあえず、お昼の炭水化物を20g以下に抑えた「プチ」を試みてみようかと考えています。
それと、会社の健康診断で「総ビリルビン値」がいつも~2.0と高めで、精密検査をしても特に異常がなく、「体質的なものでしょう」の一言で済まされてしまっています。このビリルビンはは、、耐糖能と何か関係があるのでしょうか。?
ダラダラと書いてしまいましたが、何か参考になるようなことがありましたら、ご指導よろしくお願いいたします。
2011/02/17(Thu) 07:09 | URL | ジュン | 【編集
Re: No title
らっきー さん。

米国FDA(食品医薬品局)が認定している人工甘味料は
「アスパルテーム、サッカリン、スクラロース、アセスルファムカリウム、ネオテーム」
の5種類です。

少量なら問題ありません。
2011/02/17(Thu) 08:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: シリアルとは
長山さん。

「コーンフレーク、オールブランシリアル、オートミール」
全て糖質です。
糖質制限食では×食材です。

脂質・タンパク質・・・肉・魚・豆腐・納豆・野菜・・・
糖質制限食○食材は豊富にありますので。
2011/02/17(Thu) 08:31 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうPART2
 今回2度目のありがとうです。
 先日、お礼のお便りをいたしましたが、本日定期受診をしてきました。
A1c5.6でした、朝6時のSMBGによる血糖値は101、医院での朝食後1時間後血糖値(勿論、糖質制限食)は126でした。
 先日ご報告したとおり、10月に糖尿病の診断を受け、11月よりスーパー糖質制限食にして、AIc値は、10月8.7、11月8.4、12月7.5
1月6.6、そして、本日2月17日5.6、糖質制限万歳ですね。
 お医者さんの反応は、びっくりした、正常値になっているじゃないか、A1c値は、通常1月前の数値を表わすものだが、先月アクトス1錠からジャヌビア1錠に変更したが、前のお薬が効いたのかなあ、とりあえず低血糖の心配が少ないから、もう1月ジャヌビアを処方しておきます、ただし、LDL-Cが先月に引き続いてたかい(185.2)尿酸値も高い(9.5)これが問題だねと言われました。私は、江部先生の本で3から6月で、その他の数値も安定するとのことでしたので、来月の検査結果を見てから、コレステロールのお薬の処方はお願いしますとしてかえってきました。
 お医者さんの反応は、A1c値改善について、半分、あり得ないものを見たような感じでした、薬を飲む以外にどんな生活改善をしたのとでも聞いてくれれば、糖質制限食のことをお話ししたのに。
 アクトスの二か月服用でA1c8.4(11月の検査結果)が5.6になることが通常ありえるのでしょうか、問題だと言われたLDL-C,尿酸値の数値が正常値になった時点では、聞かれなくても糖質制限食のことを話してみようと思います、勿論、先日購入した江部先生のDVDをおつけして。
 長文になることをお許し願って、一つご相談したいことがあります、お時間の許す時がございましたらご返事いただけましたら幸いです。
 御相談とは、妻の母(85歳)のことですが、高血圧、糖尿の持病があり、近所の町医者にかかっております、また、両膝は人工関節を入れてありかなりの肥満もあって、杖をついて歩くのがやっとの状態で、運動はまったく無理の状態です、さらに、軽度の認知症の感じもあり、おむつをしている状態です
 日常は、週に3,4回デイケアに通い、幸いにも義父(86歳)が元気ですので老夫婦で暮らしています。同一敷地内に長男夫婦がおり、週に2.3度は夕食を作ってくれるようですが、通常は、義父が、食事、洗濯など行い、文字通りの老老介護の状態です、あまり、世話になるのは嫌なようです。
 先日来、糖質制限食の、私自身の話を義父にし、先生の本も読んでもらい、DVDもみせてあげました、義父は健康について関心もあり、理解力もある人なので、早速、小樽フィッシャーマンより、糖質制限食を購入して二人で食べ始めております、感想は二人とも、これを食べていると不思議な事におなかがすかないし、おいしいと言っています、義父にとってはレンジで温めるだけなので食事の支度が楽なのでとても便利らしいです。
 このような状態なのですが、義母につきましては、大変心配しており
高尾病院で受け入れていただけるなら、入院してきちんとした検査の上今後の食生活を改善したほうがよいと考えております、もし、老人一人ではとのことでしたら、妻も、血圧が高く肥満気味なので、介護券で入院してもいいと申しております。
 勿論、一度、受診しての上でのことだと思いますが、このような状態での受け入れが可能かどうかお教えいただければと思います、なにしろ静岡県在住ですので、気軽に、伺うことができないのです。
 もし、高尾病院での診察が無理なら、静岡県内での、糖質制限食に御理解がありる、病院をご紹介いただけたらと思います。
2011/02/17(Thu) 12:10 | URL | 川村 | 【編集
Re: ありがとうPART2
川村 様。

DVDのご購入ありがとうございます。
HbA1cの改善も良かったです。

「アクトスの二か月服用でA1c8.4(11月の検査結果)が5.6になることが通常ありえるのでしょうか」
これは、ありえません。ほぼ全て糖質制限食の効果ですね。

御母上ですが、ご高齢でもあり、肥満で膝痛であれば、駅での移動が大変です。
小樽フィッシャーマンの冷凍宅配なら、糖質制限OKですし、
減量効果もあると思います。
電子レンジでチンで、簡単に食べることができるので、お父上のご負担も少ないと思います。
今のパターンでかなりの改善が見込めますので、入院はしなくても
大丈夫と思いますよ。
2011/02/17(Thu) 17:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
アガベシロップ
江部先生はじめまして。初めて投稿させて頂きます。
最近、本屋で運命的に江部先生の本に出会い、糖質制限食を初めて約1週間、すでに約2キロ減です。
そこで先生に質問です。ラカントの甘味料はOKとわかったのですが、アガベシロップはどうですか?低GI値ということで、私は江部先生の本に出会うまでずっとアガベシロップを使ってきました。でも、よく見ると炭水化物74.9g/100gとあります。ラカントのほうにしたほうがよいでしょうか。
2011/03/05(Sat) 22:20 | URL | akki | 【編集
Re: アガベシロップ
akki さん。

本のご購入ありがとうございます。
アガペシロップは、成分の8割以上が果糖のようです。
果糖のGIは低いです。
Fructose 15±4 果糖
Sucrose 65±4 ショ糖
Glucose 103±3 ブドウ糖
Honey 61±3 蜂蜜
しかしそれでも血糖値は少し上昇させます。
ラカントSなら、血糖値は全く上昇させません。
ラカントSのほうが糖質制限OK食材ですね。
2011/03/06(Sun) 09:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可