FC2ブログ
「かずさアカデミアホール」講演会と宗田先生
こんばんは。

千葉、木更津の「かずさアカデミアホール」にて、11月23日(火、祝日)糖質制限食講演会を行いました。

前日の夜、品川駅に着いたら、オークラアカデミアパークホテルの高木総支配人自ら迎えに来ていただいてました。

車で東京湾アクアラインを通って、その日はホテルに1泊しました。

東京湾アクアラインは初めてだったので、興味がありましたが、かのハマコーさんが、建設に関わったとのことでした。

総費用¥1兆2000億円

半端じゃないですね・・・。

さて、千葉県では、初めての糖質制限食講演会ということで、220名くらいの参加者があり、おおいに盛り上がりました。

質問もたくさんあり嬉しい限りでした。

最後の質問者は、宗田マタニティクリニックの宗田哲夫先生でした。

ご自身の糖尿病を糖質制限食で克服され、体重も18kg減少したとのことでした。

糖尿病妊婦や妊娠糖尿病も多数診察しておられ、全員糖質制限食で血糖コントロール・体重コントロール良好に保つことができたとのご報告でした。

なかには、第1子はまだ糖質制限食を導入していなかったので、インスリン注射が必要だったのが、第2子のときはは糖質制限食により、インスリンなしで無事出産という糖尿人もおられたそうです。

宗田先生は婦人科ですが、糖尿病も診察していただけます。
千葉県の糖尿人はご相談ください。
勿論、糖尿病の妊娠、妊娠糖尿病の方もOKです。


***
宗田マタニティクリニック
千葉県市原市根田320-7
電話:0436-24-4103
http://www.muneta.org/


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖尿+癌
江部先生へ
山の頂は白く、里にも雪が舞い始めたここ信州です。
日課のようにブログを拝見しています。ありがとうございます。
S中央病院のN先生に主治医となっていただき、楽しく病院かよいをさせていただいています。
主人も13.9あったHba1cが、2ヶ月半で6.2にまでなりました。糖質制限の凄さを身をもって感じております。
50歳も過ぎれば、友人になんと糖尿・高血圧のおおいことか・・・あらためて、まわりを見回し、驚いています。血糖値が高く病院に通っているという話になるとお節介にも糖質制限の話をしてしまいます。友人で本を購入した人が6人にもなりました。薬をやめ、糖質制限を始めた方や一部取り入れている方・・・色々ですが、近いうちに糖質制限が常識となることを疑いません。
さて、実は、娘の婚約者のお母さんが、我が家の主人と同じころに血糖値が高いということで教育入院されました。娘がお見舞いに行くとどんぶり鉢いっぱいのごはんが病院の昼食に出ていたと娘が驚いていました。娘がお母さんに主人の糖質制限の話をすると興味をもたれ、この11月にお会いすることになっておりましたが、大腸ポリープが見つかり、手術ということになり、お会いするのは延期となりました。江部先生の本をお渡ししようと思っていた矢先、大腸がんだとわかり、手術をしたら肝臓に転移があったと聞きました。
私の友人にやはり癌を患っている者がおり、彼女から「がん」になったら、私はこの代替医療を選択する―元がんセンター医師の告白 [単行本] 安藤 由朗 (著) この本が届きました。一読し、糖尿の患者が癌になった時、食事はどうすればよいか・・・と率直に思いました。糖質制限が癌予防になることは、本で教えていただきましたが、癌の食事療法に良いとされている者が糖質制限食では、要注意になっている物は少なくありません。
食事ではありませんが、フコイダンは、糖尿病には、筋肉細胞への糖の取り込み促進、糖尿病モデルマウスで血糖値上昇抑制とあります。
実際に糖尿で癌を患っておられる方には、どのような指導をされているのでしょうか。お時間がありましたら、教えていただければと思います。
N県のYUKOことbirushanaより
2010/11/25(Thu) 09:10 | URL | birushana | 【編集
No title
先日来愛読させて頂いております、制限食初心者の抹茶です。ゆったり制限食なのですが、制限食にして以来、満腹感がなかなか出なくて、かえって食べ過ぎてしまい、 体重がふえてしまったり、失敗も多いのですが、がんばって続けていこうと思っています。
昨日の`ためしてガッテン!`は酒粕の効能についての放送でした。紹介していたレシピがとても魅力的だったので、我が家の献立にも取り入れたいと思ったのですが、酒粕は糖質になるのでしょうか?米と麹で出来るものなので、ダメなのではないかと思ったのですが、あちらこちら検索してみたのですが、よくわかりません。ご教授頂けたら、幸いです。
2010/11/25(Thu) 15:48 | URL | 抹茶 | 【編集
Re: No title
pinkさん。

薬剤性の肝障害の可能性があります。
いったん、全ての薬を中止して、主治医とご相談ください。

薬はなしで、スーパー糖質制限食がよいと思います。

広島市の土井先生は、私の修道高校の同級生です。

糖尿病専門医ではありませんが、認定内科医で
糖質制限食に理解のある医師のお一人です。
相談にのっていただけると思います。

ちなみに江部康二も糖尿病専門医ではありません。自身が糖尿病の内科医です。


土井内科神経内科クリニック

病院住所 広島県広島市中区紙屋町1-1-17 広島MIDビル1F 周辺地図
電話番号 082-242-7878

土井一可先生
医学博士
ECFMG免許(海外での医師免許)
日本神経学会認定 神経内科専門医
日本内科学会認定 認定内科医



2010/11/26(Fri) 20:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: No title
puntokoさん。

宗田哲夫先生は、
ご自身の糖尿病を糖質制限食で克服され、体重も18kg減少したとのことでした。

糖尿病妊婦や妊娠糖尿病も多数診察しておられ、全員糖質制限食で血糖コントロール・体重コントロール良好に保つことができたとのことでした。

宗田先生は婦人科ですが、糖尿病も診察していただけます。

***
宗田マタニティクリニック
千葉県市原市根田320-7
電話:0436-24-4103
http://www.muneta.org/
2010/11/26(Fri) 20:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 早速のお返事有難うございます。
puntokoさん。

腎臓病の食事療法に関して、しばらくは低タンパク症が定番でしたが、
最近、低タンパク食が無効という論文もでて、よくわからないところがあります。

糖尿病のコントロールが悪ければ、腎機能も悪化します。
クレアチニン1.6程度なら、糖尿病のコントロールのための糖質制限食は可能と思います。
2010/11/26(Fri) 22:16 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 母意識変わりました!
mermaid beachさん。

かずさアカデミーホールの糖質制限食講演会、ご参加ありがとうございました。
御母上、糖質制限食を理解していただいたようで、良かったです。
2010/11/27(Sat) 20:33 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 腎機能の測定と評価について
糖存腎さん。

尿中微量アルブミン、運動の影響や日内変動があるので仰有るとおり随時尿より、早朝尿がより正確ですね。
ケトン体はスーパー糖質制限食なら、200~1000くらいになると思います。
尿中微量アルブミンの段階なら、糖質制限食で改善する可能性が高いです。
2010/11/30(Tue) 08:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可