糖質制限食で減量成功、夏井睦先生のホームページでブームに
こんにちは。

小児科医のおかだ先生から、糖質制限食で減量成功という嬉しいメールをいただきました。

湿潤療法で有名な夏井睦(まこと)先生のホームページで糖質制限食がブームになっており、それで知られたそうです。

【12/02/08 おかだ
スーパー糖質制限3週目の小児科医師です。

江部先生
こんばんは
スーパー糖質制限3週目の小児科医師です。
リンクにあるように湿潤療法を実践しているものです。湿潤療法の提唱者夏井先生が糖質制限され調子が良いと聞き私も先生の著書とレシピ本を買ってスーパー糖質制限を始めました。DMではありませんが肥満と高インスリン血症はありました。はじめて2週間で体重ー2.5kg 今まで夜診前に食べていたおやつも食べたくなくなりました。死にそうなほどの空腹感も全くなくなりました。
自分が糖質依存であったことがよくわかりました。
遅まきながら先生のブログを読み始めています。
「傷は絶対消毒するな」とならんで「主食をやめれば健康になる」が私の座右の書となりました。】



おかだ 先生

「主食をやめれば健康になる」などの本のご購入、ありがとうございます。

肥満と高インスリン血症、さらに改善すると思いますよ。 (^^)

2011年1月14日(金)高雄病院に、石岡第一病院・傷の治療センター長・夏井睦(まこと)先生をお招きして、新しい創傷治療・湿潤療法について、ご講演いただきました。

その時、糖質制限食のことをお話して、興味をもって頂きました。

以降、夏井先生には、拙著をたくさん、ホームページ経由で販売促進していただき、感謝です。 m(_ _)m


湿潤療法の詳細は、夏井先生のホームページ
http://www.wound-treatment.jp/
を見て頂くとして、

簡単にいえば、傷に対して

消毒は一切せず
水道水で洗って
ワセリンをぬって
被覆材(ラップ)で保護するだけ。

という、革命的な治療法です。

これで、ほとんどの傷は、痛みを伴うことなく速やかに治ります。

豊富な症例の写真も提示されて、とてもわかりやすい素晴らしい講演でした。

高雄病院でも、夏井先生のご著書を拝見して、見よう見まねでここ数年、湿潤療法をして、それなりの成果をあげていたのですが、やはり元祖にお話しいただいて得るものが大変多かったです。

創傷治療とはまた別のことで興味深かったことがあります。

夏井先生の最新刊

「傷はぜったい消毒するな」 生態系としての皮膚の科学 (光文社新書)

に、シャンプーをやめてお湯洗いするだけで、抜け毛やふけがほとんどなくなると書いてあります。

ご自身も3年間、一切シャンプーや石けんを使用されてないそうです。

髪の毛がぬけるという方々に、界面活性剤であるシャンプーや石けんが、皮脂を取り去り過ぎて頭皮にダメージを与えている可能性を考慮されて、中止してみたところほとんどの人で抜け毛がなくなったそうです。

私も、講演前の2011年1月3日に「傷はぜったい消毒するな」を読みなおして、以来一切、シャンプー・石けんを頭皮に用いることを止めました。

そうすると、ものの見事に抜け毛とふけが激減して、ほとんど無くなりました。

2012年2月10日現在も勿論継続していて、毎日一回お湯洗いとマッサージだけです。

整髪料代わりにほんの少しの椿油は、30才頃からずっと使っていますが・・・。

極端な油汚れとかでなければ、ほとんどの汚れはお湯洗いで充分きれいになります。

アトピー性皮膚炎で頭皮が乾燥して痒いという人に、今までは

「シャンプーを毎日するのはやめて、1/2~3日にして間の日はお湯洗いでいい」

と指導してきて、それなりの成果は得ていたのですが、夏井先生の講演を聴いて以後は、すっきり「お湯洗いだけ」と言うことにしています。

ブログ読者の皆さん、抜け毛やふけが気になるかたは是非お試しあれ。

「傷はぜったい消毒するな」 (光文社新書)

も名著です。

是非ご一読のほど。


江部康二


☆☆☆

夏井 睦(なつい まこと) 先生のプロフィール
1957年,秋田県生まれ。
1984年,東北大学医学部卒業。日本形成外科学会認定医。
2001年10月1日,インターネット・サイト「新しい創傷治療」を開設。
2003年4月,特定医療法人慈泉会 相澤病院 傷の治療センター長として赴任。
2007年7月,石岡第一病院 傷の治療センター長に赴任。

著 作:
【これからの創傷治療】(医学書院):2003年7月
【創傷治療の常識非常識】(三輪書店):2003年12月
【さらば消毒とガーゼ <うるおい治療>が傷を治す】(春秋社):2004年12月
【創傷治療の常識非常識2 -熱傷と創感染-】(三輪書店):2006年1月
『ドクター夏井の外傷治療「裏」マニュアル すぐに役立つHints & Tips』(三輪書店,ISBN978-4-89590-276-2 C3047, \2,600 ):2007年5月
『痛くない!早く治る!キズ・ヤケドは消毒してはいけない―「うるおい治療」のすすめ』(主婦の友,2008年1月)
『傷はぜったい消毒するな』(光文社新書,2009年6月)

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
とても参考になりました。
いつもとても参考になりますが、今回も非常に参考になる事を紹介して頂いてありがとうございます。
2012/02/10(Fri) 18:27 | URL | とても参考になりました。 | 【編集
こんにちわ
おひさしぶりです。

現在糖質制限5ヶ月(年末年始は糖質食べ過ぎました)になりました。
1週間に1食か2食ほど外食でご飯を食べる位です。ご飯は半分残してます。
お菓子や小麦系は血糖上昇が怖いので食べなく
てもとりあえず大丈夫になりました。

二ヵ月後に再び糖負荷試験をすることになりました。数値がどうなるか心配です(>_<)
悪化したと言う人もいるし改善したという人もいるので・・
もしかしたら悪化してるかもと今からビクビクです。

ところで本題なのですが、私は痩せ型です。
しかし糖質制限食で体重がどんどん増えていってます。これは食べすぎなんでしょうか???

ちなみに今日の献立ですが、

朝:厚揚げ1個・水菜・ラカントで煮たサバ味噌2切れ

昼:ブロッコリーとアスパラ、セロリのサラダ山盛り。トラウトサーモンとブリ(脂がのっているカマの部分)を大量に、26センチフライパンにタップリ。それでも足らなくて鮭1切れと小さいチーズ6個


夜:海草麺と豆腐を混ぜて蒸したハンバーグに
自家製ねぎ塩を乗せたもの大2個・ブロッコリーに
アスパラ。椎茸と高野豆腐のラカント煮

です。体重増加は食べすぎなのかカロリーが高く
脂タップリのものばかりだからでしょうか?
私は肉より魚を良く食べます。
魚の脂は体にいいといわれていますので積極的にサバやぶり、秋刀魚など
沢山たべていますが、その他にも脂タップリのサーモンやブリのカマの部分が
大好きなんです。アラなど安く売ってるときに買いだめしちゃいます。

糖質制限でもやはりこれは辞めたほうが
いいでしょうか??脂多すぎますし。
それとも食べる量が多すぎますか?
体重は一気に6キロ増えました・・・・。

やはり食べる素材自体を変えるべきでしょうか?
料理方法は脂は使わずフライパンで焼いてるだけです。
アドバイスをお願いします。

2012/02/10(Fri) 22:04 | URL | シュガーライフ | 【編集
おかげさまで!
 三島さんに会って奮起一番、スーパー糖質制限食に切り替えて2ヶ月経ちました。やはりスタンダードに比べスーパーの威力は凄いですね!

1.スタミナがつきました。1月に68歳になりましたが、両足に1kg(合計2kg)の錘をつけフルタイム勤務をしています。睡眠時間も5時間で十分です。

2.三島さん同様、小生もイボが無くなりました。糖質を栄養源としていたのでしょうか?

 最近の書き込みを拝見していますと、爆発的に反響が広がっていますね。北九州の講演会を確保出来てよかったです。今後は江部先生のスケジュール調整が困難になるでしょうから。

 恐らく北九州の講演会は盛況になるでしょう。三島さんと協力してしっかり対応させて頂きます。
2012/02/11(Sat) 03:48 | URL | Mdayon | 【編集
新陳代謝の改善
スーパー糖質制限を始めて丸2年、おかげさまで糖尿病を克服できました。このブログを読ませていただくことが何よりの楽しみです。さて、医学はまったくの素人ですが、糖質制限、すなわち高脂肪、高たんぱく質の食事は新陳代謝を改善する、新陳代謝のレベルを引き上げてくれるという仮説を立ててみました。逆に言うと、糖質中心食では脂肪、たんぱく質が不足しており、新陳代謝が不十分であるということです。どうしてそう考えるようになったかと申しますと、糖質制限をしている人たちは、肉、魚をたくさん食べているのに痩せるからです。メタボに悩む現代人にとってはもちろんそれは喜ばしいことですが、食料不足、飢餓の恐怖にさらされている状況では、エネルギー消費を抑え、体内に溜め込むことができるほうが有利で、なぜ人類本来の健康食にすると、そういう「矛盾」が生じてしまうのかと疑問に思うからです。体脂肪の燃焼、糖新生によるエネルギー消費などもあるのでしょうが、それだけではないように思えてなりません。脂肪、たんぱく質の使われ方として、人体が要求するレベルまで新陳代謝が引き上げられるからではないかと?素人の思い付きですが。
2012/02/11(Sat) 08:10 | URL | コバタケ | 【編集
Re: こんにちわ
シュガーライフ さん。

糖質制限食で、肥満もやせも改善します。
しっかり脂質・タンパク質は摂取していれば、その人の適正体重になり落ち着きます。
私の場合は、167cm、67kgが、スーパー糖質制限食半年で57kgになりました。
これは学生時代の体重で、そのまま落ち着いています。

シュガーライフ さんも、このまま糖質制限食を、しっかり食べていいと思いますよ。
痩せから標準体重になり、
<BMI20~25未満>で、その個人の適正体重で体調良好なら問題ありません。

2012/02/11(Sat) 10:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: おかげさまで!
Mdayon さん。

体調良好、イボ消失、良かったです。
北九州市の講演、私も楽しみにしています。
2012/02/11(Sat) 10:24 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 新陳代謝の改善
コバタケ さん。

糖尿病克服、良かったです。

確かに糖質制限食で、基礎代謝が増加している可能性が高いです。
全身の血流が良くなり、脂質・タンパク質代謝も活性化します。
2012/02/11(Sat) 10:41 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます。
先生アドバイスどうもありがとうございました。
言われたとおりこのまま続けてみようと思います。

もともと体重40㌔、BMIは16.9なのでやはりやせすぎだと思います。
ですが6キロ増しでウエストが太くなりジーパンがキツイです(^_^;
もう少し運動して引き締めたいと思います。
2012/02/11(Sat) 17:29 | URL | シュガーライフ | 【編集
関節リュウマチ
友人の紹介で糖質除去ダイエットに触れ、4ヶ月で12キロ、以来163センチ 55キロをキープしています。
一旦、52まで落ちましたが、回りに心配され、少し戻しました。2キロ前後は意識的に増減コントロール出来ようになりました。
さて、ここ最近急激に、関節リュウマチの初期症状が感じられます。何か、食のバランスが悪いのでしょうか?
2012/03/14(Wed) 08:25 | URL | 矢羽田由美 | 【編集
Re: 関節リュウマチ
矢羽田由美 さん。

関節リウマチは、食事療法とはまた別の問題ですので、医療機関でご相談ください。
2012/03/14(Wed) 08:38 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可