FC2ブログ
妊娠糖尿病と糖質制限食と耐糖能改善
こんにちは。

今回は、妊娠糖尿病糖質制限食と耐糖能について、えみこさんからコメント・質問をいただきました。

糖質制限食実践で、明らかに耐糖能が改善し、75gブドウ糖負荷試験のデータが正常となっておられます。

山梨医科大学名誉教授・佐藤章夫先生の、ご意見とは反する一例ですね。


「10/08/09 えみこ
タイトルなし
初めてコメントします。現在15週目の妊婦です。妊娠初期(7週)の血液検査で、ヘモグロビンA1Cが5.7で指摘を受けたため、いろいろ調べて糖質制限にたどりつき、スタンダード(たまにスーパー)糖質制限を始めました。
同じ時期に受けた健康診断での空腹時血糖は69でした。

そして今日75g糖負荷試験をうけ、 以下の結果となり、空腹時血糖で妊娠糖尿病と診断されました。

空腹時 93
1時間後 104
2時間後 93

空腹時血糖が上がっていることが気になっています。このまま糖質制限を続けることに、何か問題はありますでしょうか?」



えみこさん。
コメントありがとうございます。

妊娠糖尿病(gestational diabetes mellitus:GDM)は、各種の母体ならびに胎児・新生児合併症を生じること、たとえ分娩後にいったん正常化しても将来糖尿病に進展する可能性が高いことから、その早期発見に努め、適切な治療・管理を行う必要があります。

以下は2009年発行の糖尿病専門医研修ガイドブックからの引用です。

1.妊娠糖尿病の定義

日本糖尿病学会は妊娠糖尿病とは
「妊娠中に発症、もしくは初めて発見された認識された耐糖能低下」
と定義しています。

2.75g糖負荷試験による妊娠糖尿病の診断基準(日本糖尿病学会、日本産婦人科学会)

静脈血漿ブドウ糖値(mg/dl) 
空腹時値     ≧100
負荷後1時間値  ≧180
負荷後2時間値  ≧150

以上のうち2つ以上を満たすもの  

従いまして、現行の診断基準からは、えみこさんの75gブドウ糖負荷試験の検査結果

空腹時 93
1時間後 104
2時間後 93

は正常となります。

一方、妊娠初期(7週)の血液検査で、ヘモグロビンA1Cが5.7%ということは、平均血糖値がその時点で120mg/dlくらいあったことになりますので、主治医の仰有るように、妊娠糖尿病の可能性があったと思います。。

スタンダード(たまにスーパー)糖質制限食を実践したことで、膵臓のβ細胞が休養できて、耐糖能が改善したものと思われます。

空腹時 93 mg/dl、1時間後 104 mg/dl、2時間後 93mg/dlというのは、充分正常にインスリンが追加分泌され、インスリン作用はとても良く働いています。

糖尿病専門医研修ガイドブックによれば、健常妊婦のデータにおいても、空腹時と食後1時間の血糖値の差は、
30~40mgありますので、 えみこさんのほうが11mgしか上昇してなくて、インスリン作用としては、はるかに良いデータですね。

空腹時血糖値が69mg→93mgは、妊娠の進行とともにインスリン抵抗性は増すので、妊娠初期に妊娠糖尿病の可能性があり、その影響と思います。

ともあれ、妊娠中の血糖値コントロール目標は、

空腹時血糖値100mg/dl未満、
食後1時間値140mg/dl未満、
食後2時間血糖値120mg/dl未満、
HbA1c5.8%未満、

なのでえみこさん、空腹時も食後も充分達成していますよ。

75gブドウ糖負荷試験(液体の大量のブドウ糖)というのは、これ以上ないような血糖値を上げやすい条件ですので、通常の食事だともっといいデータの可能性があります。

このまま安心して、糖質制限食をお続け下さいね。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
医療者向け糖尿病勉強会
はじめまして、リハビリテーション科で医者をやっていますヘルミと申します。
5月16日に「満腹ダイエット」を拝読し、即座に「これだ!」と思い、先生のご本はほとんど購入しました。
本日過去ブログを読破しましたので、メールさせていただきました。
私は糖尿病ではないのですが、私が主治医をしている同僚がメタボ+軽症糖尿人なので早速糖質制限のことを教えてあげました。が、お察しのとおり「そんなの体に悪い」と受け付けません(笑)。
それなら、と私がスーパー糖質制限をはじめて人体実験しているところです。
もうじき3ヶ月になりますので、血液検査をしてみようかと思っています。
ちなみにニプロのフリースタイルも購入しました(研究費で・・・って、なんの研究だ!)。

先日北海道で医療者向けの糖尿病勉強会があり、参加してまいりました。
そのときに栄養士から「Ⅰ型の血糖コントロールがうまくいかず、賛否両論あるがカーボカウンテイングを取り入れたら良好な結果が得られた」という発表がありました。
そこで「カーボカウンテイングのどこがいけないのか?」と質問したところ、糖尿病専門医の方が代わりに答えられ、「患者が肉ばっかり食べるようになっても困るし・・・いいのかもしれないけど・・・自分はご飯も食べるように指示している]とのこと。
この先生知っているな、と思った次第でした。

糖質制限の認知度は確実に上がっていると思います。
お忙しいでしょうが、頑張ってください。
血液検査の結果が出たらご報告しても良いですか?
2010/08/10(Tue) 13:46 | URL | ヘルミ | 【編集
妊娠糖尿病について
取り上げていただきありがとうございます!先生のコメント、とても励みになります。これからも糖質制限を続けたいと思います!
ところで、もうひとつ追加で教えていただけたら幸いです。
主治医からは今年七月から基準が変わって、空腹時92以上はダメなんだよと言われました。そのため、来月入院をして一日の血糖値変化をみるそうです。
先生のコメントに、妊娠の経過に伴いインスリン抵抗が増すとありましたが、この空腹時血糖は今後妊娠の経過に伴い、一般的には上がっていってしまうのでしょうか?糖質制限をすることで改善する可能性はあるのでしょうか?入院すれば普通の病院食(白米たっぷり)が待っていて不安です。
重ねての質問で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
2010/08/10(Tue) 16:45 | URL | えみこ | 【編集
Re: 妊娠糖尿病について
えみこさん。

「主治医からは今年七月から基準が変わって、空腹時92以上はダメなんだよと言われました。」

それは知りませんでした。変わったところなのですね。

えみこさんのような軽症なら、空腹時血糖値も糖質制限食で改善が期待できます。

2010/08/10(Tue) 22:00 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック