FC2ブログ
高雄病院の糖質制限食、インスリンとカフェインなど
こんにちは。

今回はみほさんから、インスリンなどについて
コメント・質問をいただきました。


【10/05/31 みほ
混乱しています
楽しく読ませていただいています。糖尿病ではありませんがダイエットのためにまた、健康のために糖質を制限しています。ところで、糖質制限食についてはいろいろな流派(?)があるようで、少し混乱しています。質問をさせていただいてもよろしいでしょうか? 
以下のようなことは正しいのでしょうか?

① 甘いものを見るだけでインスリンが分泌される。
② アドレナリンなどによるバックアップシステムで血糖値を上昇させた場合、それでもインスリンが分泌されて体脂肪蓄積になる
③ 空腹時の運動は体脂肪を使われなくて、筋肉を消費させる。
④ カフェインによる血糖値の上昇はインスリンを分泌させて体脂肪の蓄積となる】



糖質制限食に関して、高雄病院及び江部康二の基本的立場は、農耕開始前の400~500万年間の狩猟・採集時代に人類が食べていたものはOKというものです。

狩猟・採集時代は、当然人類皆糖質制限食ですが、季節の果物やナッツ類や自然薯や野草や野菜などを、少量は摂取していたと考えられますので、糖質が全くゼロということはありません。

もっとも、果物も現在のような大きな果実ではなく、もっともっとショボイものだったと思います。野イチゴと現在スーパーで売っているイチゴくらいの差があったことでしょう。

それで、1回の糖質摂取量が10~20gくらいが目安となります。

もう一つの基本的立場は、糖質制限食を長く続けるということを優先順位の一位においているので、「清く正しく」より「美味しく楽しく」を目指しています。

それで、

①スーパー糖質制限食
②スタンダード糖質制限食
③プチ糖質制限食

の3パターンが設定してあり、症状・嗜好・目的などに合わせて適宜選べるようになっています。

さてご質問ですね。

「① 甘いものを見るだけでインスリンが分泌される。」

 これはありえません。そんなことがあれば、低血糖になります。

「② アドレナリンなどによるバックアップシステムで血糖値を上昇させた場合、それでもインスリンが分泌されて体脂肪蓄積になる 。」

これも間違いです。低血糖などで、血中アドレナリン濃度が上昇すると、インスリン分泌は抑制されます。

「③ 空腹時の運動は体脂肪を使われなくて、筋肉を消費させる。」

朝ご飯を午前7時に食べて、空腹時の午前10時頃から運動しても、心筋や骨格筋の主エネルギー源は脂肪酸・ケトン体です。激しい運動時には、筋肉中のグリコーゲンが利用されます。

筋肉中のタンパク質・アミノ酸は毎日(特に就寝中)肝臓の糖新生の原料として使われていますし、その分食事中のアミノ酸から再生されています。

絶食が何日か続く特殊な状況に置いて、体脂肪が減少してくると、筋肉中のタンパク質・アミノ酸を原料とする糖新生が多くなって、筋力低下などを生じます。

「④ カフェインによる血糖値の上昇はインスリンを分泌させて体脂肪の蓄積となる」

米医師会雑誌Journal of American Medical Association(JAMA)2004年3月10日号に載ったスウェーデンのUppsala大学公衆衛生・介護学部のJohan Arnlov氏らの研究グループの前向きコホート研究「Uppsala Longitudinal Study of Adult Men(ULSAM)」に、コーヒーの飲用に関する記述があり、2型糖尿病患者でない936人のデータを分析対象としています。

その結果、コーヒー摂取とインスリン分泌量には、関連性が見られませんでした。カフェイン(コーヒー)で血糖値が少し上昇するというデータはあるようですが、インスリンが増えることはないようですね。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
はじめまして!検索からまいりました。
大変すばらしいブログですね。勉強させていただきました。
ありがとうございます(*^-^*)

2010/06/02(Wed) 14:34 | URL | 糖尿病が気になるhime | 【編集
通風の人いませんか
糖質制限食2年になります。慎重169センチ。体重55kg(糖質制限食で10kgやせました)58歳の定年間近のオヤジです。毎週1回10kmのランニングと月一のゴルフが趣味です。江部先生の本にめぐり合ったおかげで、血糖値はHba1c4.9から5.1できわめて順調に来ております。我が家は焼酎、ブランデー、ウイスキー、赤ワインは選り取り見取り、ちょっとしたスナック並みに種類を取り揃えて楽しんでいます。でもやっぱり炭水化物を取ると確実に血糖値が危険水域になりますね。ところで、私は十数年前から通風で、発作も2回ほど経験しています。ザイロリック100mgを毎朝飲んで、ずっと尿酸は5~6ぐらいで落着いていましたが、過去のデータを見てみますと、糖質制限食を始めて半年後ぐらいから、尿酸値の上昇がみられ、ここのところ1年ほどはザイロリックを飲んでいても7以上が続いています。先日の検査でも7.1でした。自分では肉食が多くなったからかなとも考えていますが、理由はよく分かりません。どなたかこのブログを読まれている方で、私のような悩みの方はいらっしゃらないでしょうか。いい方法や注意することがあれば教えていただければありがたいと思います。
2010/06/02(Wed) 15:52 | URL | 退屈夢想庵 | 【編集
ありがとうございました。
すっきりしました。
2010/06/02(Wed) 16:07 | URL | みほ | 【編集
Re: 先日は
ドリームさん。

落ち着かれて良かったですね。
外来受診、了解です。
2010/06/02(Wed) 22:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございました!!
お忙しい中ご返答頂き、ありがとうございました。

とてもうれしかったです!!!

そして、またまた質問なんですが…

『好きなだけ食べてもいい』と本にもかかれているにも関わらず、やっぱりカロリー制限は必要というのがとても気になりました。読み手としては好きなだけ食べるということはカロリーオーバーが心配な訳でして…
私の受け取り方がよくないのかもしれませんが、カロリー制限はないと思い高カロリーなものばかり食べていました。
でもだめなんですよね…

少し残念です…(;_;)

そこで教えて頂きたいのですが、先生はどのような食事を摂られていますか??
自分の食生活がどのくらいのカロリーを摂っているのか…先生が書かれていたように計算するのはとても面倒です。

良ければ参考までに先生の食事内容を教えて頂けませんか??

半年後に先生みたいに10kg痩せた!!と言ってみたいです。

ちなみに先生は最初からずっとスーパーですか??

またお願いします!!

長々と失礼しました。



2010/06/02(Wed) 23:13 | URL | kinako | 【編集
通風
江部先生おしさしぶりです、ブログ毎日読ましてもらっています。
糖質制限食のおかげでA1cの方はココ半年ほど5.0以下に納まってとってもいい調子です、本当にありがとうございます。
さて、自分はまだ通風にはなっていませんが、毎月の血液検査で尿酸値が8前後あります。
糖質制限食を始める前は10.6もあったので下がったのですが、なかなか基準値の7以下にはいりません。病院の先生からは薬を飲んだほうが良いと言われましたが、今はもう少し様子を見ます、といいました。

糖質制限中でも尿酸値を下げる薬を飲んだほうがいいのでしょうか? 今は糖質制限食を始めてちょうど一年くらいです。

2010/06/03(Thu) 04:21 | URL | てつ | 【編集
ストレスによる胃の働きと血糖値
はじめまして。先生のブログを見つけ思わず投稿させていただきます。2年前食後血糖値が高く糖尿病らしいことがわかりました。セイブル50を飲み安定していたのですが、ストレスにより過食飲酒などで食後血糖値の下がりが悪くなりました。食事内容もありますが、ストレスによる胃の働きが悪くゲップがでていつまでも消化されない感じです。そこで以前胃腸科でいただいたガスモチンを飲んだら食後血糖値がかなり安定しました。コの薬の併用は大丈夫でしょうか。
2010/06/03(Thu) 06:13 | URL | おどりこ | 【編集
Re: ストレスによる胃の働きと血糖値
おどりこさん。

セイブルとガスモチンの併用特に問題ないと思います。
2010/06/03(Thu) 07:41 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック