FC2ブログ
糖質制限食と寝込んだ時の対処法
おはようございます。

Barbie さんから、寝込んだ時の対処法について、コメント・質問いただきました。


【11/02/01 Barbie
寝込んだ時の対処法について
江部先生、こんばんは。Bareieです。
今日は風邪やインフルエンザで寝込んだ時の食事について質問させて下さい。

なにしろ独り暮らしなので、寝込んでしまった時の食事は毎回困っています。
今までなら買い置きしてあったレトルトのお粥やうどんでしのいでいました。あとはビタミン補給ということで果物とか…
でも糖質制限食では、このメニューじゃ全然ダメですよね?多分、ポトフとか具沢山のスープとかが良いのでしょうが、具合が悪い時は、とてもじゃないけど料理なんて出来ないし…
参考までに先生は寝込んだ時は、どんなものを召し上がってますか?

最近、周囲でも風邪やインフルエンザが流行っているので、予防には努めているのですが、本当に寝込むような事があったらどうしよう?とちょっと心配になっています。
今日のブログの米国の例にもあるように、安価で手軽に食べられるものって本当に炭水化物ばかりですね。
お手すきの時に教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。】



Barbie さん。
実は私は、ここ数年寝込んだことがありません。
また医師になって以来、風邪などで外来を休んだことは一度もありません。

ともあれ、風邪をひいたり寝込んだりしたときなどの糖質制限食ですね。

このような食欲がないときのために、糖質制限OK食品の中で、あっさり系を選んでみました。

京都は、お豆腐が美味しいですから私もよく食べます。冷や奴でもいいんですが、風邪ひいて寒気でもあるときは湯豆腐がお奨めですね。

温かい食品として、茶碗蒸し、卵スープ、野菜スープ、すまし汁、味噌汁、豚汁などもいいですね。
いけそうだったら、おでんの大根とか豆腐とかひろうすなどは如何でしょう。

今の季節なら、鍋もお奨めですね。

白身魚や豆腐、野菜、がんもどき・・・風邪のときでも美味しそうです。 (^^)

豆腐を水きりしてつぶし、小さく刻んだ野菜などを混ぜ込んで丸め、油で揚げたものを 関東ではがんもどき、
関西ではひろうすと呼ぶことが多いようです。ちなみに我が家では何故か、がんもどきです。

さっぱりしたものとしては、季節の旬の果物もいいですね。果物の糖質は果糖が主なので、穀物の糖質の半分くらいしか血糖値を上げませんので、食欲がないときはまあいいと思います。

一人暮らしで料理の手間が面倒くさいようなときは、前もって冷凍茶碗蒸しとか常備しとくといいですね


風邪で食欲不振のときは、脱水になりやすいので糖尿人は特に注意が必要です。上記の料理など糖質制限食OK食材で、水分・電解質(*)補給も心掛けてくださいね。

なおごま豆腐は、主成分が葛粉で、デンプンたっぷりですので、豆腐と名前が付いてますが、糖質制限食NG食品ですので、お忘れなく。


(*)
電解質は、体の細胞が正常に機能するために必要です。体は多量のナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、塩化物、リン酸塩を必要とします。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ありがとうございます。
昨年の12月7日、右目を患い入院。肥満体のため、内科の先生にも診ていただくことに。ヘモグロビンA1cが6.7で、食事療法の話を一度お聞きしました。しかし、続ける自信がありませんでした。

退院後、職場の上司から「糖質制限食」のお話を聞き、先生と宮本輝さんの対談集を拝読させていただきました。
焼酎と焼き鳥OKなんだ!嬉しかったです。

入院時、138キロ、2月2日現在、128キロになりました。
減量に無理したとは感じていません。
本日、定期健診日でヘモグロビンA1cが5.6になりました。
医者もびっくりしていました。

しかし、まだまだ超肥満!
あせらず、糖質制限食を続けて参ります。
ありがとうございます。
2011/02/02(Wed) 15:10 | URL | 伊藤万三郎 | 【編集
ありがとうございました
江部先生

Barbieです。回答ありがとうございました。

そうですね、せっかくですから冷凍庫を駆使して、少し作り置きのものを用意しておいた方が良さそうですね。

小樽フィッシャーマンズキッチンや糖質制限.comは私もよく利用させて頂いてます。美味しいですよね。クラムチャウダーは我が家の冷蔵庫にもストックさせて頂いてます。
ただ、難点はもう冷凍庫に入らない~!ってことくらいでしょうか?先生のように専用の冷凍庫が設置できれば良いのですが、我が家はスペース的に難しいので困ってます。今はふすまパンとサンドイッチとピザとチーズケーキに占領されてます。(笑)

本当に市販の手軽に食べられるものは、今の私は口にできないので、身体がしんどい時とかが心配でしたが、元気な時に備蓄しておきます。

アドバイスありがとうございました!
2011/02/02(Wed) 17:13 | URL | Barbie | 【編集
自然災害時の非常食
はじめまして 糖質制限食6年のLaetaです。
先生の糖質関連の本、雑誌のコラム等購入し、何度も読ませていただいております。
半年前にブログの存在を知って以来、先生の献身的な啓蒙に感服しながら、学ばせてもらっています。

さていつも読むだけにしておりましたが、
今回霧島の新燃岳の噴火で、避難されている方々が援助食のおにぎりを食べている姿をニュースで拝見し、お見舞いの気持ちと共に、このような非常時の糖質制限食について考えさせられました。

私個人の常備食は、アーモンド等ナッツ大型缶、常温保存の豆乳、(南極越冬隊用の10ヶ月豆腐を頂いた事がありましたが…入手に問題)果物などですが、非常時は大変ですね。
今年は豪雪や噴火など、天災が続いております。災害に遭われた方々のご健康を願わずにいられなくて、長々書いてしまいました。
先生の糖質制限食の更なる発展で、多くの方達が救われますように。
2011/02/02(Wed) 21:19 | URL | Laeta | 【編集
減量目的ですが
84キロ、体脂肪率40%超という数字、上がり続ける血圧を目の前にし、35歳にして初めて本気でダイエットを決意しました。

最初にやった事がどんぶり飯をやめた事でした。
しかし心のどこかで一握りのご飯しか食べない事への不安感もあり、それがきっかけで色々と身体の勉強を始めました。

恥ずかしながら、看護師という職に就きながら、己の身体の管理もできずにいたわけです。
勉強すればするほど、看護師として知識の無さを痛感して行く日々でした。

先生の糖質制限について触れた時、一握りのご飯の不安が払拭した所か、今までの減量のための食事内容もガラリと変わりました。
それまで我慢と思っていたのに、我慢することなく、大好きな焼酎も飲める!(笑)
炊き肉も焼き鳥も食べて良い!

現在、行っている食事は朝昼のみ玄米を少し、夜は主食抜きと低糖質です。

11月から始めて、-10kg、体脂肪は40%から37%まで落ちました。

何より嬉しかったのが、糖質を制限し始めてから月経周期に関係する症状が激減した事でしょうか。

ロキソニンとブスコパン、ボルタレン座薬でしのいでいた月経痛が嘘のようになくなり、PMSの症状も無くなり、月経前の強い浮腫むも感じません。
本当に日々が幸せです。

糖質を制限することがこの症状を軽減してくれたすべてとは思いませんが、ご飯を少なくする分浮いたカロリー分で色々な物をバランスよく取り入れようと言う気持ちになれた事も大きいかなと思っています。

もっと糖尿病・糖質制限を勉強して、専門医の元で働いてみたいと言う思いが最近とても強くなっています。
なかなか希望の求人はありませんが(笑)
2011/02/02(Wed) 22:35 | URL | biwa | 【編集
はじめまして。
江部先生、始めてコメントさせていただきます。
昨年、こちらのブログに偶然たどり着き、
以来、本も数冊購入し読ませていただき、
スーパー糖質制限食に取り組んだ結果、
劇的に体調が改善し、人生が救われた思いがしています。
本当にありがとうございます。
かかりつけの病院の担当医からは、なんのアドバイスもなく
八方ふさがりな状況が続いていましたので、
糖質制限だけでこれほど良い結果が得られることは
まるで狐につままれたようです(笑)
この感動をどうにか発表したくてブログを始めましたので、
こちらのブログをリンクさせていただきたく
御挨拶のコメントに伺いました。
今後も参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。
2011/02/02(Wed) 23:07 | URL | はしゆか | 【編集
10ヶ月保存の豆腐 他
10ヶ月保存の豆腐は市販で手に入ります。
なんと、森永乳業が作ってます~ 

http://item.rakuten.co.jp/5959milk/c/0000000114

ハウス食品からは「ほんとうふ」がでてますので、
https://www.shop-house.com/tofu/index.html

これならおいしい豆腐が、いつでも好きな時に作れますww

これらは海外在住の日本人の方が愛用していた歴史もあります。

どうぞご参考に~ 
2011/02/03(Thu) 00:05 | URL | tubumi | 【編集
赤ワインの選び方
以前、先生のブログで話題になりましたが、辛口赤ワインは、ボトル1本くらい飲んでもほとんど血糖値を上げないとのことでうれしい限りなのですが、赤ワインのラベルに辛口と表記してあるものは数少なく、テーブルワインクラスになると結構、残糖感を感じてしまいます。先生は値段を気にすることなく飲めるでしょうが、私が買えるのは1000円未満のもの。読者のみなさん、実際飲んでいる辛口の赤ワインの銘柄を是非教えてください。なるべく手ごろな値段のもので・・・。
2011/02/03(Thu) 11:40 | URL | 佐藤 | 【編集
東洋経済『糖尿病特集』
こんにちは。

トラッキーです。少しご無沙汰しています。。

現在発売中の週刊東洋経済に大々的な糖尿病特集が組まれています。ところが、これだけの規模にかかわらず、糖質制限についてはまったく触れられておらず、怪訝に思っていました。

するとWEBに「なぜ東洋経済『糖尿病特集』は“あの食事療法”を取り上げなかったのか?」という記事をみつけました。http://blog.goo.ne.jp/dancing-ufo/e/961ed94e26d0bbf37533a94bb81d446d

これによれば、その理由として
 ①医療・医薬品業界への配慮
 ②米作農家等への配慮
 ③東洋経済編集部がうっかり忘れていた。(・・・・・んなことぁ無いか。)

先生にはなにか取材があったのでしょうか?
2011/02/03(Thu) 11:44 | URL | トラッキー | 【編集
Re: 自然災害時の非常食
Laetaさん。

本のご購入ありがとうございます。
そうですね、糖質制限OKな非常用常備保存食は、ナッツ類や、魚や肉や野菜の缶詰などでしょうかね。
2011/02/03(Thu) 17:09 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 減量目的ですが
biwa さん。

減量成功、生理痛の改善、良かったですね。
看護師さんでしたら、高雄病院で募集しておりますので。
2011/02/03(Thu) 17:13 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: はじめまして。
はしゆかさん。

本のご購入ありがとうございます。
糖質制限食で体調改善、良かったですね。
リンク了解です。
2011/02/03(Thu) 17:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 東洋経済『糖尿病特集』
トラッキー さん。

東洋経済新報社内の編集者によって、見解が違うのでしょうね。
私には取材はありませんでした。

私も理由は
 ①医療・医薬品業界への配慮
 ②米作農家等への配慮
だと思います。

一方、別の編集者により糖質制限食の
江部康二著の本をこれからも、東洋経済新報社は出版すると思います。
2011/02/03(Thu) 17:46 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ベイスン0.3について
★サボさん★

ベイスンの作用時間は、直後から~おおよそ120分くらいと考えられます。
通常は3回/日、毎食前ですが、
食事スタイルで、4回/日になってもまあいいと思います。
3時間あいていればいいでしょう。
2011/02/03(Thu) 18:47 | URL | ドクター江部 | 【編集
たま誤汁
糖質制限10ヶ月目です。江部先生のおかげで人生明るく糖毒から逃れ続けています。
私も先日お腹を壊しました。そんなとき糖質制限はさらに制限がかかりハタと困ってしまいました。
思いついたのが「たま誤汁」です。

出し汁に味噌を溶いて、かき玉を流し、最後に豆乳を投入。

豆乳がにがりでなく熱で固まったものを「誤」と呼ぶらしいので
卵の「ご」と重ねてみました。
美味かったすよッ!! お試しください。
2011/02/04(Fri) 06:08 | URL | じゅん | 【編集
Re: たま誤汁
じゅん さん。

ありがとうございます。
これなら、風邪のときなどにも美味しくいただけそうですね。
2011/02/04(Fri) 08:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
誤のあやまり
誤字を訂正させてください。

誤汁ではなく、正しくはごんべん無しの「呉」になります。
失礼いたしました。
2011/02/05(Sat) 04:45 | URL | じゅん | 【編集
東洋経済『糖尿病特集』 追伸
江部先生

ご返事ありがとうございます。よく読むと、京都大学人間環境学研究科津田謙輔教授の「血糖値にだけ目を奪われており、長く続ける食事の方法としてはふさわしくないのではないか」という記述等が反論もなく一方的に紹介されていました。

同じ出版社でも立場が違うと。。。糖質制限はその結果の社会的影響が大きいだけに、少し心配なところがあります。


2011/02/05(Sat) 22:21 | URL | トラッキー | 【編集
Re: 東洋経済『糖尿病特集』 追伸
トラッキー さん。

編集局により、立場が違うということですね。

「血糖値にだけ目を奪われており、長く続ける食事の方法としてはふさわしくないのではないか」

糖質制限食が脂質代謝を改善するエビデンスはぞくぞく報告されています。

一方、現行のカロリー制限食では、
まずUKPDSで「どんな薬物治療や運動療法を続けても、2型糖尿病といえども慢性進行性の膵不全となる不治の病である。」
というエビデンスが出ています。
また、ACORD研究やランセットの報告で、
(カロリー制限食を実践するかぎり)
「厳格に血糖コントロールするとかえって総死亡率が増加する。」
というエビデンスもでています。
つまり、カロリー制限食を続ける限り、糖尿人の長期予後は不良というエビデンスがすでに存在するわけです。

津田謙輔教授はこれらのエビデンスを、どのように総括されているのでしょうね?
疑問に思います。
2011/02/06(Sun) 09:52 | URL | ドクター江部 | 【編集
糖質制限でダイエット
はじめまして、こんにちは江部先生。
先生の御本、「やせる食べ方」でスーパー糖質制限を11月から初めました。身長146cm、体重43キロでしたが、3ヶ月経過の現在目標の38キロにまで落ちました。
これ以上は体重を落としたくないので、スタンダードにしようと思っておりますが、スタンダードに切り替えたら体重は増加してしまいますよね?ということはまだしばらくスーパーを続けて体重を減少させ、アトキンス式のように少しずつ糖質を増やして38キロになった時の糖質量がその体重に見合った糖質量ということで良いのでしょうか?
ちなみにダイエット中、糖質制限ドットコムさんにもお世話になりました。
2011/02/07(Mon) 15:07 | URL | たぬたぬ | 【編集
Re: 糖質制限でダイエット
たぬたぬ さん。

本のご購入ありがとうございます。
一旦脂肪が燃えやすいシステムになれば、
スタンダードやプチでも体重維持できる人も多いですよ。
2011/02/07(Mon) 18:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可