FC2ブログ
糖質制限食で血糖値などのデータ劇的改善
おはようございます。

今回は、まみさんからとても嬉しいコメントをいただきました。

「10/12/15 まみ
楽に改善しました
江部先生おはようございます
前にBUNの高数値や白血球の高数値、貧血などで質問させていただいたまみです。
先生や内科研修医さんが言ってくれたようにBUNも白血球数もすぐ基準値内に戻りました(^-^)

食事療法がちゃんと出来てるので検査も3ヶ月に1回でいいことになり久々検査に行ってきました

HbA1c 5.4 空腹時血糖94

総コレステロール 175 LDLコレステロール112 中性脂肪 42

BUN 15.9 クレアチニン 0.41
でした(^-^)

5ヶ月前から全く薬も飲まずこの数値なのでやっぱ糖質制限すごいなと思います

血色素量~MCHCまでは全てまだ低いですが、基準値より少し低いだけで前よりは上がりました。
血小板数がいつも基準値より少し高いのですが担当医も心配することないというので気にしないようにしています。

4年前異常な喉の渇きで物凄く甘いものが欲しくなりジュース類や甘いコーヒーをがぶ飲み…
急激に空腹感に襲われ倒れそうになり一口食べれば治まる…
トイレが近い、体重減少、起床時めまいがして立ち上がれない
よく熱が出る、片頭痛や手の平や指の毛細血管がちょくちょく切れるなどという症状があったにもかかわらずそのまま過ごしてました
ある日急に嘔吐下痢に襲われ一晩中この状態で耐えられないほどの腹痛もあり救急車を呼ぼうと思うのですが物凄い睡魔で目もろくに開けていられない状態でした
次の日嘘のように治まったので病院に行くと糖尿病になってるというのがわかりケトなんたらで危険な状態になってたようです(・・;)

入院するよう言われましたが仕事休むのが嫌で飲み薬と極端に食事量を減らし半年ほどでHbA1cを9.8から5.9まで下げました。

しかし極端な食事制限は続かず高炭水化物食を食べ、薬も度々飲み忘れ今年の5月にはHbA1cが10.0、空腹時血糖401になってしまいコレステロールも中性脂肪も基準値を100オーバーしてしまいました(*_*)
また入院を勧められましたが入院は嫌でネットで糖尿病の事を調べここにたどり着きました

糖質制限と飲み薬で2ヶ月で6.7まで下がりコレステロールも基準値内、中性脂肪は61になりました。低血糖状態がでるので薬を止めました。
3ヶ月目には5.8、4ヶ月目も5.8で8ヶ月目の現在5.4です(^-^)

高炭水化物食大好きだったのに別に我慢する事もなく糖質制限は楽に続いてます

我慢も何もケーキやお菓子を食べたいとかお米を食べたいとかそういう欲求が全くなくなったのです。目の前にしても何とも思わないので不思議ですよね。
脳が食べ物として認識しなくなったのでしょうか?

面倒くさがりなのできちっとした糖質制限ではないですが私の主食は豆腐、パンの代わりにはお揚げトーストです。
おかずは鳥の唐揚げが大好きなので大体揚げ物が多いですが1回の食事で摂る糖質量は気にするほどじゃないって事が数値で証明されて安心してます( ´∀`)

お通じも絶好調ですし体重も半年ほどで12キロ減りました

片頭痛もなくなり風邪もひかないしだるさもないし生理もまともになりました
今頭痛がするのは生理の時ぐらいです。

こんなに健康体になったのに担当医も周囲の人も少しはご飯食べなきゃ体に悪いよと言います

うちの父も糖尿人ですが糖質制限を勧めてもやりません(-_-;)
父の担当医は低カロリー推進派です
薬を飲みインスリンを打ち高炭水化物食を止めずHbA1cは常に7%台です…
やりもしないで出来ないと頭から決めつけてます
こういう糖尿人がたくさんいます

糖質制限の必要さが早く医療業界や世の中に浸透してほしいです

糖質制限でここまで良くなったという喜びを知ってほしくて長くなってしまいました(^o^;)すみません 」


まみさん。
コメントありがとうございます。

2010年12月、3ヶ月ぶりの検査

【HbA1c 5.4 空腹時血糖94 総コレステロール 175 LDLコレステロール112 中性脂肪 42 BUN 15.9 クレアチニン 0.41】


全て正常ですね。
良かったです。

一旦上昇していたBUNも基準値にもどっています。

5ヶ月前から、内服薬なしで、糖質制限食実践・・・
コレステロールも中性脂肪もOKですね。


糖質制限食実践による検査データの変化ですが、はっきり一定の傾向がでるものとでないものがあります。

糖質制限食実践で

1 血糖値はリアルタイムに改善します。
2 スーパー糖質制限食なら、HbA1cは月に、1~2%改善します。
3 中性脂肪も速やかに改善します。
4 HDL-コレステロールは増加します。
  増加しますが、増加の程度と速度に個人差があります。
5 LDL-コレステロールは低下・不変・上昇と個人差があります。
  上昇した人も半年くらいで基準値に落ち着くことが多いですが個人差があります。
6 総コレステロールは低下・不変・上昇と個人差があります。
  上昇した人も半年くらいで基準値に落ち着くことが多いですが個人差があります。
7 尿酸も低下・不変・上昇と個人差があります。
  上昇した人も半年くらいで元の値に落ち着くことが多いですが個人差があります。
8 尿素窒素はやや増加傾向になる人が多いですが、
  そのうち基準値に落ちつくことがおおいです。
9 クレアチニンは不変です。
10 カリウムも不変のことが多いです。


「4年前異常な喉の渇きで物凄く甘いものが欲しくなりジュース類や甘いコーヒーをがぶ飲み…
急激に空腹感に襲われ倒れそうになり一口食べれば治まる…
トイレが近い、体重減少、起床時めまいがして立ち上がれない
よく熱が出る、片頭痛や手の平や指の毛細血管がちょくちょく切れるなどという症状があったにもかかわらずそのまま過ごしてました
ある日急に嘔吐下痢に襲われ一晩中この状態で耐えられないほどの腹痛もあり救急車を呼ぼうと思うのですが物凄い睡魔で目もろくに開けていられない状態でした
次の日嘘のように治まったので病院に行くと糖尿病になってるというのがわかりケトなんたらで危険な状態になってたようです(・・;)
入院するよう言われましたが仕事休むのが嫌で飲み薬と極端に食事量を減らし半年ほどでHbA1cを9.8から5.9まで下げました。」


糖尿病ケトアシドーシスですね。
生命の危険がある重篤な病態です。 (*_*)

本来、入院の適応ですが、ともあれ、生還されて良かったです。

「しかし極端な食事制限は続かず高炭水化物食を食べ、薬も度々飲み忘れ今年の5月にはHbA1cが10.0、空腹時血糖401になってしまいコレステロールも中性脂肪も基準値を100オーバーしてしまいました(*_*)
また入院を勧められましたが入院は嫌でネットで糖尿病の事を調べここにたどり着きました。
糖質制限と飲み薬で2ヶ月で6.7まで下がりコレステロールも基準値内、中性脂肪は61になりました。低血糖状態がでるので薬を止めました。
3ヶ月目には5.8、4ヶ月目も5.8で8ヶ月目の現在5.4です(^-^) 」


2010年5月、HbA1cが10.0%、空腹時血糖401mg/dl・・・

これはすごいです。半端じゃないデータですね。ヾ(゜▽゜)

即、入院をすすめられる状況です。この状態から、内服薬を中止して、5ヶ月間でHbA1c5.4%ですか。

とても上手に糖質制限食を実践されているのだと思います。素晴らしいです。 (^_^)

「お通じも絶好調ですし体重も半年ほどで12キロ減りました。
片頭痛もなくなり風邪もひかないしだるさもないし生理もまともになりました。
今頭痛がするのは生理の時ぐらいです。
こんなに健康体になったのに担当医も周囲の人も少しはご飯食べなきゃ体に悪いよと言います 。」


体重が12kg減ったということなら、インスリン抵抗性も改善していますね。 (^^)

糖質制限食で、全身の代謝・血流が改善しますので、決して万能とはいいませんが、様々な症状の好転が期待できます。

まみさんが、片頭痛・風邪もひかないしだるさもない・生理順調・・・となられたのもその一環と思います。

医学界では、まだまだ、カロリー制限派の医師のほうが圧倒的多数ですが、糖質制限食に理解を示す医師も確実に増えています。

2010年は、東京・京都・名古屋・東京・東京・京都・京都・堺で医師の方々に糖質制限食のお話しをしました。

2011年度も長浜・東京・大阪・札幌・熊本・東京・京都・・・・で医師の方々に糖質制限食のお話しをする予定です。

このように糖質制限食は医師の間にも確実に広がりつつあるのでご期待下さいね。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
1年続きました
こんにちは江部先生。
いつもありがとうございます。

糖質制限を初めて昨日で丁度1年をすぎました。
秋の健康診断の結果も届きましたので、ご報告いたします。

BMI 23.5
血圧112/69
中性脂肪 109
HDL 56
LDL 156
GOT 14
GPT 12
r-GTP 11
HbA1c 5.2
クレアチニン 0.76
赤血球数 535万

という結果でした。
かなりゆる~く、いい加減にやってきたにも拘わらずこの結果に
夫婦共々喜んでいます。
大雑把に炭水化物、砂糖類は食べません呑みませんをやってきただけなんですけどね。
これからもマイペースで続けていきたいと思います。
本当にありがとうございます。

もっと多くの同じ病気の方々に知れ渡ると良いですね。
2010/12/15(Wed) 13:22 | URL | しばぞう | 【編集
糖質制限について
先生初めましてこんばんは。
母の糖尿病について悩んでるときに先生のブログを拝見いたしました。
私の母は四年前にくも膜下出血で倒れ、数ヶ月にわたり意識不明が続きましたが奇跡的に意識を取り戻しました。退院後は麻痺はほとんどなく自力歩行もできますが一人で外出は不安です。高次脳機能障害がすこしあるものの自宅で生活をしています。そんな母ですが、糖尿病があり投薬治療でコントロールしています。
先日から父が入院していて私が実家で母と生活をすることになりました。きちんとした食事制限はできていませんが、偏った食事内容にしてはないつもりです。食事量もカロリーも少ないはずです。でも私が仕事に行ってる間、ナイショで間食してるみたいです。先日は空腹時177で食後220だったみたいで、入院中の父に私も母もすごく怒らました。。。自宅に帰った母はめまいがし、ふらつきがあるといいましたので低血糖かなと思い、ジュースを飲むようにしました。でもよくよく話しを聞くと、りんごを食べたらしいので低血糖かどうかわかりません。。。風邪ぎみと怒られたから精神的にショックもあったのかもしれません。
少しでも血糖値を下げようと歩きにでても後遺症からか歩いてもすぐに疲れてしまい続きません。
食べたい気持ちもわかるし、今まで苦労してきた母だからなんとかしてあげたいんです。私自身、鬼みたいに、あれはダメこれはダメと言うのがつらいんです。
確率がないといわれながら助かった命。生かされていることを感謝しながら毎日を無駄にしないように母には幸せになってもらいたいんです。
先生、長々とすいません。。。まとまりがなくてごめんなさい!

投薬治療しながら糖質制限しても大丈夫なんでしょうか。低血糖発作が頻繁になってしまうのでしょうか。改善できるのでしょうか。
2010/12/15(Wed) 23:27 | URL | あーちゃん | 【編集
グリミラン錠
知人に相談を受けました。HBA1C8.3でグリミラン錠40ミリを処方されずっと飲んでいるが、下がらないのでインスリンを打つように言われたとか。血液検査ではコレステロールは正常、中性脂肪が少し高め以外は、肝臓数値も、尿酸値もクレアチニンも正常範囲でした。

インスリンを打ちたくないのでどうしたらいいかというので、糖質制限の話をしました。今実行中のようですが、糖尿歴は長く、以前よく低血糖で意識不明になったことがあるようです。 彼女はいまグリミランを朝と夕食後の二回飲んでいるそうです。糖質制限をしながら薬を飲んでいいものか悩んでいるようです。

医師は糖尿専門医ではなく、栄養失調になるからしっかり食べるように言われるそうです。1型か2型かはわかりません。彼女の息子も40歳ですでに糖尿病を発症しています。グリミランはインスリンを出させる薬のようなので、1型糖尿病であれば飲まねばならないのでしょうか。これだけの資料では無理かもしれませんがお時間か許せばお願いします。
2010/12/16(Thu) 11:30 | URL | よよ | 【編集
Re: 1年続きました
しばぞうさん。

HbA1c5.2%は私と一緒ですね。
コントロール優、おめでとうさんです。
2010/12/16(Thu) 18:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 空腹時、無酸素運動で血糖値があがるのか・・・実験。
amesui さん。

貴重な体験報告ありがとうございます。

私の場合は、男子ダブルステニス40分ぐらいした10分後くらいだと
血糖値が150mg(食後5~6時間で空腹時)くらいになることがあります。
30分後には120mgくらいに下がります。
2010/12/16(Thu) 18:52 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: No title
junjunさん。

「体重減少がなくとも運動(ウォーキングなど)を毎日30-40分続けることでインスリン抵抗性が改善する」

私もその文献みました。

2010-09-30のブログ「たとえ減量できなくても、身体活動を高めれば血糖値を改善できる」
をご参照ください。
2010/12/16(Thu) 19:00 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限について
あーちゃん様

最低限の内服薬で、3食とも少量の糖質を摂取する、
ゆるい糖質制限食でいいのではないでしょうか?
2010/12/16(Thu) 19:02 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: グリミラン錠
よよ さん。

グリミランはSU剤です。
約24時間膵臓のβ細胞に働き、インスリンを分泌させます。

SU剤を内服しながら糖質制限食を実践すると低血糖の恐れもありますので、
近くの糖質制限食に理解のある医師を見つけて相談されるのがいいでしょう。
2010/12/16(Thu) 19:07 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございました
江部先生おはようございます
私のコメント取りあげていただきありがとうございました

糖質制限食と薬の併用で悩んでる方が多いようですので私の薬を止めるまでの数値を見ていただきたいと思います

まず医師に、入院は嫌だから何が何でも食事療法で改善させるつもりだという事を告げました
薬は日に1回ということになり
SU剤なので低血糖を起こすといけないので夕食等寝る前の食事後には飲まないように言われました

5月 HbA1c 10.0 空腹時血糖 401 総コレステロール300 中性脂肪 252 糖質制限スタート
お菓子、麺類、パンは一切止め3食の内1食だけご飯(茶碗半分)を食べるようにしたので服薬はご飯を食べた時だけ。

6月 HbA1c 8.2 空腹時血糖 121 中性脂肪173 BUN24.3
服薬後手が震えたりするので薬を半錠にしてもらいました
面倒臭くてご飯(米)はたまに(3日に1回など)しか食べませんでした

7月 HbA1c 6.7 空腹時血糖 117
半錠でも低血糖状態になるので勝手に薬を止め、ついでに完全にご飯もやめました

8月 HbA1c 5.8 空腹時血糖 108 BUN 30.8
医師に薬を飲んでないと正直に言いました
このまま様子を見る事に。
9月 HbA1c 5.8 空腹時血糖 101
食事療法がちゃんと出来てるから検査は3ヶ月に1回でいいという事になりました(^-^)

12月 HbA1c 5.4 空腹時血糖 94 中性脂肪 42 LDH 114
言うことなしとの事(^-^)
ただ中性脂肪が低いのでもう少し食べるよう言われましたが糖質制限してるから上がりっこないのでハイハイとだけ言っておきました


改めて見てみると高炭水化物食の恐ろしさがわかります(´Д`)
糖尿病とわかってからはジュース類は飲まずお菓子等も控えてましたが代わりにご飯はたくさん食べてました

恐ろしいほど高かった総コレステロールは糖質制限を始めて翌月すぐ基準値になりました。LDLコレステロールは今まで基準値を超えた事はありません
HDLは何故だかいつも検査してくれてません(・・;)

巷では高コレステロールは良くないので脂質を控えようとよく言われてますが、脂質は控えず炭水化物を控えた途端下がるんですもんね

中性脂肪はご飯を食べるのを止めたら基準値内に。

BUNは始めた翌月と8月だけが基準値を越えました
クレアチニンは常に基準値より少し低いのですが医師は問題ないとの事

肝機能もいつも基準値内で今月だけLDHが基準値より低かったのですが高くなければ問題なしと言われました

私は37才なのでまだ肝機能も腎機能も正常を保てていたのでしょうが、高炭水化物食を止められず薬に頼っている人や健康な人もこれらの機能が悪くなる前に糖質制限に取り組んでほしいと思います
健康な人は糖質制限とまでいかなくても炭水化物を少し減らすだけでかなり違うと思いますし。

2010/12/17(Fri) 06:51 | URL | まみ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可