FC2ブログ
ご飯1日3杯の女性、糖尿病リスク1.5倍
こんばんは。

大変興味深い記事が、2010年11月12日(金)の読売オンラインに載りました。

以下はYOMIURI ONLINE の記事です。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20101112-OYT1T00635.htm

【1日にごはんを3杯以上食べる日本人女性は糖尿病の発症率が高いことが、国立がん研究センターなどによる6万人規模の追跡調査でわかった。
12日、発表した。

炭水化物を多量に摂取すると発症率が高まることは知られているが、米食と糖尿病との関連を大規模に調べたのは初めて。

岩手や長野、茨城、沖縄など8県在住の45~74歳の男女約6万人を対象に、1990年代初めから5年間にわたり追跡調査した。このうち1103人(男性625人、女性478人)が糖尿病になった。

米飯の摂取量との関連を調べたところ、女性の場合、1日に茶わん3杯を食べるグループは、糖尿病の発症率が1杯のグループに比べて1・48倍に、4杯以上だと1・65倍になっていた。

ただ、肉体労働やスポーツを1日1時間以上行うグループは、摂取量と発症率に目立った関連はなかった。

男性の場合、女性に比べて摂取量との関連は小さいが、運動しない人の発症率は高まる傾向にあった。

米を多くとる女性の生活習慣などが糖尿病を引き起こしている可能性もあり、今回の調査からは、米が糖尿病の原因になっているとは断定できない。

データを解析した国立国際医療研究センターのチームは「米飯を含む食習慣全体をバランスよくすることが大切だ」と勧めている。

(2010年11月12日14時42分 読売新聞)】



2010年6月に、白米の摂取は、2型糖尿病の発症リスクを高めると警告する米国の研究結果が報告されたのは、記憶に新しいところです。(*)米国の研究では玄米は、発症リスクを減らすとのことです。

今回の日本の国立がん研究センターなどによる報告でも、米飯というのは、ほとんどが白米と考えられます。

白米を一定量以上摂取することが、2型糖尿病のリスクとなる可能性が高いことは、日米の報告で明らかなようです。

「米を多くとる女性の生活習慣などが糖尿病を引き起こしている可能性もあり、今回の調査からは、米が糖尿病の原因になっているとは断定できない。」

これはかなり苦し紛れの言い訳ですね。

確かに断定は出来ないでしょうが、米を多くとる女性の生活習慣が、そうでない人達に比べて極端な運動不足といった、変わった生活習慣を共有しているような可能性は、現代の日本では、逆にほとんどないと思います。6万人という大人数が対象ですから、そのような偏りは発生しにくいと思います。

国立がん研究センターとしても、「米を食べると糖尿病になる」とは言いづらくて「米飯を含む食習慣全体をバランスよくすることが大切だ」という、曖昧なわけのわからない結論となったのでしょうね。 (*_*)

「肉体労働やスポーツを1日1時間以上行うグループは、摂取量と発症率に目立った関連はなかった。」

一方こちらは、すっきりとしてますね。

運動が、米飯の大量摂取の弊害(2型糖尿病発症リスク)を減らして防いだことは、間違いないようです。

このことは、明治や戦前の日本人は、総摂取カロリーの70~80%が米飯(白米が主)であったにも関わらず、2型糖尿病がほとんどなかったことの説明として、整合性があります。明治や戦前の日本人の運動量は、現代人の10倍近いと思います。

結論としては、運動量が現代人くらいだと、白米を一定量以上摂取すると、特に女性の場合は2型糖尿病のリスクとなるということですね。


江部康二



(*)AFPBB News 2010年6月15日
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2736116/5881713

【米ハーバード大学公衆衛生大学院(Harvard School of Public Health)の研究チームは14日、白米の摂取は2型糖尿病の発症リスクを高めると警告する研究結果を発表した。

 研究チームは、米国に住む成人19万7000人を22年間、追跡調査した。その結果、白米の摂取が月1回以下の人びとと比較して、週に5回以上摂取していた人びとは2型糖尿病発症リスクが17%も高かった。週に2回以上、玄米を摂取していた人びとは、白米の摂取が月1回以下の人びとよりも発症リスクが11%低かった。

 アジアと比較すれば少ないが、米国では近年、米の消費量が急増しており、その70%以上が白米だ。

 ハーバード大の研究チームによれば、日常的に食している白米の3分の1程度を玄米に置き換えるだけで糖尿病リスクを16%も下げることができる。また、白米を全粒粉に置き換えれば、糖尿病リスクは36%も下がるという。
 
 今回の研究結果について、研究チームは米を主食とするアジアなどの人びとにとっても大きな意味を持つものだと話している。(c)AFP】
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
油断しました
境界型を良いことに別々に炊くのが面倒になり、玄米食を夫の好きな白米に替えて半年が過ぎていました。
食べる量は糖質制限が頭には入っておりますので、少なめにしていました。今日お昼に御飯の硬くなりかけたのがありましたので、久しぶりにチャーハンをしました。食べた量は茶碗に軽く二杯はあったでしょう。

なんと90分後に血糖値285 180分後にまだ256  5時間たってもまだ168でした。
夕食直前午後8時10分に120で食べ始めました。もちろんご飯なしで
蒸した白菜は薄い塩味で食べ、ホタテ刺身5個、大根の千切り、鮭の塩焼き、味付けモズク、血糖を下げるというばんそうれい茶を飲んで1時間後なんと172もあるんです。2時間後が145 3時間後が127でした。

もう完全に糖尿病でしょうか。  10月末に測ったヘモグロビンは5・5でした。 糖質制限を知ってからは、以前は5.8でしたが、その後は5.7から5.5は維持しています。 
マンゴーでかぶれたので皮膚科でプレドニン錠を処方されたのを朝飲んだことと血糖上昇と関連があるのでしょうか。3日前かゆみが止まったので飲みやめていましたが、少しぶりかえしたので飲みました。
2010/11/16(Tue) 00:49 | URL | よよ | 【編集
momoさんへ
返事を書いてもいいのか迷っていました。私は確かに先生に迷惑をかけてしまうぐらいずうずうしく質問していたかもしれません。ですが、私としては、日常で疑問に思ったことを先生にこの場で質問することによってそのやり取りが情報提供になると思っています。私はこれからも今の姿勢を変えようとは思いません。先生も、もし私の質問が不愉快でしたら拒否して下さい。本当は私にとっても大切なこの場を荒立てたくはなかったのですが、私の考えも知ってほしく、書かせて頂きました、すいません。
2010/11/16(Tue) 03:28 | URL | jp | 【編集
Re: 油断しました
よよ さん。

プレドニンの内服と食後高血糖は、関係あると思います。

糖尿病発症予防には、白米より玄米がましですし、運動もいいようです。
玄米の摂取量も運動量に応じて加減することが好ましいです。

さらに糖質制限食なら、より確実に予防できますね。
2010/11/16(Tue) 09:52 | URL | ドクター江部 | 【編集
No title
同じ記事だと思うのですが、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101112-00000036-mai-soci

「パンやめん類では、男女とも危険性に差はなかった。」というのは、どうしてなんでしょうね。

白米のご飯1膳165gの糖質は60g強
パスタ90g の糖質も同じくらい
うどんやそぱも同じくらい プラス ツユの糖質
食パン2枚も同じくらい

なのに・・・?

「白米をたくさん食べる女性」というのは、もしかしたら、つまみを食べながらお酒をだら~っと飲んでシメにご飯 というのではなく、
最初から ご飯とおかず というパターン だから食後血糖値が上がりやすい、ということなのかもしれませんね。

でも、「白米」と「糖尿病」の関係が国の管轄の病院から発表されるのは、ちょっとした進歩なのかもしれません。
2010/11/16(Tue) 11:38 | URL | ゆうこ | 【編集
Re: No title
ゆうこさん。

よくわかりませんが、
毎食麺類とか毎食パンという人は、さすがに少ないということでしょうかね?
2010/11/16(Tue) 12:07 | URL | ドクター江部 | 【編集
少し安心しました
お答えいただきありがとうございます。プレドニンを処方されるとき糖尿病と緑内障を聞かれました。境界型と申しましたら、短期間なので問題ないでしょうということでした。でも、一時的に血糖値は上げてしまうのですね。
昨晩と今朝はご飯抜きです。空腹時97でした。60分後120です。
もう白米はこわくて食べません。
2010/11/16(Tue) 12:14 | URL | よよ | 【編集
Re: 少し安心しました
よよ さん。

回復良かったですね。
2010/11/16(Tue) 12:50 | URL | ドクター江部 | 【編集
先生、お疲れ様です。
先日は返事ありがとうございました。おかげさまで血糖値も今まで通り優評価にもどりました。肝機能も薬を一切やめたので正常です。ところで一つ質問なのですが、シックデイ時に空腹時のインスリン分泌を検査したのですが、かなり数値が低いでした。シックデイ時はインスリン分泌の数値は低くなってしまうのでしょうか?
2010/11/16(Tue) 17:49 | URL | スケ | 【編集
Re: タイトルなし
スケさん。

シックデイにはインスリン分泌が抑制されることがあるようです。
またシックデイではインスリン抵抗性が増大するようです。
そのために高血糖になります。
2010/11/16(Tue) 22:24 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可