FC2ブログ
コレステロールへの日本脂質栄養学会セミナーでの見解
こんばんは。

長い進化の過程を経て、哺乳類・人類の生命活動の根幹をなすコレステロールが少々増えたからといって、人体に悪いと言うことは、基本的には考えにくいことでした。

しかし過去、大きな疫学的研究で「LDL-コレステロール高値→心筋梗塞」というエビデンスが蓄積されたかに見えていました。

ところが、製薬会社との癒着研究の問題もあり、特に2004年以降、再検討が必要と考えられるようになってきました。

コレステロールに関して、とても興味深い情報を入手しましたので以下に転載します。



☆☆☆☆☆
プレス セミナー
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsln/Media-seminar-cholesterol2009.html

Changes in the Directions of Cholesterol-Lowering Medication and Lipid Nutrition

コレステロール低下医療と脂質栄養の方向転換
日 時:2009年10月20日(火) 13:00-16:30
場 所:如水会館  東京都千代田区一ツ橋2-1-1
対 象:メディア関係者、医療関係者、コレステロール医療・脂質栄養に関心のある方


13:00  開会の辞  小林哲幸(お茶の水女子大・理・教授)

13:10  『コレステロールを低下させる必要はありません』
     浜崎 智仁 (富山大・和漢医薬学総研・教授、日本脂質栄養学会理事長)

13:50  『日本人はLDL-Cと中性脂肪の高い方が長生きする』
  大櫛 陽一(東海大・医・教授)

14:50  『Cholesterol-lowering medicine testing: enigmatic and confusing』
(コレステロール低下薬の検証:謎と混乱)
Michel de Lorgeril (仏・グルノーブル大・医・教授)

15:40  『コレステロール仮説の崩壊と動物性油脂の復権』
奥山治美(金城学院大・薬・教授、脂質栄養オープンリサーチセンター長)

16:20  閉会の辞  大原直樹(金城学院大・薬・教授)

     ※講演要旨、演者略歴は裏面をご覧ください。

主 催:金城学院大学「脂質栄養」オープン・リサーチ・センター
    (文部科学省オープン・リサーチ・センター整備事業)
    日本脂質栄養学会
後 援:日本薬学会

この件に関するお問い合わせ
〒463-8521 名古屋市守山区大森2丁目1723番地
金城学院大学「脂質栄養」オープン・リサーチ・センター
センター長(薬学部教授)  奥 山 治 美
TEL:052-798-0180(代)
E-mail:okuyamah@kinjo-u.ac.jp


【講演要旨】

「コレステロールを低下させる必要はありません」 浜崎智仁

わが国で行われたスタチンの臨床試験の結果には多くの問題があり、有効性を示したことにはならない。一般集団では血清コレステロール値と心疾患の間の相関は明確ではなく、コレステロール値の高い群のほうがむしろ総死亡率が低い。

「日本人はLDL-Cと中性脂肪の高い方が長生きする」 大櫛陽一

日本総合医学会の検診結果から、全国70万人のコレステロール値の基準範囲を求めた。一方、伊勢原市民を10年追跡した結果、総死亡率とLDL-C値、および中性脂肪レベルとは負の相関が認められた。

「 Cholesterol-lowering medicine testing: enigmatic and confusing 」 Michel de Lorgeril
(コレステロール低下薬の検証:謎と混乱)

スタチンはエビデンスのある薬として受け入れられてきた。ところが、企業の手から離れた臨床試験では、その有効性が認められなかった(世紀のスキャンダル)。超一流の医学誌に掲載された論文にまつわる謎を解き明かす。

「コレステロール仮説の崩壊と動物性油脂の復権」 奥山治美

コレステロール低下医療の方向転換が進み始めた。リノール酸摂りすぎが多くの病気を増やしており、また数種の植物油脂は実験動物に有害作用を示す。これに対し動物性脂肪は安全性が高い。健康に良い油脂の選び方は、完全に方向転換しなければならない。

【演者略歴(プロフィール)】

浜崎 智仁
医学博士 千葉大学医学部卒。富山大学和漢医薬学総合研究所教授。日本脂質栄養学会理事長。魚油の健康に及ぼす効果に関して、わが国でパイオニア的な研究を進め、行動・性格などに関する臨床研究を行い、コレステロールと総脂肪に関する研究を展開中。著書、コレステロールは高い方が長生きする、エール出版など多数。


大櫛 陽一
大阪大学大学院工学研究科修了。大阪府立羽曳野病院、大阪府立成人病センター、大阪府立母子センター、大阪府立病院などを経て、現在東海大学医学部教授。2006年日本総合健診医学会シンポジウムで全国70万人の検診結果から、日本初の男女別・年齢別基準範囲を発表。「メタボの罠」(角川SCC新書)など著書多数。


Michel de Lorgeril
心臓病学および栄養学専門医・フランス国立科学研究センター(CNRS)正規研究員
グルノーブル第一大学医学部教授
著書、コレステロール 嘘とプロパガンダ (浜崎智仁訳)、篠原出版新社、2009年


奥山 治美
薬学博士 東京大学薬学部卒。東京大学大学院薬学研究科修了。東京大学助手、名古屋市立大学助教授、教授を歴任。現在金城学院大学特任教授、「脂質栄養」オープンリサーチセンター・センター長。日本脂質栄養学会初代会長。名古屋市立大学名誉教授。脳機能、生活習慣病に及ぼす脂質栄養の影響を広く研究し、新方向へ転換を推進中。油の正しい選び方・摂り方、農文協、2008年



テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
あぶら
こんにちは。なんか世間には恣意的な話が多くってヤですねぇ。(笑)

動物性だの植物性だのといわれても、そんな分類じゃ、あまりに大雑把すぎるとは思ってたんですよ。

例えば、植物性のココナッツ油に含まれる脂肪酸のうち89%以上が飽和脂肪酸、同じ植物性の椿油(食用)の飽和脂肪酸量は15%内外です。

一方、動物性脂肪の代表格ラードに含まれる脂肪酸のうち、57%以上が不飽和脂肪酸、同じ動物性のバターの不飽和は28%前後ですね。

また、例のエコナと並んで機能性食用油のヘルシーリセッタ、こいつのポイントは「中鎖脂肪酸」です。

でも、人間が食べる油に含まれる中鎖脂肪酸はカプリル酸とカプリン酸(オクタン酸とかデカン酸とも呼びます)だけですが、実はこいつは悪者扱いされている飽和脂肪酸なんですよね。

でもそんなことは宣伝しません。また、オレイン酸などに比べて炭素鎖が短いからエネルギーになりやすく太らないことをウリにしていますが、じゃ、もっと短い短鎖脂肪酸の酪酸やカプロン酸にはなぜ言及しないんでしょうね。

それは中鎖脂肪酸は主に植物性のヤシ油系に多く、短鎖脂肪酸は動物性のバターに多く含まれるからなんでしょう。一応、サイトでは乳製品や母乳にも含まれていることに言及しているのはメーカーの良心かもしれませんが。

記事の中で言及されている実験動物に悪影響を与える油ってのは、おそらくピーナッツ油となたね油、そしてカラシ油じゃないかと思います。

エルカ酸が心臓にトラブルを引き起こすと言う話は有名で、ヨーロッパあたりの食品検査にはエルシックフリーであることの証明って言う項目まであるくらいですから。

ただ、ねずみ以外の動物では再現性がないってこともちらほら聞こえてきています。

もしかすると、このあたりも食品メーカーの利権争いに原因があるのかもしれません。

先生のように、実験や研究の事実だけを直視できる科学者ばかりだと世の中住みやすいんですけどね。

2009/12/17(Thu) 18:17 | URL | 飯山忍 | 【編集
嬉しい報告♪
こんにちは☆妊娠糖尿病と闘い中のにゃんこです。

9月よりインスリン注射あり(指示より少なめ&自己調節)でのゆるゆる糖質制限を始めて早4カ月。
今年最後の内科を受診してきました。

うちの病院はヘモグロビンA1cではなく、GAの検査をされるのですが…

10月→16.1%
11月→15.3%
12月→13.1%

になっていました(^O^)

主治医の先生にも出産まではとりあえずインスリン打ってほしいけど、出産したら注射なくても大丈夫でしょうと言ってもらえました♪

年明け早々の予定日だったのですが、子宮口も開いてきていて、年内に出産になりそうなので、あともう少しです(*^.^*)

赤ちゃんの異常は産まれてみないと、正直わかりませんが、元気な赤ちゃんが産まれてくれることを願っています☆

糖質制限を始めた頃は、『どうしてみんなが普通に食べてる物(炭水化物とか)を私だけ食べられないんだろう』と凹み、主人に何度八つ当たりし、時に爆発したことか。。(^_^;)

でもこのブログに出会えて、いろいろ勉強させていただけて、本当に良かった♪感謝です♪

今度は無事に元気な赤ちゃんが産まれた報告ができたら良いな~と思っています(^-^)
2009/12/18(Fri) 15:54 | URL | にゃんこ | 【編集
Re: はじめまして
みやびぃさん。

3食とも主食抜きの「スーパー糖質制限食」がお奨めです。

ほとんどの野菜は摂取OKです。
糖尿病にも脂肪肝にも、劇的な効果があります。

薬を使用してない糖尿人は、低血糖の心配はないので、

「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」
「主食を抜けば糖尿病は良くなる!実践編」
「糖尿病が良くなるごちそうレシピ」
「 糖質制限食 春のレシピ」
「 糖質制限食 夏のレシピ」
「糖質制限食 秋のレシピ」
「糖質制限食 冬のレシピ」
「我ら糖尿人、元気なのには理由がある。」
(東洋経済新報社)

「糖質オフ」ごちそうごはん
(アスペクト)

などを参考にしていただけば幸いです。
2009/12/18(Fri) 17:00 | URL | 江部康二 | 【編集
Re: 嬉しい報告♪
にゃんこさん

データ改善おめでとうございます。
赤ちゃん誕生、楽しみですね。
2009/12/18(Fri) 18:58 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック