FC2ブログ
糖質制限食で糖尿病腎症3期Aから、回復
おはようございます。

けいさんから、嬉しいコメント・報告をいただきました。

【11/01/25 けい
うれしいご報告
先生いつも有難うございます。
昨日検査に行ってきました。

約2ヶ月前からスーパーに切り替えての結果でA1c4.5 早朝血糖値85でした!
この1年で最高の結果です!!
β細胞復活したみたいです!

また続いていた尿潜血も-になり、尿中アルブミンもTIA法1.3、クレアチニン補正5.0、尿沈査も全て1未満となり、腎臓も問題ないようです。
また上がっていた尿素窒素も16、HDLは88でした。
もちろんその他の数値も基準値です。

本当にうれしいです、先生の本、そしてサイトに出会う事が出来
糖質管理実践で滑り込みセーフだったようです・・・
感謝の気持ちでいっぱいです、本当に有難うございます。

人によって違うでしょうが、糖質制限食によりA1c11オーバー、腎症3期Aからでも私のように1年で糖質制限食により復活することが出来る可能性があることをたくさんの方に知って頂き実行してもらえればと思います。

何を言われても私は先生を信じ糖質制限食すっと実践していきます!
また次回の検査結果ご報告させて頂きます!】


けいさん。
貴重なご報告ありがとうございます。ブログ読者の皆さんの参考に又励みになると思います。

【約2ヶ月前からスーパーに切り替えての結果でA1c4.5 早朝血糖値85でした!】

これは、もう正常としかいいようがないですね。仰有る通り、膵臓のβ細胞が復活したのでしょう。

【また続いていた尿潜血も-になり、尿中アルブミンもTIA法1.3、クレアチニン補正5.0、尿沈査も全て1未満となり、腎臓も問題ないようです。
また上がっていた尿素窒素も16、HDLは88でした。
もちろんその他の数値も基準値です。】


腎機能正常化!おめでとうございます。


【人によって違うでしょうが、糖質制限食によりA1c11オーバー、腎症3期Aからでも私のように1年で糖質制限食により復活することが出来る可能性があることをたくさんの方に知って頂き実行してもらえればと思います。】


けいさん、良かったですね。
ブログ読者の皆さんにおおいに役立つ情報をありがとうございます。

糖尿病腎症第3期Aまでは、糖質制限食実践で、血糖コントロールを良好に保てば、第1期(腎症前期)まで回復することが期待できます。1型のバーンスイタイン医師もそうですね。

今まで他の読者にも、腎症第3期Aや腎症第2期からの改善を、複数ご報告いただいてます。

他にも改善体験がおありの方は、コメントいただけば幸いです。


☆☆☆

糖尿病腎症と尿中微量アルブミン>

糖尿病のこわい合併症の一つに腎症があります。

現在、年間13000人以上の人が、糖尿病腎症から人工透析になっています。

糖尿病腎症の早期診断には、蛋白尿検査では不十分です。

高血糖による腎細血管障害により糸球体毛細血管に変化が生じ、初期の段階で微量アルブミン尿が出現します。

微量アルブミン尿検査により、蛋白尿検査よりかなり早期の段階で糖尿病腎症が診断可能です。

従いまして、糖尿人は、1/3~6ヶ月、尿中微量アルブミンの検査をすることが望ましいのです。

尿中微量アルブミン陽性なら、第2期(早期腎症期)です。

糖尿病腎症病期
第1期(腎症前期)
第2期(早期腎症期):微量アルブミン尿陽性
第3期A(顕性腎症前期):蛋白尿。1g/日未満。
第3期B(顕性腎症後期):蛋白尿。1g/日以上。
第4期(腎不全期):高尿素血症。蛋白尿。
第5期(透析療法期)

尿中微量アルブミンは、随時尿で測定する場合、運動や日内変動や日差変動が大きいので、同時にクレアチニン値を測定して補正値を行い、尿中アルブミン指数(mg/g・クレアチニン)として表します。できれば、測定は早朝尿のほうが好ましいです。

異なる日に3回検査して2回陽性なら、糖尿病早期腎症と診断するということですが、健康保険上は、1回/3ヶ月しか測定できません。

微量アルブミン尿とは、

アルブミン指数で30mg/g・クレアチニン以上300mg/g・クレアチニン未満

と定義されています。

アルブミン指数で300mg/g・クレアチニン以上は顕性腎症です。

アルブミン指数で30mg/g・クレアチニン未満が正常です。

単位時間あたりのアルブミン排泄率はμg/分で表され、蓄尿が必要となりますが、随時尿より正確に病態を示します。昼間の尿は運動の影響を受けるので、夜間尿または24時間蓄尿を用います。

微量アルブミンが出現する早期腎症の時期ならば、血糖コントロールや降圧剤(ARBなど)による血圧コントロールで改善が期待できます。勿論、糖質制限食による血糖コントロールは、もっとも有力な選択肢です。

**参考
「改定第4版 糖尿病専門医研修ガイドブック」日本糖尿病学会編 2009年 
診断と治療社



江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
腎症のステージについて
早速のお返事有難うございました。
私はゆるい糖質制限+運動からはじまったのですが、糖質制限のおかげか、痩せたおかげか、血圧は薬なしで上135前後・下85前後から現在は平均で上110前後・下65前後とかなり下がりました。
上100以下、下55前後の時もあります・・・
これも良かったのかもしれませんね。

腎症のステージについて質問させて頂きたいのですが、1期とは正常かと思っているのですが、1期とステージ区分があるのでやはり多少なりとも正常ではないのでしょうか?
(もし正常なら通常の人は全員1期ということなのでしょうか?)
素人の質問で申し訳ございません。

お時間のございます時にお教え頂ければと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
2011/01/26(Wed) 16:43 | URL | けい | 【編集
Re: 腎症のステージについて
けい さん。

その通りです。
糖尿人であれば、腎機能が正常でも、
第1期(腎症前期)ということになります。

2011/01/26(Wed) 22:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: けいさん
てぃむ さん。

微量アルブミン正常化、良かったです。
また応援もありがとうございます。
2011/01/26(Wed) 22:09 | URL | ドクター江部 | 【編集
有難うございます。
「糖尿人であれば、腎機能が正常でも、第1期(腎症前期)」
ということは糖尿人でなければ第1期(腎症前期)ではない・・・
しかし糖尿人なら正常でも第1期・・・・
良く理解できませんが、とりあえず正常ならOKですね!

先生有難うございます。

P.S.てぃむさんもアルブミン正常化したのですね!
てぃむさんも同じような症状でしたので心配していました。
良かったですね!!
2011/01/26(Wed) 23:15 | URL | けい | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可