FC2ブログ
糖質制限食と血管(血管壁)・追加
こんにちは。

11月20日(土)の世界一受けたい授業というTV番組のなかで、東海大学の久保明教授が

「炭水化物を全く摂らないと血管が弱くなるから良くない」

と仰有られた根拠となる文献を、Lotus Flower さんに調べて頂きました。

【10/11/24 Lotus Flower
マウスでの実験のようですね
はじめまして。私は米国で境界型糖尿病と診断され、日々管理に勤しんでいる者です。
 この話題に興味がありましたので、ざとさんからの情報を基に、出典を調べてみました。出典はおなじみの「The New England Journal of Medicine」からのもので、「A Look at the Low-Carbohydrate Diet」(by Steven R. Smith, M.D.; N Engl J Med 2009; 361:2286-2288December 3, 2009)という論文のようです。以下のページから要約を読むことができます。
http://prod.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMcibr0908756
残念ながら、全部読むには購読が必要ですが、骨髄の話は、マウスでの実験からの結果のようですね。これが人間やもっと大きな動物の場合ではどうなるのか、私も関心があります。
 また、この論文の要約を読む限りでは、焦点は糖尿病の食事療法としての低炭水化物食ではなく、「今はやりの低炭水化物食」(おそらくアトキンスダイエットのことを言っていると思います)にあてられているようです。
 論文全体を読まなければわかりませんが、この実験がマウスの膵臓機能(マウスの血糖値のレベル等)にまったく注目していない場合は、結果を糖尿病の食事療法に適用するのは難しいと思います。】



Lotus Flowerさん。
ざとさん。
AGEs さん。

コメントありがとうございます。

Lotus Flowerさん、マウスの実験なのですね。
貴重な情報、とても助かります。

以前から指摘してきましたように、動物実験で食事の研究をするのは、大きなカテゴリー・エラーです。
それは、主食がヒトとは異なっているからです。

例えば、マウスなどネズミ類は、本来の主食は草の種子(即ち今の穀物)です。草原が地球上の有力な植生として現れる鮮新世(510万年前)以降、ネズミ科の動物が出現して爆発的に繁栄します。

510万年間、草原の草の種子(穀物・高糖質食)を食べ続けてきたネズミに、高脂肪食を与えれば、代謝が破綻するのは当たり前です。

これは単純に、代謝に合わない(主食でない)高脂肪食を与えて、マウスに病気を作るという実験です。

インスリン抵抗性を始めとして、全ての代謝が狂って病気だらけになるのもいわずもがなです。

例えば、ゴリラの主食は「棘の多い大きな蔓や大きな草」です。

ゴリラに高脂肪食を食べさせたら、代謝はガタガタになり、マウスと同様、たちどころに様々な病気になるでしょう。


結論です。

マウスで薬物の毒性試験のような、安全性の確認をするのはいいでしょう。

しかし、主食が穀物のマウスに高脂肪食をあたえるような実験をして、その結果をヒトに当てはめて考察するのは、根幹が間違っています。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
江部先生、はじめまして。
本件、私もテレビで見て、ずっと気になっていました。
安心しました。

私は、3年前に鬱病になり、過食や未遂を繰り返して、
結果30kg以上も太ってしまいました。通常のカロリー制限食ではストレスが多く、続かないことの自己嫌悪で鬱が悪化し、過食に至るという悪循環でした。
danchuの満腹ダイエットという本を購入し、糖質制限食を始めて1週間が経過しました。
もろもろのことには慣れてきたものの、調味料を使用する際、「コショウ」と「にんにく」の糖質量&GI値の高さに不安があり使用を極力控えています。
でも、大好きな味ポンもみりんも控えてる中、コショウとにんにくを制限するのは精神的に負担になってきました。

先生は、鬱病の肥満患者(私は体脂肪率が58%もあります)は調味料の糖質制限に関してどのくらい積極性を持ったら良いと思われますでしょうか。

大抵「まずは鬱を治すこと」と言われるのですが、
太っていることで体を壊すことが増え、外出も減り、肥満が恥ずかしく友人も減ることから、減量が鬱の治療に効果を発揮するのではと考えています。
お時間があるときに先生の「鬱病患者の行う糖質制限」についてお考えを聞かせていただけたらとても嬉しいです。
長文失礼しました。
これからもブログ、楽しみにしております。
2010/11/24(Wed) 18:11 | URL | ども | 【編集
Re: No title
どもさん。

胡椒の常用量は約0.1gです。
胡椒ドバドバかけても、まあ0.1gくらいのものでしょう。
100gあたりの糖質含有量は68.3gと多いのですが、常用量の胡椒0.1gあたりの糖質含有量は約0.07gです。
まずは常用量の胡椒は、糖質制限食でもOK食材ですね。

にんにくも同様です。大量は困りますが、調味料として少量使用するのは大丈夫です。

1回の食事に摂取する糖質の総量を、10~20gくらいまでにすれれば、よいと思います。
2010/11/24(Wed) 21:51 | URL | ドクター江部 | 【編集
ノンシュガー飴について
ノンジュガー飴の原材料は、還元水飴、甘味料はアセスルファムK、スクラロースとなっており、栄養成分表示を見ると、1粒4g当たりエネルギー10Kal 蛋白質0g 脂質0.22g 炭水化物3.74g ナトリウム2.2mg 糖類0gとなっています。

炭水化物は糖質に変わるものと考えて良いのでしょうか。
夫は煙草をやめてから口さみしいのか、ノンシュガーだからと言って日に10個は食べています。 これを続けていたら将来糖尿病になるのではと心配しています。 お答えいただけるとありがたいです。

2010/11/24(Wed) 23:11 | URL | よよ | 【編集
5.2%に戻りました。
江部先生ご無沙汰しております。
先日行なわれた市の健康診断の結果が帰ってまいりました。
春先にくらべHbA1c値が5.7から5.2へと大きく改善されいました。

昨年の12月に先生のブログに出会い、愚直にスーパー糖質制限食をつららぬいてきた結果だと喜んでいます。
懐疑的だった妻を始めとする周囲の理解も得られ始めています。

近所の某ファミレスでは、すでにライスは要らないお客さんと理解されています。(モーニングの卵とベーコン、そしてサラダのみ)

本当にありがたい事だなと思っています。
これからも節制と布教(笑)に邁進していきます。

ちなみに 普段の食事は マクドナルドの朝マック(バンズは捨てています) 上記のモーニング セブンイレブンのおでん 中華料理屋さんのおかずのみ 焼肉屋で肉のみ 居酒屋で魚と豆腐系 などです。
お酒もほぼ毎晩 シングルモルトのハイボールを嗜んでいます。

家族・親戚・知人にじわじわと理解者が増えているのがとても嬉しいです。

感想文ですみません。
早々にクリスマスケーキを予約しました。
2010/11/24(Wed) 23:44 | URL | しばぞう | 【編集
還元水飴
よよさん。

2009/02/14【ラカント カロリーゼロ飴】
2008/09/16【栄養表示基準・強調した表示・無糖など・厚生労働省】
に、ご質問内容に関連する記事が掲載されています。

ブログ内検索で「還元水飴」と検索すると閲覧可能です。

ご心配であれば飴を、
「ラカント カロリーゼロキャンディ」に切り替えられては??
いちごミルク、紅茶、抹茶、ミルク珈琲味などがありますよ。


「ラカント カロリーゼロキャンディ」については、
2009/02/14【ラカント カロリーゼロ飴】の質疑応答(読者と先生の書き込み)が参考になります。


2010/11/25(Thu) 09:22 | URL | Hetty | 【編集
マウスと高脂肪食
高脂肪食をマウスに与える実験の是非についてはなるほどと思いました。しかし、実際、そうした実験は多く、CLAの実験などでは高脂肪食程に脂肪肝ではなくなる。という高脂肪食に対して好意的な結果もあります。このことから考えると高脂肪食が完全にマウスに不適というわけではないと思うのですが。
 私自身、高脂肪食と血管壁の関係の実験の論文は知らないのですが、実験方法に依るところが大きいのではと思います。特に脂肪酸組成はかなり重要で、飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸などの組成がはっきりしない実験は余り参考にならないと思えてしまえます。
 件の論文も詳細が気になりますが、他の論文で血管壁と高脂肪食を実験したものはないのでしょうか。
2010/11/25(Thu) 19:25 | URL | T.F | 【編集
ラカント飴
Hettyさんコメント有難うございました。ラカント飴も注文してかなり食べました。
いつも同じだと飽きるようでスーパーなどでシュガーレスうを私が買っています。
最近は彼も糖尿病の怖さが自覚できはじめたようであまり食べなくなりました。
2010/11/26(Fri) 21:17 | URL | よよ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可