FC2ブログ
糖質制限食 質問、記事、本に関するお知らせ・お願い
ブログ読者の皆さんには、いつもコメントいただき、ありがとうございます。

糖質制限食に関する質問についてですが、実際に高雄病院や江部診療所に来院されて診察した患者さんに対しては、
医師としての責任・債務がありますので、個別に説明もしっかりさせて頂いていますし、フォローもしております。

一方、ブログ読者の皆さんの質問に関しては、糖質制限食に詳しい医師として、ボランティアで回答させていただいています。

診察もしておりませんしフォローもできませんので、責任もとれません。私の回答は、あくまでも一般論としての参考意見とお考え頂けば幸いです。

また、ブログ記事や本に関しても同様に、糖質制限食に関する一般論としての参考意見とお考え下さい。

従いまして、読者の皆さんが私の参考意見を読まれて、どのように利用されるかは、自己責任でよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


また読者の皆さんからもご意見いただきましたが、普通のお医者さんに相談可能な個人的な内容の質問は、ご自分の主治医にご相談頂けば助かります。

普通のお医者さんでは解答不能の、糖質制限食に関わる質問は、何でもどんどんしていただけば嬉しいです。 (^_^)

掲載OKの質問に関して、読者の皆さんに共有していただきたい情報の場合は、ブログ本文にて、できるだけ順番にお答えしたいと思います。

質問によっては、コメント欄でお早めにお答えする場合もありますのでご了承ください。

一方、コメント・質問がかなり増えてきていますので、なかなか即お答えすることが困難となってきています。できるだけ全ての質問に本文かコメントでお答えするよう努力はしていますが、できないときはご容赦願います。m(_ _)m

それから、「管理人のみ閲覧できる」「匿名希望」などの質問に関しては、コメント欄にお答えするか、一般的な話題に置き換えてブログに記載するようにしていますので、よろしくお願い申し上げます。

なお、血液検査で腎機能傷害がある方や活動性の膵炎がある方は、高タンパク・高脂質食である糖質制限食は、適応となりません。

また、どのような食事療法でも合う合わないがあります。糖質制限食もその一つですので、合わないとご自分で判断されたら中止していただけば幸いです。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖質制限食半年経過
江部先生こんにちわ以前β細胞のアポトーシスについて質問したものです。
本日は糖質制限食開始から、半年が経過し自分に起きた効果を先生に報告したくコメントさせていただきます(≧ω≦)
2009年9月23日発症時点
空腹時血糖230
2時間血糖340
体重118キロ
Hba1c10over
2010年4月20日現在
空腹時血糖70~80
2時間血糖90~110
体重74キロ
Hba1c4.6
上記は糖質有りでの食後血糖値です。
江部先生の糖質制限を知ることができ、その効果に感謝する毎日です血糖値もさることながら、体重の減少もめざましく、最近は糖質制限+有酸素運動(自転車)+上下肢無酸素運動(1日5分位)を行い、筋力量38%、体脂肪率13%とかなり理想的になってきました今後は体重72キロを目指していくことが今の楽しみになってます。糖尿病発覚時は落ち込むこともありましたが、いい意味で生まれ変わったような生活と思えるようになれ、糖質制限食に出会えたことをうれしくおもいますお仕事とブログの両立大変と思いますが、勇気づけられる糖尿人の一人として、江部先生のさらなるご活躍を願っておりますお身体をご自愛願いつつ今後ともよろしくお願いしますm(__)m
2010/04/29(Thu) 10:26 | URL | 蝶々 | 【編集
追記すいません
内臓脂肪面積(単位はcm2)
半年前190over
4月現在50前後
身長178cm
基礎代謝1800kcal
追記になり申し訳ありませんm(__)m
2010/04/29(Thu) 11:14 | URL | 蝶々 | 【編集
初めまして。

現在、親子でスーパー糖質制限食に挑戦しているゆうやんと申します。

糖質制限食を始めて40日が経ちました。

『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』
『糖質制限食 春のレシピ』

などの書籍も購入し、
素人でも出来る範囲で実践しています。

以下質問になります。

糖質制限食をすると脂肪が燃えやすくなる、ということですが、食事の量を減らした場合、足りないエネルギーをお腹まわりの脂肪で代用することは出来るのでしょうか?その場合、脳などに影響は出ませんでしょうか?

今現在、便通が安定していないのですが、便通が安定するようになったら、ケトン体システムも活性化した、といえるのでしょうか?ケトン体システムが活性化するまでの期間は大体どのくらいなのでしょうか?

スーパー糖質制限食を始めてから、精神が不安定になることが多くなったのですが、これもまだケトン体システムがうまく働いていないからでしょうか?カロリーはオーバーしないように肉や卵などで適量摂るようにしています。先生が診られた患者さんで途中、精神が不安定になられた患者さんはいらっしゃいましたか?

質問ばかりで申し訳ないのですが、宜しければお答えいただけると有り難いです。
2010/04/29(Thu) 14:08 | URL | ゆうやん | 【編集
蝶々さんすごい
先日、肝機能の改善でコメントしたものです
私は今年1月1日からの糖質制限で95キロから80キロに減量して鼻高々でしたが、蝶々さんのコメントで、「上には上がいるなぁ」と感服しました

私にとっての糖質制限とは、あまり神経質にならずに、これまで米を食べてた分、肉を食べよう、というものです。

焼酎も飲めるし、大好きな肉も食べられるし、感謝感謝です
2010/04/29(Thu) 23:40 | URL | ポップフライ | 【編集
蝶々さん
糖質制限食でも痩せますが、運動を組み合わせると半端じゃなく減りますね。蝶々さんは今もスーパー糖質制限食ですか?

江部先生に質問です。今もスーパー糖質制限食を続けていますが、一度HbA1cが正常になり、標準体重になったら、スタンダードもしくはプチ糖質制限食にしても、HbA1cは悪化しないのでしょうか?家族で食事する時ぐらいは主食をとりたいと思います。
2010/04/30(Fri) 00:33 | URL | ケイ | 【編集
ポップフライさんケイさんへ
おはようございますポップフライさん3ヶ月で15キロ減量すごいと思いますよ私も3ヶ月で20キロ位の減少で、そこからしなやかな筋肉作りをしたいと思って、運動を取り入れていき、現在の体重になりました単純に運動のみだとここまでの脂肪減少は無理だったと思います。糖質制限で身体の代謝が脂肪を燃やしやすく切り替わったおかげだと思います
ケイさんへ。今でもスーパー糖質制限ですね。もともと凝り性な性格で、やれることは全部やってやるという意気込みで続けてます。でも、美味しく楽しくの糖質制限なので、ときには食べますよ昨日も喫茶店でワッフル二枚をハーブティーでいただきましたしでも、そういうときは、食後に散歩がてら買い物したり、本屋で腹筋に力を入れて立読みしたりしてます糖質制限を主軸に手軽に日常に取り入れられそうな運動を見つけて減量というのが今の自分のスタイルです。
2010/04/30(Fri) 08:52 | URL | 蝶々 | 【編集
Re: 蝶々さん
ケイさん。

個人差があります。

①インスリン基礎分泌、インスリン追加分泌能力が、
 スーパー糖質制限食で膵臓が休養できて回復して、結果としてどの程度残っているのか?

②糖毒解除と体重減少により、インスリン抵抗性がどの程度改善したのか?

蝶々さんレベルに回復したのなら、少々の主食(糖質)では食後高血糖は生じないので
OKですね。

しかし個人差があるので、
各人が、血糖自己測定器で、確認されたら確実ですね。

2010/04/30(Fri) 09:11 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック