FC2ブログ
カロリーゼロと糖質ゼロと糖質制限食
こんばんは。

今回は、しわよさんからカロリーゼロと糖質制限食について、コメント・質問をいただきました。


「10/06/16 しわよ
タイトルなし
こんにちは。はじめまして。
私は糖尿病ではないのですが、少し太り気味でして先生のブログや本を全て読み、2週間前からスーパー糖質制限をしています。
私は料理が好きなので、味噌や梅干し、漬け物なども作っていて、なるべく糖質抜きで作るようにしています。
1ヶ月前から加圧トレーニングもしているのが良いのか、2週間で6キロ落ちました。子供のときから酷かったアトピーも少しずつ良くなっています。
先生にはとても感謝しています。

唐突に一つ質問なんですが、私は糖質制限ドットコムの0カロリー水羊羹や、たらみゼロカロリーゼリー、ゼリーdeゼロなどをよくおやつにしています。
水羊羹はエリスリトールの量が記載されていますが、ゼリーdeゼロは記載されていません。こちらは290gありナタデココやこんにゃくボールも入っているものもあり、すこし不安になってきたのです。

やはり食べないほうがいいのでしょうか。
前のブログにゼロカロリーなら平気というものがあったように思いますが、たとえゼロカロリーでも糖質が含まれているものがあったりするのでしょうか??

お忙しい中申し訳ありませんが、解説をお願いします。」


しわよさん。
体重減少、アトピー改善、よかったですね。

糖質制限ドットコム http://www.toushitsuseigen.com/

の商品は全て、江部康二が人体実験をしており、勿論、糖質制限OK食品です。

市販の商品をみると、糖質ゼロとかカロリーゼロとか糖類ゼロとか、結構ややこしいですね。

まず、糖質ゼロ表示は大丈夫で、血糖値を上昇させません。

血糖値を上昇させるのは糖質だけで、脂質・蛋白質はあげません。従って、たとえカロリーがあっても糖質ゼロなら、血糖値は上昇しません。

そしてカロリーゼロも血糖値を上昇させません。

カロリーがゼロということは、脂質も蛋白質もアルコールも含まれていないし、血糖値を上昇させる糖質も入っていないということです。

血糖値を上げないカロリーゼロの糖質は、糖アルコールエリスリトールと合成甘味料(アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクロース、サッカリン、ネオテーム)などです。

カロリーゼロのスイーツには、たいてい、エリスリトールか合成甘味料が使用されていますが、血糖値は上昇させないので糖質制限OK食品です。安心してお召し上がりください。

糖アルコールでも、マルチトール、ソルビトール、キシリトールなどは、ショ糖の半分くらい血糖値を上げますが、糖類ゼロという表示ができます。

糖類とは、ブドウ糖やショ糖などの単糖類と、二糖類のことをいいます。

結論です。

カロリーゼロ、糖質ゼロは○。
糖類ゼロは△~×。

です。

できればスーパー糖質制限食で、標準体重をめざしてくださいね。


江部康二


☆☆☆☆☆「炭水化物、糖質、糖類」

日頃何気なく使っている言葉、
「炭水化物、糖質、糖類」これらの違いはどうなっているのでしょう。

健康増進法における栄養表示基準というのがあって、各メーカーさんはこれに従っています。

栄養表示基準では栄養成分表示を行う場合、

基本表示は<エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム>の5成分表示とされています。

「炭水化物、糖質、糖類」を整理すると下記の如くにまとめることができます。

①栄養表示基準上はたんぱく質や脂質、灰分(ミネラル分)のいずれにも分類されないものは炭水化物に計算。
②炭水化物=糖質+食物繊維
③糖質=糖類+糖アルコール+三糖類以上+合成甘味料
④糖類=単糖類+二糖類

*三糖類以上=でんぷん、オリゴ糖、デキストリンなど
*二糖類=砂糖、麦芽糖、乳糖など
*単糖類=ブドウ糖、果糖、ガラクトースなど
糖アルコールエリスリトール、キシリトール、マルチトール、ソルビトールなど
*合成甘味料=アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロース、サッカリン、ネオテームなど

**食物繊維
 一、水溶性食物繊維
  a)ポリデキストロース  
   海藻、こんにゃくの他、野菜、果汁類にも含まれる水溶性の食物繊維
   です。ぶどう糖などから作られます。
  b)難消化性デキストリン
   とうもろこしなどに含まれる水溶性の食物繊維です。とうもろこしでんぷん
   などを分解して作られます。糖質の吸収を穏やかにする作用があり、
   血糖値が高めの方向けの特定保健用食品の機能素材となっています。

 二、不溶性食物繊維  セルロース
   物の細胞壁の構成成分です。不溶性の食物繊維です。食品には粘性を
   与えたりするために利用されています。

食品100g中の炭水化物を表示するとき、基準に則れば、

炭水化物=100g-<水分+タンパク質+脂質+灰分>

となります。

つまり、栄養表示上は、たんぱく質、脂質、灰分のいずれにも分類されないものは、炭水化物に計算されます。

合成甘味料が糖質に分類されるのは、何だか変ですが、炭水化物・糖質の栄養表示基準の定義に従えばそうなるようです。

このあたりのことは、

アサヒ飲料のホームページ
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html

にわかりやすく図解してあるので、是非覗いてみて下さいね。

なお、栄養表示基準に則り、糖類ゼロなら、無糖と表示できます。

つまり砂糖やブドウ糖などの二糖類、単糖類がなければ、合成甘味料や糖アルコールが含まれていても無糖と表示できるのです。

従って、無糖表示でマルチトールやキシリトールが含まれていても法律上はOKだけど、血糖値は上昇することになりますので、糖尿人の皆さんはご用心ご用心。 

最後に追加ですが、「糖分」という単語は、かなり曖昧に使用されています。糖質あるいは糖類と同じ意味で、一般用語として使用されていて、ますます混乱の元となっています。栄養表示基準には「糖分」という言葉は記載無しです。


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
頸動脈狭窄と糖質制限食
いつもブログ・書籍等江部先生の情報を拝見させていただいております。
掲題の件につきまして、質問させていただきたく、お願い申し上げます。
さて、先日、私の親類がⅡ型糖尿病のため、検査入院をし、退院しました。
結果、糖質制限食により、血糖値は安定し、インスリン注射単位も大幅に減りましたが、以下の合併症が発見されました。
■左頸動脈狭窄 狭窄度合90%(ほぼ死んでいる)
■下肢部の血管の検査により、血管の硬化が年齢(42歳・女性・体重53キロ)の割に早く進んでいる(標準の硬度?が1400ぐらいなのが1450~1500の硬度?とのこと)

その他は、腎臓もまだ第2期ということで問題なかったのですが、この、血管が詰まっている・血管が硬いという点において、今まで続けている糖質制限食ではOKな、肉類の脂分・アルコール(焼酎)などは、摂取し続けても大丈夫なのでしょうか。
糖質制限食ではあまりカロリーを気にせずとも大丈夫ということですが、上記の合併症を勘案すると、カロリー制限も併せて厳格に行った方がいいのでしょうか。

担当医師からは「タバコは即刻やめて下さい」との指導はありましたが、糖質制限食内容に関するアドバイスはいただけなかった状況です。

お忙しいところ恐れ入りますが、何か注意すべきことがございましたら、お教えいただきたく、何卒、よろしくお願い申し上げます。
2010/06/18(Fri) 08:54 | URL | fumi | 【編集
カロリーゼロの午後の紅茶
江部先生
いつもブログ拝見させて頂いております。
キリンより「キリン 午後の紅茶 微糖マンゴー&ゴールデンパインティー」が発売されております。
パッケージにはカロリーゼロと表示されております。
しかし、栄養成分をよくよく見てみると「砂糖」が含まれており、カロリー表示も0~2となっています。
成分に砂糖が入っているということはゼロカロリーは不可能なのでは、と思うのです。
このような商品でもパッケージにゼロカロリーと
記載OKなのでしょうか?
また、よくカロリーが0~2gとか糖質100ml当たりが0~1gとか
曖昧な表示がたまにあります。
糖質0と1では、例えば500mlの飲料を飲むだ場合、最高で5gの糖質を摂取するという事になってしまいますよね、
ゼロカロリー飲料で、成分に「砂糖」と入っているのは
私の今までの経験上では「午後の紅茶」だけだったと記憶しています。
ゼロカロリーにもいろいろとあるのでしょうか?
とはいえ、ゼロカロリーとなっているものは全て安心して飲食しても大丈夫なのでしょうか?

2010/06/18(Fri) 10:07 | URL | ひなの | 【編集
シュガーレス
質問です

ガムについての質問をしてもいーですか?
ガムは今ほとんどがシュガーレスになり 安心して頂いていたのですが血糖値はあがりますか?
どうも ガムくらいは食べたくて
キシリトールのガムが主流になっているため不安です
2010/06/18(Fri) 10:12 | URL | ミント | 【編集
Re: 頸動脈狭窄と糖質制限食
fumi さん。

退院よかったです。
血糖コントロール良好でインスリン減量も良かったですね。

糖質制限食実践により、今まで西洋医学で確認されいる、動脈硬化のリスク要因が
全て改善しますので、お続けいただきいてよろしいです。
よほどの大食漢でない限りはカロリー制限もいりません。

一方既に、完成している動脈硬化や左頸動脈狭窄(狭窄度合90%)に関しては
糖質宣言食でも大きな改善は望めません。
まあ過去の借金は残るということです。
頸動脈狭窄にかんしては、ステントなど必要か否か、主治医とよくご相談ください。
2010/06/18(Fri) 16:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます!
江部先生
いつも本当にお世話になっております。
お忙しい中、早速の返信コメントをいただき、ありがとうございました。
糖質制限食のままで「悪化」がないということ、とても安心いたしました!

>ステントなど必要か否か、主治医とよくご相談ください。

はい。私自身も一番気になるところでございますので、相談しながら進めてみます。
度重なる質問に快く返信いただき、いつも感謝しております。
今後とも、何卒、よろしくお願い申し上げます。
2010/06/18(Fri) 16:43 | URL | fumi | 【編集
Re: シュガーレス
ミントさん。

キシリトールは砂糖の半分くらい血糖値を上昇させます。
2010/06/18(Fri) 16:44 | URL | ドクター江部 | 【編集
No title
はじめまして。
半月ほど前から、低糖質の食事と筋力アップでダイエットを行っています。
元々甘党で、甘いものが食事代わりになってしまうようなタイプでしたので、
ゼロカロリーのスイーツは本当に助かります。
ただ、ゼロカロリーだからといって「いくらでも食べていい」ということではないと思うのですが、
その辺りはどうなのでしょうか。
2011/04/28(Thu) 16:34 | URL | はるか | 【編集
Re: No title
はるか さん。

ゼロカロリーのスイーツは、たいていは人工甘味料が使用されています。
人工甘味料には総量規制があります。

しかし、一日に2~3個レベルなら総量規制に触れることはないと思います。
2011/04/28(Thu) 21:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック