「 イヌイットの平均寿命は何故短い?、ミニスパイク、玄米魚菜食」のコメント一覧

のぞみさん

友人が・・

糖質制限を取り入れ、抜群の成果をもたらし、大変感謝しています。
ところで、最近、友人が糖尿病と診断され、すでに神経障害があり、血糖値は350なのだそうで、すぐにインスリンの投与が始まったそうです。
私は、発覚時200で、一ヶ月しないうちに糖質制限食で135に下がったのですが、重度の糖尿病の彼女に糖質制限食を進めるべきなのか、また、糖質を制限するのにインスリンを投与していて良いのか、わかりません。
もちろん、病院では、カロリー制限食を言い渡され、再来週食事指導を栄養士から受けることになっているそうです。

理解してくれる病院に変更するか、先生のところに受診するのがいいのかもしれませんが・・・・。
(ちなみに、彼女の住まいは東京の豊島区です。)

URL 編集

DILさん

追加インスリン不足?

いつもブログで勉強させていただいております。
最初に私は身長が172cm
体重が67kgです。2ヶ月前は73kgありました。
(以前書きましたが2ヶ月前にa1cが6.5で空腹血糖値が120で糖尿病と判断されました)

糖質制限(スタンダード)をはじめ2ヵ月がたち自己測定ながら空腹血糖値が安定してきたのでいい機会がありビュッフェで糖質(約60~70g)を取り実験してみました

空腹血糖値 75
一時間後 122
二時間後 131
三時間後 105

でした。(30分後はまだ食事中ではかれませんでした)
こうして見てみると私の場合、追加インスリンの量が低下して(もしくは遅れて)いるんでしょうか?
それとも血糖値が高くならなかったために追加インスリンが一時間の段階では出なかったのでしょうか?
その辺りの判別がつきにくかったのでお時間がある際にお答えいだだけると嬉しいです。

URL 編集

ドクター江部さん

Re: 追加インスリン不足?

DIL さん。

二時間後 131
で、1時間値より高値ですので
断定はできませんが、
追加分泌インスリンがやや出遅れのような気がします。

URL 編集

海月さん

イヌイットの平均寿命は

かなり前ですが、イヌイットの方たちの自殺率が全米一と読んだことがあります。
ネイテイブアメリカンの方たちも相当高かった記憶です。
就業の機会が乏しく、社会保障での生活 昼間っからアルコール漬け あるいはドラッグみたいな生活で希望がない。。。みたいな記載でした。
イヌイットの自殺率は、覚えていませんが、びっくりするような数字でした。
読んだのは週刊朝日 後に亡くなった星野道夫さんも著著の中で書いていたような気がします。

まだ糖質制限ライフ 新米ですが、絶好調です。
アトキンスだと GI値が低いかどうかが だんだんルーズになってしまうんです。
おそばやパスタは大丈夫 アイスクリームも大丈夫  そのうち わけがわからなくなり・・・・・挫折。でもお米とパンやめただけで、血糖値一気に改善でした。
先生の五本を読み、とてもわかりやすかったのと、ストイックすぎないところが良かったです。
お米やパンはまったく口にしていませんが、どうしても食べるこっとになっても、またすぐコントロールすれば、おじゃんになるわけではないって思わせてくれるところも、すばらしい。

私はとにかく大金を払いいろんなダイエットしたんですが、やっとこれだと思えました。

美白で有名だったS子の やせたい人はご飯を食べなさいっていうのは、今思うと トンデモない内容でした。
毎日 おいしく快調です。
レシピ本も大変重宝しています。
今度は 大豆粉や小麦ふすまのパン作りにトライします。
漫画も明日 買いに行きます。

いつもここを読み、励まされる思いでいっぱいです。
来月早々に血液検査をして、良い報告をしたいです。

URL 編集

みちゃさん

現在境界型?の妊娠について

はじめまして。
初めてコメント欄に記載をさせていただきますみちゃと申します。
どこのコメント欄に記載したらよいかわからなかったので直近の記事にコメントしてしまいました。
場違いでしたら大変申し訳ございません。

さて、私は約1年前の健康診断にてHbA1cの値が5.3%となり指摘を受け(空腹時血糖値96、過去3年間の値は5.0%)、初めて糖尿病について学び、改善をはやくにしたいと思っている者です。

27歳女、身長163センチ、体重49キロ(昨年は53キロ)、体脂肪は25~26%で、親族に糖尿病を患っている者はおりません。

指摘を受けたのが今年の6月くらい(遅い!)なのですが、その後不安で不安でたまらなくなり、近所の糖尿病専門医のところでブドウ糖負荷検査を受けてまいりました。

その結果、 
<血糖値>
前 86  (ウォーキングをするようになったのでやや低め?)
30分後  186
60分後  163
120分後 105

<IRI>
前       5.5
30分後   57.0
60分後   99.2
120分後  48.6

インスリン抵抗性 1.2
IRI/BS比      0.52

という結果でした。
担当医はあまり丁寧な説明もしてくれず「う~ん、高インスリン血症かなぁ。まぁとりあえずは野菜いっぱい食べてね。」の言葉のみで終わってしまいました。
勉強不足で質問できなかった私も悪いのですが・・・・
ただやっぱり30分後、60分後の高値が気になりましたし、すぐにでも妊娠したいという希望がありますので、簡易自己血糖測定器を購入し、今後これ以上悪くならないようにしていこうと決心した次第であります。

そこで糖尿病についてインターネットで勉強をしているうちに江部先生の『糖質制限食』を知りました。

まだ本は購入していないのですが、今後の料理の参考等にしたいのでぜひ購入を考えております。

そこで私が知りたい件ですが、
①上記血液検査の結果における江部先生の見解および糖質制限による今後の改善見込み(あくまで参考です)

②すぐにでも妊娠したいと考えていることについての意見(ちなみに毎朝自己測定すると空腹時血糖値は85~98くらいです)

③糖質制限食で改善を図りたいと考えているのですが、平日仕事をしているため(営業なので昼食はお客さんと外食が多い)、なかなか厳格な糖質制限食ができません。緩めの糖質制限を平日行い、土日でスーパー糖質制限を行うことについては効果が期待できますでしょうか。

④もし妊娠した際、炭水化物抜きの生活をしていても赤ちゃんには影響がないのでしょうか。

以上の点です。もちろん先生のご意見は参考とし、自己責任で今後改善につとめてまいりたいと思っておりますので、ぜひともアドバイスをいただけるとありがたいです。

なお、最近はなるべく低糖質を心がけ、楽しく改善に向けた生活をしていたのですが、今日は仕事のストレス(言い訳)で暴飲暴食を丸1日してしまいました・・・
その結果、夕食を食べた30分後は血糖値150を超し、まずいと思ってウォーキング7.5キロ、1時間15分をしたにも関わらず食後2時間、3時間は130くらいとなっております・・・

先生はたまにはストレスを感じて低糖質から全くはずれた暴飲暴食をなされたことはありますか?ブログを一通りよまさせてはいただいておりますが、まだ載せていない失敗談等ありましたらお聞きしてみたいです。

お忙しい中申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

URL 編集

ドクター江部さん

Re: 友人が・・

のぞみさん。

山田悟先生の外来予約をとられ、ご相談いただけば幸いです。



山田悟先生
(やまださとる)
北里研究所病院糖尿病センター長
北里大学北里研究所病院
〒108-8642 東京都港区白金5-9-1 [時間内:大代表] 03-3444-6161
「紹介状(診療情報提供書)」があるほうが好ましいようです。
予約センター(新規):03-5791-6135(直通)

URL 編集

のぞみさん

ありがとうございます

早速友人に勧めてみます。
どうもありがとうございます。

URL 編集

糖存腎さん

EPA、DHAに関する誤解が解けました

イヌイットの話
自分の誤った理解が
是正され大変役にたちました
柴田博先生のホームページだったか
記憶は定かではないのですが
似たような話をずっと信じていたので
データの裏づけの重要性を再認識しました
イヌイットの死亡率は
現在の途上国と同じ事情だったのですね
大血管事故の予防に青魚を心がけているのですが
EPA、DHAの血中濃度が高くなると
出血しやすくなるという説もあり
どの程度とっていいものか不安でした
イヌイットのかつての摂取量は相当でしでしょうから
安心して
魚をたらふく食べて
楽しく豊かな
糖尿人ライフを
送れます
江部先生
ありがとうございます!

URL 編集