FC2ブログ
糖質制限食講演会(神戸)のご案内
江部康二の 糖質制限食講演会のご案内です。

8月19日、神戸ポートピアホテルにて江部康二の講演会を行います。

8月1日の神戸新聞に講演会のことを載せて頂いたのですが、神戸新聞を読んでおられる方々、見ていただけたでしょうか?

「大豆フィナンシェの灘製菓さん、こんにゃく麺・ごはんこんにゃくのウエダ食品さん、やわらか蒸し大豆のマルヤナギさん、ラカントのサラヤさんにご協賛いただき、会場での実演販売を行います。」

さらにアサヒビールさんもご協賛いただくことになり、
糖質ゼロの発泡酒『アサヒ スタイルフリー』を会場にて販売します!
講演会会場にて発泡酒の販売、未だかつてない画期的な試みです!
糖質制限食講演会ならではのこの企画、是非お楽しみください。

神戸、大阪はもちろん、近畿一円、日本全国から皆さんのご参加、お待ちしております。

【演題】
「糖尿病・肥満と糖質制限食」
-糖尿病・肥満の画期的な新しい食事療法-
300人の入院糖尿病患者
900人の外来糖尿病患者
の実績をもとに

【演者】
高雄病院理事長
江部康二

【著書】
「主食を抜けば糖尿病は良くなる」
「糖尿病が良くなるごちそうレシピ」糖質制限食の実践法
「糖質制限食 春のレシピ」
「糖質制限食 夏のレシピ」
いずれも東洋経済新報社

日時 8月19日 日曜日
   受付13:30~ 開演 14:00~15:30
   講演終了後、質問コーナーあり

会場 神戸ポートピアホテル
   本館地下1階 和楽の間

定員 100名

参加費 1000円

参加ご希望・お問い合わせは、

京都高雄倶楽部
TEL 075-873-2170
FAX 075-871-6865
E-mail info@ktk-kyoto.jp
営業時間は8:45から17:00(くらい)
お休みは日・祝。
席をはずしていることもありますので、留守電に連絡先を入れておいて頂ければ後ほどお電話致します。
コメント
始めまして!先生の講演是非受講してみたいなーでも遠いです(愛知県)、残念、本は5日前レシピ本2冊、主食を抜けば・・、もちろんかいました。私は2年前空腹時95で食後180血糖で堺型でした、一般の糖尿食をやって80~140に治り安心したところで、子宮ガン一期になり手術抗がん剤をやって副作用でドーーーント上がりましたが!治療終え何もしたないのに痩せたせいか90キープしてましたが?社会復帰が楽しく炭水化物の大量摂取、アルコール飲料のとりすぎか、毎月の腫瘍外来での血液検査で空腹時血糖が114とたった半年でぐーーんと上がってしまいました、おひるからのCTのため、朝、昼の食事抜きで忙しい仕事を終わらせ30分の自転車で飛び込み血液検査したのでストレスもあったのかな?って思ってみたり。5日前から糖質ほぼ抜いて生活をしてますが、先日呑み会へ行って赤ワイン一本半、白ワイン半分呑んでしまいました、おつまみは、魚介類、野菜、肉、チーズ類ですけど、やっぱりお酒大好きな私としては、平日スーパー制限食やって週末の1日はぱーっとやるでは血糖値は改善されないでしょうか?ちなみに通勤は片道40分自転車通勤、普段平日はほとんど飲酒しないようにしております。毎日手作り弁当で昼だけ少量のパスタは食べて
っていうふうにしたますが。年齢44歳です。v-238炭水化物が血糖をあげるとは目からうろこでした。大好きでしたが今は昼のパスタ以外はほとんど食べておりませんまだ5日ですが?
2007/08/05(Sun) 11:23 | URL | みどり | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック