FC2ブログ
糖質制限食と尿酸2010・追加
おはようございます。

アルさんから、嬉しいコメントをいただきました。

糖質制限食でいったん上昇した尿酸が、正常に戻ったそうです。

アルさん、貴重な情報ありがとうございました。


「10/06/04 アル
お世話になっております
いつもブログで勉強させていただいているアルと申します。夫のDM発覚ですぐにスーパー糖質制限をはじめ、昨年9月の発覚時A1C10.1から今は4.8を維持しております。

ただ、夫も尿酸値が制限始めて2ヶ月後に10という高値に。発作等は出ませんでしたが。その折り、講演会で江部先生に様子見をアドバイスしていただき、処方されたザイロリックを飲まずに経過観察していましたところ、2009 11月 10.8→2009 12月 9.0→2010 3月 7.5と毎回減り続け。今回5月の検診では尿酸値 6.7と基準内になりました。

先生のブログにも書いてくださっているように当初は糖質制限するうちに知らない間に低カロリーになっていたため急に上がったものだと認識しておりますが、こうして下がってきたことで安心しております。

私自身も当初食欲がなくなり、殆ど絶食状態の時に尿酸値が7?まで上がりました(女性では珍しいと言われ^^;)が、水分を毎日摂るように心がけ、精神的に落ち着いての1ヵ月後だったか4,1と元の数値になり、体質もあるのでしょうがやはりストレスや絶食はかなり影響するんだなあと。

今回尿酸値に関する記事でしたので、我が家の場合を投稿させていただきました。
これからも糖質制限続けていきます。
感謝を込めて。」




テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
胃不全麻痺と食後血糖値
何度もご質問して申し訳ございません。先生の本をすべて買い揃えスーパー糖質制限食を始めています。先日も質問させていただいたようストレスによる胃の不調もあり安定していた食後血糖値がセイブルを飲んでも、4時間経過で180前後になってしまいました。A1Cはずっと5,5~5.8で安定しています。そこで先生の日記の中に胃不全麻痺という言葉を見つけ、麻痺までではなくても胃の働きが乱れている気がします。数値が高くなる頃、ストレス解消の為暴飲暴食を続けたのが要因かもしれません。そこでガスモチンを飲むと安定するようなので主治医に聞いたところ「胃の働きが良くなると血糖値が上がるからのまないほうが良い」と言われてしまいました。
そこでお聞きしたいのは、
①ガスモチンを飲んで消化が良くなると食後血糖値が上がる?
②スーパー糖質制限食を実施しているのでセイブルは飲まなくても大丈夫(本日早朝空腹時92、食後2時間115、3時間89セイブル50服用しています。)

②は先日お聞きしてOKとお答えいただきましたが、本日の数字をみると無理に飲まなくても大丈夫かなと(ちょっと不安ですが)

長々書き込みして申し訳ございません。地域に先生のような糖尿病専門医が見つからないので不安です。お暇な時で結構ですのでお答えいただければ幸いです。
2010/06/06(Sun) 11:35 | URL | おどりこ | 【編集
初めまして
アラフォーの女性です。
 
書店で、偶然、先生の「やせる食べ方」を手にして、スーパー糖質制限に挑戦し、1か月で、4.5キロの減量に成功しました。
今まで、ありとあらゆるダイエットを試してきましたが、どれも長続きせず、途中で挫折することがほとんどでしたが、おかげさまで、何とか、ここまでこられました。本当にありがとうございました。

ところで、ひとつ質問なのですが、
炭水化物を控えていると、脳に栄養が行かず、自立神経の活動が低下して、満腹感を得ることが出来なくなるということが、ある雑誌に書いてありましたが、実際はどうなのでしょうか?

御忙しいところ、申訳ありません。
お時間がある時で、構いませんんので、よろしくお願い致します。

もう、先生に足を向けて寝られません。

もう少し、しぼりたいので、このままスーパーを続けるつもりです。

本当にありがとうございました。
2010/06/06(Sun) 15:38 | URL | 鑑 餅子 | 【編集
Re: 検査入院での病院食について
fumi さん。

山田先生は、半年以上かけて病院の上層部と栄養部長を根気よく説得され、
何とか北里研究所病院糖尿病センターに糖質制限食を導入されました。

医師としては孤軍奮闘ですし、
糖質制限食に共感して頂いている栄養士は10人中2人くらいです。
つまり北里研究所病院糖尿病センター全体としては、糖質制限食に反対の医師や栄養士が
たくさんおられる状況で、山田先生が努力されて糖質制限食を導入されたわけです。

その過程で、栄養部の負担が少なくてすむように
とりあえずご飯やパンといった主食抜きで
おかずだけの「緩い糖質制限食」で折り合いをつけられたそうです。
それでじゃがいも、かまぼこなどの練り物、春雨 などがおかずとして
でてくるのだと思います。
従いまして高雄病院のような、糖質制限食は現状では困難です。

通常の糖尿病患者さんは、今のおかずに、
朝や夕もさらにご飯やパンが付くことになるので、そのたびに
糖質量は50~60gアップになります。

このような事情をご考慮の上、
昼も主食抜きが可能か否かなどご相談いただけば幸いです。
また春雨やじゃがいもなど糖質の多いおかずは、自分の判断で
除去して、他のもので代替してもよいかもご相談いただけば幸いです。
2010/06/06(Sun) 18:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 胃不全麻痺と食後血糖値
おどりこさん。

胃が正常な人は食後すぐに消化・吸収されるのですが
胃不全麻痺の人は、遅れてしまうので、食後4時間とか意外な時間帯で血糖値が
上昇することがあるわけです。

スーパー糖質制限食で本日のデータなら、セイブルは不要でしょう。

ガスモチンは、胃症状が改善するなら内服してよいと思います。
2010/06/06(Sun) 18:23 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: こんばんは。
ドリーム さん。

ありがとうございます。
何はともあれ、喘息コントロール良好が第一目標ですね。
2010/06/06(Sun) 19:23 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます!
早速のご返信をいただき、ありがとうございます。
とても参考になりました!
山田先生単体ではなく、病院全体での事情、知っていると知らないとでは、質問させていただくスタンスも変わってくるので、江部先生にお教えいただいた事を頭に入れて、病院側に「やんわりと」質問・お願いしてみようと思います。

別件ですが、自分自身の糖質制限食実施経過は、4週間で、体重4キロ減の体脂肪率は5%減です。
糖尿病では無いので、血糖値を測っていないのが残念ですが、体調もすこぶる良く、心身共に健康です。
これからも継続してみます。
江部先生、いつも丁寧な回答、本当に心から感謝申し上げます!
2010/06/06(Sun) 19:37 | URL | fumi | 【編集
ご回答ありがとうございました
お忙しい中、個人的な質問にお答えくださりありがとうございました。
更年期を迎え、次々と体にあちこちに問題が出てきて精神的にも参っているところですが
美味しそうなレシピ本片手に前向きに頑張っていきます。

先生のブログが頼りですm(__)m

標準体重まであと3キロ!!
血糖値安定!!めざします。



2010/06/06(Sun) 19:53 | URL | おどりこ | 【編集
ちょっと不安で
 久々にコメントさせていただきます。この3月半ばから1日1食スーパー糖質制限をはじめて、かなり変化がおきました。体重は20キロほど減り、A1Cも7.3⇒6.0⇒5.2となりました。血圧も脂質も、肝機能の数値も正常域になりました。先生の書かれた本やブログなどを拝見させていただいて、実践してみたら、本当にうまくいったので、とても感謝しております。言葉では言い切れません。
 ただ1点不安なことがありまして、尿酸値が8.7と高い状態なのです。これは食事の偏りによるものなのでしょうか。一部では「豆類などこれから成長するもの、細胞が多いものがいけない」やらいろいろな説がありまして、困惑しているところであります。
 このまま糖質制限を続けていいものか不安になります。誠にお忙しい中、恐縮ですが、アドバイスをいただけたらありがたいです。
2010/07/21(Wed) 22:47 | URL | マツくん | 【編集
Re: ちょっと不安で
マツくん 様

尿酸もその内、落ち着くと思います。

2010年06月04日 (金) のブログ「糖質制限食と尿酸2010」

2010年06月05日 (土) のブログ「糖質制限食と尿酸2010・追加」

をご参照ください。
2010/07/22(Thu) 20:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
ご回答ありがとうございました。
さっそくお答えいただき、誠にありがとうございました。わたし自身の不安も落ち着いていくと思います。先生の理論はわかりやすくて、ありがたいです。効果もてきめんです。これからもがんばってください。応援してます。
2010/07/22(Thu) 22:50 | URL | マツくん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック