FC2ブログ
臨床上役に立つ「インスリン分泌指標」「インスリン抵抗性指標」
【15/09/03 あじさい

教えてください

ブドウ糖負荷試験の結果ですが、
GTT血糖前・・・139
GTT血糖30・・・235
GTT血糖60・・187
GTT血糖120・・162
インスリン前・・4.25
インスリン30・・100
で、
インスリン分泌指数は1.00>0.4
HOMA-β・・20.1%・・20%以下でインスリン治療、40~70%
HOMA-R・・1.46<1.73
でした。

発見が早かったため、2か月に一回測っているHbA1cは6.3ぐらいで、薬物投与は受けていません。空腹時血糖値は毎回126をやや超えたぐらいです。今回、インスリン分泌指数もHOMA-Rも正常で、HOMA-βだけが、20.1%と低かったのは、どういったものなのでしょうか?医師から全く説明がなく困っています。HOMA-βが20.1を切るとインスリン治療と聞き、すごく恐ろしいです。ローカーボしようかと考えています。どうか、ご回答お願いいたします。】


こんばんは。

あじさいさんから、HOMA-R、HOMA-βなどの意味について、コメント・質問を頂きました。

あじさい さんの
空腹時血糖値は139mg/dlで糖尿病型です。
GTTの2時間値は162mg/dlで境界型です。

HOMA-βは、空腹時血糖値が130mg/dl以下であると正確ですが、超えると不正確です。

つまり、今回のあじさいさんのHOMA-βは、信頼度がやや低いです。

従って、今回は、HOMA-Rとインスリン分泌指数が参考になります。

インスリン前・・4.25
インスリン30・・100


あじさいさんは自分の内因性インスリンはしっかり分泌されているので、スーパー糖質制限食で、薬なしで、コントロール良好となると思います。


☆☆☆

以下、参考までに、臨床上役に立つインスリン分泌指標、インスリン抵抗性指標をまとめてみます。


インスリン分泌指標
HOMA-β
<HOMA-β=360×空腹時インスリン値(μU/mL)/(空腹時血糖値(mg/dL)-63)>
空腹時の検査であるが経口血糖負荷試験時の2時間値のインスリン分泌量と、よく相関する。
空腹時血糖値130mg以下なら信頼度高い。
正常値:40-60
30%以下は軽度、15%以下は顕著なインスリン分泌低下。
インスリン使用中の患者には使えない。

SUIT指数
空腹時CPR(ng/ml)×1485/<空腹時血糖値(mg/dl)-61.8>
50%以下は軽度、20%以下は顕著なインスリン分泌低下。
30%以下だとインスリン治療が必要。

Cペプチドインデックス(CPI)
空腹時CPR(ng/ml)×100/空腹時血糖値(mg/dl)
1.2以上は正常。0.8以下でインスリン分泌低下。
1.2以上の場合は食事や経口薬治療、0.8未満の場合はインスリン療法を選択。
空腹時血糖値140mg/dl以上なら、CPIのほうが、HOMA-βやSUIT指数より信頼度が高い。


インスリン分泌指数
インスリン追加分泌のうち初期追加分泌能はインスリン分泌指数で見る。
Insulinogenic index(⊿IRI/⊿BS)
=(負荷後30分IRI値-負荷後IRI値)/ (負荷後30分血糖値-負荷前血糖値)
0.4以上は初期追加分泌能維持。2型では0.3以下が多い。


インスリン抵抗性指標
HOMA-R
<HOMA-R=空腹時血糖値(mg/dL)×空腹時インスリン値(μU/mL)/405 >
1.6以下が正常、2.5以上は抵抗性あり。
空腹時血糖値140mg以下なら信頼度高い。
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
糖質セイゲニスト仲間の堺研二先生が、新著を上梓されました。
こんばんは。

整形外科医の堺研二先生が

間違いだらけの糖尿病食
整形外科医がたどり着いた「糖質制限」という真実
堺研二著 ( 2015/6/3)現代書林





を上梓されました。

堺研二先生は 、福岡市で 堺整形外科医院 福岡スポーツクリニック を開業しておられます。

湿潤療法の関係で、夏井睦先生のサイトを見ていたところ、2011年の秋頃から「糖質制限食」の話題が沸騰し始めたそうで、堺先生も興味を持たれたそうです。

整形外科医は、腰痛や膝痛の患者さんに「減量しなさい」と指導しますが、痩せるための方法論は持っていないのです。

幸い?この頃、ご自身がメタボ体型であり、糖質制限食を試みられたところ、4か月で8kgの減量で、メタボ脱却に成功されました。

これで、患者さんを減量させる手段を手に入れられたわけです。

手術をこなす整形外科医にとって、大敵は糖尿病です。

血糖コントロールが悪いと術後の感染症とかになりやすく四苦八苦するそうです。

そういうわけで糖尿病とは距離をおいてきたそうです。

しかし、以前に人工膝関節の手術をした患者さんで、術後に糖尿病を発症し、人工関節に感染症を起こした患者さんが受診されたそうです。

通常逃げたくなるような状況ですが、「自分以外に問題を解決できる医師はいない」と決断されて、「再手術+糖質制限食」でインスリンも中止できて、術後の経過もきわめて良好でした。

この第一例目の決断以後は、積極的に糖尿病患者さんも受け入れて、治療開始されたそうです。

本書は堺先生の実体験に基づき、「整形外科手術と糖質制限食」「糖質制限食による糖尿病・肥満治療」などについて、具体的にわかりやすく書かれています。

夏井先生と江部康二の出会いがなければ、堺先生と江部康二の出会いもありませんでした。

人生において、「出会い」はとても重要です。

夏井先生と湿潤療法との出会い、江部康二と糖質制限食との出会い、堺研二先生は、出会いを大切にし新しい知識を取り入れて
さらに発展させる力を有す医師です。

これほど心強い仲間がいるのは嬉しい限りです。

ブログ読者の皆さん、是非、ご一読あれ!



以下出版社の商品の説明



内容紹介

本書の著者は福岡県で整形外科医院やスポーツクリニックなどを運営する整形外科医。

その評判を聞きつけて年間500例の膝痛手術をするスゴ腕の医師。

そのもとに膝痛手術が必要な糖尿病患者という難題が降りかかる。

医療の常識を超えた治療法に目覚めた医師は、
やがて医学界で論議の的となっている新たな医療のパラダイムシフトにたどり着く…。

患者第一を掲げて「畑違いの糖尿病治療」を本気で実践する医師の渾身の書!
内容(「BOOK」データベースより)
年間500例の膝手術をする整形外科医が実証!満腹に食べてダイエット・腰痛・膝痛・高血糖・高血圧・アトピーに効果。
自分でできる簡単レシピ付き。
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
糖質制限食、富山講演会のご案内です。
こんばんは。

久しぶりに富山での糖質制限食講演会です。

時間に余裕があるので 、講演が90分間、質疑応答が30分間、とたっぷりとりました。

いつもやや早口で喋ってしまうのですが、今回はわかりやすくゆったりとお話できます。

入場無料ですので、富山や北陸の糖尿人、メタボ人の方々、どんどんご参加いただけば幸いです。


江部康二


☆☆☆

以下、富山県鍼灸マッサージ師会からのお知らせです。

**********
(公社)富山県鍼灸マッサージ師会主催
第6回 県民公開講座

日時: 平成27年9月27日 (日)14:00~

場所: 富山県総合福祉会館サンシップとやま 1階福祉ホール
    富山市安住町5-21

演題:「炭水化物を減らして健康に!
~糖質制限食で治す糖尿病・メタボ・生活習慣病~」

講師:江部康二
入場無料

※予約・整理券等必要ありません。
  当日会場においでいただき、受付をお済ませください。

(問い合わせ先:076-434-3314 河合)

**********


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コラボ大阪講演会『中村巧先生&江部康二』のご報告
こんにちは。

2015/8/30(日)コラボ大阪講演会『中村巧先生&江部康二』
「元気過ぎる医師が語る、糖質制限食 ~ロコモ・糖尿病 」

120名の参加者で満員御礼となりました。

ブログ読者の皆さん、ご参加頂いた皆さん、ありがとうございます。

中村巧先生のご講演、中盤で、重力子、ヒッグス粒子、クウオークとか出てきてどうなることか・・・ ヾ(゜▽゜)

と思いましたが、後半はお爺ちゃんスプリンター、世界マスターズ陸上とかとてもわかりやすいお話となり、安心しました。 (⌒o⌒)v

質疑応答も活発で、時間の関係で途中で打ちきりとなり、済みませんでした。

講演終了後、日本糖質制限医療推進協会の会員懇親会も30数名の参加で、おおいに盛り上がりました。

歯という漢字が、分解すると、「米を止める」というふうに解釈できるので、もしかして古代の中国人が「米を食べたら虫歯になる」という知識があったのか???と大騒ぎになりましたが、Facebookグループ「糖質制限」の品川さんが、スマホで正解を導き出してくれました。

歯は形成文字で、旧字の「齒」を簡易にして、新字の「歯」になったということで一件落着となりました。

止は音を表しているそうです。

品川さん、ありがとうございました。(o^-^)o

Facebookグループ「糖質制限」の皆さん、8月30日の夜はお騒がせしました。m(_ _)m



江部康二


☆☆☆

「歯」という漢字の由来について

Yahoo!知恵袋のベストアンサー

考えるときには、まず、「歯」の旧字である「齒」で考えましょう。
手持ちの漢字海(三省堂・第八刷)によると、
「齒」は、『口のはぐきから出ている骨様のもの』とあります。
「齒」は形声文字ですから、上の止は音を表し、下の部分が、口の齒を表しています。


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
希少糖、希少糖含有シロップ、糖質制限OK?NG?
【15/09/01 きろろ

食べても大丈夫?

すいません。初めて投稿します。

今まで、糖質制限をしていたつもりだったのに、牛乳をがぶ飲みしていて、体重が減らなくて悩んでいました。先生の十か条をを拝見して、牛乳がNGであることを今日、初めてしりました。明日から、また仕切り直しで頑張ります。どうもありがとうございます。

ところで、牛乳以外では、寒天(砂糖・添加物なし・ラカントSを少々振り掛け)を便通を良くするために食べています。また、甘いモノが好きなので、たまには「希少糖」を使ったお菓子でも作ろうかなと考えていますが大丈夫でしょうか?

希少糖 レアスウィート レアシュガースウィート500gボトルで¥1200もする高い代物ですし、もし先生が「やっぱり糖分だから良くない」と仰るのだったら、買うのがもったいないので、迷っています。

希少糖はこれ↓
http://www.raresugar.org/rare/htm/contents.cgi?contents_id=2



おはようございます。

きろろさんから、希少糖、希少糖含有シロップについて、コメント・質問を頂きました。

希少糖、香川県も力を入れていて、一時マスコミを賑わした記憶があります。

まずは、レアシュガースウィートを生産している会社のサイトを覗いてみました。

以下、株式会社レアスウィートのサイトから抜粋

http://www.raresweet.co.jp/raresweet/htm/contents.cgi?contents_id=9
『希少等とは ぶどう糖(D−グルコース)や果糖(D−フラクトース)などが自然界に大量に存在する一方、ごく僅かしか存在しない単糖(糖の最小単位)があり、希少糖と呼ばれます。存在は以前から明らかでしたが、その存在量が少ないため研究対象と見なされていませんでした。しかし近年、香川大学農学部の 何森 健 教授(現・特任教授)により希少糖を生産する酵素系が発見され、大量生産が可能になりました。その結果、研究が進み、有用な健康機能が数多く発見されています。』

http://www.raresweet.co.jp/raresweet/htm/contents.cgi?contents_id=2
『レアシュガースウィート
希少糖含有シロップ500g(税込みで¥1296)
[ 内容量 ]500g
[ 成 分 ]ぶどう糖、果糖、
      希少糖 約15%(D-プシコース5%以上)、
      その他糖類
株式会社レアスウィート  香川県高松市』


希少糖は自然界に多種類存在し、その中の一種が「D-プシコース」です。

何森教授により生産可能となったのは、「D-プシコース」で、カロリーゼロの安全な甘味料とのことです。

「D-プシコース」という希少糖は、確かにカロリーゼロで血糖値も上昇させないなかなかの優れものと思います。

しかし、レアシュガースウィートという商品に希少糖は、15%しか含まれていません。

その希少糖の中でもD-プシコースは5%以上というさらに少量です。

残りの85%はブドウ糖、果糖、糖類です。

ブドウ糖と糖類は、しっかり血糖を上昇させます。

おそらく、D-プシコースは高価なので、少量にとどめて、安価なブドウ糖、果糖、糖類を多くして商品化したものと思われます。

従って、残念ながら

「レアシュガースウィート」という商品は、糖質制限NG食材
です。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット