FC2ブログ
糖質制限食で血糖値が劇的に改善2010年7月
おはようございます。

今回は、初心者エイジさんから、とても嬉しいコメントをいただきました。


「10/07/26 初心者エイジ
人為的に食後の血糖値上昇は確認するべきでしょうか?
江部先生こんにちは。
今月初めに、ご相談させていただいた「初心者エイジ」です。
あの後も自己判断でスーパー糖質制限食を約1ヶ月続行し
先日やっと検査結果が出たのでご報告とご質問です。

5/28検査(糖尿宣告時の再検査結果)                
体重 73kg
HbA1c 8.2
ほぼ空腹時血糖 157(1ヶ月前の検診は180)
中性脂肪 355
HDLコレ 41
LDLコレ 157
ケトン体 1+
尿酸値  7.3
血圧137-110

7/17検査(7/24検査結果のヒアリングを受けました)                
体重 63kg
HbA1c 5.7
(先生のご返事でも、7程度には改善してるのでは?とのことでした)
空腹時血糖 94
中性脂肪 91
HDLコレ 44
LDLコレ 114
ケトン体 3+(1週間後に1+)
尿酸値  10.3(1週間後に9.3)(なぜかとてもにアップしてしまいました)
血圧110-80

前回の検査は5/28ですが、その後先生の本を知り勝手にスーパー糖質制限食を開始したのが6/16ですから実質1ヶ月で体重ほぼ10キロ減でHbA1cも8.2から5.7という結果でした!
スーパー糖質制限食の威力はもの凄いです!!驚いています。!!!
しかも7/5には、自己判断で薬の服用もストップしていました。
(もちろん7/17の検査時に主治医にも申告済み)
7/24の結果が大変劇的だったのもあり、主治医の先生も「このまま薬の服用なしで行ってみなさい。」と言ってくれました。 尿酸値は高くなってしまったので水分を充分に取り要注意ですが・・・
ありがとうございます。これからも糖質制限食で頑張ります!!

そこで質問なのですが、最近自分で血糖値測定機も購入し 現在は、空腹時も食後血糖値も80~95程度をキープしているのですが 先生やみなさんのコメントにもあるように やはり人為的に「白米を茶碗一杯食べてみる」とか
「餃子を1人前食べてみる」とか「ビールを飲んでみる」とか(現在禁酒中)自分の身体で人体実験的に人為的なスパイクを起こしその数値を把握しておいたほうがいいのでしょうか?

せっかく改善した数値を、台無しにしてしまうような気がしてやはり恐怖心からスーパー糖質制限食を頑なに厳守しています。 数値の確認の為に糖質を取ってみることは大切でしょうか?
良好なコントロールを台無しにするようなことにはならないでしょうか?
お時間がありましたらアドバイスお願いいたします。

初心者エイジ」



初心者エイジさん。
貴重な体験のコメントありがとうございます。


5/28検査(糖尿宣告時)          7/17検査
体重 73kg                   体重 63kg
HbA1c 8.2                  HbA1c 5.7
ほぼ空腹時血糖 157            空腹時血糖 94 
中性脂肪 355                 中性脂肪 91
HDLコレ 41                  HDLコレ 44
LDLコレ 157                  LDLコレ 114
ケトン体 1+              ケトン体 3+(1週間後に1+)
尿酸値  7.3               尿酸値10.3(1週間後に9.3)
血圧137-110                  血圧110-80


1ヶ月半のスーパー糖質制限食にて、驚異的なデータ改善ですね。
おめでとうございます。(^-^)v(^-^)v

薬は勿論必要ないと思いますし、主治医先生もご理解いただいて良かったですね。

尿酸の上昇ですが、体重減少の早さも考慮してやや低カロリーだった可能性があります。例えば断食では、尿酸値が急激に上昇します。いずれ、もとの7mg/dlていどまで落ち着くと思いますが、低カロリーにご注意くださいね。1週間後に10.3→9.3なので痛風発作の心配は少ないと思いますが・・・

アルコールそのものは血糖値を上昇させませんので、例えば糖質ゼロ発泡酒など再開されてもいいと思いますよ。
何せ、美味しく楽しく糖質制限食で長く続けることがとても大切ですので・・・(⌒o⌒)v

血糖値測定機も購入し現在は、空腹時も食後血糖値も80~95程度をキープ」


スーパー糖質制限食なら、正常人であることが確認できましたね。 (^_^)

「数値の確認の為に糖質を取ってみることは大切でしょうか?」

現在絶好調なので、その必要はないと思います。

一方、糖尿病診断時は、肥満もあるし、平均血糖値195mgで糖毒状態でした。現在は体重が10kg減少してますし、糖毒状態が解除されていますので、インスリン分泌能力もある程度回復し、インスリン抵抗性がかなり改善していると思います。

トータルに耐糖能が改善しているので、少々の糖質を摂取しても、正常型~境界型くらいしか血糖値の上昇がないかもしれませんね。興味があるなら、試されてもいいですよ。

それくらいのお試しで、良好な血糖コントロールを台無しにするようなことにはなりませんので、ご安心下さい。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖質制限でがんばります!
江部先生
初心者エイジです。ご多忙の中ご丁寧な
コメントをいただきありがとうございました。感動です。
体重も軽くなり運動も制限食もストレス無しで実行することができています。
今まで飲酒で紛らわせていたストレスが
適度の運動で充分に爽快感を味わえることも実感しています。
まさに糖質制限食で「生まれ変わった」感覚です。
これかもこの検査結果がビギナーズラックにならないように糖質制限食でがんばります。
2010/07/27(Tue) 13:06 | URL | 初心者エイジ | 【編集
ケトン体がまた陽性に?
江部先生こんにちは
お忙しいところすみません。

糖質制限食実施で始めはやはりケトン体が陽性になりましたが3ヶ月位で落ち着きました。
その後3ヶ月後の検査(今月)でまたケトン体が+で陽性になってしまいました。
あまり気にする事はないでしょうか?

A1cは半年で6.5~5.9まで改善し良い方向に向かっているのですが…
2010/07/27(Tue) 14:18 | URL | ゆうり | 【編集
Re: ケトン体がまた陽性に?
ゆうり さん。

糖質制限食を非常に厳しく徹底すると
1年後でも尿中ケトン体が陽性にでることがあります。
気にしなくて良いと思います。
2010/07/27(Tue) 16:32 | URL | ドクター江部 | 【編集
初めまして、江部先生の本を拝見させていただきました。
とても勉強になります。
私自身は糖尿ではないのですが、甘いもの、炭水化物の食べ過ぎのせいで、食後だるかったり、空腹になるとイライラしていました(血糖値の急変によるものだと病院で言われました)
先生の本を読み、現在、できる範囲で炭水化物を抑えています。
前のようにあんこ1袋食いなんて恐ろしいことはしていません。
お陰でイライラすることが減りました。
炭水化物の摂取を制限することについて、
以下のような記事をみつけ、先生の御意見を伺えたらと思いコメントいたします。
>コロラド州立大学研究所より
「主食を十分に摂取しないと、人間の正常な新陳代謝に影響を与え、脂肪が分解したときに血液中の遊離脂肪酸が増え、糖尿病のリスクが高まると考えられています。よって、研究グループでは、1日100グラムは最低でも主食を摂取しなさいと結論づけています」 (ブログ:我が愛しの上海へ・2より)

炭水化物を制限しすぎるとDMのリスクになるというような内容ですが、これはなぜでしょうか?

初歩的な質問で失礼いたします。


2010/07/27(Tue) 21:40 | URL | 小豆好き | 【編集
右足、膝下に神経障害が出ました。
6ヶ月の糖質制限のおかげで、糖尿病の数値が劇的に良くなったセインです。感謝してます。
ところが、10日ほど前から、右足すねと足首にしびれが出てきました。もしかしたら、合併症?って思い、神経内科にかかった結果、ヘルニアと診断され、精密検査の必要あり、大病院の神経内科に紹介され、MRIなどの検査(17580円!)を受け、画像診断の結果、軽いヘルニアはあるものの神経は圧迫してないから、あなたの場合は、糖尿病の合併症でしょうって診断されました。ヘルニアでは、整形外科に、治らない、悪くなれば手術、運動制限あり、って言われていて、その説明に納得していたので、それよりは、良かったと思っています。
神経内科の先生は、私の程度の神経障害なら、治るって言ってましたし。どうしたらいいのですかと聞くと、投薬、食事、運動と。なんや、今までと変わらんやんと安心してます。
合併症は数字やないって聞いてましたけど、6月からA1c5.0%神経内科診断時のA1cも5.1%
、まさかって思います。主治医からも、そういえば、いつやら、「過去の借金は、払わなければならないかもしれません」って言われていたのを思い出します。
食事、糖質制限食しかないと思います。神経障害は、過去の血糖不良期間の長さを考えればこれくらいで済んでいるならラッキーと思えなくもありません。
先生が「合併症の進行も糖質制限で止められる」って書いていたのを記憶してます。
私、8月10日から、高雄病院教育入院予定です。入院の目的は、大きく違ってしまったのですが、入院できるってことは、とってもついていると思います。
改めて、よろしくお願いします。
2010/07/28(Wed) 05:14 | URL | セイン | 【編集
Re: 右足、膝下に神経障害が出ました。
セイン さん。

「過去の借金は、払わなければならないかもしれません」

これはその通りです。糖質制限食で血糖コントロールが良くなって以降は
動脈硬化による合併症の進行はなくなります。
しかし血糖コントロールが良くなかった数年間の細小血管の動脈硬化がすでにある場合は
それによる神経障害はありえます。
一方、軽度の神経障害ですので、主治医の仰有る通り、血糖コントロール良好を続けていけば
回復する可能性が高いと思います。
糖質制限食で血流も改善するので神経障害にもいいと思いますよ。
2010/07/28(Wed) 08:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
5ヶ月で…
江部先生

いつも読ませていただいて、勉強させていただいています。
夫(54歳)が、それまで何年か5.5あたりだったHbA1cが2009年3月に6.0になりました。
空腹時血糖値は105でした。
それで、先生の本で学んだ糖質制限食を少しだけ取り入れましたが、
やっぱり中途半端だったのか、1年後の今年3月のHbA1cは5.9。
空腹時血糖値は108。
これではいけない、と少し真面目に取り組むようにしました。

夫は夜遅くまで仕事なので、夕食は毎晩外食なのですが、
できるだけご飯・麺類・パン類を避けるように言いました。
残念ながらお酒をあまり飲まず、主食がほしい人なので、
代わりに木綿豆腐をどーんと主食にして、おかずを食べています。
また、間食に甘いものをやめ、アーモンドとロッテのゼロチョコを
愛用しています。

そして今年8月、あらためて血液検査。
結果は・・・HbA1cが5.4です! 5ヶ月で0.5も下がりました。
空腹時血糖値は89になりました。すごい!
中途半端な糖質制限食ですが、ものすごい効果です。

ちなみにその他の数値は下記のとおりです。

3月検査          8月検査
体重 65kg         体重 63kg
HbA1c 5.9         HbA1c 5.4
空腹時血糖 108     空腹時血糖 89 
中性脂肪 57       中性脂肪 42
HDLコレ 76        HDLコレ 69
LDLコレ 70        LDLコレ 63
尿酸値  6.7   尿酸値 5.7
血圧 104/58        血圧 117/74

8月の血液検査の際、栄養士さんの指導を受けたそうで、
炭水化物を控えて主食を豆腐にしていることや、アーモンドを
間食にしていることを言ったところ、「ご飯はある程度食べなきゃいけません」
「アーモンドは脂質が多いから気をつけないと」と言われ、
挙げ句の果てには、「今度は奥さんを連れてきなさい」と言われたそうです(笑)。
プロの栄養士さんにそう言われた主人はちょっとぐらついたようですが、
しばらくして結果が出たのを見て、やはり私が言っていることが正しいんだと
実感してくれたみたいです。
正しいのは私が言っていること、ではなくて、江部先生がおっしゃっていること、
なんですけどね(笑)。

これからもできるだけ糖質制限食を心がけ、このレベルで元気な老後を迎えたいと
思っています。
先生、本当にありがとうございました。

YOKO
2010/09/17(Fri) 11:17 | URL | YOKO | 【編集
Re: 5ヶ月で…
YOKOさん。

本のご購入ありがとうございます。
血糖値の改善も良かったです。

ロッテゼロ<マイルド>というチョコレートも、砂糖と乳糖は使用していませんが、
甘味料としてキシリトールが含まれています。
キシリトールは難消化性ですが、一部分解消化され血糖値を上昇させます。 
キシリトールは砂糖の半分くらい血糖値が上がるとみたほうが安全です。
食べ過ぎないようにご注意くださいね。
2010/09/17(Fri) 16:25 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック