FC2ブログ
四谷・糖質制限食講演会・御礼
こんにちは。

NPO法人糖質制限食ネット・リボーンの事務局、曽我部ゆかりさんより、四谷・糖質制限食講演会のお礼のコメントがありました。

江部康二

☆☆☆
10/03/02
主催者よりお礼
おお、還暦を迎えて、若き血潮のたぎり~
いい表現ですね。

2月28日(日)の講演会は、会場を新しい場所に移しましたので、前夜にタイムスケジュールなどのシュミレーションができずやや緊張感もありましたが、会場の制約が極めて少ないため、ゆったりとした会を開催できました。

ご参加いただいた皆様、そして当日リボーンにご入会くださった皆様、心よりお礼申し上げます。

お二人の講師の先生のお話は皆様の心に響く濃い内容でとてもよかったです。試食会では賛助会員のリボン食品さん、モンルパさんも、試食用のパンをご用意くださいました。飛び入りで会員の石居さんが手作りのパンとお菓子を参加者全員分ご用意くださり、試食会は一層華やかになりました。

商品の説明をする前に、皆さん食べ始めていらっしゃって(笑)。普段安心して召し上がれない糖尿病の方にとってパンは大切と実感。美味しいパンたちに、和やかな雰囲気が生まれました。皆さん試食品のご提供ありがとうございました。

定員54名のところ補助席をだして対応させていただき、かなり窮屈な思いをされたかと思いますが、その分熱気あふれる会場になり、糖質制限食の熱き血潮がたぎっておりました。

今回やむなくご参加いただけなかった方のために、近いうちに講師の方と相談して、また同じ形式で開催したいと思っております。

どうぞ、皆さん楽しみにお待ちくださいね。お礼をこめて。

リボーン 曽我部ゆかり
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
清く正しくより美味しく楽しく糖質制限食
おはようございます。
今回はくわぽんさんから、
四谷講演会の講演内容についてコメントをいただきました。

「10/03/01 くわぽん
タイトルなし
私も参加させていただき先生の若き血潮のたぎりを感じさせていただきました。
WHOの薬品業界との癒着に関するくだりでは、フリーメーソン、石油メジャー、ローマクラブ等の存在を思い出してケネディ暗殺とか想像してしまい先生も暗殺されるのではと、、、(笑い)
大柳先生と江部先生のスタンスの違いに戸惑いましたがこれからも糖質制限に励みます。
玄米とかローカーボふすまパンでも血糖は上がる、できれば控えたほうがとも思いますが、清く正しく適当にとの考えもよぎる毎日です。」


くわぽんさん。
四谷講演会、ご参加ありがとうございました。
暗殺されそうになるくらい糖質制限食が広まれば本望とは言いながらも・・・(∵)?
長生きする予定ですのでご安心を・・・ (^^)

大柳さんと私と基本は同じですのでこちらもご安心を。

みりんやウースターソース、デミグラスソース・・・などは、100gあたりの糖質量は多いですが、隠し味風にごく少量使うのは問題ないと思います。

私の母親は87才ですが、自立でマンションで一人暮らしです。30年来の糖尿病ですが、糖質制限食実践でHbA1c6.0~6.2%くらいです。

もともと料理好きでしたが、三食とも毎日自分で作っています。母によれば、みりんを少し使うと料理の味がぐっと引き立つといってます。みりんは100g中43.2gの糖質ですが、小さじ1杯だと2.6gです。

1回の食事の糖質摂取量を10~20gとするのが糖質制限食の目標ですので、その範囲内でみりんやソースも使っていけば、料理の幅がぐんと広がります。

私自身も昨年、自分でシチューを作ろうと思い立ちました。メーカー品のシチューのもとは、小麦がいっぱい使ってあるので当然NGです。

それで固形コンソメをしらべてみたら、何と100g中に糖質が41.8gもあるではないですか!?

一瞬目の前が真っ暗になり、
「俺は一生もうシチューは食べることできないのか!!」 (;ー;)

と思ったのですが、常用量1個は4gで、糖質は1.7gしかありません。

それで安心して、コンソメでスープを作って中に肉や野菜をいれて、シチューもどきを作って食べました。それなりに美味しかったです。 (^_^)

大柳さんも私も「清く正しくより美味しく楽しく糖質制限食」派ですので、くわぽんさんもご一緒にどうぞ。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット