FC2ブログ
アトピー性皮膚炎と湿潤療法
こんにちは。

アトピー性皮膚炎湿潤療法について考えてみました。

例えば、通常はアトピー性皮膚炎でステロイド剤を内服することはありませんが、仮に外用剤を一切使用せずに、あえてステロイド剤を内服したら、基本的にほとんどのアトピー性皮膚炎が改善します。

このステロイド剤内服で改善した皮膚は、アレルギー性炎症があった証拠と言えます。

皮膚にアレルギー性炎症が存在するならば、ワセリンによる湿潤療法だけで改善する可能性は少ないです。

皮膚のアレルギー性炎症を改善するには、ステロイド外用剤やプロトピック軟膏が必要です。

アレルギー性炎症が改善すれば、掻爬による悪循環も断ち切れて皮膚炎をコントロールできるようになります。


<乾燥肌による皮膚バリア機能障害>+<アレルギー性炎症>+<掻爬+掻爬による傷と炎症>

アトピー性皮膚炎の発症構造は、およそ大雑把に上記です。

<乾燥肌による皮膚バリア機能障害>と<掻爬+掻爬による傷と炎症> が、アトピー性皮膚炎の悪化の悪循環の大きな要因です。

これらは湿潤療法で、改善が期待できます。

従いまして、アトピー性皮膚炎湿潤療法を行えば、一定の効果があると思います。

主婦の手荒れなどが、典型的なワセリンのみ外用(湿潤療法)の適応ですね。

この場合アレルギー性炎症はありませんから、湿潤療法のみで速やかに改善すると思います。


結論です。

①アトピー性皮膚炎のアレルギー性炎症には、ステロイド外用剤やプロトピック軟膏が必要である。
②乾燥肌による皮膚バリア機能傷害や掻爬による傷には湿潤療法が適応となる。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
高雄病院アトピー学校
おはようございます。

今回は、後肥さんから、アトピー改善という嬉しいコメントをいただきました。


「10/06/19 後肥
先生ありがとうございました。
昨日までアトピー入院でお世話になっていました。
おかげで仕事もできるようになり、 趣味のギターも弾けるようになり 嬉しくてしょうがありません・・・

近所の病院に再三通ったのに治せなくて、 抑えられたのも、よかったです。
先生にとってアトピー治療は朝飯前だったかもしれませんが、 どうしても治せなくて悩んでいました。
非常に感謝しております。

先生ありがとうございました。」


後肥さん。
アトピーの改善良かったですね。(^^)

趣味のギター、いいですね。
また第三金曜ライブにも是非どうぞ。☆☆☆

高雄病院アトピー学校では、まずは入院していただき、漢方生薬を内服して、殺菌電解水で皮膚を安全に消毒し、ステロイド外用薬やプロトピック軟膏を塗布して、症状のコントロールをします。

そのあとは、退院したあともコントロール良好が保てるように、食生活、外用薬の上手なぬりかた・やめかた、漢方薬の役割など・・・、アトピーの自己管理に必要な知識や技を入院中に学んでもらい、また体験していただきます。

高雄病院アトピー学校で、アトピーを治すというよりも、アトピーの根本的な治し方を学んでいただくということですね。

入院してアトピーの皮膚症状が良くなるのは、ある意味当たり前なのですが、退院後もその良い状態を保つことは結構難しいことなのです。

他の病院と高雄病院の入院治療における一番大きな違いは、退院後の自己管理のための教育システムがあるかないかです。この入院システムを学校と呼んでいるのは、教育の意味が大きいからなのです。

また、食生活(高雄病院食生活十箇条)の提供・勉強や漢方薬の投与も、他の病院とはひと味違う特徴です。

ともあれ、皮膚のコントロール良好の状態を保ち続けることで、新しい細胞が内側から外側へ1層あがり、一番表面の細胞は垢で落ちてサイクルを繰り替えしています。そのような細胞が8層積み重なって、表面の角質を形成しています。

従って8ヶ月間、コントロール良好を保ち続ければ、角質層の細胞は総入れ替えとなって、滑らかなしっとり肌となり
バリア機能を回復します。

一般にアトピーは治りにくいと言われていますが、バリア機能回復まで持って行ければ、その部位の皮膚に関しては、根本的治癒も夢ではありません。

漢方生薬やエキス治療も、皮膚が赤く熱をもって腫れている炎症が主の時は、熱をとり腫れを退かせる対症療法が中心です。

症状がコントロールできたあとは、細胞が早く入れ替わるように、気の巡り、血の巡りをよくするような生薬に、シフトさせていきます。

食生活や漢方薬で身体の中から、良い細胞に早く入れ替わるようサポートし、プロトピック軟膏を中心に時々ステロイド軟膏も使用し、掻爬行為を予防して、アトピーの根本的治癒を目指すのが、高雄病院方式のアトピー治療です。

なお、食生活に関してですが、糖質制限食でも勿論アトピーは良くなることが多いですが、糖尿病ではありませんので、未精製穀物を主食として適量摂取する高雄病院食生活十箇条でもいいと思います。

後肥さん、このままいい状態を半年・一年、キープし続けて、アトピーの根本的治癒を目指して下さいね。 (^_^)



江部康二


☆☆☆第三金曜ライブ

不肖江部康二、1994年からバンド<TURNING POINT> を率いて、毎月1回第三金曜日夜に、ライブ活動を続けています。

ライブハウス 憧夢 http://www.106215.jp/
電話:075-861-2040
地下鉄東西線   「太秦天神側駅」 下車 北へ 徒歩 1分

入場料:¥1000- ワンドリンクつき

ジャンルはビートルズ、イーグルス、CCR、カーペンターズ、サム・クック、オーティス・レディング、スティービー・ワンダー、キャロル・キング、ベット・ミドラー、クラプトン、ポリス、エルトン・ジョン・・・・そしてサザン・オールスターズ、坂本九、柳ジョージ・・・

要するに何でもありのバンドなので飽きが来なくて長続きしてるようです。 (^_^)

私はボーカル担当です。
つまり楽器が弾けないということですが・・・(-д-;)。

女性ボーカルが二人、ドラム、ギター、ベース、キーボード、アルトサックスの、8人編成のグループです。

最近は、本ブログをご覧になってライブに来られるお客さんも時々おられ、嬉しい限りです。

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
テーラーメイドダイエットと糖尿病・アレルギー疾患
こんばんは、今テニスから帰ってきた江部康二です。

今、西洋医学では、一人一人の患者さんの体質に合わせて処方を工夫しようという、テーラーメード(tailor made)の薬物療法が注目され始めています。

従来、画一的な処方内容だった西洋医学においても、個に対応しようとする、好ましい変化と言えます。

高雄病院で実践している漢方医学は、まさにテーラーメードの治療なのですが、食生活においても、私は最近テーラーメードの食事療法(tailor made diet)を提唱しています。

どんな病気の人でも共通に食べてよいもの、個別の病気において避けたほうがいいもの、誰もが食べないほうがいいもの、個人の嗜好・・・などを考慮して一人一人に最適の食事療法を選んでいきます。

具体的には、アレルギー疾患、膠原病、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患など、糖尿病以外の病気の治療食に、そして、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病予防に、「ブドウ糖ミニスパイク」が生じにくい「食生活十箇条」を提案しました。


『高雄病院食生活十箇条』 -アレルギー疾患の治療や生活習慣病予防に-
一、主食は未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
二、白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
三、発酵食品(味噌、漬け物、納豆など)をきちんと食べる
四、液体でカロリーを摂らない(飲みものは水、番茶、麦茶、ほうじ茶など)
五、魚貝類はしっかり食べ、肉類は適量を摂る
六、季節の野菜や海草はしっかり食べ、旬の果物も適量摂る
七、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)など身体に良い油脂は積極的に摂る
八、牛乳は極力減らし、チーズやプレーンヨーグルトは適量摂る
九、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ
十、食事は楽しく、ゆっくり、よくかんで 

一方、既に糖尿病になった人や肥満・メタボリックシンドロームの人には、糖質制限食がお奨めです。

糖質制限食十箇条』 -糖尿病や肥満が気になる人に-
一、魚貝・肉・豆腐・納豆・チーズなどタンパク質や脂質が主成分の食品はしっかり食  べてよい。
二、糖質特に白パン・白米・麺類及び菓子・白砂糖など精製糖質の摂取は極力控え   る。
三、主食を摂るときは未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
四、飲料は牛乳・果汁は飲まず、成分未調整豆乳はOK。水、番茶、麦茶、ほうじ茶も   OK。
五、糖質含有量の少ない野菜・海草・茸類は適量OK。果物は少量にとどめる。
六、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)は積極的に摂り、リノール酸を減らす。
七、マヨネーズ(砂糖無しのもの)やバターもOK。
八、お酒は蒸留酒(焼酎、ウィスキーなど)はOK、醸造酒(ビール、日本酒、など)は   控える。
九、間食やおつまみはチーズ類やナッツ類を中心に適量摂る。菓子類、ドライフルー   ツは不可。
十、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ。

糖質制限食』の3パターン
一、スーパー糖質制限食は三食とも主食なし。効果は抜群で早く、一番のお薦め。
二、スタンダード糖質制限食は朝と夕は主食抜き。
三、プチ糖質制限食は夕だけ主食抜き。嗜好的にどうしてもデンプンが大好きな人に。
*抜く必要がある主食とは米飯・めん類・パンなどの米・麦製品や芋類などの炭水化物。


☆☆☆
グルコーススパイクブドウ糖スパイク)と
グルコースミニスパイク (ブドウ糖ミニスパイク

近年の糖尿病関係の話題として、『空腹時血糖値と食後高血糖値の差(ブドウ糖スパイク)が大きいほど、リアルタイムに大血管の内皮が傷害されて動脈硬化になりやすく、将来心筋梗塞の危険性が高まる』という説が有力となっています。

糖尿病の人は、当然、ブドウ糖スパイクが大きいわけです。

例えば、空腹時血糖値が100~120mgとかでも、糖質摂取後の血糖値は200、300mgとなってしまいます。(*脂質やタンパク質を食べても、ブドウ糖スパイクは起こりませんので、念のため。)

一方、糖尿病がない人でも、精製された糖質(高GI食品)を食べれば、糖尿病の人に比べれば小さいとはいえ、ブドウ糖スパイクが生じますから、代謝全般に乱れが生じてアレルギー疾患や高脂血症・肥満など様々な生活習慣病にも悪影響がでる可能性があります。

私は、この小さなブドウ糖スパイクを、『ミニスパイク』と呼んでいます。

精製された糖質は、特に血糖を上昇させやすい食品です。中でも白パン、ケーキなどの精製小麦粉製品は血糖上昇指数(GI)が100もあります。ちなみに白米は70、玄米は50です。

糖尿病が無ければ、玄米などGIの低いものを主食としていれば、ミニスパイクもほとんど起こらず、血管内皮の障害のリスクも無くなりますし代謝も安定します。

過去経験的に、「玄米魚菜食がいろんな病気の改善に良い」と言われ、高雄病院でも1984年から玄米魚菜食を給食で提供してきました。

なぜ良いのか、理論的根拠に長年悩んでいましたが、「ブドウ糖スパイク理論」でやっと説明がつきました。

世界中に、今まで様々な食事療法があり、それぞれ治療効果を謳っていますが、やはり「ブドウ糖スパイクが少ない」という一点で共通していることが多いようです。

なお、糖質制限食ならミニスパイクも全く起こらず、血糖値は勿論、代謝全てが安定します。

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
テーラーメイドダイエットと糖尿病・アレルギー疾患
こんばんは、江部康二です。

今、西洋医学では一人一人の患者さんの体質に合わせて処方を工夫しようというテーラーメード(tailor made)の薬物療法が注目され始めています。

従来画一的な処方内容だった西洋医学においても、個に対応しようとする好ましい変化と言えます。

高雄病院で実践している漢方医学は、まさにテーラーメードの治療なのですが、食生活においても、私は最近テーラーメードの食事療法(tailor made diet)を提唱しています。

どんな病気の人でも共通に食べてよいもの、個別の病気において避けたほうがいいもの、誰もが食べないほうがいいもの、個人の嗜好・・・などを考慮して一人一人に最適の食事療法を選んでいきます。

具体的にはアレルギー疾患、膠原病、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患など糖尿病以外の病気の治療食に、そして糖尿病や高脂血症などの生活習慣病予防に、ブドウ糖スパイク(7.26ブログ)が生じにくい「食生活十箇条」を提案しました。

『高雄病院食生活十箇条』 -アレルギー疾患の治療や生活習慣病予防に-
一、主食は未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
二、白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
三、発酵食品(味噌、漬け物、納豆など)をきちんと食べる
四、液体でカロリーを摂らない(飲みものは水、番茶、麦茶、ほうじ茶など)
五、魚貝類はしっかり食べ、肉類は適量を摂る
六、季節の野菜や海草はしっかり食べ、旬の果物も適量摂る
七、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)など身体に良い油脂は積極的に摂る
八、牛乳は極力減らし、チーズやプレーンヨーグルトは適量摂る
九、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ
十、食事は楽しく、ゆっくり、よくかんで 

一方、既に糖尿病になった人や肥満・メタボリックシンドロームの人には、糖質制限食がお奨めです。

糖質制限食十箇条』 -糖尿病や肥満が気になる人に-
一、魚貝・肉・豆腐・納豆・チーズなどタンパク質や脂質が主成分の食品はしっかり食  べてよい。
二、糖質特に白パン・白米・麺類及び菓子・白砂糖など精製糖質の摂取は極力控え   る。
三、主食を摂るときは未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
四、飲料は牛乳・果汁は飲まず、成分未調整豆乳はOK。水、番茶、麦茶、ほうじ茶も   OK。
五、糖質含有量の少ない野菜・海草・茸類は適量OK。果物は少量にとどめる。
六、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)は積極的に摂り、リノール酸を減らす。
七、マヨネーズ(砂糖無しのもの)やバターもOK。
八、お酒は蒸留酒(焼酎、ウィスキーなど)はOK、醸造酒(ビール、日本酒、など)は   控える。
九、間食やおつまみはチーズ類やナッツ類を中心に適量摂る。菓子類、ドライフルー   ツは不可。
十、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ。


糖質制限食』の3パターン
一、スーパー糖質制限食は三食とも主食なし。効果は抜群で早く、一番のお薦め。
二、スタンダード糖質制限食は朝と夕は主食抜き。
三、プチ糖質制限食は夕だけ主食抜き。嗜好的にどうしてもデンプンが大好きな人に。

*抜く必要がある主食とは米飯・めん類・パンなどの米・麦製品や芋類などの炭水化物。

2008年1月20日(日)の
「テーラーメードダイエットと糖質制限食」東京講演では、テーラーメードダイエットの枠組みの中で、『玄米魚菜食』『糖質制限食』それぞれの役割を実例をあげてわかりやすくお話したいと思います。ブログ読者の皆さん、是非奮ってご参加くださいね。

「テーラーメードダイエットと糖質制限食」
東京講演・第6弾

2008年1月20日(日)
食事で治すアトピー・糖尿病

糖質制限食は、糖尿病の治療のみならず、
アトピー・喘息などのアレルギーをはじめ、
生活習慣病全般に劇的な症状の改善がみとめられています。
それは、代謝機能全般が安定するため。
ぜひ、ドクター江部康二の話を聞いて、
症状改善に役立ててください。

2008年初の東京講演です。
『なんでも相談』の時間も充実!
あなたの治療の悩みにドクター江部が答えます!
皆様のご参加お待ちしています!!(事務局/曽我部ゆかり)

◆講 師◆江部康二(高雄病院理事長/リボーン運営委員代表)
◆開 場◆9時20分
◆開 演◆9時30から。11時30分まで
◆会 場◆なかの芸能小劇場
(JR・東西線中野駅下車、北口改札をでて中野通り徒歩2分)
◆会 費◆1000円(定員100名/申し込み先着順)


[お申し込み方法]
◆予約申込◆席に限りがあります。なるべく予約申込してください。
・電話、ファックスまたはeメールで予約してください。
◆当日受付◆席に余裕がある場合受付けます。
・直接会場にお越しください。
・満席の場合にはお断りすることになりますので、ご了承ください。
・前日に留守電のメッセージで空席の状況を流しますのでお聞きください。
※託児保育はございませんが、お子さん連れでの参加を歓迎しています。

<申し込み・連絡先>
アトピー・ネットワーク・リボーン
TEL・ファックス/03-3388-5428
(平日午前10時から午後5時まで/不在時は留守電で対応します)
e-メール/reborn@big.or.jp

主催:アトピー・ネットワーク・リボーン
共催:糖質制限食普及センター東京事務所
協力:(株)京都高雄倶楽部
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
高タンパク質食とアレルギー?
おはようございます。今朝も良い天気です。秋らしい澄んだひんやりした空気が心地よいですね。

さて、甘いみかんさんからの質問です。

「■高たんぱく質とアレルギーについて
初めてここに投稿させてもらいます
このブログで、一般人にも良くわかる解説大変うれしく、糖質制限食が万病に対して予防効果があると言う説は目から鱗です
さて、ここで糖質制限食がアレルギーにも効果があると言うことですが、今日朝のテレビでどこかのお医者様が高タンパク質食がアレルギー症状を促進するとおっしゃっていました
糖質制限食と高たんぱく質食は、似て非なるものなのでしょうか?
この春に自分も糖尿病境界型と(めでたく?)診断され、糖質制限食を実施し、72キロから59キロまでの減量に成功したのですが、この質問宜しくお願いします m(__)m
甘いみかん | 2007.10.14(日) 13:47」

甘いみかんさん。コメント・質問ありがとうございます。また、糖質制限食で減量成功おめでとうございます。

さて、糖質制限食は、必然的に高タンパク・高脂質食となりますが、アレルギー症状が悪化するようなことは経験していません。

『高タンパク質食がアレルギー症状を促進する』どこかの医師がテレビで仰っていたとのことですが、文献的に根拠があるのでしょうか?私の知る範囲では、EBM的にはっきりしたものはないと思います。

少なくとも高雄病院の経験では、 糖質制限食でアレルギー症状が悪化した人は皆無です。アレルギー性鼻炎アトピー性皮膚炎が 糖質制限食で良くなった人はいます。 

また、イヌイット(エスキモー)さんは、生肉・生魚など高タンパク・高脂質食ですが、虚血性心疾患アレルギー疾患糖尿病などが少ないことが疫学的に報告されています。

甘いみかんさんも安心して、 糖質制限食を続けてくださいね。

江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット