FC2ブログ
2010年2月28日(日)四谷・リボーン・糖質制限食講演会
おはようございます。

2010年2月28日(日)四谷・リボーン・糖質制限食講演会のご案内です。

以下はリボーン事務局の曽我部ゆかりさんからのメッセージです。


☆☆☆☆☆

ドクター江部のブログ読者の皆様。

春も近づいてきましたね。いかがお過ごしでしょうか。
リボーン新春企画です。今回は、四谷の旧学校の教室に場所を変えました。時間もゆったりとれるので、楽しいお茶のひと時も皆さんで楽しみましょう。ご参加をお待ちしております。リボーン 曽我部ゆかり

●リボーン講演会
<新企画>スキルアップを目指す
     第1回 糖質制限食マスター講座 基礎編

糖質制限食は、血糖値を上げないための唯一の食生活改善法です。

 日々の食事に、あるいは臨床に、糖質制限食をどう活用していくか。
 患者さんはもちろんのこと、医療従事者の方々にも、必聴の糖質制限食マスター講座を開講します。講師である医師と管理栄養士の二人が、それぞれの立場から糖質制限食の実践にアプローチします。貴重なデータに基づいた説得力のある理論を修得し、いますぐ日々の食事や臨床に応用してください。
 秋には、応用編を開講する予定です。

■日時 2010年2月28日(日)

■講師 江部康二(内科医/高雄病院理事長/リボーン理事長)
    大柳珠美(管理栄養士/リボーン理事)

■定員 限定54名(完全予約制)

■プログラム
12時開場受付
1部 12時30分~14時00分 

    ドクター江部の「現代病を治す糖質制限食」

     講師 江部康二 


2部 14時10分~15時10分
    管理栄養士大柳の「糖質制限食実践講座」
     講師 大柳珠美 

    

   (休憩約20分)

3部  15時30分~16時30

    ティータイム(質疑応答&交流会)

     お茶&おやつ(糖質制限食試食 大豆クッキー&ふすまパンなど)

     
■参加費    

リボーン会員    2400円
リボーン会員ペア  3800円
一般        3000円
一般ペア      4800円

■会場 四谷ひろば B館 地域ひろば コミュニティ4
     地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅下車 徒歩5分
   
■四谷広場へのアクセス http://yotsuya-hiroba.jp
    四谷消防署/消防博物館の出口を出て、新宿通を新宿方面へ。
    JALシティホテルを越して、ラーメン屋の角を右折し直進。
    右手の東京おもちゃ美術館(旧区立四谷第四小学校)のB館。

住所 東京都新宿区四谷4-20(旧区立四谷第四小学校)

 
■主催 NPO法人糖質制限食ネット・リボーン 

■申込 reborn@big.or.jp 03-3388-5428 (担当 曽我部)

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖新生と高血糖
先生こんにちは!

一型糖尿病人のゆかです!糖新生について教えてください!!

食後の血糖値より、空腹時の血糖値が高いことがあります、間食はしてません。これは日中でも糖新生がおこっているからでしょうか?
だとしたら、空腹にならないようにナッツやチーズなどの間食をした方が、血糖値は落ち着くのでしょうか?

お忙しいと思いますが、よろしくお願いします!!
2010/01/24(Sun) 14:05 | URL | ゆか | 【編集
Re: 糖新生と高血糖
ゆか さん。

日中でも食後数時間たったら肝臓で糖新生を行い始めます。
インスリンの量がある程度確保されていたら、糖新生しすぎないように
コントロールできます。
しかしインスリンが不足していると、暁現象と似たような事態で、空腹時血糖値が上昇する可能性があります。
1型糖尿人ですので、長時間持続型インスリン、超速効型インスリンの量を主治医と相談されたらいいと思いますよ。
2010/01/24(Sun) 17:46 | URL | 江部康二 | 【編集
要注意食品アーモンドについて
スーパー糖質制限食を続行中のらこです。木の実が好きで、アーモンド、くるみ、カシューナッツをつまみに焼酎を呑んでいました。先日の江部先生のブログのコメントを読んで、カシューナッツは止めて、アーモンドとくるみにしております。
 「我ら糖尿人」のP219の表を読むと、アーモンドもカシューナッツと並んで「要注意食品」になっているのを発見!
 アーモンドはオレイン酸含有量が高く、リノール酸含有量が低い上に、糖質も低いので、今日まで(カロリーオーバーしなければ)食べて良い食品と思って誤解していました。
 アーモンドはどのような点が「制限すべき」なのか、お忙しい中と存知ますが、お手透きの時に教えて下されば幸いです。つまみなしで呑むのは少々味気ないものなので・・・
2010/01/24(Sun) 19:51 | URL | らこ | 【編集
妊娠糖尿病の者です
先生はじめまして。

妊娠糖尿病でたどりつきました。
現在妊娠8ヶ月海外に住んでいます。


先日のブドウ糖負荷試験50グラムで摂取後一時間で150とでまして

75グラムで空腹時血糖80 摂取後二時間で160とでて『妊娠糖尿病』と診断を受けました。
父親が糖尿病で(インスリンはうっておらず食事療法中)遺伝もあるからしかたがないと言われました。


思えばつわりのころから食パンでサンドイッチを作り、パスタももともと好きでしたし、お餅も日本から送られると喜んで食べていました。さらにここ一ヶ月は仕事返りに毎日アイスミルクティーを買って帰る始末。
その結果がこれでした。



悔やんでもしかたがないのでがんばります。
まだまだ知識がなくパンもちょっとだけならいいかな?と自己判断して食べていますがもうすぐ治療の説明にいきますのでいまから気を引き締めてがんばっています。ちなみに体重は160センチで60キロです。妊娠前は53キロでしたので、7キロ増加でキープしています。



そこでひとつものすごく心配していることがあるのでぜひ先生のご意見をお聞かせください。
妊娠初期の血液検査でFASTグルコースいわゆる食前血糖値は90でした。ヘモグロビンA1cの検査はしていません。これから行われる予定です。
ところが、もしもわたしが気がつかなかっただけで、妊娠前から糖尿病にかかっていたとしたら胎児の奇形率は大きいものなのでしょうか。。。。。。。


それがとても怖いのです。知的に遅いとか発達障害も巨大児以外にもありえますか?なんせ海外ですので言葉の不便さもありますがまず言われたことは「よくあることだから心配しすぎないで。」というものでした。でも実際は全体のたった3%しかいないとか。。。。。。



自分の遺伝を深く憎んでしまいますがしかたがないですががんばります。このわたしが妊娠前から糖尿病だったことはどうしたらわかりますか?わかりませんでしょうか。空腹時血糖が問題なければ糖尿にかかってなかったと思いたかったのです。実際ほかの症状もありませんでした。


いまのところ妊娠22週めのエコーでは成長過程は問題なしといわれています。これから出来ることについてなんでもかまいません。奇形率、糖尿病にかかっていたかどうか先生のご意見ぜひお聞かせください。
気持ちがまとまらず乱文をお許しください。
このサイトに出会えて頑張る気持ちは倍増です。
ありがとうございます。
2010/01/24(Sun) 21:07 | URL | ことこ | 【編集
Re: 要注意食品アーモンドについて
らこさん。

ナッツ類の中では、くるみと松の実が一番いいです。
糖質含有量100g中、5g以下です。

アーモンドも、量を過ぎなければ大丈夫です。
糖質含有量100g中、9.3gです。
2010/01/24(Sun) 23:17 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございました。
江部 先生

返信が遅くなり、すみませんでした。お忙しい中、たくさんの質問にお答え頂き、本当にありがとうございました。
様々な代謝のメカニズムについて理解することが出来ました。これから江部先生のような明確かつ理論的な説明が出来るような内科医になりたいと思います。
同僚にはなかなか理解されないのですが、今後も患者さんに糖質制限食を勧める上で、ますます不安がなくなりました。
本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

内科大学院生
2010/01/25(Mon) 00:54 | URL | 内科大学院生 | 【編集
食べ過ぎないようにします
江部先生、「含有糖質量」がアーモンドは多いのですね!
アーモンドを食べ過ぎないようにしながら、焼酎を呑むように致します。くるみを増やそうかな。
ありがとうございました。
2010/01/25(Mon) 08:37 | URL | らこ | 【編集
Re: 天津感冒片タソ
ベィビィさん。

治ったら、天津感冒片もう飲まなくていいですよ。
2010/01/25(Mon) 15:13 | URL | 江部康二 | 【編集
Re: 妊娠糖尿病の者です
ことこ さん。

妊娠糖尿病は、妊娠初期より中期以降、特に6ヶ月以降にでやすいです。
胎盤や母胎が妊娠維持のために分泌するホルモンが、インスリン抵抗性を増加させるからです。

妊娠6~8ヶ月で空腹時血糖80mgなら、妊娠糖尿病と思います。
もともと糖尿病があった可能性は低いと思います。

2009年12月24日 (木)のブログをご参照ください。
2010/01/25(Mon) 15:34 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございます
先生ありがとうございます。
大変勉強になり、励みになりました。
近日中にこちらで指導を受けることになっています。

がんばっていこうと思います。
またわからないことがあるときは、質問させていただくこともあるかもしれません。
そのときはよろしくお願いいたします。
2010/01/26(Tue) 08:49 | URL | ことこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック