FC2ブログ
糖質制限食と外食
こんばんは。

今日も寒いです。パッチを2枚はきたいくらいですね。

明日は第三金曜ライブ、今スタジオでリハーサルをして帰宅したところです。

さて今回は、しばぞうさんから、外食時の糖質量判別法について、コメント・質問をいただきました。

「10/01/13 しばぞう
外食時の糖質量判別法について
江部先生こんばんは。
先日はコカコーラゼロの件でコメントをいただきましてありがとうございました。
12/14より、経口薬3種をやめ糖質制限食を始めてから、初めての診察に行ってきました。
数値は以下のとおりです。
食前血糖値128
HbA1C 6.5
LDL-C 155
HDL-C 47
中性脂肪 118
でした。
これも先生の本と出合えたおかげだと思います。本当にありがとうございます。
主治医にお褒めの言葉をいただいた後、薬をやめ、糖質制限食始めたことを話すとぶち切れされました。(当たり前ですね)
そこでこの療法に理解をされている病院に移りたいと考えているのですがお勧めのところがありましたらご紹介くださいませんでしょうか?(埼玉県在住・東南部です。)

さて、朝食は納豆2パックとか、ゆで卵と粗引きウィンなー5本とか温奴などを自宅で摂ります。
問題は外食となる昼食です。
コンビニやスーパーで食品成分表示を見ても、
炭水化物量や熱量は記載があるけれど、糖質量について表示されているものは想像以上に少なく、砂糖・水あめ・でんぷん、などと書かれ、炭水化物量の多いものは避けて食べているという状況です。
単純に炭水化物量で判断してよいものなのでしょうか?それとも炭水化物量は少なくても砂糖はたくさん入っているということはあるのでしょうか?
その逆に炭水化物量は多くても、成分表示に糖類の使用が記載されてなければ大丈夫なのでしょうか?
食材や調味料を手にじっと眺めながら日々店頭で悩んでいます。

最後に昼食時に使いやすいお店として 大戸屋を挙げておきます。
焼き魚メニューやお一人様なべなどが豊富で、単品で納豆や、豆腐が頼め、おかずのみでオーダーできるからです。少し高いですけど。。。

毎晩いろいろなウィスキーを舐めながら幸せな暮らしを送っています。これからも制限食がんばっていきます。だらだらと長文失礼いたしました。 」


経口薬3種をやめ糖質制限食を始めて、約1ヶ月で劇的改善ですね。良かったです。 (^_^)

「主治医にお褒めの言葉をいただいた後、薬をやめ、糖質制限食始めたことを話すとぶち切れされました。」

残念ですが、まだまだそういう医師が多いのでしょうね。

「単純に炭水化物量で判断してよいものなのでしょうか?それとも炭水化物量は少なくても砂糖はたくさん入っているということはあるのでしょうか?
その逆に炭水化物量は多くても、成分表示に糖類の使用が記載されてなければ大丈夫なのでしょうか?」


外食時の、糖質の計算ですが、炭水化物の表示しかないこともありますのでややこしいですね。

<炭水化物=糖質+食物繊維>です。

食物繊維は、血糖値を上昇させないので、糖質だけを計算すればいいことになります。

原則として炭水化物の量が多ければ、糖質も多いです。蒟蒻とか特殊なものを除いたら、炭水化物と表示してあるグラム数のほとんどが糖質と考えてよいです。

次に、

<糖類=単糖類と二糖類>です。

つまり、砂糖やブドウ糖などの二糖類、単糖類が含まれていなければ、合成甘味料や糖アルコールが含まれていても、糖類ゼロや無糖と表示できます。

エリスリトール以外の糖アルコール(マルチトーール、ソルビトール、キシリトールなど)は血糖値を砂糖の半分くらい上昇させます。

また糖類ゼロでも、デンプン(多糖類)が入っていることもありえます。

結論としては、糖質制限食実践において糖質のグラム数の確認が最善ですが、それができないときは、炭水化物の量の計算で代用でよいと思います。

「最後に昼食時に使いやすいお店として 大戸屋を挙げておきます。
焼き魚メニューやお一人様なべなどが豊富で、単品で納豆や、豆腐が頼め、おかずのみでオーダーできるからです。少し高いですけど。。。」


大戸屋というのは、関東のチェーン店ですか?
関西にはないように思いますが・・・ (・・?)

最後に東京で糖質制限食に理解のある医療機関です。


江部康二

ひめのともみクリニック
〒141-0022 品川区東五反田1-17-1 第二昭和ビル3階
℡03-3445-0766 Fax03-3445-0838

小松川クリニック 
院長 櫻本薫先生 副院長 櫻本美輪子先生
〒132-0033
東京都江戸川区東小松川1-12-11
電話:03-5607-7051

練馬駅西口眼科クリニック 
院長 新井晶勇己先生
〒176-0001 東京都練馬区練馬1-8-4 コンフォート練馬1階
TEL 03-3948-1119
FAX 03-3948-1116

北里研究所病院糖尿病センター
東京都港区白金5-9-1 [時間内:大代表] 03-3444-6161
山田悟先生
予約センター(新規):03-5791-6135(直通)


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
江部先生の治療とても参考になりましたので引用させていただきました
江部先生はじめまして、今晩は。
先々必要かなと感じています。
今は正常ですが、江戸川にも糖質制限食に理解のある医療機関あるようですので、忘れないでおきます。
江部先生の治療とても参考になりましたので引用させていただきました。
2010/01/14(Thu) 22:45 | URL | 角尾貞典 | 【編集
月経の影響
こんにちわ!

先月頃から、糖質制限のことを知り実行しています。(女性/31歳)秋の経口ブドウ糖試験で
空腹時;90
1時間後;137
2時間後;128
で、正常と判断されました。
しかし、本当に正常な人は、空腹時で80台や2時間後で100前後が普通と聞き驚きました。

そこで、糖質制限を始めました。
始めて一か月ほどになりますが、気になることがありました。自己測定器で血糖を測定しているのですが、糖質制限を開始して血糖があがっているように見えたのです。特に夜、糖質を摂らずに就寝した朝、114と初めて、空腹時100を超えたのです。病気やストレスもないと思うのですが、その日に生理がきました。考えてみると上がってきているのは生理一週間前くらいから。
もしや血糖値と関係があるのでは?と思ったのですが、どうなのでしょうか?

あと考えられるのは、冷え性などですが・・・。

私には、糖質制限がむいていないのでしょうか?
ちなみに160cm/44キロでやせ型です。
糖質制限をしてから、体重は減っています。

お忙しいと思いますが、ご指導いただけると、嬉しいです。

2010/01/15(Fri) 13:36 | URL | たっくん | 【編集
Re: 月経の影響
たっくん 様

生理前血糖値が上昇することが多いです。
そのためと思います。

空腹時;90
1時間後;137
2時間後;128

であれば、正常型ですね。
未精製の穀物であれば、少量なら問題ないと思います。
また季節の旬の果物もよいです。
それで充分、将来の糖尿病発症を予防できると思います。
2010/01/15(Fri) 15:53 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限と筋力
おたこさん。

低カロリー過ぎる可能性があります。
糖質制限ですので、脂質・タンパク質はしっかり摂取して
カロリー不足にご注意下さい。

足のつりには、カルシウム・マグネシウムのサプリを飲むと改善することが多いです。

それと低血糖にご注意ください。
スーパー糖質制限食実践で、インスリンの量は1/3以下になります。
SMBGで測定して低血糖を予防して下さい。
また主治医と相談されて、SMBGのデータをもとにインスリンの減量をめざしてください。
2010/01/15(Fri) 15:58 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 驚かれました。
みやびぃ さん。

「空腹血糖値 121→85
HbA1c 7.1→5.8 」

薬なしでこれだけの改善は素晴らしいです。

「尿酸値 5.1→8.1」
低カロリーで体重が急速にやせると尿酸が上昇することがあります。
脂質・タンパク質はしっかり摂取して低カロリーに注意していれば
数ヶ月で落ち着きます。

「中性脂肪 123→196 」
糖質制限食継続で改善します。

「CRP定量 0.41→0.71 」
糖質制限食とは無関係と思われます。
2010/01/15(Fri) 17:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
こんばんは!
江部先生のプログいつも参考にしています。

予備糖尿人が発覚してから5~6年になる55歳の男性です。身長174cm 体重56Kg(痩せ過ぎですか?)

AICが6前後で5年位推移していましたが、昨年の10月下旬に突然8.7に跳ねあがりびっくりして糖尿専門医に見てもらいました。
すぐにアマミール1mg錠を朝食後1錠との処方を受けました。
薬はあまり飲みたくなかったので先生の言うプチ糖質制限食をはじめました。
朝、昼は4単位の炭水化物を取り夜は糖質制限食にしました。アマミールは飲んだり飲まなかったりでした。1ヶ月のうち10日は飲みませんでした。そして夕食後に20分ほど歩き始めました。
 
12月初旬にはA1Cは6.9に下がり危機を脱出しました。 それからプチ糖質制限食となるべく歩くことを心賭け、なんと今日の検査でA1Cは5.7まで下がり血圧も150近くあったものが110-70までに安定してしまいました。
もう薬もやめていこうと思っていますがいかがでしょう?

プチ糖質制限食でも十分効果が得られ運動と併用で乗り切れると思いますが・・・

ちなみにアルコールは毎日飲んでいたものを週に3~4回に減らしr-GTPも160あったものが56になりました。

人間の体は正直にできていると思います。

これからも参考になる情報をよろしくお願いいたします。
2010/01/16(Sat) 20:51 | URL | otoki | 【編集
Re: タイトルなし
otoki

「A1Cは5.7まで下がり血圧も150近くあったものが110-70までに安定してしまいました。」

そうですね。
この数値なら、薬はいりません。

「プチ糖質制限食となるべく歩くこと」

で、OKと思いますよ。
2010/01/17(Sun) 13:33 | URL | 江部康二 | 【編集
大戸屋は京阪三条付近にあります
2010/07/12(Mon) 17:40 | URL | たな | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック