FC2ブログ
NHK 追跡!AtoZ、異所性脂肪の蓄積と糖尿病発症
おはようございます。

今回は、yasushi さんとよよさんから
2010年3月6日、夜の放送、
「NHK 追跡!AtoZ、異所性脂肪の蓄積と糖尿病発症」の内容について
コメント・質問をいただきました。

【10/03/07 yasushi
異所性脂肪
ご無沙汰しております二度目の書き込みです。(http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-696.html#comment スーパー糖質制限食
昨夜NHK 追跡!AtoZ(http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/100306.html)で、異所性脂肪の蓄積が、すい臓の細胞内のミトコンドリアを破壊し、すい臓にダメージを与えて糖尿病になるというような内容でした。
血液検査で、HDL、中性脂肪の数値が良ければ大丈夫のようなことがいわれていましたが、異所性脂肪の蓄積を防ぐ方法として、「脂肪を控える」、「運動(一万歩歩く)をする」といったものでした。
途中までは、なるほどと思い見ていましたが、「脂肪を控える」でがっかりでした。何でそういう結論になるのでしょうか???。

以下は私の経過報告です。
2007年12月、健康診断でHbA1c8.6(空腹時血糖150)
2008年夏より糖質制限を始め、2009年正月よりスーパー糖質制限食を実施し14ヶ月が経過いたしました。
昨年の夏には「我ら糖尿人、元気なのには理由(ワケ)がある」拝読いたし、ますます確信を持って糖質制限に励んでいます。
最近の検査では、
GOT 20
GPT 16
HDL 115
LDL 102
中性脂肪 65
尿素窒素 24.1
クレアチニン 0.93
Na 140
K 3.9
Cl 102
HbA1c 5.1
グリコアルブミン 14.7
というような数字です。(クレアチニン0.93 基準内ですが、これがちょっと心配です)

よく山行しますが、2泊ぐらいのテント泊も、以前と比べたら楽に歩けます。 おにぎりを主食にし、ポカリスエットをがぶ飲みしていた頃は、食後よく足がつりましたが、今は全くなくなりました。 余談ですが髪の毛も黒々とはいきませんが、頭頂部の産毛が濃くなってきました。うれしい限りです。

腹いっぱい食べるので、むねやけは、ありますが、おかげさまで健康な日々を送らせていただいてます。

ひとつご質問があります。
普段の食事は、糖質量に対して納得のいく血糖値140前後(食後2時間)がでるのですが、天ぷらとかフライを食べると食後2時間の血糖値が200を超えることがあります。(ころもの小麦の糖質量以上に上がるような気がします?)どうなんでしょうか。 天ぷら好きの私にはこのことが気になる毎日です。

最後に、ますます糖質制限が普及し、当たり前になるよう願っております。】


【10/03/06 よよ
異所性脂肪
土曜日の夜10時のNHKテレビ追跡という番組でやっていました。

肥っていないのに内臓にへばりついている脂肪で、脂肪肝などもその部類だそうで、糖尿病の危険性が、肥満人よりも高いというものでした。
やせ型なのに糖尿病という人はこのタイプだとか。

普通の皮下脂肪や内臓脂肪よりたちが悪く、膵臓につくと、細胞を破壊するとか。心臓病を発症するとか、何とも怖い話でした。

そこで気になったのが、簡単に解消できる方法として、歩行1万歩は良いのですが、食事の脂肪、油類を減らすというものでした。わずか3日でこの
異所性脂肪が激減したという報告でした。

私は肥満ではないのですが、アルコールも全く飲まないのに、γGTPやGTPが高いのです。
今糖質制限をしながら、脂肪はしっかり摂っています。脂肪の摂りすぎが内臓脂肪や、異所性脂肪になるとは、先生のおっしゃることと矛盾しているように思います。

糖質こそが脂肪になると思っていいのですよね。
先生の見解をお聞きしたいのですが。
よろしくお願いします。】


yasushiさん、よよさん。
コメントありがとうございます。

『NHK 追跡!AtoZで、異所性脂肪の蓄積が、すい臓の細胞内のミトコンドリアを破壊し、すい臓にダメージを与えて糖尿病になるというような内容でした。
血液検査で、HDL、中性脂肪の数値が良ければ大丈夫のようなことがいわれていましたが、異所性脂肪の蓄積を防ぐ方法として、「脂肪を控える」、「運動(一万歩歩く)をする」といったものでした。』


NHKのその番組を見ていないので、はっきりしたことは言えないのですが、糖質制限食実践でHDL-コレステロールは上昇し、中性脂肪は減少するので、異所性脂肪の蓄積はNHK的にも大丈夫ということになりますね。(^^)
糖質制限食実践者として、まずは一安心です。

『肥っていないのに内臓にへばりついている脂肪で、脂肪肝などもその部類だそうで、糖尿病の危険性が、肥満人よりも高いというものでした。 やせ型なのに糖尿病という人はこのタイプだとか。』


脂肪肝も異所性脂肪に分類されるのですね。脂肪肝に関しては、最善の治療法は糖質制限食です。多くの患者さんの脂肪肝が糖質制限食実践により、改善しました。私自身もその一人です。 (^_^)

糖質を普通に摂取していて脂肪肝を指摘された人が、糖質制限食で改善することは、理論的にも臨床的にも明らかです。

例えば、ビールを止めて焼酎に切り替えて(アルコールの量は一緒で)糖質制限食実践で、γGTPも脂肪肝も改善した糖尿人も複数おられます。

『簡単に解消できる方法として、歩行1万歩は良いのですが、食事の脂肪、油類を減らすというものでした。わずか3日でこの異所性脂肪が激減したという報告でした。』

これが本当だとしたら、

「糖質+蛋白質+脂質」→「糖質+蛋白質」

という食事の変化により、異所性脂肪が激減ということですね。これは考えられます。

言い換えれば、「糖質+脂質」が最悪のコンビネーションで中性脂肪を蓄積させるからです。

糖質を摂取してインスリンが大量に追加分泌されているときに脂質を摂取すると、筋肉細胞中のリポタンパクリパーゼが抑制されて脂肪酸を上手く利用できないので、食事由来の血液中の中性脂肪が高値となり長く持続します。これが異所性に蓄積する可能性が高いです。

「糖質+蛋白質」なら、インスリンが大量に追加分泌されていても食事由来の脂質はないので、血液中の中性脂肪がそれほど高値となることはありません。ですから、異所性に脂肪が蓄積することは少ないでしょう。

まあ、血液中のブドウ糖を筋肉が利用して余った血糖は、インスリンが脂肪組織に中性脂肪として蓄えますが・・・。

「脂質+蛋白質」すなわち糖質制限食なら 、追加分泌のインスリンがほとんど出ないので、食事由来の中性脂肪は、筋肉中のリポタンパクリパーゼがどんどん脂肪酸に分解して筋肉細胞が利用しますので、高中性脂肪血症にはなりません。

それで、糖質制限食実践で中性脂肪値は正常低値を示すわけです。

当然異所性脂肪蓄積もありませんね。ヾ(^▽^)


江部康二


★★★
以下にグーグルが貼り付けている3つの業者の宣伝は、本ブログとは一切関わりはありませんのでご注意ください。

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
『糖質+蛋白質』がOKですと、高血糖対策でナッツなど脂肪を取ってきたことが間違いのようにも思ってしまいますが・・。
2010/03/07(Sun) 11:39 | URL | 福々 | 【編集
江部先生お返事有難うございました。

>「糖質+脂質」が最悪のコンビネーションで中性脂肪を蓄積させるからです。

天ぷらは、わずかな糖質でもよくないと思ったほうが良いのでしょうか。
2010/03/07(Sun) 12:03 | URL | yasushi | 【編集
異所性脂肪
コメント早速ありがとうございました。今撮ったVTRを見たところです。初めのほうが抜けていますが、ある男性の糖尿病を改善するのに、薬で脂肪細胞を増やしたというものだったようです。この男性は、もともと脂肪細胞の数が少ないために脂肪を溜めることができなくて、オーバーフローした脂肪が異所性脂肪となって膵臓や肝臓についたため、細胞が機能を失っているというものでした。

テキサス大学のフィリップシェーラー教授はネズミの膵臓に異所性脂肪をくっつける実験で、インスリンを作る細胞が死滅するという観察をした。
異所性脂肪から、脂肪酸という物質が溶け出し、
ミトコンドリアの内部に入り込み、結果ミトコンドリアは3倍にまで膨らみ、酸素呼吸ができなくなり、機能を失い死滅。

異所性脂肪が心臓の表面につくと、筋肉内部にまで入り込み、動きを悪くしたり、血管への影響は計り知れない。

アメリカピッツバーグ大学で、国際比較研究がなされているとのこと。
異所性脂肪の溜まりやすさを左右するのが、脂肪細胞の数とのこと。日本人は、白人に比べ皮下脂肪が少なく、オーバーフローしやすいため異所性脂肪になりやすい。

民族や個人差により脂肪の貯蔵能力の違いがあり、異所性脂肪がつきやすいかどうかが左右される。

体型には関係なく、NASH(非アルコール性脂肪肝の人が日本人に多いのだそうです。

私は、子供のころから、天ぷらなど油大好き、パンは揚げパン、生クリームケーキそしてご飯はいっぱい食べてきた人間でした。異所性脂肪は絶対くっついていたはずです。γGTPの高いのが何よりの証拠でしょう。

糖質制限頑張ります。


2010/03/07(Sun) 12:13 | URL | よよ | 【編集
糖質制限食について
はじめまして。
最近、先生のブログを見つけて読んでいます!

私は17歳ですが、2年前から尿に泡みたいのがでています。
でも学校の尿検査では異常なしという結果です。

でも私は昔から甘いものが大好きだし、唐揚げなどもたくさん食べてきました。
だから糖尿病ではないかと思っています。

尿に泡が出た時、私は泡を無くそうと思い食べる「量」を減らしました。
(がむしゃらに減らしていたので糖質を減らしていたかは覚えていません(*_*;))
そうしたら2ヶ月ぐらいで5キロ痩せて、生理もこなくなってしまいました。

糖質制限食をすると生理がこなくなる
(ホルモンのバランスが崩れる)のではないかと思います。
糖質制限食を始めたいのですが、成長期の健康上問題はないのでしょうか?
(よく、炭水化物抜きダイエットは危険だと言われているので。。)


病院には行ってないのに先生に質問するのはおかしい事かもしれませんが..
お返事よろしくお願いします。。。

ちなみに今は160cmの55kgでもとに戻り、生理は周期できません(´Д`)
2010/03/07(Sun) 12:20 | URL | あぼ | 【編集
会社が実施した健康管理のDATAを過去から経年管理をしてくれ、自宅から無料で利用できる
すばらしいサイトを見付けました。もちろん、個人情報が特定できない仕組みの運用です。
退職後も家族とともに、一生面倒をしてくれるサイトです。
インテル社が絡んでいる団体に加入しているから安心です。
http://atkarada.jp/content/mers_promotion

勤めてる会社もムダな経費を使っていないで、この様なサービスを使い、社員を大事にしろって言いたいわ。

ご覧下さい。
2010/03/07(Sun) 14:26 | URL | 健康 | 【編集
コメント欄において管理人の意図しない宣伝はfc2の規約違反通報に当たるんじゃないですか?
2010/03/07(Sun) 16:04 | URL | 通りすがり | 【編集
高脂肪食がグルコース代謝異常と関連しているならば、佐藤先生の高脂肪食が日本人の糖尿病を発生させた仮説は、的外れではないのかもしれないのでは(高糖質有効説は疑問ですが)

長期に糖質を制限したりすると、脳が喜ぶ二大好物の脂肪の摂取が増えるように思います。何かに偏る弊害が、いつか身体にのどこかに現れるのではないかと心配にもなります。

また若い人の間でも糖質制限=糖尿病回避がクローズアップされるのは、悪いことではないのですが、間違った糖質制限は拒食~過食などの極端な行動につながりはしないかと気になったりもします。またこのような食行動が、若いうちからホルモン系などを乱し、しいては膵臓などの代謝機能をも狂わせるのではないかとも考えたりもします。

食生活はある程度は豊かで楽しめるほうが、心身共にいいように思います。糖質制限はランナーズハイなところもあるように思いますが・・(自分の経験上で)

ここは糖質制限を賞賛する方が多いので、この書き込みは悪者扱いかもしれませんが、若い人の間でも浸透しているのが気になりツイ立ち寄ってしまいました。糖尿病やその他疾病のメカニズムは個々に違うものであるので、何かに偏る考えはよくないのではないかと危惧します。
2010/03/07(Sun) 17:01 | URL | みらい | 【編集
DM before after
健常者が健康・予防にバランス重視の食生活に勤めるのは大切なことです。
しかし発病者にとって最優先は、該当病進行を食い止め遅らせることです。
このことは腎症者への厳格な蛋白制限が顕著な例です。
糖尿人に最優先は血糖値正常化です。
バランスカロリー優先の帰結が、合併症への定時運行列車乗車であることは、世界中で顕著な事実です。

別の視点に立てば、それだけ合併症市場のニーズが確実に求められているといえます。
2010/03/07(Sun) 17:43 | URL | 通りびと | 【編集
Re: タイトルなし

福々さん。

「糖質+蛋白質」決してOKではありません。
血糖値が上昇し、インスリンが大量に分泌されます。
異所性脂肪は兎も角、普通の脂肪はどんどんつきます。
2010/03/07(Sun) 18:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
yasushi さん。

追加分泌インスリンが大量にでないていどの量の糖質なら
大丈夫です。
2010/03/07(Sun) 18:58 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限食について
あぼ さん。

糖質制限食、生理は大丈夫です。
低カロリーになりすぎないように、脂質・蛋白質を摂取してください。

17才と若いので、「高雄病院食生活十箇条」くらいでもいいですよ。
2010/03/07(Sun) 19:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
自分は痩がた糖尿病患者ですが、こちらの示す糖質制限では明らかに食後血糖値が高値になります。なので、糖質制限は大事でもありますが、個体差もあるのではないでしょうか。
とにかく糖質制限をするか否か、投薬を重視してQOLを高めることを重視するか否かは、個人個人が決めることなので、意見の相違も仕方のないことでしょうね。

2010/03/07(Sun) 19:01 | URL | 痩せがたDM | 【編集
Re: タイトルなし
通りすがり さん。

これが不思議なことに、管理人にも削除できないのです。
グーグルとFC2が、何らかの契約を結んでいるのでしょうね。
2010/03/07(Sun) 19:07 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
みらい さん。

コメントありがとうございます。

まずは冷静にお考え下さい。
人類誕生以来、農耕以前の400~500万年間は、
狩猟・採集すなわち糖質制限食が生業でした。
人類は糖質制限食を400~500万年間続けながら突然変異を繰り返し
生理・栄養・代謝を進化させてきました。
すなわち人類の身体は糖質制限食に適応しているわけです。

おそらく一定に増加した人口を維持するために、やむを得ず農耕が組織的に開始されたものと
考えられます。
従って、農耕以降穀物に総摂取カロリーの60%を依存する食生活は、
人体の生理・栄養・代謝にかなりの負担をかけていると考えられます。
2010/03/07(Sun) 19:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
痩せがたDMさん。

仰有る通り
個体差はあると思います。
嗜好にもよりますし、
押しつけるものではなく
糖質制限食も選択肢の一つですね。

ただ、血糖値を上昇させるのは糖質だけで、蛋白質・脂質は上昇させません。
これは私が言っているのではなくて、
米国糖尿病協会2004年版の患者さん教育用の本に明確に記載されています。


Life With Diabetes:A Siries of Teaching Outlines by the Michigan Diabetes Research and Training Center,American Diabetes Assoiation ,3rd Ed,2004
2010/03/07(Sun) 19:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
超うぜーとか思わないで下さい
多分無料blogにおいて宣伝は致し方ないのかもしれません・・・説明が不十分だった為誤解されてしまったかと思われるんですが先生の記事のコメント欄に営利目的の宣伝が入っているのが気になってしまいましたので申しあげました。先生この機会に進言?したいのですがこれだけ質の高いblogそろそろ有料配信にするべきだと思います例えばモバイルサイトの月315円で健康相談なんかしているあれよりずっと先生のほうが丁寧に答えてらっしゃる!もし有料配信が手軽にできるシステムならそちらに移行して糖質制限食を広げる運動資金にでもしていただきたいです、海外視察とかも行って欲しい!「おぃ、老体に鞭打つのか!」と先生には言われそうですが・・・僕としてはそれだけ糖質制限に期待してますから!
2010/03/07(Sun) 19:59 | URL | 通りすがり | 【編集
江部先生、お忙しい中を丁寧なご説明ありがとうございます。大変に参考になりました。
2010/03/07(Sun) 21:12 | URL | みらい | 【編集
糖質を制限する必要性は血糖値の管理において重要だと思います。
代謝できる能力に応じた糖質を模索する必要性ですね。
ただ、
糖質さえ避ければ、考えられないほどのカロリーをとり続けて良いというわけではないと思います。
糖質をさけるあまり、物足りなくて蛋白、脂肪であるならば、血糖値をあげないのであるから、
トータルカロリーを全く無視しても大丈夫と、
おいしいところだけをピックアップしてしまう危険性もあるのではないかと思います。

野菜由来の糖質のみで積極的に糖質からカロリーを摂らないとして、
一日に必要なカロリーは、病院で指導される糖質60%の時と同じ程度であると考えてもよいですか?

2010/03/07(Sun) 22:44 | URL | momo | 【編集
Re: タイトルなし
momoさん。

仰有る通りです。
男性で1600~2000kcal、
女性で1200~1600kcal、
が一つの目安ですね。
2010/03/07(Sun) 23:00 | URL | ドクター江部 | 【編集
何故
異所性脂肪はもとより、何故 そもそも 脂肪は脳には貯まらないんでしょうか?
2010/03/08(Mon) 03:07 | URL | 星 | 【編集
Re: 何故
星さん。

脳はもともと脂質たっぷりの組織ですので・・・
2010/03/08(Mon) 07:50 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 超うぜーとか思わないで下さい
通りすがりさん。

ありがとうございます。
質問があふれてきたら、そのようなことも
考えないとと思ってますが・・・
2010/03/08(Mon) 07:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック