FC2ブログ
血糖値を上昇させない糖質とは
①糖質だけが血糖値を上昇させる。
②タンパク質・脂質は血糖値を上昇させない。

米国糖尿病協会2004年版、患者教育用テキストブックに
①②が明記されています。

その糖質に分類される甘味料の中で、例外として血糖値を上昇させないものがあります。
それは、エリスリトールと合成甘味料です。

糖アルコールは糖質ですが、その中で、エリスリトールだけはゼロカロリーで血糖値も上昇させません。

エリスリトールは、ラカントSやパルスイートの主成分です。すなわち、ラカントSやパルスイートは糖質制限OK食材です。 (^_^)

合成甘味料も糖質ですが、FDA(米国食料医薬品庁)と厚生労働省の認めているアスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロース、サッカリン、ネオテームの5種類は、ゼロカロリーで血糖値も上昇させません。

エリスリトールの安全性は、EUでもFDAでも認められていて、総量規制も特にありません。
まあ大量摂取すれば、まれに下痢することはありえるとは思います。

人工甘味料のほうも、FDAにおいて安全性は認められていますが総量規制があります。

日本の、カロリーゼロのダイエットコーラ350mlを1日2本くらいまでは、許容範囲と思います。

糖質と血糖値の上昇に関して、言葉不十分なので正確を期すようにとブログ読者さんからもご指摘を受けました。
ありがとうございました。

結論です。

糖質のほとんどが血糖値を上昇させます。

しかし糖質の中でエリスリトールと合成甘味料は血糖値を上昇させません。

なお、羅漢果の甘味成分は、小腸で吸収されることなく大腸まで達するため、食物繊維の一つに分類されます。

ステビアの甘味成分も同様で人体に吸収されないので、食物繊維に分類されるのかなと思います。


☆☆☆
健康増進法における栄養表示基準では栄養成分表示を行う場合、基本表示は

<エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム>

の5成分表示とされています。

「炭水化物、糖質、糖類」を整理すると下記の如くにまとめることができます。

栄養表示基準上はたんぱく質や脂質、灰分(ミネラル分)のいずれにも分類されないものは炭水化物に計算。

①炭水化物=糖質+食物繊維
②糖質=糖類+糖アルコール+三糖類以上+合成甘味料
③糖類=単糖類+二糖類

*三糖類以上=でんぷん、オリゴ糖、デキストリン
*二糖類=ショ糖、麦芽糖、乳糖
*単糖類=ブドウ糖、果糖、ガラクトース
*糖アルコール=エリスリトール、キシリトール、マルチトール、ソルビトールなど
*合成甘味料=アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロース、サッカリン、ネオテーム


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ご飯とスイーツ
こんにちは。
先生のどの本だったかに「甘くない餅と甘いと感じる餅、重さが一緒なら同じ」といった説明があったと思いますが、そうであると、おかずと野菜のみの食事のあと、炭水化物50gを含むご飯(米)を食べるより、炭水化物20gのシュークリームを食べるほうが、血糖値(私の場合は糖尿病予防)の観点から言えば「良い」ということでいいでしょうか?
ご飯はやめられるのですが、デザートやおやつがどうしても毎日少しは欲しくなるので…。ちなみに先生が間食として推薦しているチーズとナッツ、および先生のブログにも何度か登場した糖質ゼロチョコは、別の健康上の理由で食べないようにしています。毎日のことなので、なにかいい選択肢はないものかと思っています。
2010/07/25(Sun) 11:26 | URL | ぷい | 【編集
Re: ご飯とスイーツ
ぷい さん。

『炭水化物50gを含むご飯(米)を食べるより、炭水化物20gのシュークリームを食べるほうが、血糖値(私の場合は糖尿病予防)の観点から言えば「良い」ということでいいでしょうか? 』

その通りです。
優先順位としては
①糖質のグラム数が少ない方がよい

次にできれば
②低GI食品のほうが好ましい

ということです。


2010/07/25(Sun) 11:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございました。
2010/07/25(Sun) 13:04 | URL | ぷい | 【編集
糖尿病性ケトーシス予防について
糖尿病性ケトーシス予防についてまとめてみました。アドバイスとして役に立つでしょうか?
2010/07/25(Sun) 16:57 | URL | GreenIsar | 【編集
血糖値は簡単には下がらないようです。
はじめまして。興味深く読ませていただいています。ご意見を伺いたくて投稿します。
私は58歳で、3月の健診で空腹時血糖値が121、HbAlc 5.9という結果で、追加して75g糖負荷試験を受けましたところ、30分174、60分254まで上昇、120分後には135となりましたが尿唐が+3と出ました。糖尿病内科を受診するよう勧められたのですが、その前に自分なりに血糖値を下げる努力をしてみようと思い、先生のお勧めにしたがって糖質制限食を行い、白米を玄米にし、量もかなり少なめにし、肉や魚を多く、食後に植物繊維入りのお茶を飲むようにしました。体重は2ヶ月ほどで67.5kgから62.4kgに落ち、腹囲も88超から83くらいになり、なんとなく肌つやもよくなりました。しかし、最近の血液検査ではGAが3月の17.4から18.8に増えていたのです。
最近は油断して毎朝、牛乳たっぷりのカフェラテを飲んだり、週末はサンドイッチなどパン食にしたりしたのが響いているのかなとも思います。また、昼は外食なので徹底した制限食は難しく、仕事の都合で夜は遅いので(夕食も遅い)、なかなかうまく行かなかったことが響いているのでしょうか。
ところで最近、NETでバナナがいいという記事を見つけました。血糖値はすぐ上がるが、インスリンを活性化し、カリウムの作用などで全体として血糖値を下げると言うのですが、先生は糖尿人にはバナナは悪いとおっしゃっていますね。とにかく糖質を採らないとすると、なかなか食べるものがなく、また炭水化物も適当に採りなさいという説もあるようです。
そこで、朝食代わりに野菜ジュースとバナナを1~2本というスタイルと、玄米ご飯に味噌汁プラス健康茶というスタイルは、どちらが効果的でしょうか。
2010/07/25(Sun) 17:50 | URL | すいれん | 【編集
質問です。
いつも拝見し、勉強させて頂いております。

先生に質問なのですが、現在体重が減少しすぎていたため白米を食べています。先日心配になり、通院している病院で血糖値を検査してもらいました。結果は、薬を全く飲まずに白米150グラムと味噌汁(かなり薄味)、きんぴらごぼう(ラカントで味付け)、キウイ(一個)を摂取して、1時間20分後の血糖値が146でした。この結果は悪いのでしょうか?それとも今までのように白米など糖質を制限しつつ、他の食べ物でカロリーを増やしても構わないのでしょうか?現在は、年齢が若いということで、2000カロリー摂取しています。
質問ばかりで申し訳ありませんが、先生のお考えをお聞かせ下さい。
2010/07/25(Sun) 18:12 | URL | スケ | 【編集
Re: 血糖値は簡単には下がらないようです。
すいれんさん。

負荷テストは境界型ですが、60分値が254mgですので
将来糖尿病型になりやすいです。

糖質制限食では、一回の食事の糖質摂取量を10~20gにおさえるのが目標です。
できればスーパー糖質制限食がいいですね。

「朝食代わりに野菜ジュースとバナナを1~2本というスタイルと、玄米ご飯に味噌汁プラス健康茶というスタイルは、どちらが効果的でしょうか。」
共に糖質が多いので糖質制限食的にはNGです。
2010/07/25(Sun) 18:23 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 質問です。
スケ さん。


「1時間20分後の血糖値が146」
なら2時間値は140mg未満と思われ、正常型ですね。

太りたいなら、果物がいいと思いますよ。

健康のためなら、精製炭水化物より未精製炭水化物がよいです。
2010/07/25(Sun) 18:27 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖尿病性ケトーシス予防について
GreenIsar さん。

ありがとうございます。

**緩衝作用
1)重炭酸系緩衝作用
2)リン酸系緩衝作用
3)蛋白系緩衝作用
4)ヘモグロビン系緩衝作用

緩衝作用もいといろあるようですね。
スーパー糖質制限食を数年以上続けている
江部康二と高雄病院職員の、血中ケトン体は500~1000くらいですが
尿中ケトン体は陰性で、phは二人とも7.45でした。
2010/07/25(Sun) 19:05 | URL | ドクター江部 | 【編集
先生、初めまして、糖質制限を始めてちょうど半年の既往歴のない大学生です。

始めた目的は「腹が減らないなら食費がかからなくてめっちゃええやん」

という軽いノリで、実際、現在は空腹感をあまり感じることなく一日二食以下の糖質で威厳を続けております。

しかし、最近、風邪→細菌感染を経験し、糖質制限を始めて以降、最初の体調不良を経験しました。

それ以来、普段は気にとめていなかった尿の色、味(酸っぱいのはケトン体でしょうか)が非常に気になり、少しでも糖質の塊をとった方がいいのではないかと心配しております。

先生や病院の職員さんは尿中ケトン体陰性との記述がございましたが、このままケトン体が高いレベルの陽性が続くことへの害はなにかあるでしょうか?

どうか、無知な大学生に知恵をお貸しください。
2010/07/25(Sun) 20:26 | URL | 健康大学生 | 【編集
ありがとうございます。
先生、さっそくのお返事ありがとうございます。

五ヶ月前にHba1cが12以上あった時は本当にショックでしたが、先生の糖質制限を知り、実行して今は5.8になりました。今後も糖質には気をつけて頑張ります。
2010/07/25(Sun) 20:35 | URL | スケ | 【編集
毎日.先生のブログを1日の楽しみに拝見させていただいています 質問なんですが.アルコールが好きで0ビ―ルやワインを日々飲んでいます。アルコールは膵炎の原因と聞きました。膵炎発症とは別かもしれませんが.膵臓はアルコールを摂取する事で弱ったり.インスリンを分泌する力を将来的に減少させたりするのでしょうか。心配です また体重なんですが.やはりある程度基準値よりも少ない体重の方が膵臓には良いのでしょうか。155センチで50キロです。昨年の今頃より4キロも増えて心配です。夏の暑さだけのせいにしてはいけないのですが.随時の数値が思ったより高い時もあり何が原因でどうしたら良いか分からなくなってしまいました。支離滅裂な文章で申し訳ありませんが教えてください
2010/07/25(Sun) 21:09 | URL | トトロ | 【編集
●先生!こんばんは!
先生!お久しぶりです朝の血糖値の件で質問させてもらったくぼちゃんです(*・ω・*)
その後改善策としてランタスを増やす事になりました(T^T)うう…
今日は先生に凄く聞きたい事があるんですがとあるサイトに豆腐と寒天ゼリーはマグネシウムが入ってるから絶対に食べたらダメって書いてあったんですが本当ですか(-o-;)豆腐屋さんの背中が曲がっているのが証拠らしいんですが、あたしは逆に栄養士さんに豆腐は毎日食べていい食品と聞いてたので惑わされてます(u_u)o〃勿論糖分は絶対にダメだと書いてあって、それは分かるんですが豆腐…一体どうなんでしょうか(-o-;)
2010/07/25(Sun) 22:11 | URL | くぼちゃん | 【編集
Re: タイトルなし
トトロさん

体重は今で調度良いと思いますよ。
BMI20.8ですね。
標準がBMI22ですが、問題ないです。

お酒も、常識的な推奨量ならいいと思います。
2010/07/25(Sun) 22:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ●先生!こんばんは!
くぼちゃん

豆腐、大丈夫です。

カルシウム・マグネシウム、人体に必要なものです。
毎日摂って、何の問題もありません。
2010/07/25(Sun) 22:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
エリスリトール100%を使用中です。
江部先生 こんばんは。kenmです。

先生はご著書の中でも、エリスリトールについて、現実に手に入るのは「ラカントS」です。と言い切っておられますが、「エリスリトール」も現実に手に入ります。

現に私は「ラカントS」より安価な「ラカンカット」を使っていましたが、現在は「エリスリトール」、クリスタル、パウダー、グラニュラに切り替えました。プラス「ステヴィア」を使っています。


厚生労働省許可特別用途食品 このマークをつけるだけで販売価格が上昇します。

成分が同じならまたはほとんど変わらないなら、マークなしで安価な方が消費者に喜ばれるのではないでしょうか。


>エリスリトールはラカントSやパルスイートの主成分です。
商品名で紹介されるなら、ラカンカットも入れてください。

>すなわち、ラカントSやパルスイートは糖質制限OK食材です。 (^_^)
「エリスリトール」、「ラカンカット」「ステヴィア」もOK食材です。
と付け加えていただくと嬉しいのですが。

よろしくお願いします。
2010/07/25(Sun) 23:07 | URL | kenm | 【編集
先生 先日は、質問に答えていただきありがとうございました。
 今回、新しい質問です。
1.糖質制限食50日実施中です。 1日夕食のみ食事
     朝コーヒー
     昼 とか 間食で糖質制限食のわらびもち とかようかんとかを食べています。
 それと関係あるのかどうか
 このごろ毎晩 1~2回夜中に左右のどちらかの
ふくらはぎがつります。
 因果関係と対処方法を教えて下さい。
2.上記と関係あると思いますが、運動は、ほとんどしていませんが階段を上がるときにふくらはぎに疲れを感じます。
  現在 61歳 7年前体重 112kg
かずかずのダイエットにリバウンド
  ここ1年ぐらいは 90kg弱
  6月1日 より糖質制限実施 88.1kg
7月25日 現在 79.3kg
お忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。
2010/07/26(Mon) 08:25 | URL | 伊藤 | 【編集
くぼちゃんさん
横やり失礼します。豆腐や寒天ゼリーの害が言われているのは、マグネシウムじゃなくて、塩化マグネシウム(にがり)ではないですかね?
http://www.global-clean.com/html/nigari_sayo/index1.html
2010/07/26(Mon) 09:37 | URL | ぷい | 【編集
シックデイについて
糖質制限を初めて③カ月の健康な大学生です。糖尿病ではありません。

学校の健康診断ではケトン体陽性反応が出ているため、順調に糖質制限できてると考えています。

しかし、少し怖い点があります。いわゆるシックデイについてです。糖質制限中はアシドーシス状態にだそうですが、ウイルスや細菌に感染すると副腎の機能普段より活性化して血糖値が高くなると思います。発熱等すればより脂肪酸の酸化が進み、血中の酸性度は高まり、健康体といえども糖尿病患者さんのようにシックデイのケトアシドーシスに陥る可能性はないのでしょうか?また、その状態でブドウ糖の点滴など受けると一気に血糖値が高くなり酸性度も高いし血糖値も高いという危険な状態になるのではないでしょうか?

糖質制限を開始してから非常に調子が良いのですが、以上の点について少し恐怖を感じています。御教授願います。
2010/07/26(Mon) 12:49 | URL | しょこたん | 【編集
人為的に食後の血糖値上昇は確認するべきでしょうか?
江部先生こんにちは。
今月初めに、ご相談させていただいた「初心者エイジ」です。
あの後も自己判断でスーパー糖質制限食を約1ヶ月続行し
先日やっと検査結果が出たのでご報告とご質問です。

5/28検査(糖尿宣告時の再検査結果)                
体重 73kg
HbA1c 8.2
ほぼ空腹時血糖 157(1ヶ月前の検診は180)
中性脂肪 355
HDLコレ 41
LDLコレ 157
ケトン体 1+
尿酸値  7.3
血圧137-110

7/17検査(7/24検査結果のヒアリングを受けました)                
体重 63kg
HbA1c 5.7
(先生のご返事でも、7程度には改善してるのでは?とのことでした)
空腹時血糖 94
中性脂肪 91
HDLコレ 44
LDLコレ 114
ケトン体 3+(1週間後に1+)
尿酸値  10.3(1週間後に9.3)(なぜかとてもにアップしてしまいました)
血圧110-80

前回の検査は5/28ですが、その後先生の本を知り
勝手にスーパー糖質制限食を開始したのが
6/16ですから実質1ヶ月で体重ほぼ10キロ減で
HbA1cも8.2から5.7という結果でした!
スーパー糖質制限食の威力はもの凄いです!!驚いています。!!!
しかも7/5には、自己判断で薬の服用もストップしていました。
(もちろん7/17の検査時に主治医にも申告済み)
7/24の結果が大変劇的だったのもあり、主治医の先生も
「このまま薬の服用なしで行ってみなさい。」と言ってくれました。
尿酸値は高くなってしまったので水分を充分に取り要注意ですが・・・
ありがとうございます。これからも糖質制限食で頑張ります!!

そこで質問なのですが、最近自分で血糖値測定機も購入し
現在は、空腹時も食後血糖値も80~95程度をキープしているのですが
先生やみなさんのコメントにもあるように
やはり人為的に「白米を茶碗一杯食べてみる」とか
「餃子を1人前食べてみる」とか「ビールを飲んでみる」とか(現在禁酒中)
自分の身体で人体実験的に人為的なスパイクを起こしその数値を
把握しておいたほうがいいのでしょうか?
せっかく改善した数値を、台無しにしてしまうような気がして
やはり恐怖心からスーパー糖質制限食を頑なに厳守しています。
数値の確認の為に糖質を取ってみることは大切でしょうか?
良好なコントロールを台無しにするようなことにはならないでしょうか?
お時間がありましたらアドバイスお願いいたします。

初心者エイジ
2010/07/26(Mon) 14:25 | URL | 初心者エイジ | 【編集
Re: タイトルなし
健康大学生さん。

ケトン体そのものは、断食の最中など3000~4000レベルになりますが
毒性はありません。
尿中ケトン体は3ヶ月から半年で陰性化することが多いです。

ブドウ糖は180mgを超えると毒性があります。
血糖値3000はまあ想像不能ですが・・・
2010/07/26(Mon) 16:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
伊藤 さん。

低カロリーになりすぎないようにご注意ください。

こむら返りに対してはカルシウム・マグネシウムが足りるよう食事を工夫してください。

面倒くさければしばらく、カルシウム・マグネシウムの錠剤をしばらく飲んでみてください。
2010/07/26(Mon) 16:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: リバウンドについて
みかんさん。

「糖質制限食+カロリー制限食」を
あせらずにあるていど安定して長期続けてはいかがでしょうか。
糖質制限食なら必須脂肪酸と必須アミノ酸は確保できるので
少し低カロリーでも体へのリスクは少ないです。
2010/07/26(Mon) 17:04 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: シックデイについて
しょこたん 様

糖質制限食の初期はアシドーシスになっているとおもいますが
その内緩衝作用で正常になります。
2002年から糖質制限食をしている私のphは、2009年のとき7.45でした。

インスリン作用が正常な人がケトアシドーシスになることはありません。
2010/07/26(Mon) 17:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
血糖値と舌のこと
先生、こんばんは。初めてコメントします。
5月21日に自宅で行った尿検査で尿糖が+++くらい出ており、驚いて5月23日に病院に行きました。そこで空腹時血糖155、A1C6.6で、糖尿病と診断されました。
すぐに「メルビン」が処方され、2回目を服用したあたりから、舌の異常が出てきました。膜が覆っているような、しびれるような、焼けるような感じです。結局その夜は、病気を宣告されたことと舌の違和感でほとんど眠れませんでした。
次の朝の症状は変わりませんでしたが、食事後1錠服用し、仕事に行きました。診断を受けたためか気分が落ち込み、冷や汗が出たり、意識がボーッとしたり、会議の内容もまったく頭に入りませんでした。舌の症状も全く良くならず、その違和感から水ばかり飲んでいました。病院に電話して、「体がおかしいので、薬の服用を中止したい」ことを告げました。今思えば、低血糖症状が出ていたのかな・・・と思います。
しかし、それからも舌の症状は治まらず、口腔外科の診察も受けました。検査の結果、唾液の分泌にも問題がないらしく、ストレス性のものだろう
ということで「舌痛症」と診断されました。
その後、3食の糖質をぐっと減らし、野菜をたくさんとって、食後はたまに歩いたりして、2ヶ月で体重は63kg→56kgになりました。
5月23日の空腹時が155 A1cが6・6
6月29日の空腹時が93  A1cが6.3
7月26日の空腹時が80  A1cが6・0と変化しました。
しかし、舌の痛みは相変わらずです。
薬はあれ以来服用していません。

そこで質問です。
メルビン服用時から(低血糖になってから)舌の症状がでてきたので、自分としては薬が原因ではないかと思っているのですが、先生はどう思われますか?それをきっかけにして、何かが変わってしまった気がするのです。
舌の痛みがひどくて気になるときには、血糖値を計りに行きますが、まったく異常がありません。
(だいたい78~99くらい)
医者も「こんな血糖値で、そんな症状はでない。」といいます。
私の舌は、どうなってしまったのでしょうか?
舌の痛みがひどいと歯茎の辺りまでおかしくなってきて、歯肉炎になるのではないかと思うときもあります。口臭も気になります。糖尿病の方で、こんな症状のかたはおられますか?やはり、口腔外科に通うのが妥当でしょうか?
ずっと迷っていて、やっとコメントすることができました。この質問は先生にお聞きしたいこと第1弾です。本当に困っています。教えてください。
2010/07/26(Mon) 22:53 | URL | むーちゃん | 【編集
豆腐のけんについて
先生返事有難うございます!!
くだらない質問ですいませんでした(汗)
安心して毎日豆腐食べれそうですm(__)m

ぷいさんへ
もう一度そのサイトに確認しに行ったんですがなぜか削除されていてにがり?かどうかを確認できませんでしたm(__)mその人が書いていたのがお肉、豆腐、寒天ゼリー、お菓子、イモ類は絶対に食べたらダメって書いてあったのはハッキリ覚えてるんですが、アバウトですいませんm(__)m
2010/07/26(Mon) 23:39 | URL | くぼちゃん | 【編集
Re: 血糖値と舌のこと
むーちゃん様

「舌痛症」はそこそこ頻度のある病気です。

メルビンが舌痛症と関係があるのか否かは私にはわかりません。

私が診察している糖尿人では舌痛症の人はおられません。

口腔外科あるいは歯科で舌痛症をよく診ておられる所で相談されては如何でしょう。
2010/07/27(Tue) 08:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございました
早速のお返事、ありがとうございました。
これで、舌の痛みについての心配が減りました。
自分で血糖値の測定をしているわけではないので、舌が痛いと血糖値がどうなっているのか、いつもビクビクしていました。気長に様子を見ていこうと思います。
ところで、もうひとつ聞きたいことがあります。
わたしは、プチプチ糖質制限をしています。朝は
パンや少しのご飯を食べますが、昼は弁当の時には糖質は抜き、夜の糖質は抜いています。
いつも、朝しか食後血糖の測定に行くことができません。
5/30 朝食後 1h  189   2h 113
6/5  朝食後 1.5h 176
6/13 朝食後 3h   81
6/27 朝食後 1h  162   2h 104
7/20 朝食後 1.5h 139
先のコメントにも記入しましたが、
A1cは 5/23 6.6  空腹時155
     6/29 6.3  
     7/26 6.0  空腹時80
という結果でした。
この値から行くと、少しは良い方向に向かっているのでしょうか?診察に行っても医者は、「膵臓の反応が遅いんだね。脂肪肝もあるから、よく運動して、よくかんで食事をしてください。膵臓をよく休ませて。」と言われるだけです。
この値は、やはり糖尿病と診断されますか?そうであれば、今のようにプチプチ糖質制限を続けていくことで更に快方に向かっていきますか?今は、糖質を極力避け、大好きだった甘いものもお酒も全く口にしないで生活をしていますが、できれば、少しぐらい口にできる日が来るように、今の状態から復活したいと考えています。今では、この値で薬は必要だったのかな・・・という疑問もあります。
しかし、糖質制限のおかげで2ヶ月で7kg減量し、私の購入した「やせる食べ方」の本が職場でグルグル回っており、糖質制限を始めた人が何人かいます。職場内でトータル何kg減量できるか、みんな楽しみにしています。私もあと3kgで
標準体重になるので、続けてがんばりたいと思います。



 
2010/07/27(Tue) 09:25 | URL | むーちゃん | 【編集
Re: ありがとうございました
むーちゃん 様

「A1cは 5/23 6.6  空腹時155 」
これは糖尿病の診断基準を満たしてます。

「7/26 6.0  空腹時80 」
プチプチ糖質制限食で、とても良くなってますので
このまま続けられてよいと思います。
2010/07/27(Tue) 16:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック