FC2ブログ
糖質制限食と検査データ改善のプロセス
こんばんは。

2010-12-15のブログ記事「糖質制限食で血糖値などのデータ劇的改善」で取り上げた、まみさんから、検査データ改善のプロセスをコメントして頂きました。

とても参考になるので、もう一度記事に取り上げてみました。


【10/12/17 まみ
ありがとうございました
江部先生おはようございます
私のコメント取りあげていただきありがとうございました

糖質制限食と薬の併用で悩んでる方が多いようですので私の薬を止めるまでの数値を見ていただきたいと思います

まず医師に、入院は嫌だから何が何でも食事療法で改善させるつもりだという事を告げました
薬は日に1回ということになり
SU剤なので低血糖を起こすといけないので夕食等寝る前の食事後には飲まないように言われました

5月 HbA1c 10.0 空腹時血糖 401 総コレステロール300 中性脂肪 252 糖質制限スタート
お菓子、麺類、パンは一切止め3食の内1食だけご飯(茶碗半分)を食べるようにしたので服薬はご飯を食べた時だけ。

6月 HbA1c 8.2 空腹時血糖 121 中性脂肪173 BUN24.3
服薬後手が震えたりするので薬を半錠にしてもらいました
面倒臭くてご飯(米)はたまに(3日に1回など)しか食べませんでした

7月 HbA1c 6.7 空腹時血糖 117
半錠でも低血糖状態になるので勝手に薬を止め、ついでに完全にご飯もやめました

8月 HbA1c 5.8 空腹時血糖 108 BUN 30.8
医師に薬を飲んでないと正直に言いました
このまま様子を見る事に。
9月 HbA1c 5.8 空腹時血糖 101
食事療法がちゃんと出来てるから検査は3ヶ月に1回でいいという事になりました(^-^)

12月 HbA1c 5.4 空腹時血糖 94 中性脂肪 42 LDH 114
言うことなしとの事(^-^)
ただ中性脂肪が低いのでもう少し食べるよう言われましたが糖質制限してるから上がりっこないのでハイハイとだけ言っておきました

改めて見てみると高炭水化物食の恐ろしさがわかります(´Д`)
糖尿病とわかってからはジュース類は飲まずお菓子等も控えてましたが代わりにご飯はたくさん食べてました。

恐ろしいほど高かった総コレステロールは糖質制限を始めて翌月すぐ基準値になりました。LDLコレステロールは今まで基準値を超えた事はありません。
HDLは何故だかいつも検査してくれてません(・・;)

巷では高コレステロールは良くないので脂質を控えようとよく言われてますが、脂質は控えず炭水化物を控えた途端下がるんですもんね

中性脂肪はご飯を食べるのを止めたら基準値内に。

BUNは始めた翌月と8月だけが基準値を越えました
クレアチニンは常に基準値より少し低いのですが医師は問題ないとの事

肝機能もいつも基準値内で今月だけLDHが基準値より低かったのですが高くなければ問題なしと言われました

私は37才なのでまだ肝機能も腎機能も正常を保てていたのでしょうが、高炭水化物食を止められず薬に頼っている人や健康な人もこれらの機能が悪くなる前に糖質制限に取り組んでほしいと思います
健康な人は糖質制限とまでいかなくても炭水化物を少し減らすだけでかなり違うと思いますし。】



まみさん。
コメント、ありがとうございます。

まみさんの場合、主治医も協力的なスタンスであり、とても良かったと思います。
主事医殿に感謝ですね。m(_ _)m

頭ごなしに反対したり、脅したりする医師も多いので、ニュートラルな立場をとっていただいただけでも、ラッキーと言えます。

2010年5月

「HbA1c 10.0 空腹時血糖 401 総コレステロール300 中性脂肪 252」

と、はっきり重症の糖尿病であったのが、

7月にSU剤を中止しても、糖質制限食で経過良好で

12月

「HbA1c 5.4 空腹時血糖 94 中性脂肪 42 LDH 114 」

本当に、言うことなしですね。  \(^○^)/

血糖値、HbA1c 、中性脂肪の極めて速やかで著明な改善、総コレステロール値、LDLコレステロール値の改善、尿素窒素は一旦増加したあと3ヶ月目には改善・・・、

まみさんの場合は、糖質制限食実践によるデータ改善の典型的なパターンです。
ブログ読者の皆さんも、同じような体験をされた方も多いと思います。

一方、個人差はあります。

総コレステロール値、LDLコレステロール値が一旦上昇する人もいます。この場合も、ほとんどが半年から1~2年で基準値になります。

尿素窒素も、しばらく基準値より高値が続く人もいますが、クレアチニンが正常なら心配いりませんので・・・

「改めて見てみると高炭水化物食の恐ろしさがわかります(´Д`)
糖尿病とわかってからはジュース類は飲まずお菓子等も控えてましたが代わりにご飯はたくさん食べてました。」

全く同感です。

私も、40代から意識して、毎日お米をしっかり充分量を摂取するように心がけて、お酒ももっぱら純米酒とエビスビールに拘っていました。 ( ̄_ ̄|||)

運動も週2回のテニスやスポーツジムなどにも通って、お昼は高雄病院給食の玄米ご飯・・・

普通のおじさんよりは、かなりヘルシーとされるライフスタイル・食生活でしたのに52才で、ああ堂々の糖尿病発覚!? ヾ(゜▽゜)

まあ、糖質制限食を実践してい今から思えば、糖尿病になるべくしてなったとよく理解できるのですが、当時は一定の衝撃でしたね。

読者の皆さん、現在糖尿病でない人も、炭水化物の頻回・過剰摂取には充分気をつけてくださいね。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
 こんばんは

糖質制限をはじめて3ヶ月(データーからして私は糖尿病予備軍)
思わぬ効果がありましたので
なかなか書きにくい内容ですが、報告させていただきます。
私はお産歴2回の40代後半の女性です。
40代にさしかかった頃から
尿意を感じたときすぐトイレにかけこまないと間に合わない
ふとした腹圧をかける動作で少量の尿がもれる
などの症状に悩んでいました。
どうにかならないものかと思いつつ人に相談することも出来ずにいたのですが、
糖質制限をはじめて1ヶ月目頃、あら・・と気が付いたのです。尿漏れがほとんどなくなりました。
今ではまったくありません。
これは糖質制限の効果に違いないと思っています。
3ヶ月で-5㎏の減量ができ見ためもスマートで美しく(笑)なり
人に言えない悩みも解消され感謝しております。
また、急激に減量した時にありがちな腹部のたるんだようなシワもほとんどありません。(たんぱく質を十分に取るためでしょうか?)
他にも立ち仕事につきものの膝の痛みもなくなり疲れ知らずです。
尿漏れ解消の記事がないように思いましたので
恥ずかしながら報告させていただきました。
2010/12/17(Fri) 21:41 | URL | トマト | 【編集
先生こんばんは。先日はお返事をいただきありがとうございました。
父といるときは空腹時120ほどなんですが、わたしがきてから170だったり今日は150だったそうです。。。
2010/12/17(Fri) 22:16 | URL | あーちゃん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可