FC2ブログ
糖質制限食と尿酸2010
おはようございます。

今回は、退屈夢想庵さんとてつさんから、糖質制限食尿酸値について、コメント・質問をいただきました。


「10/06/02 退屈夢想庵
通風の人いませんか
糖質制限食2年になります。慎重169センチ。体重55kg(糖質制限食で10kgやせました)58歳の定年間近のオヤジです。毎週1回10kmのランニングと月一のゴルフが趣味です。江部先生の本にめぐり合ったおかげで、血糖値はHba1c4.9から5.1できわめて順調に来ております。我が家は焼酎、ブランデー、ウイスキー、赤ワインは選り取り見取り、ちょっとしたスナック並みに種類を取り揃えて楽しんでいます。でもやっぱり炭水化物を取ると確実に血糖値が危険水域になりますね。ところで、私は十数年前から通風で、発作も2回ほど経験しています。ザイロリック100mgを毎朝飲んで、ずっと尿酸は5~6ぐらいで落着いていましたが、過去のデータを見てみますと、糖質制限食を始めて半年後ぐらいから、尿酸値の上昇がみられ、ここのところ1年ほどはザイロリックを飲んでいても7以上が続いています。先日の検査でも7.1でした。自分では肉食が多くなったからかなとも考えていますが、理由はよく分かりません。どなたかこのブログを読まれている方で、私のような悩みの方はいらっしゃらないでしょうか。いい方法や注意することがあれば教えていただければありがたいと思います。」



「10/06/03 てつ
通風
江部先生おしさしぶりです、ブログ毎日読ましてもらっています。
糖質制限食のおかげでA1cの方はココ半年ほど5.0以下に納まってとってもいい調子です、本当にありがとうございます。
さて、自分はまだ通風にはなっていませんが、毎月の血液検査で尿酸値が8前後あります。
糖質制限食を始める前は10.6もあったので下がったのですが、なかなか基準値の7以下にはいりません。病院の先生からは薬を飲んだほうが良いと言われましたが、今はもう少し様子を見ます、といいました。

糖質制限中でも尿酸値を下げる薬を飲んだほうがいいのでしょうか? 今は糖質制限食を始めてちょうど一年くらいです。」


退屈夢想庵さん、てつさん。
コメントありがとうございます。

お二人ともHbA1cは絶好調ですね。良かったです。

退屈夢想庵さんの尿酸値7.1mg/dlは、心配いらないと思います。

正常値が7くらいまでですが、このていどのデータで痛風発作になることは、まずありません。

てつさんも、10.6が8前後に下がってますので、このまま経過をみてもいいと思います。

しかし、過去痛風発作を起こしたことがあるならば、内服も考慮です。

尿酸値に関しては、糖質制限食で減少する人、不変の人、増加する人と個人差が大きいです。結局持って生まれた体質が一番関係するのだと思います。

ただ、低カロリーすぎると、どんな内容の食事でも、尿酸値が上昇することがあるので注意が必要です。

糖質制限食を実践すれば、相対的に高タンパク・高脂質食となります。高タンパク食だと尿酸値が上昇するとされていますが、それほど単純ではありません。

例えば、江部康二は、スーパー糖質制限食実践で130g~150g/日のタンパク質を摂取していて、かなりの高タンパク食ですが、尿酸値は2.4~2.8mg/dlていどと低いです。兄も糖質制限食ですが、尿酸値は、私と同じていどです。

通常、糖質制限食でいったん尿酸値が上昇した人も、数ヶ月~1年で元の値に戻ることが多いです。退屈夢想庵さんも、やや経過が長いのですが、このまま様子をみていただいて良いと思います。

尿酸値は、従来、肉の摂りすぎや、ビールの飲み過ぎということが常識だったのですが、食事由来の尿酸は約100mgで、一日に生産される総量約700mgに比し、かなり少ないということが判明しました。

自らが痛風患者であり、痛風専門医でもある、鹿児島大学病院内科教授、納(おさめ)光弘先生によれば、食事よりストレスや肥満のほうが、尿酸値への影響が多いことがわかってきました。

尿酸を確実に上昇させるのは、重要なものから順番に

1、ストレス
2、肥満
3、大量の飲酒
4、激しい運動
5、プリン体の摂りすぎ

だそうです。

これに特殊例として、「断食や極端な低カロリーのとき尿酸値上昇」というのが、一番上にくる感じですね。


**参考
「痛風はビールを飲みながらでも治る」(小学館文庫)
鹿児島大学病院内科教授、納(おさめ)光弘先生 著

江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
お世話になっております
いつもブログで勉強させていただいているアルと申します。夫のDM発覚ですぐにスーパー糖質制限をはじめ、昨年9月の発覚時A1C10.1から今は4.8を維持しております。ただ、夫も尿酸値が制限始めて2ヶ月後に10という高値に。発作等は出ませんでしたが。その折り、講演会で江部先生に様子見をアドバイスしていただき、処方されたザイロリックを飲まずに経過観察していましたところ、2009 11月 10.8→2009 12月 9.0→2010 3月 7.5と毎回減り続け。今回5月の検診では尿酸値 6.7と基準内になりました。
先生のブログにも書いてくださっているように当初は糖質制限するうちに知らない間に低カロリーになっていたため急に上がったものだと認識しておりますが、こうして下がってきたことで安心しております。
私自身も当初食欲がなくなり、殆ど絶食状態の時に尿酸値が7?まで上がりました(女性では珍しいと言われ^^;)が、水分を毎日摂るように心がけ、精神的に落ち着いての1ヵ月後だったか4,1と元の数値になり、体質もあるのでしょうがやはりストレスや絶食はかなり影響するんだなあと。
今回尿酸値に関する記事でしたので、我が家の場合を投稿させていただきました。
これからも糖質制限続けていきます。
感謝を込めて。
2010/06/04(Fri) 10:19 | URL | アル | 【編集
ありがとうございます「
江部先生、丁寧なお答えありがとうございます。肥満はありませんが、ストレスと飲酒が原因といわれるとそうかなという感じもします。ストレスは経済状況が悪いものですから、仕事上先行きが見えないということで、何か気分的にすっきりするものがありません。飲酒は毎日は飲んでいないのですが、その分週末に家飲みですが、糖質ゼロビールから始まって、蒸留酒のフルコースということもあり、ちょっと飲みすぎかなっと思ってます。また、10kmのランニングはもうかれこれ30年続いてますのでこれは原因ではないと思います。ただ、年もとりましたので、体力年齢からいうと少し過剰かなとも考えてます。いずれにしても、先生のお陰で、血糖値は完全にコントロールできていますのでこのまま持続しながら、ご指摘のように個人差がある尿酸値コントロールを自分なりに少し研究してみたいと思います。ありがとうございました。
2010/06/04(Fri) 12:58 | URL | 退屈夢想庵 | 【編集
会社の健康診断結果
今日、会社の健康診断の結果が戻ってきました。さすがに封を開ける時、どきどきしました。結果はオールAでした。去年は死の三重奏を満たしており、死を覚悟しましたが、オールAとは驚きです。空腹時血糖値が92mg/dl、HbA1cが4.8でした。最近は超ゆる~いスーパー糖質制限食を実践しています。定食の時はご飯4分の1食べます。揚げ物は制限せず、そえられたポテトサラダも食べます。チーズやアーモンド類は手がとまりません。これでHbA1cが7.1→4.8です。
中性脂肪や肝臓の値は基準値下限ぎりぎりまで下がっています。13kg痩せ、ユニクロで服が買えます。一番うれしいのは、腰骨でズボンが履けることです。どうも有難う御座いました。
2010/06/04(Fri) 14:50 | URL | ケイ | 【編集
Re: 会社の健康診断結果
ケイさん。

素晴らしい改善ですね。
良かったです。
2010/06/04(Fri) 18:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
いつもブログを拝見して勉強しております^^
うちの家族に糖尿病がいまして、現在インスリンを打っています。糖質制限をお医者さんに話しても納得してくれません。
インスリンを使用している時、糖質制限をすると、低血糖などになって危険と先生の本に書かれているので、現在は、なるべく余分な糖質を減らしているだけという状態です。
それで先生にお聞きしたいのですが、
インスリンを打っている場合、糖質制限ドットコムのローカーボふすまパンや大豆パスタは食べない方が良いのでしょうか?
インスリンを打っていると腎臓機能も弱まるので
高たん白なパンやパスタは、腎臓を痛めてしまうものでしょうか?
たまには、パスタやパンを食べさせたいと思っていますが、将来、人工透析になっても困るので
迷っています。
2010/06/04(Fri) 19:12 | URL | せんねん | 【編集
妊娠中の体重コントロール
江部先生へ

はじめまして。
京都の名医がおしえる「やせる食べ方」 ―美食で満腹ダイエットやブログなど 読ませていただき参考にさせていただいております。

質問したいのですが、現在妊娠6カ月です。
妊娠3カ月頃つわりがひどく、1ヶ月程で体重が10Kg位落ちました。
その後つわりも落ち着いたのですが、産婦人科からは、つわりで減った体重から10Kg増までにして下さいと言われました。
しかし、体が飢餓状態になってしまっているのか、何を食べても飲んでもシューシューと吸収してしまう感じで体重は増えてしまいます。(糖質制限食しているのに)
今はすでに8Kg増になっていて、産婦人科からお許しの出ている体重増加まで2Kgしかありません。
今のこの妊娠中という時にでも、飢餓状態を脱しつつ、減量をするにはどのように食事を摂ればいいのでしょう?
とにかくお腹がすいてすいて仕方ありません。
こんにゃくや海藻、豆腐などを食べても次の日1Kg増えていたりするので、食べる事自体が恐怖です。
何せ産婦人科の先生がものすごく体重管理に厳しく、怖いものですから…
次の検診までに(2週間後)2Kg程減量してきなさいと言われました。
それは可能なのでしょうか?

ご多忙なところ大変恐縮ですが、どうかどうかアドバイスお願い致します。


2010/06/04(Fri) 22:44 | URL | コロ | 【編集
たんぱく質
こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いています。
先生はたんぱく質量130~150gと書かれていますが肉や魚などの総量でしょうか・それとも純粋に含まれているたんぱく質のことでしょうか?
初歩的な質問ですみません。
よろしくお願いいたします。
2010/06/05(Sat) 05:39 | URL | ren | 【編集
Re: タイトルなし

せんねんさん。

血液検査でクレアチニンが正常で腎機能がOKなら、インスリン注射中でも
糖質制限ドットコムのローカーボふすまパンや大豆パスタは大丈夫です。
2010/06/05(Sat) 07:20 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 妊娠中の体重コントロール
コロ さん。

糖質制限食でも体重が増えるのは、赤ちゃん自身の成長もあると思いますが、
コロさん、倹約遺伝子タイプかもしれません。
「糖質制限+あるていどカロリー制限」もいるタイプですね。
2010/06/05(Sat) 07:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: たんぱく質
renさん。

総摂取カロリーが1800キロカロリーくらいで、その内32%が蛋白質です。
したがって純粋に蛋白質です。
2010/06/05(Sat) 07:32 | URL | ドクター江部 | 【編集
茨城県笠間市で整形外科医院を開業している にしぼり整形外科 院長 西堀靖広ともうします。

夏井先生のHPをきっかけに糖質制限を知り、7㎏のダイエットに成功しました。

不躾ながら、先生に教えていただきたいことがあり、コメントいたしました。

当院は整形外科なので、痛風の患者さんがけっこうたくさん来ます。
それで、痛風の患者さんにも糖質制限を勧めるべきかどうか悩んでいます。

江部先生はブログに

糖質制限で尿酸が上がる人と下がる人、変わらない人といると書かれています。

また、尿酸値を上げる原因は
1、ストレス
2、肥満
3、大量の飲酒
4、激しい運動
5、プリン体の摂りすぎ

とも書かれています。

肥満があり、中性脂肪やコレステロールも高い、いわゆるメタボの人には糖質制限を勧めてもいいのかなと思っていますが、
やせていて、飲酒もあまりしていない人に、糖質制限をさせると、プリン体の摂りすぎで、かえって尿酸値が上昇してしまうのではないかと不安もあります。

痛風患者に糖質制限を勧めるべきか否か、先生のご意見をお聞かせいただければ幸甚です。
2012/11/15(Thu) 16:59 | URL | 西堀靖広 | 【編集
Re: タイトルなし
西堀靖広 先生

糖質制限食を奨められて大丈夫と思います。
肥満改善も、高尿酸血症には、良いです。

注意がいるのは、カロリー制限し過ぎで尿酸値が上昇することです。
例えば、断食ではかなり高値となります。

過去痛風発作を起こしてない痛風患者は、薬物療法の目安は9mg/dlです。
過去痛風発作を起こしたことがある患者は、適宜投薬も考慮です。
2012/11/15(Thu) 17:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生

お返事ありがとうございます。
さっそく、臨床に応用いたします
2012/11/15(Thu) 22:11 | URL | 西堀靖広 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック